日々の泡盛(フランス編)

フランス在住、40代サラリーマンのどうってことない日常。

久しぶりのマドリード2

2017-06-17 20:07:26 | スペイン
夜は街に繰り出す。スペインはフランスよりももっと時間がずれていて、
みんなの大体の食事時間が21時ぐらいから始まる。
僕らは夜22時ぐらいにようやくホテルを出て、プエルタデルソルに向かって
歩いていく。



マドリード随一の目抜き通りグランヴィアの夕暮れ。これで夜10時なんだから
どれだけ日が長いのかがわかる。



週末の夜は誰もがそわそわして、友達や恋人との待ち合わせの場所に
急いでいくみたいだ。



プエルタデルソルでは、大道芸人があちこちでパフォーマンスを行い人だかりができている。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 久しぶりのマドリード1 | トップ | 久しぶりのマドリード3 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

スペイン」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL