原子力エネルギー問題に関する情報

杜撰で不経済極まりない原子力政策が、生存権を脅かし環境を汚染し続けていても、原発推進派の議員を選挙で選びますか?

【告知】映画「ミツバチの羽音と地球の回転」渋谷で公開他、鎌仲監督作品上映情報

2011年02月03日 | イベント情報・メルマガ転載
【4月5日追記】鎌仲監督のTweet
「ミツバチの羽音と地球の回転」再上映の日程が決まりました。未来のエネルギーを私たちはどう選択するのかー全てにつながる問題です。4月16日よりユーロスペース二階のオーディトリウムでhttp://bit.ly/hAYn5D


昨年の夏に行った「ミツバチの羽音と地球の回転」の上映会では、鎌中監督の生トークも聴くことができて幸運だった。
なぜ多くの人々や団体が、全国で自主的に上映会を開き続けてきているのか、百聞は一見にしかず!
都内の方は、渋谷でのロードショウで鎌仲監督と豪華ゲストとの生トークを聞くチャンスもある!
「ぶんぶんニュース」を転載したので、お近くの上映会をお見逃しなく!

また、この映画の上映会を鹿児島県川内市で開催し、集まった寄せ書きとカンパを持って祝島に届けに行かれた方の
「祝島訪問記」も是非ご一読を!http://sunamerikumako.blogspot.com/2011/01/1.html

ここで一つどうしても強調しておきたいのは、スウェーデンのエネルギー政策のほうがいいと誰もが思っても、
日本には導入できない大きな壁があることだ。
スウェーデンはドイツと同様地方自治が根付いており、地方主権ともいえる。
一方、中央集権制で地方自治体に自由はなく、電力会社は独占状態で市場の自由化もままならぬ上、
これらの業界を保護する経産省がエネルギー政策を主導しているという三重の壁を打ち破る必要があるのだ。

今のところ地方主権を進めているとは聞くが、
鳩山前首相が打ち出していた官僚主導から政治主導への転換は、実現が遠のいていく一方だし、
経産省と電事連および原発利権族議員の結束は、自民党政権時代に負けず劣らず固そうだ。

エネルギー政策を経産省からドイツのように環境省へ、もしくはイギリスやデンマークのように独立した気候変動・エネルギー省を新設するなど
抜本的な省庁改革ができ、電事連とのしがらみのない政治家たちが政権を握らなければ、
日本のエネルギー政策を変えることはできないだろう。
だから、当ブログでは、しつこいほどに「脱原発を公約する首長や議員を選ぼう!」と訴え続けているのだ。


【以下はぶんぶんニュースの転載】
From: ミツバチ888 <888earth@g-gendai.co.jp>
Date: Tue, 1 Feb 2011 16:46:13 +0900
Subject: ミツバチの羽音と地球の回転【ぶんぶんニュース Vol.27】

◎ぶんぶんニュースVol.27

★*888━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

私たちの未来を求めて旅するカメラ

      映画「ミツバチの羽音と地球の回転」
          http://888earth.net/
    2月19日渋谷 ユーロスペースにてロードショー!
                               
                 鎌仲ひとみ監督   
   制作・グループ現代

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━earth*★

上映会を中心に全国各地に広まってきたミツバチが、ついに2月19日より
渋谷のユーロスペースにて公開されます。
公開を記念して、公開前、公開中にイベントが続々と決定しています!
これからどんどんブログやツイッターで情報を発信していきますので、
一人でも多くの方にこの映画を知って観て
頂くため、転送や口コミなど、皆さまのご協力をお願い致します!!


◆緊急企画!『ヒバクシャ』『六ヶ所村ラプソディー』上映決定!
渋谷に鎌仲ひとみ監督三部作が集結!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
http://888earth.net/staffblog/2011/01/uplink.html

『ミツバチの羽音と地球の回転』の渋谷ユーロスペースでの公開を記念して、
渋谷のUPLINKにて鎌仲ひとみ特集が開催されます!『ミツバチの羽音と地球の
回転』と共に鎌仲ひとみ監督三部作を構成する『ヒバクシャ 世界の終わりに』、
『六ヶ所村ラプソディー』を、ぜひこの機会にご覧ください!

2/5(土)~25(金)料金 当日1000円均一
UPLINK ファクトリー/UPLINK X 03-6825-5502
東京都渋谷区宇田川町37-18 トツネビル1F&2F
http://www.uplink.co.jp/


◆2011年2月19日(土)より渋谷ユーロスペースにてロードショー!
 公開中毎週土曜にスペシャルゲストと監督のトークイベント開催!!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
http://888earth.net/staffblog/2011/01/post-137.html

2月19日(土)の劇場公開を記念して、鎌仲ひとみ監督とスペシャルゲストによる

トークイベントが開催されます。
なかなか聴けない豪華ゲストと鎌仲監督の生トーク!
どうぞ来月のカレンダーにチェックしておいてください♪」

2月19日(土)鎌仲ひとみ監督
2月20日(日)Candle JUNE [キャンドル・ジュン]さん(キャンドル・アーティス
ト)x鎌仲ひとみ監督
2月27日(土)中沢新一さん(人類学者)x鎌仲ひとみ監督
2月28日(日)鎌仲ひとみ監督
3月5日(土) 堤 未果さん(ジャーナリスト)x鎌仲ひとみ監督
3月6日(日) 上杉 隆さん(ジャーナリスト)x鎌仲ひとみ監督
3月12日(土)池田香代子さん(翻訳家)x鎌仲ひとみ監督
3月13日(日)飯田哲也さん(環境エネルギー政策研究所所長)x鎌仲ひとみ監督

全て12:40の上映終了後になります。
追加ゲストの可能性もありますので、どうぞお楽しみに。


上映時間は下記の通りで、前売り特別鑑賞券絶賛発売中です!

土日 10:00 12:40 15:50 18:30
平日 10:30 13:10 15:50 18:30

※毎週月曜日の10:30の回は、聴覚障害者の方にもご覧いただける
よう「日本語字幕付」で上映いたします。

特別鑑賞券 1,400円 発売中!劇場窓口・プレイガイドにて
当日一般1,700円、大学生・専門学校生1400円、シニア1,000円
会員1,200円、高校生800円、中学生以下500円、
身障者割引(身障者と付添い1名)1000円  自由席/整理券制

ユーロスペース 渋谷・文化村前交差点左折 03-3461-0211 
http://www.eurospace.co.jp


◆渋谷 ユーロスペースへご来場頂いた方々へのスペシャルプレゼント企画!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
http://888earth.net/staffblog/2011/01/post-141.html

2月19日の公開より、渋谷ユーロスペースへご来場頂いた方々への、
スペシャル特典が盛りだくさんです。

▼LUSH
大人気のLUSHのソープ「みつばちマーチ」のトライアルサイズを
先着100名様にプレゼント!

▼People Tree
小さなミツバチがひと休みしている春色の花のキャンドルを先着50名様に
プレゼント!

▼ウィンドファーム
無農薬栽培のフェアトレードコーヒーを2/21(月)~25(金)にご来場
頂いた先着70名様に毎日プレゼント!
さらに「考える絵本 しあわせ」も抽選でプレゼント!

▼スローウォーターカフェ 
ミツバチとスローウォーターカフェのコラボ商品「ミツバチチョコ」(税込¥98
0)
を劇場で発売!

▼大地を守る会
映画を鑑賞されたお客様で、大地を守る会の宅配にご入会いただいた方には、
もれなく旬のかんきつ類(伊予柑、甘夏など)をプレゼント!詳細は劇場設置の
コラボキャンペーンチラシをご覧ください。


◆全国の上映情報
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼全国各地で上映会が開催されています。
http://888earth.net/trailer.html(随時更新)

2月5日(土) 富山・ヒミングアートセンター
2月6日(日) 青森・十和田市民文化センター
2月11日(金) 長野・長野市 東部文化ホール


◆メディア掲載
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼SWITCH 2011年2月号(Vol.29 NO.2)
http://888earth.net/staffblog/2011/01/switchfeb-2011-ppp.html

People (ひと)、Product (もの)、Phenomenon (こと) を紹介する
巻頭コラム 「PPP」にて、鎌仲ひとみ監督が、こだわりの「もの」である
手動懐中電灯を紹介しました。映画の紹介もして頂いています。

▼建築ジャーナル 2011年2月号(No.1178)
http://888earth.net/staffblog/2011/01/-20112no1178.html

Cinema 映画を巡る建築的冒険のコーナーで、「ミツバチの羽音と地球の回転」が
紹介されました!

▼ジアスニュース[WEB]
http://bit.ly/hK2jfQ


「2011年はエネルギーシフト元年。自然エネルギーでの自立を目指す祝島」
1月16日の立教大学での記者会見の模様を、取り上げて下さいました!
詳細な報告記事ですので、是非お読み頂ければと思います。


◆祝島 自然エネルギー100%プロジェクト
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
http://www.iwai100.jp/index.html

「祝島 自然エネルギー100%プロジェクト」公式ホームページ
ができました!


東京での公開まであと3週間となりました。
公開前にまだまだトークイベントや前夜祭などを企画しております。
追って情報をお届けしますのでお楽しみに!


★*888-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
このメールニュースは転送/転載大歓迎です。


完成!「ミツバチの羽音と地球の回転」
WEB:http://888earth.net/
MAIL:888earth@g-gendai.co.jp
予告編:http://888earth.net/888tv.html

◎鎌仲監督、つぶやいてます:http://twitter.com/kama38
◎公式Twitter 888earth:http://twitter.com/888earth
◎mixi公式コミュ:http://mixi.jp/view_community.pl?id=4189119
◎ブログ更新中:http://888earth.net/staffblog/

「ミツバチ」制作プロジェクト
メールニュース担当:小原、安田
〒160-0022 東京都新宿区新宿1-11-13
トラスト新宿ビル4F グループ現代
Tel: 03-3341-2863 Fax:03-3341-2874
-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-earth*★【転載おわり】
ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【告知】「原発反対自治体議... | トップ | 日本の「原発被曝者」知られ... »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
スウェーデンは脱原発? (オルキオルト)
2011-02-05 05:33:52
職場の同僚が一昨年までスウェーデンに居住していたので,実態を聞いてみました。彼曰く,スウェーデンは2010年現在でも約40%を原子力に依存しているそうです。彼自身はスウェーデン人で,国会議員になんかもかなり働きかけたみたいですが,実質的に彼が生きている間(彼は今45歳)の原発廃止は,無理だということを行政官庁も認めているそうです。彼は,原発を廃止しようとしたスウェーデンの壮大な試みは,ほとんど失敗に終わったと,シニカルに嘆いています。やはりエネルギーセキュリティを考えた場合,即廃止というのは難しいのでしょうか。あと,スウェーデンは原発の廃棄物の処分場も決めたとかで,これは日本やアメリカとは違う,自分たちは原発反対でもごみの始末はきちんとつけた,と勝ち誇った顔をしておりました(笑)。

イベント情報・メルマガ転載」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事