万華鏡

心で感じたこと 伝えたいことを 写真で表現できたらなぁ。 岡山県から 毎日更新してますヨ♪ 鉄道大好き!

岡山テルサが闇に葬られようとしています。

2014年10月05日 19時57分53秒 | その他

岡山テルサを 知ってますか? ( 2011年10月13日 )





今日 コンベックス岡山のイベントに行って 衝撃的なシーンを 見ました。

買い手がついたと 聞いてたのですが 解体するとは 知らなかった。


コピペ

杜撰経営の岡山テルサ 建築99億円⇒土地付売却16億円⇒国へ違約金4億円 ( 2013年11月26日 )


一昨年閉鎖した岡山県都窪郡早島町にある県の多目的施設、「岡山テルサ」を民間企業に売却することに伴い、岡山県は、国に対して4億円あまりの違約金を支払うことになった。

「岡山テルサ」は、ホテルやコンサートホールを兼ね備えた多目的施設として、岡山県と旧雇用促進事業団が平成10年に99億円あまりをかけて早島町に建設した。

その後、公共の目的に使うことなどを条件に県が、旧雇用促進事業団分を当時の評価額の5%に相当する3200万円余りで建物を譲り受け、運営を続けていたが、赤字が続いたため、おととし閉鎖した。

県は、建物や土地を売却するために今月、一般競争入札を行い、広島市に本社がある医薬品などの卸売りを行う会社が16億8050万円で落札した。
企業への売却は、公共の目的などに使うという当初の契約に違反し、厚生労働省に4億円あまりの違約金を支払うことになった。

日本全国津々浦々建築利権派の国会議員・地方議員ばかりでは1000兆円の借金もいとも簡単にできてしまう。アベノミクスの公共予算垂れ流しにより、またそぞろ、動き出して来た。





















塀で中は 見えないようになってるのですが トラックが入るとき 一瞬 扉が 開きました。





さっき ネットを 探してたら 岡山テルサの存続に 早島町が手をあげたころの 資料が まだ ネットに 残ってた。



町民を 騙すような いいことばかり書いた 資料

さっさと 削除したらいいのに まだ サーバーに 残ってるあたりが お役所仕事なんですよね。


残ってるけど 担当者は 誰だか わからんと。


岡山県も おかやま施設活用図鑑 の中に 「 岡山テルサ 」 のページが 残ってます。


そして 「 おかやま施設活用図鑑 」 の 「 岡山テルサ紹介ビデオ 」 が これ 。


今は 削除されて サーバーにも残ってませんが 削除される前に 私が 保存してました。


今となっては 貴重な 動画です。



今日 解体工事を 見た方は 「 おおっ 」 と 一様に 驚かれてましたが  本当は 人目に触れることなく 公共施設が 闇に葬られるのです。


人目に触れられないって ことは ないか ・・・ こんな大規模な 解体工事 1日で 終わるわけないのだから。



『岡山県』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 第9回おかやまラーメン博に行... | トップ | 買取戦隊ベクトルって何者? »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
岡山テルサ (kumara)
2014-10-05 22:31:35
早島町は町長選でテルサの存続が争点となり、テルサ受け入れ反対派の人が当選した、という
流れだったように記憶しています。

県にしろ、雇用促進事業団にしろ、一刻も早く手放したかったのでしょうが、15年少々で「失敗」に
至った経緯というか、検証、反省がされたのか大いに疑問ですね。
ハコモノ誘致に熱心な議員も。

個人的には、熱心に仕事をされている若い公務員の方も知っているので、一刀両断する気分にもなれませんが、
過去の事業の検証(と県民に対する説明)がないようでは、これからの行政がまともな税金の使い方が出来るの
だろうか?と思わずにはいられません。
コメント ありがとう。 (かんちゃん)
2014-10-09 23:34:37
■ kumaraさんへ

チボリ問題とか

テルサ問題とか

箱がなくなったら 言わなくなるのは どーしてなんでしょう?

同じことの繰り返し。

日本は とっくに 破たんしてもいいぐらいの 借金を 抱えてるのにね。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。