じゅうべい  リストラそして・・・

リストラ後に頑張ってきた心の内を吐き出したいと書き始めた日記ですが、いつのまにか温泉記に・・・・

琢琇の帰道

2016-08-28 22:40:27 | おもしろかった♪

琢琇の帰道


久々に「松島」でも見て行こうかって話をしていたら

琢琇のM さんが「私は青葉城が好きよ~今話題の上田城に行ったけど全々問題にならないわ~

の一言で決まり

「でも、どうせ通り道だから松島も行こうよ~」と旦那

「お父さん明日仕事だけど大丈夫?」

「大丈夫だぁ~~

「では宜しく

あと10分もすれば松島に到着する頃・・・・・旦那の携帯に琢琇から電話が・・・・

何事かと思ったら・・・・・私が部屋に携帯を忘れていたんだって~・・・

旦那「戻ります~」って即言ってくれた~

「ごめん

「毎度の事で

「すみません・・・・・

琢琇に戻ったよ~

「じゃあ松島と青葉城は今回は縁が無かったと言う事で帰ろうか?」と私

「いや、行くよ」

「えっ

「行きたくないの?」

「アクシデントがあったから観光は来年でもいいかなって思ったんだけど・・・」

「いいよ~いいよ~~~ まだ元気だから~ 来年は元気かどうか解らんから~」

「ありがとぉ~~うるうる


「松島」に着いたところで昼食 

行き当たりばったりの為店の名前は忘れた~

松島と言えば牡蠣

牡蠣小屋とかもあったけど同じ物の食べ放題は飽きてしまうのでパス

 

生に弱い旦那はカキフライ定食

それぞれの定食に付くおまけのカキ 味噌がかかってる

 

 

私は生牡蠣と刺身定食

よく肥えたカキは絶品


 


時間の都合で遊覧船はやめて、お寺にお参りしてこ

    

  


瑞巌寺

     

  

津波で参道の杉林が再生工事中だった。
松島地区は1メートル位海水に浸かったんだって

 


瑞巌寺の隣の円通院

 こちらはお庭が素敵だった

 

    

薔薇園のようなお墓

何だか凄い木が~

見とれてしまうわ~

 


では青葉城に行きますかぁ~

 石垣を眺めながら坂を上って行くと、なんとなく空気が変わったのを感じた

 


宮城縣護國神社

 明治維新以後の戦死・戦没者の御霊約56,000余柱を祀っている神社。
仙台城跡本丸跡に鎮座し、初詣や七五三等賑わいを見せているそうです。

お参りさせて頂いたら伊達正宗公に逢いに行こう~

お城は無いけど城下の眺めがすごく良い

広瀬川を眺めていたら『青葉城恋唄』 が聞こえて来るような気がしたよ

男前だねぇ~

    

 

青葉城はお城が無くてもい~~い雰囲気が漂っていて素敵だった

ほどよい高さに位置しているので城下の様子が見渡せる。

夜景も良いだろうな~

 

さあ、安全運転で帰りましょう 

 

 

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加