anmo's blog Ⅱ

同じ趣味(野鳥、化石)の人達と人生を楽しめれば・・・と

春だ! 冬眠脱出!

2017-04-25 18:39:17 | 動物
          4月前半に、円山公園に行ってみた

          シマリスが出没するあたりはまだ雪が10~20cm程残っていて

          まだ、シマリスは眠りから脱出していないのでは・・・と思いかけたころ

          あっ、いたいた・・いました  冬眠脱出!

          それも元気いっぱいです

          雪の上を走ったり、歩道の脇の手摺、木の枝と目まぐるしく動いてます


   雪の中に座り込んで何か食べてます
  

   ほっぺが膨れてるよ!
  

   ちょっと一休み
  

   しっぽがちょっと貧祖ですが・・ まぁ、元気です
  

   餌を与えないでね (笑)
  


          まだ、時期的に早いかな? と思って行ったが

          可愛くて元気な姿を見せてくれました

          この日は、2匹が追いかけっこする姿も見ることができました




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

春だ! 農作業始動!

2017-04-24 01:08:15 | 景色
         春を探し、近郊を車で巡回してみた

         長い冬が過ぎ、雪も解けあちこちの畑で農作業が始動していました


   雪解けで顔を出した乾いた雑草を老夫婦が燃やしていました
  

   畑を耕すトラクターも始動です
  


         陽も少し傾いてきた頃、鳥見の帰りに通った緩やかな斜面の畑で

         ビニールで農作物用のマルチトンネルを作る作業をしているところに遭遇

         畑全体に規則正しく設置されていくビニールトンネルの作業が・・・

         何か、絵にもなるし素晴らしい光景に見えました


   ビニールトンネル作業を正面から見ると・・・こう
  

   ちょっと角度を変えて見ると、なんとビニールトンネルが綺麗に見えること
  

   作業する人が入ると、さらにいい雰囲気に・・
  

   いいですねぇ~
  

   陽が低くなってきて、作業されていた方は引き上げました
  

   雰囲気がいいので、絞りをF16にWBを曇天にして夕日を強調してみました
  


         やぁ~、久々にいい風景を見させてもらいました

         そして、写真を撮ること、ブログに載せることを快諾してくれた

         作業をしている方々に感謝です



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

“ノビタキ“ だ! 春だ!

2017-04-18 14:59:21 | 野鳥
         ノビタキが、ぽつぽつと見られるようになりました

         春になると、雪がまだ残っている時に先陣をきってヒバリがきていましたが

         私は、大好きなノビタキを見て、鳥見の春が始まります

         もっと美声な鳥、もっと色合いが綺麗な鳥がいるのですが

         鳥見を初めてから、好きな鳥の5本指に必ず入れています

         なぜ好きなのか? 以前のブログにも書いた記憶がありますが

         最初に出会った場所に行くと、かなりの確率で再会できます

         もし見えなくても、手をたたくとノビタキの方から「じぃ~、じぃ~」と鳴きながら近くに来てくれます

         2ヵ月もすれば、ヒナが生まれ空中給餌の餌やりも見ることができます

         そうです、長い間同じノビタキと会うことができるからです
         

    こんにちは、今年も仲良くしてね・・
  

    君は家の近くなので、時々会いに来るね!
  

    おっ、下にオオジュリンが見えます
  

    この写真のオオジュリンは、先日、石狩浜の近くでツガイで見れました        
  

    恵庭公園ではアオジが美声を聞かせてくれるようになりました
  


        今回のブログ写真の出来栄えは恥ずかしい写真ばかりですが

        これから、ノビタキをゆっくり綺麗に撮ってあげようと思ってます

        これから、夏鳥がどんどん来ます、楽しみです





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

オオモズ

2017-04-06 11:58:27 | 野鳥
          この時期でありながら長都沼は閑散としています

          最近はすっかり、近くの舞鶴遊水地にハクチョウ、マガン、ヒシクイと他に多種のカモ類が奪われています

          そんな中、オオモズが出没してくれています

          長都沼は家から近いので、鳥見をはじめた10年前から頻回に通っていますが・・・

          オオモズは初めてです

          最初に見つけたくれた方に感謝です

          

   ちょっと枝被りですが全体像を横姿で
  

   後ろ姿は・・
  

   羽の裏側を見せてくれる・・
  

   飛んでみて・・
  

   あっ、何か飛んできた
  

   オオジュリンでした、モズ君! 腰が引けてるよ
  


         この日は空全体が薄曇り

         空抜けの写真ばかりなので、どうせなら青空を背景にと次の日の朝に再訪


   青空背景に、目にも光が入ってくれました   
  

   こちらに向かって飛んで来ます
  

   どこ行くの~  
  


         数年前、望岳台でオオモズをみましたが

         ここで撮れるとは・・


コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

“シマエナガ“ など

2017-03-28 22:25:30 | 野鳥
         この月(3月)に何度か、苫小牧の北大研究林に行きました

         そこで撮った野鳥達です


   シマエナガです その可愛らしさに人気ある野鳥です
  

  

  


   キクイタダキです 日本では1番小さな野鳥です
  

  

  


   ミソサザイ、スズメより小さく地味ですが人気はあります
  

  


   ダイサギです この月になると飾羽が見れるものも・・
  

   羽に水面が写っています
  


           フクロウです 癒される鳥です        
          

  


           3月も後半になると、北帰行のハクチョウやマガン等が我が町の周辺で見られるようになりました

           北大研究林も行く回数が減りそうです

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

エゾユキウサギ

2017-03-20 23:17:07 | 動物
          ここ3日程、ユキウサギを追いかけている

          昨年、4月にユキウサギを撮っているが夏毛の茶が混じりブチ状態でした

          それで、まだ全身が白いユキウサギを撮りたいと1年待ちでいました

          もうそろそろ撮りごろかな・・・と

          いましたいました、やっぱり真っ白なユキウサギはいいですね



  


  


  


  


  


          おっ! 2兎いました

  


  


          

          立ち上がった!!          

          

   食べれるかな・・
  

   ガブッ!
  

   紋次郎うさちゃ~~ん(^^♪
  


          2兎いたっていうことは

          子ウサギが見れるかもしれないという・・期待していいのかな?

          写真、「青味がつよいなぁ~」 次は、ホワイトバランスを一考






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ミヤマ & コクマルガラス

2017-03-17 01:11:13 | 野鳥
          先日、鵡川でミヤマガラスとコクマルガラスを撮ってきた

          数年前、3羽程のミヤマガラスとおぼしき?カラスを撮ったことがあるが・・・

          今回見たのは、200羽以上の群れでいるミヤマガラスです

          この時期、カラスの群れをみるとそれとなくミヤマガラスとコクマルカラスを意識するのですが

          確信をもって見たことはありませんでした

          それがなんと200羽以上のミヤマガラス、またその中に3羽のコクマルガラスが含んでいました

          
         
   遠くにマガンの前後に黒くみえるのがミヤマガラスです
  

   あっ、飛びそうです 中央下に白い胴のコクマルカラスが見えます
  

   何かに驚き一斉に飛び立ちました
  

   間違いない、ミヤマガラスです
  

   数100m先に飛んで木に・・ 追いかけて撮った写真 右下の方にコクマルガラスが並んで見えます
  

   今度は少し離れた電線に・・ この写真だけで140羽程います
  

   電柱の碍子の所に、淡色系の2羽のコクマルガラス、すぐ左隣に暗色系のコクマル1羽います   
  

   また飛び立とうとしています
  


          基本は、畑に降りて餌をついばんでいるのですが

          何かに数羽が驚いて飛ぶと一斉に飛び立ちますが、あまり遠くには行かない事が多い


   何を食べているのかよく分かりませんが、雪面でも採食してます
  

   トビが近くにくると、数羽のミヤマガラスが追い払いにいきます
  


          なかなか見れないカラスですが

          見れるときは、まとめて見れるんですね








  


  


  
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ベニヒワ

2017-03-10 23:21:46 | 野鳥
          昨年の3月に見た“サカツラガン”のいた沙流川周辺の畑に、今月初めに行ってみた

          今年は、少し雪が田畑に残っていて、ハクチョウ、マガンの姿が見られなかった

          そこで、沙流川の堤防に上がりいつもよくオジロなどが止まっている木が見える所まで行った

          木には、オオワシ、オジロワシ、カラスがそれぞれ2羽止まっていた

          一緒に行った鳥仲間に「ここでいつもベニヒワをみるんだよね」と話していたら

          本当に、30羽程のベニヒワが来てくれました

          堤防の法面の枯れ草で給餌、ときどき驚いて沙流川に面した木に移動


   近寄ったら飛んで低木の枝に   
  

   葦のような茎に
  

   あっ、雄だ! 赤色が薄いのでまだ若のようです
  

   あっ、飛んだ! 背景の薄青は沙流川です
  


         ベニヒワを見たところの対岸の木に

         オオワシ、オジロワシが止まっています


   毎年のように、山並みを背景にこの木にとまる猛禽を撮っていますが、私はこの風景が好きです
  


          今年は、冬の小鳥が不作です

          今季初めてのベニヒワを撮ることができました

          
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

オジロワシ

2017-03-09 10:17:22 | 野鳥
          久々の野鳥のブログ更新です

          鳥見をしていないのか? というとそうでもなく

          そこそこは出かけていました

          今日は、わが町にいるオジロワシの登場です

          ここ数年、近くを通ったとき見かければ2、3枚シャッターを押す感じです

          3月に入り、もうそろそろシベリアに帰る時期です

          毎年、ツガイで来てくれるのですが

          今年、一度に同じ木に3羽いる所を見たのですが・・・

          羽の感じから成鳥、やっとツガイの子かと思ったが残念



   青空を背景に撮れたのは、今年はこれ1枚
  

   見返り鷲
  

   いいとこに止まってるね
  

   こっち向いた「えっ、あっ  どうも 写真でお世話になってます」 
  


          私が、野鳥の写真を撮るようになったおよそ10年前から見ています

          また、12月の冬に会えること楽しみにしていますよ


コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

冬の美瑛

2017-02-28 22:55:03 | 旅行
          ここ最近のブログに

          千歳の美瑛だの北広島の美瑛と称した写真を掲載してきました

          先週、美瑛に行ってきた

          できれば、朝日、夕日とのコラボを狙っていたが

          終始、曇天の天候でかなわなかったが

          初めての冬の美瑛、なかなかのもんでしたよ


   左端の少し大きく見えるのがセブンスターの木
  

   旅行中唯一の薄っすら太陽が、マイルドセブンの丘で見ることができました
  

   多重露光で、太陽をイモムシの頭にしてみました
  

   クリスマスツリーの木です
  

   フジX20で遊んでみました
  

   人が入っても、雰囲気はありますね   
  


         次は、ライトアップされた青池と白鬚の滝です

         尚、ライトアップ部分の写真はカメラ設定値を記載


   夏とは違った魅力ある雰囲気です
  
           マニュアルモード F=8.0 S=15秒 ISO=200 補+0.3 WB=オート 

   雪が降ってきました、白く筋に見えるのが雪の軌跡です
  
              マニュアルモード F=8.0 S=1/1.6秒 ISO=1600 補+0.3 WB=オート 

   上と同じ写真設定で、カメラの内臓フラッシュを発光
  
              マニュアルモード F=8.0 S=1/1.6秒 ISO=1600 補+0.3 WB=オート
 
   雪の降り方が少ないと、筋状の雪は見えなくなりました(フラッシュ発光) 
  
              マニュアルモード F=8.0 S=1/1.6秒 ISO=1600 補+0.3 WB=オート 

   昼間、青池に来てみました、なんと無感動な・・・
  


           ライトアップの終了時間を知らなくて白鬚の滝に来たが

           なんと、消灯10分前でした、ラッキー!!


   ライトアップの白鬚の滝の撮影は初めて
  
              Pモード F=3.5 S=1/25秒 ISO=1600 補+0.3 WB=オート 

   次の日の朝の撮影だが、青池ほどの夜昼のギャップがありませんでした
  
              S優先モード F=25.0 S=1/6秒 ISO=100 補+0.3 WB=オート 


         青池の昼間の冬景色を見ていると

         いかに、写真もそうですが

         景色とは

         色、光がいかに人間に綺麗と感じさせるのか

         改めて感じました



コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加