はがき随筆・鹿児島

はがき随筆ブログにようこそ!毎日新聞西部本社の各地方版に毎朝掲載される
「はがき随筆」は252文字のミニエッセイです。

災害にも負けず

2017-06-22 17:36:25 | はがき随筆

 
 今年は2年ぶりにビワを収穫した。昨年1月の降雪で垂水産露地物は全滅。9月に直撃した台風16号では土砂がビワ園に流入して来年もだめかと諦めたが、11月には花を咲かせた。根周りの土砂をスコップで除き、母と妻で花を摘んだ。災害復旧工事も申請した。明けて2月、若干の霜害はあったが、幼花に成長したので袋を掛けた。
 自然の底力と手作業のおかげで、5月中旬には無事に収穫を終えた。この間の父の表情は、絶望と諦めから安心と充実感に代わっていた。私にとっての5月は、やっぱりビワの季節である。
  垂水市 川畑千歳 2017/6/17 毎日新聞鹿児島版掲載
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 気丈な母 | トップ | 藤の木 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む