anmo's blog

同じ趣味(野鳥、化石)の人達と人生を楽しめれば・・・と

今年初のアンモナイト巡検

2016-05-25 11:37:39 | 化石
          23日(月)に今期初の化石巡検で苫前地区に行ってきた

          恵庭から、北へ車で丁度200Km程で日帰りにはちょっと遠距離なとこです

          目的の沢周辺の北面には、まだ雪が残っています

          また、恵庭、千歳周辺では山菜のアイヌネギ、アズキナ等の旬は終わっているが

          ここは、今がアイヌネギ、アズキナ、ウド等が1番いい時でした

          皆、当然食べ頃のフキ、ウド、アズキナ、アイヌネギを満足いくほど採取しました

          さて、メインのアンモナイトですが・・・

          皆そこそこリュックがずっしりなほどノジュールを採取できました


               大露頭の下で、たまに上から転石がありますので気をつけて・・
              


          皆、それなりの収穫ありましたが

          O氏が川がよどんでいる泥の中から採取したのジュールですが

          大きさは20cm程とあまり大きくありませんが、ノジュールの段階で・・

          35年以上の採取経験者4人一同が思わず、「おおぉ〜」という歓声が上がりました


   Y氏が思わず手に取り川の流れのとこで泥を洗い落としています
  

   自然侵食で見えている断面、プロ好みのよだれが出そうなノジュールです
  


          最後の写真は、1年ぶりに拝見したY氏のコレクションの一部です

          ちなみに私は、かなり手放したので1/4もあるかないかです

   
  


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ツクシガモ

2016-05-21 15:39:05 | 野鳥
          昨年5羽のヘラサギが来てくれ遊水地に、今年は2羽のヘラサギが来てくれました

          いたのは遊水地の中心部の中州みたいとこ、距離は60〜70m位で距離的にかなりきびしい

          ヘラサギにレンズを向けていると、その近くにハシビロガモに似た鳥が飛んできた

          よく見ると、クチバシが赤く・・・ツクシガモだ!!

          前ブログのサンコウチョウは北海道ではレアな野鳥ですが

          今回のツクシガモも北海道では珍しく私は初見の鳥です

          名前は筑紫地方(九州)に多くいることから付いたようです
          

  飛んできました


  着水後、羽をバタバタと・・


  中心部の3羽、左からツクシガモ、シベリアに帰りそびれたマガン、ヘラサギ


  セイタカシギとツーショット


  ヘラサギと一緒


  皆と一緒



         最後に「皆と一緒」と書きましたが・・・

         ヘラサギやツクイシガモの周りには

         このとき、いろんなカモが出入りしていました確認できた種は

         マガモ、カルガモ、ヨシガモ、ヒドリガモ、オナガ、ハシビロガモ、コガモ、シマアジ

         と盛り沢山でした



           
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

サンコウチョウ

2016-05-19 22:53:07 | 野鳥
         昨日、鳥仲間が北海道には居ないはずのサンコウチョウが来ているようだと

         ま〜、90%はどこかに移動して、もういないだろうと思って試しに行ってみた

         私にとって初めての公園だが、着いて15分程した頃

         林の一角からカメラを持った人々が上を見ながら現れたので、駆けつけると・・

         いましたいました! 尾は長いが思ったより小さなサンコウチョウのオスがひらひらと・・

         すぐにわかったこと、とにかく木々の間を動き回って写真を撮るのが大変

         枝にとまったと思っても、せいぜい2〜3秒で枝から枝へ、そして木から木へ

         その都度、20〜30人のカメラマンは、10万岼幣紊慮園内を右往左往

         枝被りのところに止まることが多く

         私のカメラではオートフォーカスに手間取りシャッターが素早くきれない

         そこですぐにフォーカスを手動に切り替え、終始フォーカスリングを回しながら手持ちでの撮影でした

         おかげでボケ写真が多産(涙)、その中から比較的見れるものを・・すべてトリミングしています                 


  

  

  

  

   

   口に大きな蚊を捕まえています
  

   餌を落とし、直滑降で真下に・・・
  

        北海道には居ないと思われていたサンコウチョウ

        これも、温暖化の影響ですかねぇ〜


  
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

キビタキ

2016-05-15 23:34:48 | 野鳥
          ここ数日、恵庭公園に通っている

          狙いは、夏鳥の小鳥達だが比較的近くで撮れるのがキビタキばかりです

          オオルリも何度か見るのだが、高木の上の方や葉に隠れてなかなか満足な写真が撮れていない

          ツツドリの赤バージョンも見えたが、一瞬だけ

          コサメビタキも見るがいつもの年より数がかなり少なく感じる

          そんなこんなで、ここ数日で撮ったキビタキの写真を並べて見ました


  

  

  

  

  

  

   あっ! 飛んだ!
  

           地面よりはるか上ばかりを見て鳥見していますが

           恵庭公園内は、まだまだ青いエゾエンゴサクが咲き残っています

           下記のエゾエンゴサクの写真の近くで毎年、白いエゾエンゴサクを見ていますが

           今年は探せていません


  


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

恵庭公園で桜と・・・

2016-05-10 16:24:51 | 野鳥&景色
          

          昨日、恵庭公園に折りたたみのイスを置いて

          何本か並ぶ散り始めた桜の木の前で、野鳥を待っていると
          
          桜の木や近くに10種程の野鳥が来てくれました

          その中で、桜を背景にした野鳥達を掲載します
          

   葉桜になった木にヤマガラがきてくれました
  

  


   キビタキも30分おきぐらいに顔を見せてくれました
  

  


            近くの木にとまりポポッポポッ・・と、ツツドリが
           


            ギィ〜・と分かりやすい鳴き声で・・コゲラも来てくれました
           


   チヨチヨビーと聞けば春と感じさせてくれる、センダイムシクイ
  


           桜の定番メジロは桜の木の頂上部にちょろちょしていましたが、枝被りで断念

           すぐ近くの芝には、アカハラ、ビンズイ、アカゲラ、アオジ等が来てくれて

           退屈しない2時間半でした


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

エゾリス

2016-05-05 22:00:48 | 動物
           
          鳥見に行って、エゾリスに遭遇するといつも気持ちが和らぎます

          仕草、顔、体形等がそう見せるのでしょうが、私はお腹の白さに可愛さを感じます

          この日はサービス満点

          何か餌をくれるのを期待してか、警戒しながらも私の後をついてくる事もありました


    草原を走っています
  

    切り株をチェック!
  

    公園に置かれたテーブルの上で・・片手を上げてのポーズ
  

    落ち葉の上でも可愛いね!
  

    フキノトウに抱き着いて何してるの!
  


          まだ、耳の毛は長く、冬毛が残っていました          
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ユキウサギ

2016-04-29 22:46:10 | 動物

          茶色の夏毛に相当変わりましたが、初めてユキウサギを撮りました

          冬、ウトナイ湖を訪れたときよく雪面にユキウサギの足跡を見るのだが

          ユキウサギの行動は夜で、出没しそうな場所で何時間も待つ気にはなれないと・・・

          勝手に思って、写真を撮ろうとはあまり思ってもいませんでした

          しかし、1ヵ月程前に野幌森林公園にいて昼間にでもたまに見れることを知り

          何度か通って、やっと撮ることができました
          

  ユキウサギが草を食んでいます  


  こっちを見てくれました


  動いた! 丸い真っ白な尾がかわいいです


  耳にも少し白毛が残っています


  口に草が1本あるのが見えます



          写真を撮ってみて、やっぱり真っ白なユキウサギを撮りたいとの思いがわき上がり

          この場所は、比較的近い場所なので

          もっとユキウサギの習性を把握し、今度の冬に挑戦してみましょうか・・・


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

水面のキラメキ

2016-04-28 23:14:04 | 芸術
          カメラの特性の一つに明るい景色を撮れば暗めに

          暗い場面を撮れば明るめに写る傾向があります

          その特性を踏まえ場面によって、絞り、シャッター速度や露出補正等を調整して撮るのですが

          今回掲載している写真は、逆光の場面をカメラまかせのPモードで連写で撮った写真です

          最初の2枚は少し逆光気味の位置で撮ったものですが

          水面の波間に光の輝きが写りこんでいます

          後の2枚は、完全に逆光の位置にきた時のもので

          逆光の明るさに自動的に全体が暗く写りましたが、かえってキラメキが華やかになりました

          Pモードで撮影なので当然絞りとシャッター速度はカメラが自動設定です
          
          尚、下4枚の写真のデータを見ると、ISO640、露出補正+0.3 は一定でした
         

   F=9.0 S=1/5000  
  

   F=10.0 S=1/6400
  

   F=20.0 S=1/8000   
  

   F=22.0 S=1/8000
  


          背景の明るさ等で、絞り(F)とシャッター速度(S)が変化しているのが分かります

          写真は、小樽港で撮ったもので、シノリガモのオスが走るようにメスを追いかけているところです






  
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ミコアイサ ♪お魚くわえたドラ鴨〜〜♪

2016-04-15 14:11:04 | 野鳥
          島松の遊水地を散策しているとその中の何か所の遊水地で

          カモ類(マガモ、カルガモ、ヒドリガモ、ミコアイサ、オナガガモ、ヨシガモ、コガモ等)が

          ゆったりと泳いでいました

          少し遠かったが、ミコアイサが見えたので写真を撮っていると

          何かに驚いたのか、そこにいたカモ類が一斉に飛び出しました

          その中に大きく旋回してこっちに向かってくるものが・・・

          色が白く見える! ミコアイサだと思いカメラを向ける
          

   手前のミコアイサのほか、ヨシガモ、ヒドリガモが見ています
  

   2羽が向かってきています右がオス、左がメスです
  

   オスが何かくわえている
  

   魚だ! しっかりしてるわ!
  


  
          見てて思わず笑ってしまい、サザエさんの歌を口ずさみました

          
                ♪ お魚くわえたドラ猫〜〜♪
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

クマゲラ

2016-04-08 22:17:40 | 野鳥
          前回ブログのマヒワと同じ日同じ場所で撮ったクマゲラです

          昼過ぎ、そろそろ帰ろうかと思いたった頃

          遠くから“キュイ〜ン”と声が近づいた

          傍にいた人は、ヤマゲラがクマゲラの鳴き声をマネしているだよ・・・と

          まもなくバサッと、近くの白樺の木の根元に降りたのはクマゲラでした

          クマゲラは忙しそうに、白樺の根元や切り株の根元をつついて餌をさがしている

          飛んできたクマゲラは、赤い帽子が素敵なオスです

          他の人の話では、メスもたまにくるとか・・

          

  


  


  

          切り株の近くに移動し、お立ち台の上に

  


  

          こっちの木に飛びました           

  


           また、別な木を見上げています
 

                


  

    あっ、飛んだ!
  


          実は、この日の午前中クマゲラから100mほど離れたとこで

          残雪の上を走るユキウサギを目撃

          そのウサギの白さが忘れられなくて、何とか写真に収めたく

          その後2度程来ているがユキウサギに会えないでいる

          茶色の毛に毛替わりする前に会いたいものです

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加