ガクの山遊びと徒然帳(goo)

ガクの山遊びHP版→停止状態m(_ _)m

ワサビ谷トレッキング

2017-05-22 | 山歩き

西中国山地 17.05.20(土) 晴 (11人)
山つながりの友人が管理するワサビ谷を訪ねました。 保全管理の支援です。
元々、管理されていたおじいさんから、普及員、ワサビの先輩たちから聞いたり見たりして現在管理中とのこと。
放置しておくと荒廃が進み山や周囲の環境が悪化する。 
その阻止と環境保全、良い環境の水が海に流れて行けば魚介類に好影響を与えることになる。
などの趣旨を含んで取り組んでいるとのことだった。 その支援に参加した。
・主宰代表者挨拶、説明

・沢沿いを入山

・コケイラン

・チャルメルソウ

・小休止

・更に奥へ

・エンレイソウ

・ラショウモンカズラ

・滝・・・チョットした景勝です

・現地付近

・先頭は木製の背負い子

・タニ(ワサビ谷の意)





・ワサビの花

・タニ側近にキャンプサイトを設定し山ご飯の準備をします



・付近の枯木利用でベンチ、テーブル作り。 コーヒーミルから美味しいコーヒーが出来ました。

・空間利用の台所

・炊飯・・・羽釜で炊きました

・シシ肉でのバーベキュー

・土筆の佃煮・・・ワサビの葉で巻いていただきます

・会食風景・・・他にスパゲッティ―、サラダ、スープ等など皆で美味しくいただきました



・縄製のハンモックでとりあえず昼寝?・・・

・タニの保全作業・・・除草、枯木撤去、不要ワサビの除去など

・タニ外の不要ワサビはお持ち帰り自由でした・・・石組み外にいる人たちの目的は・・・

*持ち帰った後、葉ワサビの醤油漬けを作りました・・・我ながら美味しさに大満足^^

・作業終了後に集合写真を撮ります

・危なっかしいけど、急いで~っ!

・全員集合に間に合いました

*当ワサビ谷は倒木、雑草などで荒れていた状態だったようです。 コツコツと1年かけて整理し昨年ワサビを植え付け現在に至った。 
 ボクは初めての参加ですが、他メンバーは植え付けも支援したとのこと。 収穫時期が来るのを楽しみにしているようです。

・超オヒサで飯炊きをしたが、何とかうまい具合に出来上がっていた(オコゲ少し)。 色んな副菜があり美味しい山ご飯を満喫しました。
 皆様にはお世話になりました。 楽しいひと時を過ごせて皆様とお山に感謝です。

・道中やタニ周辺では山野草と出合いました。十種ヶ峰と環境が似通っていると感じ、もしかしたらと散策でヤマシャク3、4株を発見。
 これから増えていくと良いなあと主宰代表者と話した。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加