はがき随筆・鹿児島

はがき随筆ブログにようこそ!毎日新聞西部本社の各地方版に毎朝掲載される
「はがき随筆」は252文字のミニエッセイです。

気丈な母

2017-06-22 17:27:55 | はがき随筆
 遠方に住む息子から時々ご機嫌伺いの電話がくる。子どもの声は点滴のように効き、弾んだ声で近況を交換する。久しぶりの電話に「食欲もなく風邪気味なんだ」といった。
 ふと93歳で逝った同居の義母を思い出した。膝や腰の痛みを抱え、風邪をひき寝込むことも度々あった。そんな折、我が子から電話がくると目尻を下げて「元気だよ」とさりげなく答えている。なぜありのままを話さないのだろうと不思議に思っていた。少々の事には弱音をはかない気丈な母ゆえに、心配をかけまいととする親心だったのだろう。分かる年に近づいてきた。
  薩摩川内市 田中由利子 2017/6/16 毎日新聞鹿児島版掲載
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 親父 | トップ | 災害にも負けず »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む