二鶴工芸のきままなブログ

京都の呉服金箔加工職人です。
仕事のうんちくや商品説明等きままな事を更新していきます。
よろしくどうぞ!


カラフル

2017年03月23日 | 日記

二鶴工芸です。
ちょっといやらしいかな!?
色箔を使って色分けしています。
カラフル!!な豆皿になりました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

パズル

2017年03月22日 | 日記

二鶴工芸です。
パズルではないですが、実用兼ねたものを考えています。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

豆皿

2017年03月21日 | 日記

二鶴工芸です。
過日に記載しました蛸唐草の割り箔加工ですが、豆皿に仕立てました。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

オープニング

2017年03月18日 | 日記

二鶴工芸です。
昨日のオープニングイベントの様子を地元の新聞に載せていただきました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「シェフ meets クラフト」

2017年03月16日 | 日記

二鶴工芸です。
明日、イベントのオープニングに出席します。
17日(金)から23日(木)まで期間限定イベント 「シェフ meets クラフト」をFIND CRAFT & WORKS KYOTOにて開催します。
このイベントに関わらさせていただきました。
お時間よろしければ、お立ち寄りくださいませ。

「シェフ meets クラフト」
日時:3月17日(金)から23日(木) AM11:00~PM5:00まで。
場所:京都市上京区西堀川通下長者町上る奈良者町481 出水団地第3棟1階 「FIND CRAFT & WORKS KYOTO」

京もの認定工芸士(※)と府内飲食店とのコラボにより、各飲食店用にアレンジした食器等をはじめ、飲食店向きの工芸品を展示するとともに、制作者本人を紹介。期間中、コラボしている各飲食店ではそれらの食器等を使って料理を提供する予定。
(※)京もの指定工芸品の製造に従事する若手職人のうち、技術に優れ意欲ある者を認定
詳細:http://www.pref.kyoto.jp/sanroso/news/press/2017/3/findcraftworks.html


私は漆工芸の太田勲さんとのコラボで制作したガラス皿を期間中「祇園245」様で使用していただいてます。
祇園245:http://www.gion-245.com/

FIND CRAFT & WORKS KYTO ホームページ:https://www.findcraftandworks.jp/



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

セレモニーケース

2017年03月15日 | 日記

二鶴工芸です。
だいたいこの時期になると動きだすのが本革製のセレモニーケースです。
冠婚葬祭兼用に紫色の生地を使っています。
2タイプあってノーマル(刻印)のものと箔で末広と蓮をデザインしたものです。
在庫で残っている時がありますが、基本受注になります。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

蛸唐草その後

2017年03月14日 | 日記

二鶴工芸です。
過日に記載した蛸唐草の柄は定番のスマホケースと道中財布になりました。
道中財布は余った生地で作りました。



 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

砂子ぼかし

2017年03月13日 | 日記

二鶴工芸です。
帯の柄の一部です。
八つ橋。
淡色といって銀系の色目で銀からちょっとだけ金よりの色目です。
砂子状(200番メッシュ)にしてぼかし加工しています。
上部は純金箔の砂子です。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

螺鈿の切り端

2017年03月10日 | 日記

二鶴工芸です。
最近はほとんど使っていない螺鈿ですが、使った後の切り端がたまっていて、どうしたらいいか!?とずっと思ってました。
箱に入れてほったらかし状態。
呉服用のものは紙のように柔軟加工されており、蒔絵のように砕いて加工するのは難しいです。

とある時にひらめいて、切り端の不定形の形をそのまま使えば逆に面白いものができるのではないか!?と。
ちょっとしばらく考えて、ガラス皿に加工してみました。
通常は生地に加工してから仕立てに出しますが、今回はガラスに直接加工して仕上げに出してみようと。
漆業界ではガラスに加工されてますので全く新しさは無いですが・・・(^_^;)

当方としては、かなりリスクのある加工で上手く仕上がるかどうか!?予想がつかない!!
金砂子はおそらく大丈夫ですが、ホログラムの砂子のキラキラが熱でやられる可能性があります。
螺鈿もそのままの輝きが出るかどうか!?

全体的に金彩らしさが無く、ちょっと蒔絵っぽくなりましたが・・・(-_-;)
仕上がってきましたら、成功失敗に限らずにまたアップします。
画像はわかりやすく、濃地の上で撮っています。
ガラス皿なんで透明です。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

道中財布

2017年03月09日 | 日記

二鶴工芸です。
道中財布が数点。
家紋菱・麻の葉・松竹梅
松竹梅と麻の葉1点はお嫁に行きました。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加