★☆ひらりん的映画ブログ☆★

映画の難しい説明は他人に任せて、ひらりんは簡潔に箇条書きで映画を語ります。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

★「DEATH NOTE デスノート the Last name」

2006-11-04 03:38:11 | 映画(た行)
2006.11.3の公開初日のナイトショウ(0:30~)で鑑賞。
今週は金曜が祭日なので、この日が初日が多いね。
そして、祭日にはオールナイトをやってくれるTOHOシネマズ川崎で鑑賞。

夜中だっていうのに、赤ちゃん連れてきてるアホアホ若年夫婦がいて、
途中、何度か夜鳴きに見舞われました・・・赤ちゃん可哀そう・・・。
映画館の人も、入場拒否しないのかねっ・・・迷惑千万。
見終わって、エレベーターの中で、他のお客さんも、嘆いていました。


2006年製作のクライム系サスペンス、140分もの。

あらすじ
「DEATH NOTE デスノート 前編」の記事はこちら。
今回はキラを崇拝するアイドル・弥海砂(あまね・みさ)が大活躍!!!
リュークとは別の死神レムが海砂にデスノートを・・・

ここからネタバレ注意↓
(反転モード・・・左クリックのままマウスを動かしてね)
ミサは家族を凶悪犯に惨殺されてた・・
その犯人は無罪放免となるが、キラ=ライトがデスノートで殺してくれた・・ってワケ。
だから、ライトがLに接触する為に捜査チーム入りして身動きが取れない時に、
デスノートを使って殺人をしてた・・・
しかも、見ただけで名前まで読み取れてしまう眼力まで備えてる。
キラ崇拝してる彼女・・・なんとかキラの手助けを・・・と、
キラに接触・・・会った瞬間・・・一目惚れ???もうラブラブ気分にっ。
ライトの狙いはL・・・Lの名前を調べさせようと画策するが・・・
ここは、Lのほうが一枚上手・・・
逆にミサが第二のキラでは・・・と疑われる。
今回、キラ特別対策室みたいな、Lが私財を投じて用意した要塞が登場。
ここにミサを監禁・・・アイドルなのに・・・
手足を縛って・・・目隠しに・・・猿ぐつわ・・・
こりゃもう、拷問に近い・・・警察のする事か???くらいの取調べ。
こりゃなんとかしないと・・・って事で、ライトとレムが協議。
ミサのデスノートの所有権を留保?
これまた、キラ崇拝者系の女テレビキャスターに持たせ、殺人をさせる・・・
その間、ライトは自分もキラである可能性があると・・・
自ら監禁され・・・無実を証明しようとする。
女キャスターを第3のキラに見立て、死神の存在を捜査チームに披露するライト。
書いた人を殺せる・・・というデスノートの存在も明らかに・・・。
但し書きに少し細工をして見せてたけど・・・
頭の良いL・・・捨て身の覚悟でライトを追い詰める・・・
自らデスノートに自分の名前を書いておく作戦・・・
最初に書いたものが有効だから、後で書かれても無効・・・というルール。
その間にライトがキラであるという化けの皮を剥がす作戦でした。
ところでライトは、ミサに恋する?死神レムの気持ちを逆手にとって、
レムにLとおひょいさん(ワタリ老人)の名前をデスノートに書かせて殺そうと・・。
しかーーーし、Lはもう自分の死亡予告日をデスノートに書いてあるので、
その日までは死にましぇーーーん。
そうとも知らず・・・勝った・・・と思ったライト・・・
自分がキラだと白状・・・父さん判ってよ・・なんて言いながら・・・
Lが用意したニセのデスノートに父さんの名前を書いちゃう勘違い男。
さすがにミサもびっくりしてたぁ・・・。
しかし、ニセモノデスノートだから父さん死なず・・・
今まで役立たずだった!!キラ対策チームのメンバーに包囲される。
一番役立たず・・ッぽい奴が射撃の名手で、ライトの足に一発撃ったり・・・。
歯車が狂ってきたライト・・・リュークを呼び出し・・・
Lを殺させようとするが・・・
さすがにここまで・・か。
リュークはデスノートにライトの名前を書いて、ジ・エンド。
その後、自ら書いた死亡予告日にLの亡くなった・・というお話。

うーーーーーーーーーーーーん、よく出来てたサスペンス・・・だけど、
思い起こすと、忘れてる部分がいろいろありそうな展開でした。
でも、前作以上に女性が活躍してて、飽きませんでした。
アイドル・ミサが必要以上にキラ崇拝だった+一目惚れだったのが意外?
監禁されても、デスノートとライトの秘密を白状しなかった根性は大したものでした。
その後、第3のキラが登場してから、一時、デスノートの事を忘れる場面とのギャップは面白かったね。
弥海砂の役やってたのは戸田恵梨香・・・今後注目しておきましょう。
ライト役の藤原竜也・・・前作より体当たり演技してました・・
監禁されてから、げっそりしたりして。
L役の松山ケンイチ・・・御菓子ばっかり食べてて・・・
デスノートに名前書かなくても、近いうちに糖尿病で死んじゃうよ・・・くらいに甘党役でしたね。

ここまでネタバレ注意↑

ひらりん的この映画の関連作は
リュークの声の中村獅童・・・妻・竹内結子との離婚問題が気がかりです。
今、会いにゆきます」・・・って、裁判所に行くのでは???
レムの声は池畑慎之介・・・ピーターの事です。
ピーターといえば「ピーターパン」・・・実写版もあります。

という事で今回は
デス・濃度・・・
死神は人間に恋しちゃいけないそーです。
粉々になっちゃいます。

ところでひらりんも「人気ブログランキング(映画)」に参加しています。
ひらりんのブログを気に入ってくれたら↑↑クリックしてね。 
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (17)   トラックバック (140)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「ナイト・オブ・ザ・スカイ」 | トップ | ★「ナチョ・リブレ 覆面の神... »
最近の画像もっと見る

17 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
早く見たい! (キング)
2006-11-05 17:03:28
俺も早くみたいです。あれって最後はL勝ち?それともキラ勝ち?どっちですか?
 それと、記事にある画像はどこで手に入ったのですか?
TBどうもです。 (たいむ)
2006-11-14 19:50:28
中村獅童は話題づくりとして貢献しているのかな?
原作漫画家が逮捕されたり、色々とケチ(?)もついたけど、「デスノートの」って冠がつくってすごい認知度ですよね。

作品は見応えがあって面白かったし、とても良い仕上がりでしたね!
良くできました! (あかん隊)
2006-11-14 21:14:25
と言ってあげたい脚本スタッフ。原作より解りやすくなってかも。いい加減なところも、疑問をもたせるまでの間をおかず、どんどん進行してしまえば、こっちのもの!(暴言) すっかり乗せられてしまいました。松山くんを応援してたりしてましたんで。いえ、特にファンというわけではありません(^^;)。
どうもっ (おずき)
2006-11-14 23:32:30
トラックバックのお礼に参ったわよっ♪
おずきですっ

藤原竜也は月のイメージじゃない…っていうアタシの考えは最後まで変わることはなかったわ…

でもでも、Lや総一郎、レムの活躍で、そんなことが気にならないくらい上手くまとめられてたと思うわ♪
こんばんわ★ (michi)
2006-11-15 00:17:05
TBありがとうございます。michiです。
私からのTBが不調でして、申し訳ございません。。。

ライトとLのパワーアップした頭脳戦、面白かったです。
そして、「おひょいさん」をクリックしてみたところ、
藤村サンの愛称だったんですね~!
他の方のブログでも見かけた事があって、何だか気になってたんですよ。
スッキリしました 笑!!
Unknown (カっツン)
2006-11-15 02:21:42
TBありがとうございました!
今回の『L』対『キラ』も見ごたえありましたよね♪
途中にはミサミサやレムも加わり、ノートの所有権などの要素も増え、ほんとおもしろかってです!
こんばんは。 (ゆんた☆)
2006-11-16 21:01:26
TBありがとうございました!
原作でも結構好きだったLですが、
映画を見てすっかり、Lがお気に入りになりました♪
結末については、宣伝してる程には驚かなかったですけどねー
こんばんは♪ (miyukichi)
2006-11-17 00:24:02
 TBどうもありがとうございました。
 こちらからもTBさせていただきました。
 よろしくお願いします☆

 めまぐるしい展開で、まったく飽きなかったですよね。
 結末は悲しかったけど、でも映画自体は楽しめました。

 Lの甘党ぶり、相変わらずすごかったですね。
 水飴そのまま食べたり・・・(もはや「舐める」を超えてます 笑)
 
池畑慎之助 (にら)
2006-11-17 11:07:15
ピーターの愛称の由来は、ピーターパンなんですよね。

でも、それじゃ面白くないので、池畑慎之助さんの顔が『ウルトラQ』に出てきた怪獣ピーターにそっくりだったから、ってデマを広めたいと思います(笑)。

てなわけで、TBありがとうございました。
TBありがとうございました♪ (くろねこ)
2006-11-17 12:50:08
よく出来ていたと思います。
原作にないミサやLの心の中を描いていたのも
泣ける要因になっていますよね。
ミサはお咎め無しでしたね・・
レムのミサへの思いは
原作では女性って設定だったっと思うので
ジェラスへの愛なのか 母性か?って
奥が深かったんですけどねぇ(ホントか
TBどうもです! (前田はん)
2006-11-18 00:32:24
TBどうもです!

原作の第一部までが映画編では、
生かされてましたね~!

ハリウッドのリメイクの噂は、
はたしてどうなるんでしょうかね。
楽しみです!
原作より良かった! (honu)
2006-11-19 14:13:49
こんにちは~!
期待に違わず、面白かったですね(*^^)v

前作同様、L役がハマリまくりの松山くんの演技は素晴らしかったし、Lと月の頭脳戦も見応えたっぷり!!

2部からちょっとダラダラ感のある原作より、それをうまく纏めた劇場版の方が、私は好きです(*^_^*)
TBありがとうございました。 (おやぢタイプ)
2006-11-20 07:54:49
いつもいつもお立ち寄りいただき、ありがとうございます。
デスノート、面白いです。
原作となるコミックスはまだ読んでないですが、きっとおもしろいんでしょうね。
機会があれば、そちらもみたいと思ってます。
TB有り難う御座いました (璃音)
2006-11-20 22:10:08
こんにちは^^

真夜中に赤ちゃんを連れて来ていたのですか・・・。
赤ちゃんが可哀想ですね(´・ω・`)
迷惑だという事を考えて欲しいですね。
璃音も映画館で嫌な思いをした事があります・・・
ありがとうございました! (ぱんぴー)
2006-12-06 23:38:53
TBありがとうございました!こちらからもペタリと…

ところでオールナイトに赤ちゃん連れって…その夫婦も勿論のこと、映画館側の対応が悪いように思われますが。

せっかく面白い映画だったのに不愉快な気持ちになりますね。気が散って仕方ない。
初めまして☆ (ぼのぼの)
2006-12-22 00:34:41
TBありがとうございました

エンドロールでは、テーマ曲の歌詞が出ていたので そちらに夢中で、俳優人の名前は ほとんど見ていませんでした

なので、こちらのブログを読んで「中村獅童サンは どちらに?」との疑問が解け、スッキリしました

また来ま~す
どうもっ。 (髭ダルマLOVE)
2007-07-09 20:26:06
連続書き込みでお邪魔しますっ!

松ケン君食べてましたね~。
甘いもんばっか。

私は人事ながら気持ち悪くなっちゃいました。
おえーです。

個人的にはなかなか良いオチだったな、と思いました^^

TBさせていただきますね!

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

140 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
『DEATH NOTE デスノート the LAST name』 (*Sweet*Days)
CAST:藤原竜也、松山ケンイチ、戸田恵梨香 他 STORY:死神リュークのデスノートを手にし、密かに犯罪者などを死に追いやっていた夜神月(藤原竜也)。世間ではそれが「キラ」がやった事として騒然となっていた。そんなある日、アイドルあまねミサ( ...
DEATH NOTE -デスノート- the Last name (Akira's VOICE)
俳優陣の演技と,仕掛けられた巧みなトリックが, 時間の長さを打ち消し,映画として満足の完成度。
デスノート the Last name (CINEMA DEPOT's BLOG)
DEPOTのおすすめ度:★★★★☆ 公開日:2006年11月3日 配給:ワーナー・ブラザース 監督:金子修介 出演:藤原竜也,松山ケンイチ,戸田恵梨香 鑑賞日:2006年11月3日 MOVIX三郷 シアター11(座席数518) 【ストーリー】 死神が地上に落とした“デス ...
DEATH NOTE デスノート the Last name/感想 (映画★特典付き前売り券情報局)
2006年11月03日(金・祝)公開の映画「DEATH NOTE デスノート the Last name」を見ました。 原作コミックのグダグダな第二部(ニア、メロ、ヨツバグループ等)を大胆にカットし、第一部と第二部をうまく融合させたスト
デスノート theLastname (ぷち てんてん)
見てきました。映画館の中は満席。こんな事はほんと久しぶり。面白い映画は皆見たくなるということですよね~。☆デスノート theLastname☆(2006)金子修介監督藤原竜也松山ケンイチ戸田恵梨香片瀬那奈藤村俊二鹿賀丈史中村獅童池畑慎之介ストーリー月がついに捜 ...
DEATH NOTE The Last name (shaberiba)
  最後に名前を   書かれるのは誰だ?!   公式サイトへ↓ DETE NOTE 後編感想は↓からどうぞ~♪
『デスノート the Last name』 (cinema days 『映画な日々』)
 月(ライト)VS L(竜崎)の対決も愈々クライマックス  第二・第三のキラも登場  個人評価 ★★★  『 映画雑感 』
DEATH NOTE デスノート the Last name (ネタバレ映画館)
 最後に書かれた名前は?!寿限無・・・だったら大変だ。
DEATH NOTE デスノート the Last name (Cinemermaid)
週末は久々の温泉旅行のためにDVD鑑賞をしなかったので、今日は映画館まで足を運んだ まんまと【日テレ】の策略にハマってこの作品を選んだ 前編を観てまだ日が浅いので最初からテンションは上がってた( ̄m ̄〃)
DEATH NOTE 後編 the Last name(頭脳戦の末にみた正義の裁き) (オールマイティにコメンテート)
「DEATH NOTE 後編 the Last name」は漫画デスノートを映画化した作品で6月に前編が公開され、その後編となる。前編では月に完敗したLが後編では大どんでん返しの反撃に転じる。
デスノートtheLastname (Good job M)
公開日 2006/11/3監督:金子修介 「デスノート 前編」、「あずみ2」出演:藤原竜也/松山ケンイチ/戸田恵梨香/片瀬那奈/上原さくら/藤村俊二/鹿賀丈史 他【あらすじ】死神が地上に落とした“デスノート”を拾ったのは、天才的な頭脳を持つ大学生、夜神月だった ...
デスノート the Last name/DEATH NOTE the Last name (我想一個人映画美的女人blog)
もともとのストーリーが面白いからね~{/hearts_red/} 「誰も知らない結末」とは何なのか?? 一体、どう原作と変えているのか?? というのがやっぱり気になって、、、、。 「名前を書かれた人は死ぬ」ノートを巡ってLと月(ライト)、正義はどちらなのか。 コミッ ...
【劇場鑑賞124】DEATH NOTE デスノート the Last name (ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!)
The human whose name is written in this note shall die. このノートに名前を書かれた人間は死ぬ。 誰が死に、誰が生き残るのか。 月(ライト)は〔新世紀〕を照らすことができたのか?
『DEATH NOTE』 (後編) (竜章鳳姿)
鑑賞日 2006年11月4日(土) お台場シネマメディアージュ cast 藤原竜也/松山ケンイチ/戸田恵梨香/藤村俊二/鹿賀丈史 他 公開前にテレビで番宣してるのをいくつか見ました。 「前編では、主にデスノートの使い方を物語として面白く描いていますが、 後編 ...
DEATH NOTE デスノート the Last name(映画館) (ひるめし。)
2冊のデスノート。衝撃は増殖する。 製作年:2006年 製作国:日本 監 督:金子修介 出演者:藤原竜也/松山ケンイチ/戸田恵梨香/片瀬那奈/マギー 時 間:140分 [感想] ミサミサの監禁はSMプレイっぽくてエロかったと思ったのはワタシだけ? メガネかけ ...
『映画版 DEATH NOTE -デスノート- 後編』 (Day After Day)
今回のこの作品は、絶妙なテクニックで原作を切り張りしてあります。 実は、僕は今作品の予告編を観た頃から、ある程度のストーリーは予想していました。 四菱の話をアレンジして短くし、ニア編はなかった事にして物語の終わり方のみ原作をアレンジした形で取り込 ...
「木更津キャッツアイ ワールドシリーズ」&「デスノート the Last name」 (ば○こう○ちの納得いかないコーナー)
ファイターズがアジアシリーズで優勝を決めた。これで昨年のマリーンズに続き、今年も日本のチームがアジア王者の座に輝いた事になる。野球人気の低迷が面白おかしくマスメディアで取り上げられる中、日本プロ野球の実力を世界に知らしめてくれたファイターズの選 ...
デスノート/the Last name (何を書くんだろー)
「デスノート」the Last name評価 ★★★★★(4.8)『あらすじ』 秋野詩織の死によって、月のキラ対策室入りが決定し、L=竜崎と共に「キラ」捜索がはじまる中、突然起こった「第2のキラ」による粛清。第1のキラよりはるかに厄介な存在となった「第2のキ ...
「デスノートtheLastname」■「インファナル・アフェア」チームで... (映画と出会う・世界が変わる)
「デスノート」の面白さは、オカルト的要素を作品の核にしながらも、非常に論理的な制約を課していることである。そのルールは無敵・最強と思われる死神にすら課せられる。そのルールによって、見ている者は論理の迷宮に誘い込まれる快感を味わえるのであるが、そ ...
『デスノート the Last name』 (映画館で観ましょ♪)
夜神 月に扮する藤原竜也くんももちろん良いのですが、 愛のある死神レム(声=池畑慎之介さん)も気になる存在ではありましたが、 でも、 やはり、 私の『デスノート』の一番は彼です! 【L】になりきっ
映画「DEATH NOTE ~the Last name~」を観に行きました!! (馬球1964)
先日テレビ放映された「DEATH NOTE 前編」の続編、映画「DEATH NOTE ~the Last name~」を観に行きました!!
ひょっとこの正義。~「DEATH NOTE ーThe Last nameー」~ (ペパーミントの魔術師)
いや~、これをネタバレしないで どうやって書けって言うんですかと。 あ~~~~しゃべりたいしゃべりたい。(笑) 前編のレビューの時にグッズにノートがないって話を 延々と書いたんですが、 今回のパンフレットってミサミサのノートをデザインしたもんに なって ...
『デスノート the Last name』 (ラムの大通り)
----おおっ。ようやく映画紹介だね。 でも、もう始まって3日目。 だれよりも早い紹介を心がけていた えいにしては、ちょっとね。 「まあ、文句言わない。 まずはこのあたりから。 どれから始めようかと思った時、 この映画がパッと頭に浮かんでね。 『デスノート  ...
[Review] デスノート 後編 -the Last name- (Diary of Cyber)
『デスノート 前編』は、言わばプロローグ。 死神が落としたデスノートとは何なのか。それを操る主人公でありキラでもある夜神月は、どんな人物なのか。 キラとして一切表に出ず、犯罪者達を粛清し続ける裏で、最後の切り札としてキラを探し出す名探偵・L。その ...
夜をかける死神@デスノート the Last name (憔悴報告)
とりあえず、ネタバレがイヤな人のために言っておく。 『DEATH NOTE the Last name』は本年度最高の商品である。 あなたの期待が裏切られることは恐らくないだろう。
デスノート(後編) (いろいろと)
誰が死に、誰が生き残るのか。 週間少年ジャンプに連載されていたのを映画化 コミッ
【デスノート the Last Name 】 (空の「一期一会」)
*ネタバレ・・・してます(これから原作をお読みになる方は、原作のネタバレもあり
DEATH NOTE デスノート the Last name (映画鑑賞★日記・・・)
『DEATH NOTE デスノート the Last name』公開:2006/11/03(11/03鑑賞)監督:金子修介   原作:大場つぐみ『DEATH NOTE』(集英社刊『週刊少年ジャンプ』連載)    小畑健 (作画)出演:藤原竜也、松山ケンイチ、戸田恵梨香、片瀬那奈、鹿賀丈 ...
「デスノート後編」試写会&舞台挨拶 (ノルウェー暮らし・イン・ジャパン)
「デスノート後編」のスペシャルプレビューに行ってきたよ! 残念ながら、ライト役の藤原竜也は来てなかったけど、主要人物が勢揃い。 後には、機動隊のみなさんもずら~り。 なんでもキラの襲撃にそなえているらしい(!)
デスノート the Last name ★★★★ (To be continued.)
さて続きは・・・と・・・ デスノート the Last name を観てきました。 前編は7月1日に観ています。後編は11月に公開! それまで待てない~~!!と、弟にコミックを借りて全巻一気読み。 ものすごく面白かった。{/nezumi/} ノートのルールは沢山あるし、天才たち ...
デスノート the Last name (なんちゃかんちゃ)
1900万部超の売り上げを誇る人気コミックを、藤原竜也主演で実写映画化したミステリー・ホラーの続編。片瀬那奈を初めとする新キャストを加え、原作とは違う結末を迎える
映画:デスノート the Last name ジャパン・スペシャルプレビュー (駒吉の日記)
DEATH NOTE デスノート the Last name ジャパン・スペシャルプレビュー@国際フォーラムA 「僕が新世界の神だ」 ■舞台挨拶 国際フォーラムに18時過ぎに到着。いつもの試写会よりも試写会慣れしてない人が多いカンジです。原作ファンのコスプレイヤーにミ ...
デスノート the Last name (LOVELY TELLY*TVな毎日)
後編早速観ましたよ。あれ?前編録画失敗って言ってなかったっけ?ってそーなんです、そのままテレビ放映の翌日映画館に行って前編観たのだ(笑)。なので新鮮な記憶のまま後編突入。 まず冒頭部分で、さらっとノートのルールのおさらいがあります。親切。前 ...
『デスノート the Last name』 (☆I like actors very very much☆)
STORY 「その」ノートに名前を書かれた人間は、死ぬ」 死神が地上に落とした“デスノート”を拾ったのは、天才的な頭脳を持つエリート大学生、夜神月(藤原竜也)だった。刑事部長・矢上総一郎(鹿賀丈史)を父に持ち、強い正義感に貫かれた月は、デスノートを使 ...
「DEATH NOTE the Last name」 (もうなんかどうでもいい)
DEATH NOTE the Last name(後編) 監督:金子修介 出演:藤原竜也、松山ケンイチ、戸田恵梨香、ほか 公式サイト:http://wwws.warnerbros.co.jp/deathnote/ 原作公式サイト:http://jump.shueisha.co.jp/deathnote/ 最後に名前を書かれるのは、誰だ。 死神 ...
DEATH NOTE -デスノート- the Last name (sigh.)
この映画で泣くとは思わなかった~ぁぁぁっ(笑)
デスノート the Last name(11/3鑑賞) (京ポンで今日もゆく~)
デスノート the Last nameを観てきました。とても面白かったです。原作とは違いますが、原作の第一部と第二部を凝縮して仕上げたというか、詳しく書くとこれから見る人に悪いので語りませんが、映画前編でちょっと物足りなく感じた人もきっと今回の後編は満足する ...
デスノート the Last name(評価:◎) (シネマをぶった斬りっ!!)
【監督】金子修介 【出演】藤原竜也/松山ケンイチ/戸田恵梨香/片瀬那奈/マギー/上原さくら/中村獅童/池畑慎之介/藤村俊二/鹿賀丈史/他 【公開日】2006/11.3 【製作】日本 【ストーリー】 『そのノートに名前を書か
デスノート the Last name/藤原竜也、松山ケンイチ、戸田恵梨香 (カノンな日々)
私の好みから言えば別に初日に観なくてもいい作品でした、2週間前までは。私の髪を切ってくれてる美容師さんがコミック全巻持ってるというので読み始めたら見事にハマッてしまい早く映画を観たいぞモードになってしまいました。(笑) それにしても、小中学生が ...
■ デスノート後編/初日初回~(グッズ編) (今日なにした?明日なにする?)
AM8:40開始(予告無し) {/cherry_red/} 初日でも朝一番は比較的空いているので・・・{/face_sup/} 8:35窓口到着。 とんでもなかったです! 「立ち見か最前列になります」 「はい!」 2回目の人がもう並んでる~~ {/hiyos/}{/hiyos/}{/hiyos/}{/hiy ...
〈映画〉DEATH NOTE(後編)the Last name (Crescent Moon)
 The last name is… 最後に名前を書かれるのは誰だ? そして、L甘味処(?/笑)の行く末は――!? ■あらすじ 死神が地上に落とした“デスノート”を拾ったのは、天才的な頭脳を持つ大学生、夜神月だった。 刑事局長を父に持ち、強い正義感に貫かれた月は、 ...
DEATH NOTE デスノート the Last name (Kinetic Vision)
月(藤原竜也)とL(松山ケンイチ)。犯罪のない世界を望むという点では一致しているはずなのに、犯罪者と探偵という立場で対決することになる。もちろん、決定的に異なるのは、犯罪を抑止する手段としてデスノートを使うこと
映画「デスノート 後編」感想 (すたじおG)
「DEATH NOTE デスノート the Last name」☆×4 監督:金子修介 “最後に名前を書かれるのは、誰だ。” 【死神が地上に落とした“デスノート”を拾ったのは、天才的な頭脳を持つ大学生、夜神月だった。刑事局長を
「DEATH NOTE(後編)-the Last name」みた。 (たいむのひとりごと)
腰が痛くなるほどの大作にして、なんとか辻褄を合わせてくれました!(長かった~)原作を知らずに観た前編。「なんだこれは!」と衝撃を受けた。そのおかげで後編を待ちきれずに速攻で原作を読破してしまった私。原作を読んだ後で再び観た先日の前編。知識
原作に囚われ過ぎていなかった後編。『DEATH NOTE デスノート the Last name』 (水曜日のシネマ日記)
今年の6月に劇場公開された『DEATH NOTE デスノート』の後編です。
DEATH NOTE the Last name/デスノート 後編 (そーれりぽーと)
前編のガッカリにめげず、半ば期待して『DEATH NOTE the Last name』を観てきました。 ★★★★ エロいアナウンサーのお姉さんが良かった。 じゃない! 意外や意外、今回は文句なく楽しめてしまった。 前編がコミックス2巻くらいまで(うろ覚え)を中心に丁寧に ...
DEATH NOTE デスノート the Last name (Diarydiary!)
《DEATH NOTE デスノート the Last name》 2006年 
映画「DEATH NOTE デスノート the Last name」 (ミチの雑記帳)
映画館にて「DEATH NOTE デスノート the Last name」 大人気コミックの映画化第2作。 第一作のラストから続くような始まり方、そしてデスノートにまつわる決まり事を“How to use it”として説明してくれるのでとても親切な導入部分だった。 人物紹介、ノートの ...
デスノート-The Last name(20061104) (cococo)
おもしろいお話になっていました。松山ケンイチくんが、藤原くんより目立ってる? 
【映画】『DEATH NOTE The Last name』雑感? (つれづれなる・・・日記?)
あんまり、映画を初日1回目で見ないですが、早くみたいってのと、朝だったらまだましかな? と思っていったオイラがお馬鹿さんだった。 昨今、インターネット予約や、席の事前予約ってのがあるおかげで、始まる前から結構席が埋まってる状態。 今回10時開始で ...
DEATH NOTE デスノート the Last name (お萌えば遠くに来たもんだ!)
大画面で観てきました。 <丸の内ピカデリー1> 監督:金子修介 原作:大場つぐみ 小畑健 脚本:大石哲也 音楽:川井憲次 主題歌:レッド・ホット・チリ・ペッパーズ このノートに名前を書かれた人間は、死ぬ。 映画デスノート完結編。 前編がと ...
DEATH NOTE デスノート the Last name (カフェ☆小悪魔)
2冊のデスノート。衝撃は増殖する。◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆涙は流れませんが、パーラー状態のLの部屋を見ていると危うくヨダレが流れそうになります。          パーラーLへようこそ今回は和菓子もたっくさん出て ...
デスノート 後編  (ケントのたそがれ劇場)
★★★☆   デスノート映画 前編はこちら   デスノート原作コミックはこちら  休日には新宿で大行列。出だし3日間の興行成績は抜群だった。それであえて平日の上野を選んだ。 思った通り、ゆったりと観ることが出来たが、映画館における場所と、休・平日の ...
デスノート the Last name・・・・・評価額1400円 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
六月に公開された「デスノート 前編」の続き。 前編は、原作の面白さに頼りきりの展開で、正直あまり芳しい印象ではなかった。 この後編も大して期待はしていなかったが、結論から言うと、前編よりも数段面白い。 野
DEATH NOTE the Last name (GOING MY WAY!)
DEATH NOTE(デスノート)the Last nameを観てきました。 直前にテレビでやった前編を観たら、続きが観たくなってしまって・・・[:ピピピ:] 完全に策略にのせられた[:たらーっ:] ~感想~ 見事に続きでした。 前編を観ていなかったら、まったく意味不明だっ ...
香椎由宇出演映画レビュー デスノート(後編) (パウラ最高 ~おかえりなさい。綾波レイ~)
史上最高の女優 香椎由宇 出演映画レビュー  映画デスノート the Last name   映画公開 2006年11月3日~    本筋とは関係ありませんが、  香椎由宇演じる秋野詩織がドアップで映ってました。  ネタバレしない範囲内で  ネットで香椎由 ...
デスノートtheLastname (Good job M)
公開日 2006/11/3監督:金子修介 「デスノート 前編」、「あずみ2」出演:藤原竜也/松山ケンイチ/戸田恵梨香/片瀬那奈/上原さくら/藤村俊二/鹿賀丈史 他【あらすじ】死神が地上に落とした“デスノート”を拾ったのは、天才的な頭脳を持つ大学生、夜神月だった ...
デスノート the Last name (おずきのこの映画観なさい)
デスノート the Last name ですのーと ざ らすと ねーむ 【監督】金子修介 【キャスト】藤原竜也 松山ケンイチ 戸田恵梨香 片瀬那奈 マギー 中村獅童(声) 池畑慎之介(声) 津川雅彦 藤村俊二 鹿賀丈史 【あらすじ】死神が地上に落とした“デ ...
DEATH NOTE デスノート the Last name (2006) 140分 (極私的映画論+α)
 映画ではどういった終わり方がするかが、メチャ興味があったんだけど・・・って、この原作の読者はみんなそうだよね(笑)
デスノート the Last name (うぞきあ の場)
本日、ワーナーマイカル板橋にて観賞。 関東では、初日に500人以上入る部屋で満杯。 驚きました(ネット予約してヨカッタ)。 前篇でも書きましたが、監督は金子修介氏。 個人的に好きな監督。 ラストは、原作を読んでいることと、サブタイトルから、予測通り ...
映画デスノート 前編感想+後編妄想 (新・徒然草(妄想日記))
☆デスノート感想目次 ☆デスノート映画目次 劇場版、見てきました。ついに見てきたんですよ奥さん!! なんていうかもうとりあえずこれだけは先に言っておこう。 L 萌 え。(´∇`) では以下そんな感じで(…)
DEATH NOTE the Last name (いつかのダイアリー)
監督:金子修介 出演:藤原竜也、松山ケンイチ、戸田恵梨香、その他 死神が地上に落とした“デスノート”を拾ったのは、天才的な頭脳を持つ大学生、夜神月だった。刑事局長を父に持ち、強い正義感に貫かれた月は、ノートを使って凶悪犯を粛清し、自らの手で理 ...
DEATH NOTE デスノート the Last name (映画雑記・COLOR of CINEMA)
L(松山ケンイチ)と月(Light)(藤原竜也)の直接対決。そして新たなキラ。原作とは違ったエンディング。「DEATH NOTE デスノート the Last name」(金子修介監督)は2時間20
DEATH NOTE the Last name(06・日) (no movie no life)
原作の漫画ともラストが違うと言うことで「11.3 誰も知らない結末へ」。 混雑がいやなので公開初日にはめったに行かない私です。 しかしこの映画、「観たい」という欲には勝てず・・・キャッチコピーの言われるがままに11月3日に行ってきました「デスノート後 ...
【MOVIE 】デスノート the Last name (思いつくままに)
■感想など ネタバレは極力したくないけど、書きたい内容がネタバレばっかり...。 ※この先はネタバレしてます。未見の人はご注意! 誰も知らない結末へ、という言葉に非常に期待していました。 映画のラストでは、原作にはまったくない意外な展開がありました ...
デスノート the Last name (日々エンタメざんまい!)
                    おすすめ度:★★★★★ 【STORY】 前編が終わってすぐ、月はキラ対策本部に加入する。 そして、月とL、2人の天才が対峙し壮絶な頭脳戦が始まった。 一方死神レムによりデ
「DEATH NOTE デスノート」レビュー (映画レビュー トラックバックセンター)
映画「DEATH NOTE デスノート」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *出演・声優:夜神月:藤原竜也、松山ケンイチ、中村獅童、瀬戸朝香、香椎由宇、細川茂樹、戸田恵梨香、藤村俊二、鹿賀丈史、青山草太、中村育二、奥田達士、清水伸、小松みゆ ...
劇場鑑賞「DEATHNOTEtheLastname」 (日々“是”精進!)
「DEATHNOTEtheLastname」を鑑賞してきました人気コミックを映画化した後編。名前を書かれた人間が死ぬノートを巡る、2人の天才の息詰まる頭脳戦に決着がつく!死神レムの声で池畑慎之介、原作とは異なる設定のキャスター高田清美役で片瀬那奈、映画オリジナルの ...
DEATH NOTE デスノート the Last name (2006) (こっちゃんと映画をみまちょ♪)
こっちゃんポイント ★★★★★ 鑑賞環境  ワーナーマイカル小樽  上映時間 140分 製作国 日本 公開情報 劇場公開 (ワーナー) 初公開年月 2006/11/03 ジャンル サスペンス/ホラー/犯罪 ...
デスノート the Last name (5125年映画の旅)
名前を書かれた人間の命を奪う死神のノート。それを使って犯罪者を次々に裁き、理想の新世界を築き上げようとする青年・夜神月。そして、彼を捕らえるべく送り込まれた謎の名探偵・L。二人の天才の直接対決が始まったとき、2冊目の死神のノートが舞い降りる。 ...
デスノート the Last name (猫野トクコの生活)
待ってました!デスノート後編を観てきました。
DEATH NOTE デスノート the Last name (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
最後に名前を書かれるのは、誰だ??・・・リューク「これからもっと面白いものを見せてやるよ!」と、本当の衝撃はここから始める・・・・・。原作にはない、予測不能の結末!!。 死神が地上に落とした“デスノート”を拾ったのは、天才的な頭脳を持つ大学生 ...
「デスノート 後編」 (ブーン)
デスノートの後編、観ました。子供がたくさんきていて、子供は反応が素直だから、大声で笑ったり、野次を飛ばしたり、(スクリーンに向かって、「死ね!」などと、本気になっている。)エルと同じ座り方に座り直す子が、私がみつけただけで、2人もいて、(ちゃん ...
the Last name (type C)
監督: 金子修介原作: 大場つぐみ、小畑健脚本: 大石哲也出演: 藤原竜也、松山ケンイチ、戸田恵梨香 etc...
映画「デスノート the Last Name 」鑑賞1回目&2回目 (とみのひとりごと)
 L、エル、える~!
DEATH NOTE-デス・ノート-the Last name☆独り言 (黒猫のうたた寝)
公開当日・・・すっごく混んでいて^^;さすがというかんで、見送り~決定!!!そして観に出かけたのは・・・水曜レディースディの夕方満席ではないものの、ほぼそれに近い状況結構小学生とか来てるのよね~・・・でなんとなくビックリ(ぉぃぉぃ)『DEATH NOTE ...
映画『デスノート the Last name』 (サムライ大将の砦)
原作の無駄な部分をバッサリカットしつつポイントは押さえ、上手く纏めたなあという印象。特に2部のおいしいところまでかっさらってきて、ほとんど破綻なく繋がってるのはちょっと驚いた。 前編同様、エキストラのヘボ演技にげんなりする死ーンが前半に並び、最初 ...
DEATH NOTE the Last name(日本) (映画でココロの筋トレ)
続きが気になってた「DEATH NOTE the Last name」を観たよ! ( → 公式HP  ) 出演:藤原竜也 、松山ケンイチ 、戸田恵梨香 、片瀬那奈 、マギー 、上原さくら 、中村獅童 、池畑慎之介 上映時間:140分 殺人鬼キラとして凶悪犯を抹殺 ...
デスノート The Last Name (映画とはずがたり)
すでに完結した原作コミックとは異なる、 衝撃の結末が用意された映画版の続編。 “死のノート”を操る天才殺人者・キラこと夜神月と、 圧倒的な推理力で彼を追いつめるL。 ついに対面した2人の天才の頭脳戦が始まる! STORY:死神が地上に落とした“デス ...
デスノート(後編) (いろいろと)
誰が死に、誰が生き残るのか。 週間少年ジャンプに連載されていたのを映画化 コミッ
DEATH NOTE the Last name (後編) (HIROMIC WORLD)
本日の1本目は「DEATH NOTE the Last name(後編)」 7月
書 ~「デスノート the Last name」~ (サナダ虫 ~解体中~)
金子修介監督作品、藤原竜也主演の、 映画 「デスノート the Last name」を観た。 名前を書くとその者は死ぬ、という死神のノートを巡る話、遂に完結! (「映画前編」「原作漫画(1~11巻)」「原作漫画(12巻・完結)」の批評はこちら) 感想。 ①何が ...
DEATH NOTE - The last name - デスノート・後編 (なにも起こらなかった一日の終わりに)
 いよいよ公開された話題作「デスノート・後編」を観てきましたよ~!!!  名前を書くだけで人が殺せる死神のノート”デスノート”を手に入れた天才的な頭脳を持つ大学生・夜神月(やがみらいと。藤原竜也)。  自らの理想の世界を気づくために裁かれない犯罪者 ...
デスノート the Last name (パフィンの生態)
新しいデスノートが登場し、新たなルールも明かされるため、 CPO捜査官Lとデスノートの所有者月(ライト)との頭脳対決の緊張感は 前作より増しており、小学生から大人まで楽しめる{/kaeru_fine/} エリート大学生、夜神月(ライト)=藤原竜也 月の父、刑事局 ...
DEATH NOTE 後編 the Last name (TRIVIAL JUNK Blog)
前編が案外面白かったので期待していた本作ですが、見事に期待に応えてくれました。 <公式サイト> ネタバレになるので多くは語りませんが、原作のエピソードからうまく取捨選択してまとめあげた脚本は実に見事。 特にラストの構成は本当に秀逸で、宣伝の煽り文 ...
正義 vs 正義!?  【DEATH NOTE the Last name】 (犬も歩けばBohにあたる!)
待ちに待った後編「DEATH NOTE デスノート the Last Name」
デスノート 舞台挨拶に行って来ました@池袋CS (ぴよ吉の日々)
11/3から公開のデスノート the Last nameの舞台挨拶を見て来ました。(急遽、券を差し入れて頂いたのです。感謝!)登場したのは藤原竜也、松山ケンイチ、戸田恵梨香、金子修介監督の4名。私は舞台挨拶って初めて見たのですけど、劇場が思いの他小さかったせいか ...
試写会のススメ (9) ~DEATH NOTE(デスノート) the Last name~ (ゆんた☆の観劇・鑑賞・旅日記)
とっても楽しみにしていた、DEATH NOTE(デスノート)後編の試写会に行って
デスノート完結編 観てきました。 (掘り出しモンみっけた!!)
マンガも全部読んでから 前作も観に行ったし 「原作にはない、予告不可能の結末」など 言っているので もう映画館へ観に行くしかないでしょう。公開2日目に映画館に行ったら 長蛇の列。まさか こんなに混んでいるとは思わず 入り口まで行ったら 「立ち見に ...
DEATH NOTE デスノート the Last name (映画/DVD/感想レビュー 色即是空日記+α)
楽しみにしておりました。 他の映画も見たくなくなるほどに。 誰も知らない結末・・・・・。 いやぁー、面白かった!!
DEATH NOTE デスノート the Last name (future world)
前編を観て、その後コミック全12巻を読破、こうなれば当然この「後編」は観ずにはいられない。 気になるのは、この後編を一体どこで終わらせるのか・・・どう考えてもやっぱりアソコ?怒涛の7巻目あたりか・・・時間的にもきっと奴らは出てこないだろうし。 ...
デスノート the Last name (勝弘ブログ)
映画 デスノート 後編前回の感想はこちら見てきました。さすがに金曜ロードショー効果ってところでしょうか?17:40の回を見たのですがそれなりの人の入りでした。高校生がいっぱいなのが印象的。前編より人が多かったよ
DEATH NOTE the Last name (K-MAN Grand Prix)
『デスノートthe Last name』観てきました!  
DEATHNOTE 後編 (とんとん亭)
「DEATHNOTE/デスノート the last name」 2006年 日 ★★★★ 前編がかなりヒットしたらしく、映画館もうちの田舎にしては長く上映して いたにもかかわらず、私はあまり観たいと思ってませんでした。 余り好きな雰囲気ではなかったので ...
DEATH NOTE - the last name (miyukichin’mu*me*mo*)
 映画「DEATH NOTE-the last name」(金子修介:監督)  を観てきました{/onpu/}    半年ほど前に前編を観たものの後編です。  (前編についてのレビューは {/arrow_r/} コチラ)  うーむ、こうきたかー。  なんか、前編観終わったときに  私には思い ...
DEATH NOTE デスノート the Last name (ちわわぱらだいす)
行ってきました~初日朝一番~ 瑠璃姫と一緒に見てきました。 この映画館では初めて見る満席の張り紙。。。すごい列が出来てました。 予約してて良かったわ~ いや~よかったよ~。 原作も知らないけど、最後まで誰が生き残るのか・・・ 帰ってからま ...
デスノート the Last name (日っ歩~美味しいもの、映画、子育て...の日々~)
前編 を観たら、やはり、観ずに入られなかった後編です。 実は、前編を観た段階では、前編では原作 の最初の方、少ししかストーリーが進んでいなかったので、どうなるかと、一抹の不安を抱いていたのですが...。面白かったです。原作とは、ストーリー ...
【ネタバレ反転式】映画「デスノート・後編」感想 (。*。:゜☆キュートに生きちゃおうっ☆゜:。*。)
ネタバレは反転式です。安心してお読みになって♡
『デスノート the last name』 (ねこのひたい~絵日記室)
ルールも多いが、ノートも多い。
デスノート the Last name (Lovely Cinema)
2006/日本 監督:金子修介    藤原竜也(夜神 月)    松山ケンイチ(L/竜崎)    戸田恵梨香(弥海砂)    藤村俊二(ワタリ)    加賀丈史(夜神総一郎)    etc・・・ 久しぶりにチケット売り場は長蛇の列でしたよー! カウンター ...
「デスノート The Last name」 (ランチママの徒然日記)
面白かった!! 実は、前編を見損ねて、先日TVでやっていたのを見たばかりでした。前編もライトとエルの心理戦が見ものだったけど、後編はさらに凄いことになっています。主役の藤原君(夜神月)と松山君(エル/竜崎)の心理戦は、迫真の演技のぶつかり合いという ...
「DEATH NOTE デスノート the Last name」☆☆☆☆☆ (Thanksgiving Day)
映画「DEATH NOTE デスノート the Last name」を観に行ってきました!! いや~予想通り、かなり面白かったですよ! 前編は映画館で観ていなかたので、最初はあんまり興味なかったんですけど、この前テレビで前編を観て見事にハマッテしまったというパターンで ...
デスノート完結編 (minaの官能世界)
☆映画館の状況 久しぶりに映画館に行った。 公開直後の3連休の最終日ということもあって、映画館はとても混雑していた。 しかも、そのほとんどはデスノートを観に来た人たちだ。 やはり、完結編公開直前に、前編を地上波放映したのが効奏したのだろう。地方都市 ...
デスノート後編 (LODO GLOBE * ろどぐろーぶ *)
昨日観て来ました。(ネタバレ注意です) ううーん! すごい頭脳バトルでしたよ。 L、あんたすごいな! 月、あんたほんと悪だな! 理想社会の実現を銘打って人の心を弄ぶ月。 捜査のために人の命も人権もあったもんじゃないL。 どっちも異常だけど、どっちもす ...
デスノート the Last name (おやぢタイプ)
デスノートの後編『デスノート the Last name』を観てきた。 以前に前編となる『デスノート』について書いたが、結末が気になっていた。 その後編がいよいよ封切された。 その衝撃的なストーリーゆえに米メジャーを含む数十社よりリメイクのオファーがあったという ...
☆ 『DEATH NOTE デスノート the Last name』 ☆ 今年85本目 (honu☆のつぶやき ~映画に恋して~)
待ちに待ってた『デスノートthe Last name』、公開から1週間遅れで観てきました~\(^O^)/ 松山ケンイチ演じるL(エル)は、今回も素晴らしかった!! 月(ライト)との頭脳戦を前回同様、飄々と繰り広げつつ、キュートさも更にアップで魅せてくれた(^-^) 特 ...
デスノート(後編) (skywave blog)
前編にもまして、ストーリー展開に捻りがあり、飽きさせません。Lとライトの闘いに、第2のキラが登場。最後はどうなるのか、予想がつかなかったのですが、落ち着いた結末で締め
DEATH NOTE入荷しました。 (好き好き大好き!)
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆ デスノート入荷しましたので ご希望の方はコメント欄に フルネームご記入お願いします。 ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆ ...
デスノートthe Last name(2006) (かこぶろ。)
「前編」公開から4ヵ月あまりという異例の連続公開が実現。 Lあっぱれ! 命をかけたLの知能戦は素晴らしかった。 漫画は監禁シーンまで、しかも飛び飛びで読んでいたため、ラストがどう違っていたのか気になります。 前編もラストが漫画と違いながら上手くまと ...
映画『DEATH NOTE the Last name(後編)』感想 (自称ゲーマー女のヒトリゴト....♪)
映画『DEATH NOTE the Last name(後編)』見てきました(*´∀`*)ノシ 朝早くから劇場に行ったんだけど、長蛇の列!??(゜∀゜) 警備員まで出てきて凄かったΣ(・Д・ノ)ノ アウッ 璃音は事前にネットでチケット買ったから良かったけど・・ ...
「デスノート the Last name」 (-☆ EL JARDIN SECRETO ☆-)
おもしろかったですね。ストーリー、キャスティング、いずれも非常に満足でした。ノートが増え、死神が増え、話は波状に広がりを見せるのですが、要所ではデスノートのルールが鍵となって、キレイに収束していきます。原作と違う部分も多々あると聞いていますが、 ...
DEATH NOTE デスノート The Last name (ぁの、アレ!床屋のぐるぐる回ってるヤツ!)
ひょっとこ。アイドル好き。糖尿の合併症が死因なのが一番自然な死因かと...。 竜崎のおちゃめ度がイイ
デスノート the Last name (カリスマ映画論)
 【映画的カリスマ指数】★★★★☆   正義が裁く正偽・・・その審判の行方  
「DEATH NOTE the Last name」 (元・副会長のCinema Days)
 相手の顔を見ただけで本名を知ることが出来る“第二のキラ”の攻撃から身を守るため、甘党の名探偵L(松山ケンイチ)がひょっとこのお面をかぶって大学のキャンパスを歩くシーンで吹き出してしてしまった。同時に“これはお笑い映画なのだ”と合点した。  テ ...
映画~デスノート DEATH NOTE  (きららのきらきら生活)
   公式サイト「このノートに名前を書かれた人間は死ぬ」この不思議なノート“デスノート”を所有する天才青年、夜神月(やがみライト)と、彼を追うもう1人の天才、L(エル)との壮絶な頭脳戦、、、遅ればせながら原作読んで、テレビで前編観てスクリーンで後 ...
DEATH NOTE デスノート the Last name (SSKS*)
オフィシャルサイト 2006日本 監督:金子修介 出演:藤原竜也/松山ケンイチ/戸田恵梨香/片瀬那奈/鹿賀丈史 ストーリー:死神が地上に落とした“デスノート”を拾ったのは、天才的な頭脳を持つ大学生、夜神月(藤原竜也)だった。刑事局長を父に持ち、強い正 ...
DEATH NOTE the Last name (OmuhaCinema)
デスノートを手にしたものにはある能力をデスノートの持ち主である死神と契約を結ぶことで手に入れることができる。 それは“死神の目”。 死神の目を持ったものは寿命を半分ささげることで死神が持つ人の顔を見るだけでその人の名前を見ることができるという ...
DEAT NOTE the Last name 06年228本目 (猫姫じゃ)
DEAT NOTE デスノート the Last name 2006年   金子修介 監督   藤原竜也 、松山ケンイチ 、戸田恵梨香 、片瀬那奈 、マギー 、上原さくら 、藤村俊二 、鹿賀丈史 、中村獅童 、池畑慎之介 日テレの陰謀に、まんまと乗せられてしまいました、 ...
DEATHNOTE ~theLastname~<ネタバレあり> (HAPPYMANIA)
前編をこないだ TVで観たばっかりなんで頭に入ってるし直ぐに続きが観れてラッキーなワタクシです前編は大まかなストーリーを知っていたのだが 後編は全くの未知で原作コミックは読んでないし ホンマにドキドキの展開でどうなるんやろ どうなるんやろ って ...
『DEATH NOTE the Last name』 (りんごの内緒バナシ)
遂に観てきました {/ee_1/} {/arrow_r/} 『DEATH NOTE the Last name』 すごい!ともかくすごい! 原作と違った終わり方だけど大筋は一緒、それなのに何で上手くまとまってるの~ {/eq_1/}笑 これは脚本の方にしても力作でしょうね~ {/hakushu/} さらに役者陣。 ...
「デスノート the Last name」 大きな力は人を狂わす (はらやんの映画徒然草)
客入りがいいのか、ずっと混んでいたため敬遠していたのですが、やっと観てきました。
DEATH NOTE デスノート the Last name (季節の無い毎日)
前編での導入部に対して、月 v.s. Lとの対決の構図が描かれてます。 原作自体は、月 v.s. Lを第一部として、ニア・メロ編に続いて結末と流れるところを映画では、どのように結末を付けるのかが楽しみでした。 もともと原作自体も、月 v.s. Lが終わると、緻密 ...
死亡筆記 ~DEATH NOTE~ (じゃんす的北京好日子)
死亡筆記とは「DEATH NOTE(デスノート)」の中国語名です。映画の前編を見ました。L役の松山ケンイチは初めて聞く名前でしたが、原作のLのイメージに合っていてなかなかハマリ役だと思いました。ミルクティーに角砂糖入れてチュッパチャプスでかき混ぜるしぐさや ...
「デスノート the Last name」 戸田恵梨、香新人賞確定 (『パパ、だ~いスキ』と言われたパパの映画日記)
公開後わずか三ヶ月くらいでTV放送する、なめたマネをしくさるクソ日テレ製作の映画なんか見に行くのはしゃくなんですが、遅くとも1年後にはTVでやるとわかっていながら、浜村淳がいるこの関西で1年間もネタバレ状態を維持するのは恐らく不可能なんで見に行 ...
「デスノート theLastname」原作よりもいい (再出発日記)
監督:金子修介出演:藤原竜也、松山ケンイチ、戸田恵梨香かつて金子監督の作品で「クロスファイア」というものがあった。原作は宮部みゆき。パイロキネシス(念力発火能力)を持って生まれた青木淳子。怒りを抑えることが出来ずに「正義」の制裁を続けてしまう。映 ...
デスノート  the Last name (ひねもす まったり…)
久しぶりの映画感想。 『デスノート ~the last name~』を観てきました。 前編はテレビ放映されたのを観たんだけど、久しぶりに『面白い!』と思いましたよ。 マンガが流行ってるのは知ってたけど、こんなに面白いとは!って感じです。 今アニメ ...
最後に名前を書くのが・・・ (CINECHANの映画感想)
267「デスノート the Last name」(日本)  「キラ」捜査班に入ることのできた夜神月(ライト)。月をキラだと疑うLとの直接対決が始まる。同じ頃キラを崇拝する弥海砂(あまねみさ)もデスノートを手にする。しかも月が持とうとしなかった特 ...
デスノート 後編 (アンガ中毒者の吐き溜め日記)
5日に見てきたぜー・・・・・1人でうん・・・何か色々あったんだよ。もう疲れたわー3時20分から見る予定で1時間前に行ったらチケット売り切れてるしなので5時40分から見て終わったのが8時過ぎなんだよ、家着いたの9時過ぎなんだよバレー延長してたから鉄板少女アカ ...
デスノート the Last name (メルブロ)
デスノート the Last name 上映時間 2時間20分 監督 金子修介 出演 藤原竜也 、松山ケンイチ 、戸田恵梨香 、片瀬那奈 、マギー 、上原さくら 、中村獅童 、池畑慎之介 評価 6点(10点満点) 会場 アミューズACQ 簡単(テキトー)あらすじ 前作、デ ...
DEATH NOTE the Last name (20XX年問題)
レビューを更新しました。 レビューを見てみたい方は当HP↓からどうぞ。 Review→映画レビュー、から見れます
デスノート the Last name ~ 自分と同じレベルで戦える相手の存在 ~ (Prototypeシネマレビュー)
~ 自分と同じレベルで戦える相手の存在 ~ 週刊少年ジャンプに掲載されていた人気漫画を映画化したこの作品。名前を書くだけで人が殺せる死神のノート“デスノート”を拾った天才とそれを追うもう一人の天才の頭脳戦が一番の見どころの作品です。 キャストは舞台や...
DEATH NOTE デスノート the Last name (mama)
2006年:日本 原作:大場つぐみ・小畑健 監督:金子修介 出演:藤原竜也、松山ケンイチ、中村獅童、戸田恵梨香、鹿賀丈史、片瀬那奈、津川雅彦、藤村俊二、上原さくら、池畑慎之介 死神リュークが落としたデスノートを拾い、野放しになっている凶悪犯を次々と粛清...
DEATH NOTE デスノート the Last name (徒然映画日記。)
DEATH NOTE デスノート the Last name おすすめ度{/star/}{/star/}{/star/}{/star/} 制作:2006年 日本 制作:佐藤貴博 福田豊治 小橋孝裕 監督:金子修介 原作:原作:大場つぐみ 小畑健 脚本:大石哲也 出演:出演:藤原竜也 松山ケンイチ 細川茂樹 戸田恵...
DEATH NOTE the L ast name (東京のほほん暮らし)
DVD感想 第2弾 DEATH NOTE デスノート the Last name(2007/03/14)藤原竜也、松山ケンイチ 他 前編DEATH NOTE デスノートはテレビで見ました。 こちら後編です。
デスノート[後編] (ザ日記)
いやぁ、面白かった,,,というより、凄かった。売れてるわけだ。死のゲームといったかんじですね。最後のほうはなんだか、デスノートのルールについていけなかったですが(汗)前半も良かったですが、後半の方が数倍良かった。前半を見てないと後半の良さは半減しますが。....
映画評「DEATH NOTE デス・ノート The Last name」 (プロフェッサー・オカピーの部屋[別館])
☆☆☆★(7点/10点満点中) 2006年日本映画 監督・金子修介 ネタバレあり
『DEATH NOTE デスノート theLast name』'06・日 (虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ)
あらすじミサミサこと弥海砂(あまねミサ=戸田恵梨香)の前にもう一人の死神レムのデスノートが落ちてくる。家族全員を殺された過去を持つミサは、犯罪者を容赦なく殺害するキラを救世主と崇める一人だった。そのキラのために、顔を見るだけで相手の名前と寿命が見える「...
デスノート the Last name (Yuhiの読書日記+α)
以前見た「デス・ノート(前編)」の続きです。前編を見た直後から、ずっと続きが気になっていたのですが、結局TV放映まで待ってしまいました。 その間にマンガ版の方は読み終わってたので、結末が分かっていたから、イライラせず待つことができたと言えるかもしれませ...
デスノート the Last name (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『誰が死に、誰が生き残るのか。』  コチラの「デスノート the Last name」は、6/17公開の前編「デスノート」の後編で11/3公開になり1週目は国内興行成績1位となり、本年度邦画No.1のオープニング成績を収めたんですが、ついに観てきちゃいましたぁ~♪  そんな感...
【DVD】DEATH NOTE デスノート the Last name (新!やさぐれ日記)
▼状況 ライブラリより拝借 ▼動機 前編を見たら続けて後編が見たくなった ▼感想 この緊迫感! ▼満足度 ★★★★★★☆ いいかも ▼あらすじ 死神のリュークが落とした“デスノート”を手にし、殺人鬼キラとして凶悪犯を抹殺してきた夜神月(藤原竜也)。恋...