静岡から なんだかんだと 発信します 

静岡市のおじさん税理士「かんべ」です
見たこと、聞いたこと、経験したことなど 
おじさん視線で書いています

本当にあるのだろうか?・・・田子の浦茶漬け・・・   (日本酒のTVCM)

2014年09月29日 | テレビや新聞の話題

(日本酒のTVCM)

氷川きよしがやっている清酒白鶴のTVCM
たしか以前は同じ田子の浦で「田子の浦揚げ」っていうのをつまみにしていた

田子の浦をCMの舞台にするっていうのは・・
多分漁船のバックに世界遺産の富士山を乗せられるからだろうと思う

そのCM
今回は、鯛とシラスの上にお茶をかけて「田子の浦茶漬け」となった
駿河湾といえばシラスが取れる数少ない海だ
そこで前回の鯛にシラスを加えたのだろう

このCMに違和感を覚える

田子の浦茶漬けって本当にあるのだろうか?
自分はそういうのを聞いたことがない

田子の浦揚げっていうのも知らなかったが、豪快でおいしそうだった
だが・・
今回の田子の浦茶漬けっていうのはおいしそうじゃあない

その上にお酒のつまみにお茶漬けっていうのも理解できない
鯛にしろ、シラスにしろ、そのまま食べたほうがおいしい
つまみにするならそのほうが合う
なにもわざわざお茶漬けにしなくってもいいのでは?

お茶漬けっていうのはお酒の締めに食べるよね
鯛をお茶漬けにするっていうのは美味しい(宴会で余ったお刺身をお茶漬けにしたりすることがある)
だがシラスのお茶漬けはおいしそうに思えない
それより丼ごはんにシラスを盛り、削り節と醤油・ワサビなどをかけてシラス丼にしたほうがおいしい



このCMの反響はどうなのだろう?
違和感を覚えているのは・・自分だけか?
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« バザーは終わった | トップ | 自家栽培・・・バザーでさつ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。