原子力エネルギー問題に関する情報

杜撰で不経済極まりない原子力政策が、生存権を脅かし環境を汚染し続けていても、原発推進派の議員を選挙で選びますか?

"Plutonium-241 from Fukushima nearly 70,000 times more than atomic bomb fallout" is revised!

2015年05月13日 | 専門家の論文・講演など
Expert: Plutonium-241 from Fukushima nearly 70,000 times more than atomic bomb fallout in Japan ― Gov’t Labs: Large areas of oceans contaminated by plutonium from events such as Fukushima; Build-up in . . . 本文を読む

「美味しんぼ」と「脱ひばく」を合言葉に- 松井英介医師

2014年05月25日 | 専門家の論文・講演など
岐阜環境医学研究所所長の松井英介医師が発信された文書を転載します。 松井医師は、「低線量・内部被曝の危険性」に警鐘を鳴らす、日本では数少ない医師の一人で、 共著「福島原発事故の放射能汚染-問題分析と政策提言」(世界思想社)の中でも 第5章 東電原発大惨事による「低線量」放射線内部被曝 を執筆されています。 なお、以下の転載文書中、色や太字での強調およびリンクは管理人の独断によるもので、 松井氏 . . . 本文を読む

「子どもたちを放射能から守る福島ネットワーク」佐藤幸子さんのアメリカでのアピール

2011年10月05日 | 専門家の論文・講演など
「子どもたちを放射能から守る福島ネットワーク」の佐藤幸子さんのアメリカでのアピールです。 _____________________________ 佐藤幸子 2011年9月19-24日アメリカ訪問でのアピール     私は、30年間自然に添った農業をしながら、子ども5人を育ててきました。チェルノブイリ事故の後、石油が輸入されなくなっても原発が止まっても、生きられるようにと、昔からの知恵や技 . . . 本文を読む
コメント (1)

児玉龍彦教授・衝撃の衆議院発言!「放射線の健康への影響について」

2011年07月31日 | 専門家の論文・講演など
「明日に向けて」というブログに感謝し、転載させていただきます。 衆議院厚生労働委員会 「放射線の健康への影響について」 児玉龍彦教授発言 7月27日 http://www.youtube.com/watch?v=eubj2tmb86M 私は東京大学アイソトープ総合センター長の児玉です。 3月15日に、大変に驚愕しました。私ども東京大学には27箇所の アイソトープセンターがあり、放射線の防護とそ . . . 本文を読む

原発なしでも電力は足りる!

2011年03月29日 | 専門家の論文・講演など
. . . 本文を読む

原発について目から鱗のアニメ、「源八おじさんとタマ」!

2011年01月11日 | 専門家の論文・講演など
Twitterのrengepapaさんが、宮崎県串間市の原発立地を問う住民投票を控え、皆さんにお勧めしているアニメで、原発について知っておくべき情報が凝縮されています。YouTubeのrjtvoekptmi さん、ありがとうございます! 全編わずか8分なので、一挙掲載。 ちなみに、宮崎県串間市長は、九電が来るとも言っていないのに17年前に誘致に動き、その後、汚職で逮捕されたり、選挙違反の連座制 . . . 本文を読む
コメント (2)

原子力エネルギー問題~歌に込められたメッセージ

2010年12月01日 | 専門家の論文・講演など
Twitterでは、原子力エネルギー問題についてのツイートの中に、歌の紹介もあった。 多くの人たちが、いろんな形で警告し続けている。 Ko_Namiさんがツイートしてくれた ecoyoko さんのツイートを読んでいて思わず聞きたくなってしまった。 RCサクセション-サマータイムブルース- http://bit.ly/c9Qi4v 2曲目は、2tarouさんのツイートより 吹 . . . 本文を読む

原発推進派と反対派の専門家同士の対話

2010年09月14日 | 専門家の論文・講演など
Twitter zoutoneneさんの以下のつぶやきに、二つの貴重な資料が添付されていた。 原子力推進派と反対派とそれぞれの専門家のディベートを是非もっとやって欲しい。 http://bit.ly/9MDK0Y  http://bit.ly/dBoBHH 原子力に関するオープンフォーラム 「高レベル放射性廃棄物」に関する専門家と専門家の対話の記録である。 第1回 2007年10月27日 第 . . . 本文を読む

廃熱による海域の「温暖化」と環境影響評価の不備

2010年03月13日 | 専門家の論文・講演など
佐藤正典氏の論文<Twitter:cozy_lifeさんのつぶやきより>「川内原子力発電所3号機増設計画(事業者:九州電力)に係る環境影響評価準備書(作成者:九州電力)の問題点~冷却水の取水・放水システムと廃熱について~」を、是非お読みいただきたい。http://www.synapse.ne.jp/peace/satoikensho.pdf原発は熱効率が悪く、温排水による海洋生物多様性への多大な悪 . . . 本文を読む
コメント (1)

原子力発電もまた大量の二酸化炭素を放出する

2010年03月12日 | 専門家の論文・講演など
京都大学原子炉研究所の小出裕章氏による「終焉に向かう原子力と温暖化問題」を、是非、多くの方々にお読みいただきたい。http://www.rri.kyoto-u.ac.jp/NSRG/kouen/JCC100119.pdf Twitterでは、rengepapaさんが「大量の二酸化炭素を放出させている原子力発電所のメカニズムを、長年原子炉研究に携わってきた識者が語る。電力会社が流しているコマーシャ . . . 本文を読む

東京青年会議所の環境ミニセミナー「原発の実態」

2010年03月12日 | 専門家の論文・講演など
社団法人東京青年会議所の「環境政策委員会」による環境ミニセミナー第4回「原発の実態」には、以下のような紹介文がある。環境問題でこれほど危険で、経済的にもこれほど不合理なものはないとはっきり言い切れるだけの根拠があります。まっすぐにその問題に向き合って見ましょう。そして、以下の「はじめに」の導入部分については全くの同意見であり、このブログの目的とも一致する。まず原子力発電(原発)反対、賛成という感情 . . . 本文を読む