北面武士

至誠通天

通夜

2017-06-19 11:31:27 | 日記

六月十七日(土) 晴

本日18;00より、神宮参拝禊会代表世話人 南英雄氏の御尊父・南工(みなみ こう)氏・享年94歳の通夜が執り行われた。

当日は、江戸より神宮参拝禊会 最高顧問・犬塚博英先生と、國の子評論社 社主・横山孝平氏、美濃より一宇会 会長・和田淳氏、

上方より日本人権擁護協会 大坂支部長・加藤大典氏、藤野実氏、末廣神社・竹ノ内喜良司宮司が来訪され、通夜に参列して戴きました。

この度は、神宮参拝禊会関係者より多数の弔電・供花を戴き、南さんに代わり厚く御礼申し上げます。

また、遠方よりH隊長、空手関係者や多くの方々にお越し戴き、誠にありがとうございました。 押忍!

会場。

 

左より、神都世話人会の上村善氏、山本善人氏、森田英樹氏、竹内和成氏。

 

翌18日(日)の告別式には、山本氏と東岡氏の師匠である館野塾頭にも参列戴いた。

 

小川先生、加藤大兄、瑞穂赤心同盟の方々より多くの供花を戴いた。 感謝合掌

 

広島の方々に感謝致します。

 

故・大野宮司の御子息・大野康典宮司、神宮参拝禊会 最高顧問・犬塚博英先生、道彦の鈴木神社・田口宮司からも供花を戴く。

 

同じく天草の西生龍也氏からも供花を戴いた。 感謝合掌

神宮参拝禊会関係者の方々の志に、心より感謝申し上げます。

会場は約150基の供花に囲まれ、参列者席も室内では不足なので外へ参列者用テントと椅子を準備。

通夜は神式にて粛々と執り行われ、19:00に滞りなく終了。

この後、犬塚先生達御一行には先へ直会会場へ移動して戴き、私は南さんの御家族と親類の方々の集合写真を撮影。

御来訪戴いた犬塚先生、横山大兄、和田大兄、中村大兄、加藤大兄、竹ノ内大兄、藤野大兄と共に、神都世話人会より山本氏、東岡氏、森氏、竹内氏、森田氏、小西氏、村田氏、田畑氏、当方の全員着座したところで、南工氏へ献杯。

その後はいつもの如く酒を楽しみ、食を楽しみ、話を楽しみ、和気藹々と23:00過ぎまで楽しく盛り上がり、宴たけなわにてお開きとなる。

話に夢中になりすぎて撮影を忘れる・・・。  上記の方々と一緒に酒席を共にしていると楽しくて仕方ない。 

当方は明日の準備があるので失礼させて戴いたが、犬塚先生御一行は別の店へ転戦なされた模様。

それでは、また。 ごきげんよう。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 平成二十九年 第七師団創隊... | トップ | 告別式 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。