ほーしざきの散歩道

ゆっくり歩きの散歩道、山口県を中心とした中国地方の名所旧跡巡りを紹介しています。

山口市 蘭蘭の豚キムチラーメン

2017年03月24日 | ラーメン食べあるき

蘭蘭の豚キムチラーメン

 山口市で行列のできるラーメン屋さん「蘭蘭」さんを訪問、お昼を過ぎてもまだまだお客さんが多いお店でした。

 細麺に辛めのスープがほどよく絡み、豚キムチが入ると抜群ですね。なお、スープは最後まで飲み干しました。

 

蘭蘭さん 入口

店内風景

ようやく一席空きました

ねぎも豚キムチも沢山

麺は細麺です

豚キムチが美味しいですね

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

三種の神器 草薙剣の祀られた熱田神宮

2017年03月23日 | 散歩道

三種の神器 草薙剣の祀られた熱田神宮

 

 三種の神器の1つである草薙剣(くさなぎのつるぎ)の祀られた熱田神社へ参拝しました。
 「八咫の鏡」(やたのかがみ)、「八坂瓊の勾玉」(やさかにのまがだま)とならぶ三種の神器のひとつである「草薙の剣」(くさなぎのつるぎ)を祀る熱田神宮。

 その昔、日本武尊(やまとたけるのみこと)の妃宮簀媛(みやずひめ)が夫の死を哀しみ、形見である草薙の剣を奉安したのが始まりと伝えられています。

大鳥居を潜ります

弘法大師お手植えとも伝えられる大楠

もう一つ鳥居を潜ります

熱田神宮へ参拝しました

ならずの梅

一度も実をつけたことが無いそうです

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

熱田神宮の宮きしめんできしめんを

2017年03月22日 | 散歩道

熱田神宮 宮きしめんのきしめん

 名古屋での楽しみは、きしめんをいただくことです。今回は名古屋駅のきしめんをパスして熱田神宮へ。有名な宮きしめんを頂くためにやってきました。

 頂いたきしめんはつるつるで出汁も美味しく、ここまでわざわざ来た甲斐がありました。

 なお、宮きしめんは、熱田神宮を発祥の地とし、熱田神宮の「宮」の名前を頂いて、「宮きしめん」と命名することになったそうです。

宮きしめんのお店です

お土産はきしめんですね

並んできしめんを待ちます

この雰囲気が良いですね

アツアツのきしめんです

ごちそうさまでした

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

鉄板家がははで鉄板焼きともんじゃ焼 守山区四軒家

2017年03月21日 | 散歩道

鉄板家がははの焼しゃぶタワー

 名古屋での夕食は四軒屋の鉄板家がははです。店の前の看板にある焼しゃぶタワーが印象的ですね。ローストビーフを肴にビールを飲みながら焼しゃぶタワーの完成を待ちました。

 鉄板焼きは、焼き上がる過程を目や耳でも楽しむことができて、贅沢ですね。こうしてできあがったお肉は、当然美味しいですよね。

 更に山口県ではなかなかお目にかかれないもんじゃ焼きも頂き、おなかはぱんぱんになりました。

鉄板家がははへ

くつろげる店内

ローストビーフ

国産牛の焼しゃぶタワー

完成です

新登場のがははもんじゃです

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

みそ中華を尾張旭市のいなやで

2017年03月17日 | ラーメン食べあるき

いなやのみそ中華

 一杯420円のみそ中華を頂くために、山口県からわざわざ名古屋までやってきました。お昼を待って、尾張旭市のいなやさんを訪問、早速人気メニューのみそ中華を注文しました。

 麺は当然中華麺でしたが、スープはみそ煮込みうどんのような感じですね。麺の上にはモヤシとネギとハムが半切れ乗っていました。これに天ぷらをトッピングすると、更にスープが美味しくなりました。

 次は「みそきし」と言われるみそスープのきしめんも頂きたいですね。

じゃんぼきしめんが目印です

いよいよ

みそスープの中華そば

ごちそうさまでした

コメント
この記事をはてなブックマークに追加