髭のおじちゃん初心者鉄日記

今年、鉄に目覚めました

鉄道初心者が乗り鉄・撮り鉄と色々やってます

箱根そば本陣 小田急新宿駅改札外地下コンコース

2017年07月22日 | 駅そば
わりと美味いとの評判を聞いてやって来たのは小田急新宿駅の箱根そば本陣


小田急の改札を出ですぐの所にある

確かにどれも美味そうだ


目に止まったのはポースターに描かれていた一品

セミドライトマトと豚肉のかき揚げ天


セミドライのトマトとは何ぞや、ということで注文してみた

店の様子はこんな感じ 基本立ち食いだが奥の方に三人分くらいの椅子席がある


これがセミドライトマトと豚肉のかき揚げ天 580円


かき揚げが感動的なくらいに分厚い


思わず計ってしまったぜ 約4cmといったところか


サクサクかき揚げはトマトと豚肉の風味に溢れとても美味い

もちろん基本の麺もなかなかの食感

味・量共に満足

お薦めの店だ

ランキングに参加中。クリックして応援お願いします!
にほんブログ村 鉄道ブログへにほんブログ村

鉄道ランキング
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

西武鉄道30000系のブレーキハンドル 続報

2017年07月22日 | 鉄道
以前に記事にした30000系のブレーキハンドル


本来この車両には必要ないものだが、運転士が別な車両に乗り換える際に、その車両ではブレーキハンドルが必要な場合がある

だから運転士はこのハンドルを持ち歩いている

20000系や30000系の場合は必要ないブレーキハンドルはこうしてボックスの中に置かれている


ある日のこと前面展望をしているときに上石神井で運転士の交代があった

その時、降りた運転手はブレーキハンドルをこの場に置いたまま運転台から出ていった

なぜブレーキハンドルを持っていかないのだろう?

ネットで調べてもよくわからない

こういう場合は専門家に聞くのが早い

そこで西武鉄道の西武鉄道お客さまセンターに電話して聞いてみることにした


そこで分かったのは

上石神井駅で降りた運転士は、この後電車を運転しないのでブレーキハンドルを持って行かなくてもよい

このハンドルは入れ替えで乗ってきた運転士にバトンタッチされる

聞いてみれば簡単な話だ

これが終点などで別な電車に乗務する際はブレーキハンドルを持って運転台から出ていくそうである

やっぱ一人で悩んでないで専門家に聞くに限るな

西武鉄道お客さまセンターの担当者の方、ありがとうございます。お忙しい中、時間をとらせてしまいすいませんでした

ランキングに参加中。クリックして応援お願いします!
にほんブログ村 鉄道ブログへにほんブログ村

鉄道ランキング
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

りゅうおうのおしごと! アニメ化決定記念

2017年07月22日 | アニメ
最初に断っておくが自分がこの作品のスタッフになったわけではない

純粋にファンとしての記事である

『りゅうおうのおしごと!』は、白鳥士郎による日本のライトノベルでイラストはしらびが担当し、GA文庫(SBクリエイティブ)より2015年9月から刊行されている

それがとうとうアニメ化されることになった


あらすじはウィキさんを丸パクリさせてもらう

16歳の若さで、棋界の二大タイトルの一つである「竜王」を奪取したものの、その後大スランプに陥っていた主人公の九頭竜八一。そんな彼が3月のある日自宅に帰ると、なぜか女子小学生の出迎えを受ける。
その小学生・雛鶴あいは内弟子としての弟子入りを希望していた。「まあ一度対局してあげれば帰るだろう」と思い気楽に対局してみたところ、あいの将棋の才能が非常に高いことに気づき、弟子として彼女を育てようということになるのだが、周囲からはロリコン扱いされるわ、当然ながら両親があいを連れ戻しにやってくるわといったドタバタが続き、八一はその騒動に翻弄されることになる…。

といった内容である

なぜこの作品にハマったかというと、自分の趣味のひとつに将棋がある

将棋の棋士に関するエピソードなどは、米長さんが名人になったあたりから読んではいたが実際に指したことはなかった

そんな自分が電王戦に影響され、三年くらい前からソフトを買って勉強し、道場に行くまでにハマった

棋力はヘボもいいところで

将棋道場24のレート350前後
将棋ウォーズの1級のケツッペタ
将棋クエストの3級
某町道場の1級
千駄ヶ谷の将棋会館道場の9級(いいわけさせてくれ 徹夜明けで行ったせいだ ホントなんだ)
そして「りゅうおうのおしごと!」の舞台にもなっている関西将棋会館道場では6級を認定されている

1981年に建設された関西将棋会館


ここで数人の小僧を血祭りにして6級に昇級した

もちろん血祭りにもされた

その中には8歳の男の子がいて、負けて凹んだ


ともかくこの作品は将棋ファンの自分が読んでも、よく将棋を勉強し取材しているなあという印象の上、ストーリーが熱い!

個人的には3巻目の山刀伐仁(なたぎり じん)との戦いが大好きだ

これを読んでからネットで将棋を指すと大駒一枚強くなったと錯覚するぐらい熱い! (あくまで錯覚である)

関西将棋会館はJR福島駅から徒歩2・3分


『りゅうおうのおしごと!』の登場人物も利用した駅だ


環状線は高架だが、地上には貨物線があり時折こんなのが通過するので驚くことがある(特急くろしお)


というわけで何が言いたいかというと、原作に影響を受けて初めて聖地巡礼をしたのがこの作品なのだ

もちろんヒロインあいちゃんの出身地和倉温泉にも一泊している

モデルになった日本一の温泉旅館「加賀屋」は予算オーバーのため別のホテルに泊まったけどな

ついでにのと鉄道の終点穴水駅を訪問し、あいちゃんが乗ったサンダーバードで大阪に行ったさ

これがきっかけで鉄の道を歩き出したのだから、人生とは分からないものだ

福島駅付近では主人公の自宅付近を特定しに行ってみたり、あいと二人で弁当を食べたであろう公園を探してみたりもした

福島駅前 この奥の商店街に主人公の部屋があるのか?


こういうことをやってみて思ったのだが、聖地巡礼って楽しいのな

まさかこんな歳になってやるとは思わなかったわ


さて話を本題に戻そう

2017年7月11日にTVアニメ化されることが発表された。 監督は柳伸亮、アニメーション制作はproject No.9が担当する

純粋にファンとして期待している

楽しみだ

現在原作は6巻目が発売中だ


ランキングに参加中。クリックして応援お願いします!
にほんブログ村 鉄道ブログへにほんブログ村

鉄道ランキング
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

西武新宿線 野方-中井間の徐行運転

2017年07月21日 | 鉄道
地下化工事が進む西武新宿線の野方-中井間


沼袋駅と新井薬師前駅は地下駅となる 西武鉄道ホームページより


西武鉄道のホームページによれば

本事業は、東京都が事業主体となり、中野区と西武鉄道が連携して、西武鉄道新宿線の中井駅付近から野方駅付近までの約2.4kmについて鉄道を地下化し、道路と鉄道を連続的に立体交差化するものです。
この事業により、7ヵ所の踏切を除却し、交通渋滞が解消します

とのこと

地下化する沼袋駅


同じく地下化する新井薬師前駅


地下化した際にはこのカーブは緩和されるのだろうか

完成予定は2020年度

この区間を走る列車の運転席に置かれたダイヤグラムにはあるカードが貼られている


各停や通過電車の徐行運転速度が書かれているカードだ


なるほど、それで急行もこのあたりを通過するときには速度を落としていたのか

ランキングに参加中。クリックして応援お願いします!
にほんブログ村 鉄道ブログへにほんブログ村

鉄道ランキング
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

新和そば (新宿駅西口)京王新宿線改札外

2017年07月21日 | 駅そば
京王線新宿駅の京王百貨店口前にある新和そば


自分が東京に住むようになったのが1979年で、その時にはもうこの店があった気がする


記憶があやふやですまん

最近は駅そばを注文するときには店のポスターを見て、でかでかとお勧めしてくる物を注文することにしている


今日はぶっかけおろし冷やしそば 480円


麺・味・量共に普通だが、大根おろしが効いて実にあっさりとした食感で、あっという間に汁までたいらげた


夏はこういうのがいいよね

ランキングに参加中。クリックして応援お願いします!
にほんブログ村 鉄道ブログへにほんブログ村

鉄道ランキング
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

野町駅 北陸鉄道石川線

2017年07月20日 | 終点
鶴来駅から三十分少々で終点の野町駅に到着 2017年3月撮影(以下同)


駅は1922年(大正11年)に開業

1987年(昭和62年)に電車とバスの乗り継ぎの利便向上のため、駅舎が改築されたそうだ

金沢中心に近いためか、鶴来駅よりは賑わっているかんじがする

駅正面には銭湯があったが、先を急ぐので浸かっている余裕はない


こちらが終点


第4種車止めだ


角度を変えてもう一枚


駅は頭端式ホーム2面2線を有するが、現在は2番線は利用されておらず、2番線への分岐機と架線が撤去されて事実上の休止状態となっており、実質は1番線のみ利用されているとのこと

待合室は広くベンチはずいぶんと豪華な感じがする


改札 また7200形に乗って新西金沢駅に向かおう


車内全面


ローカル感があってよい雰囲気だ

この路線、いずれまた訪れてみよう

終点 前面展望 北陸鉄道石川線 野町駅 2分13秒

ランキングに参加中。クリックして応援お願いします!
にほんブログ村 鉄道ブログへにほんブログ村

鉄道ランキング
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

鶴来駅 北陸鉄道石川線

2017年07月20日 | 終点
北陸鉄道石川線の終点が鶴来駅

鶴来と書いて「つるぎ」と読む 2017年3月撮影(以下同)


一日平均条項人数は2006年度(平成18年度)755人

かつてはここから能美線(のみせん)が出ていたが、1980年(昭和55年)9月14日に全線が廃止された


もう少し早く鉄に目覚めていれば乗れたかもしれない

残念である

線路は途中まで残っており画面奥の鶴来駅から手前の南西方向に延びていた


かなり先までありそうだったので、線路の終わりを見るのはあきらめた

駅正面に川が流れていたので辺りを散策してみた


川の水はとても澄んでおり川底が見える清流だった


訪れたのが三月なので風はまだ冷たい

吹きさらしの中を散策するのもけっこう辛い

駅に幾つかの電車が留置されていたので、それを撮影しながら次の電車まで時間を潰すことにした


前にも一度紹介した元金沢電気軌道ED1形電気機関車 現在は北陸鉄道ED20形


1938年製造と古いが冬期には除雪用機関車として現役だそうな


元7東急7000系の7200形


そろそろ発車の時刻が近づいているので駅舎に戻る

待合室にはストーブが置いてあった


寒かったので助かった

時刻表 時間帯によっては一時間に一本しかない


電車の本数が少ない代わりに駅を堪能できるのが救いか

帰りに乗ったのも7200形


渋い車内


使い込んだシートがいい雰囲気を出している


天井を見ると扇風機があった 懐かしい


暖かくなってから訪れるとなかなかよい所かもしれないな


ランキングに参加中。クリックして応援お願いします!
にほんブログ村 鉄道ブログへにほんブログ村

鉄道ランキング
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

JR秋葉原駅の途中で水平になるエスカレーター

2017年07月19日 | 面白駅
秋葉原駅にあるエスカレーターなんですが、私これが大好きでして


これが途中で水平になるんですね


乗ると何か得した気分になるんですわ

The escalator at Akihabara station becomes level on the way. 51秒

動画のタイトルは自動翻訳したので間違っているかもしれない

その場合はすいません

にほんブログ村 鉄道ブログへにほんブログ村

鉄道ランキング
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

新西金沢駅 北陸鉄道石川線

2017年07月19日 | 駅紹介
北陸鉄道石川線に乗るために金沢駅から西金沢駅へ移動

乗ったのはJR西日本521系電車 2017年3月撮影(以下同)


西金沢駅に留置されていた7624モーターカー


保線関係車両で冬季のため両端に除雪装置を取り付けている

西金沢駅から徒歩一分ほどで北陸鉄道石川線の新西金沢駅に到着


新西金沢駅は1915年(大正4年)に石川鉄道の新野々市駅として開業

1923年(大正12年に金沢電気軌道が石川鉄道を買収し、同軌道の駅となり、1926年(大正15年)新西金沢駅に改称している


渋い雰囲気の待合室


ウィキさんによれば

かつては車両整備工場や車庫を併設した石川線の核となる駅であった。工場・車庫が移転した後も、待機車両用の留置線を2本有している。2駅離れた終点の野町駅が、旅客車両の駐留のみであったことに対して、新西金沢の留置線は貨物用電気機関車や除雪用機械、現役を退いた予備車両などが留置されていた。

とのことだが、今はその面影はない

石川線も浅野川線と同じくⅰ時間に二・三本の電車が走っている


2006年度の1日平均乗降人員は914人

あると嬉しい構内踏切を渡りホームへ


撮影したのが3月で吹きさらしのホームは風が冷たい


北側にはJRの高架が見える


やって来たのは北陸鉄道7200形電車


ウィキさんによれば種車は東急7000系の中間車デハ7100形で、入線に際しては先頭車化改造および冷房改造が施工されているそうな

こいつで終点鶴来駅に向かうのである


にほんブログ村 鉄道ブログへにほんブログ村

鉄道ランキング
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

大雨・洪水警報の中を走行する西武30000系

2017年07月18日 | 前面展望
いやー今日の武蔵野地区はすごい大雨が降りました

西武拝島線では落雷のため信号機が故障して一時運転を見合わせるといった事態になりました

他の路線でも電車が一時的にストップした所が多かったようですね

今回、偶然前面展望動画を撮影しておりまして、それをアップします

花小金井では落雷を撮影


小平の手前から、だんだんと雨が激しくなってきました


東村山のあたりが豪雨で前面展望がえらいことに


動画ではそれほど激しい雨には見えませんが、電車のドアが開くたびに、外の豪雨の轟音が響き渡ります

自分の背後でびびっていた女子小学生たちは、ちゃんとお家に帰れたのでしょうか

前面展望 雷雨の中を走行する西武30000系 9分25秒


にほんブログ村 鉄道ブログへにほんブログ村

鉄道ランキング
コメント
この記事をはてなブックマークに追加