のんびりかな打ち日記  ini's blog
NikonD7100やSonyRX100M3で撮影した画像と日々の出来事を“ かな入力 ”でのんびり綴るブログです。
 






ちょっと前の話なのですが、Twitterでコカコーラが新発売の「 日本の烏龍茶 つむぎ 」のフォロー&リツイートキャンペーンをやっていたので参加したら当たりました。

確か1000名に当たるとか大判振る舞いだったので確率は高かったかもしれませんが、ネット関係の抽選で久しぶりに当たったのでどうってことないものでも、とても嬉しかったりします。

私がインターネットを初めた頃は、こういうネット抽選でも応募者が少なかったから結構いろいろとあたった経験があります。

正直のところ私自身、逆の立場で何度も会社でそれらしきことを企画して実施したこともありますが、コカコーラくらいメジャーなところが実施するイベントは別にして応募者ってそんなに多くはないです。

初期の頃など、会社のホームページを見てくれる人がそもそも少なくて「抽選でどーんと100名さまに当たる」って企画で応募が100名なかったこともあります(笑)


それはともかく烏龍茶はそれほど好きではありませんが、しばらくお茶には困らないかな(^^)



iPhone5sにて撮影


ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )






日曜日の夕方になると例によって『サザエさん現象( 症候群 )』に入るので気晴らしに、RX100m3を持って近所の公園をスナップ散歩です。
でもどのみち週末も家にいて仕事ばっかりしてるんですけどね。

歩いて行ける場所に大きな公園があることはいいことです。あまり綺麗な公園じゃないですが、とにかく憩いの場ですから。老後なら毎日来てそうです。



桜も半分以上散ってますが、まだ最後の踏ん張りで咲いてます。







気晴らしにきてますが、余計に寂しい雰囲気を醸し出すのが夕方の公園です。







名残り惜しく遊んでいるグループやジョギングしている人、昼間でなくても誰かがいるのも公園です。


SONY DSC- RX100m3


ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )









どうも昨日の桜が上手く撮れなかったので、リベンジも含めて今日も曇天ではあるけど、午前中に自転車で近所の桜を撮ってきました。

税務大学グランドの桜、毎年壮観な咲き方で楽しませてくれます。

上がD7100、下がコンデジRX100m3撮影です。










こちらは、ほとんど毎年撮っている競馬場通りの桜です。
同じく上がD7100、下がRX100m3で撮りくらべてみました。
















D7100&AF-S DX 16-80mm f/2.8-4E ED VR & SonyRX100m3


ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )








今日はあいにくの曇天ではありましたが、桜の最後のタイミングだと思ったので7年ぶりに市川市の弘法寺にある伏姫桜の見物に行きました。

7年前に初めて訪れたときの記事はこちらです。【伏姫桜】

見返すと快晴だったということはありますが7年前の方が写真も桜も綺麗ですね。


樹齢400年のこの桜、そろそろ限界なのか年々花の密度が減っているようです。
でも今日もそれなりの人出でたくさんの人が写真を撮っていました。

オーバーな言い方ですが、富士山と桜って心の拠りどころですね。いつも温かく見守ってくれているような気になります。






























D7100&AF-S DX 16-80mm f/2.8-4E ED VR & SonyRX100m3


ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )







新しい望遠レンズ買ってからまだ撮ったのは中山競馬場でドゥラメンテのみ。

望遠レンズの被写体が競馬場でしか浮かばないのは情けないが、以前は毎週のようにカメラを持って通っていたからそれも仕方ないか。

でもって今日の土曜日望遠レンズをつけたカメラを持って浮かんだのはやっぱり競馬場なんだけど、名物の中山競馬場の桜もさすがにまだ早い。


するとかみさんが、『 女性騎手の菜七子ちゃんて、中山競馬場でも乗ったりするの?』 なんて聞くから 『 先日は地方の川崎競馬場で初勝利をあげたけど本来は中央競馬の騎手だからもちろん乗るよ 』と言ってから、もしかしてとネットで出馬表を見るとちゃんと中山で騎乗予定になっている。

ということで競馬場に騎手の撮影を目当てに行くなんてのは、初めてのことでしたが、例によって昼下がりに自転車で出掛けました。


彼女は12レースあるうち、2、5、7、12レースの計4レースに騎乗予定になっていましたが、私が出掛ける時間にはすでに3レースが終了していて間に合うのは最終12レースだけでした。
終了した3レースの成績では4着が最高だったようです。


でも凄いですね。
普段土曜日の中山競馬場なんてメインレースの11レースが終わると大半の人が帰路について最終レースではめっきり人も減るのですがパドックに写真を撮りに行くと人がいっぱい(笑)
まさに久々の女性騎手出現の効果ですね。


パドックで整列する藤田騎手、勝負の前なのに心なしか男性騎手も嬉しそう(^^)



TVのニュースでインタビューとか受けている姿を観た感じだと彼女は派手な印象は全くなくてどちらかと言えばちょっと地味な印象でしたが実際に観るととてもカワイイ女性でした。
たまたま8枠だったからですがピンク色のヘルメットがよく似合う。それでも馬に乗るとさすがにキリっとしたいい顔になっていました。

最終12レースで彼女が騎乗した馬は人気薄で13頭中7番人気でしたが、これも彼女が乗るから買っちゃった人もいそうで本来さらに低い人気の馬じゃないでしょうか。

それでもスタートしてから果敢に逃げを打って他の馬をグングン引き離し、トップで直線に入ったときにはひょっとしてと思わせるなかなかの騎乗でした。

騎乗姿もキマッてます!




トップで迎えた最後の直線で鞭を入れる藤田騎手。スタンドからの声援も一番です。



最後は上位人気馬に抜かれて9着ではありましたが、ちゃんと見せ場を作ってくれるあたりはさすがです。
実力的にも結構期待できそうで中央競馬での勝利もそんな先じゃなさそうだし、彼女ならそのうちに重賞制覇もしてくれそうな印象です。


それより何より中央競馬会は彼女の人気が入場者数や売上増につながって喜んでいるでしょうね。


機会があればぜひまた撮ってみたいと思っています。


D7100&TAMRON SP70-300mm F/4-5.6 Di VC USD (Model:A005N2)


ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« 前ページ