★☆ひらりん的映画ブログ☆★

映画の難しい説明は他人に任せて、ひらりんは簡潔に箇条書きで映画を語ります。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

★「ナチョ・リブレ 覆面の神様」

2006-11-05 04:38:55 | 映画(な行)
2006.11.04公開2日目のオールナイトで鑑賞。
2日続きのナイト鑑賞は、ちょっときついなぁ。
この作品はジャック・ブラック主演。
メキシコプロレスなんて・・・・
ミル・マスカラスを思い出しちゃうひらりん。
それよりは、ずーーーーっとダサそうな覆面レスラーらしいが・・・
2006年製作のプロレス系コメディ・・・92分もの。


あらすじ
幼くして両親を亡くし、修道院で育てられたナチョ。
大人になってもその修道院で料理係を務めてるが・・・。
あまり、信仰心は無し・・・。
ある時、女修道院から美女シスターが先生としてやって来た・・・
ちょっとやる気を出すナチョ・・・だが・・・
なにせ貧乏修道院なので・・・

ここからネタバレ注意↓
(反転モード・・・左クリックのままマウスを動かしてね)
いいとこ見せようにも、いい食材さえ買えない。
そこで発見したのが、ルチャ・リブレ(プロレス)。
子どもの頃から憧れてた覆面選手・・・
リングに上がって活躍すれば、裕福になれる・・・
修道院の子ども達にも、いい飯食わせられる・・・
なーんて考えちゃった、ナチョ。
でも、憧れのシスターは大のルチャ嫌い・・・
俗世間的な体を張った興行は、信仰心の厚いシスターにとっては許しがたい代物。
・・って事で、町で知り合ったヤセ男とタッグを組んでこっそり出場。
まぁ、コメディだけあって、練習風景は笑えますっ。
しかし、弱い・・・弱すぎ・・・
でも、それがウケて、ギャラはくれるし、出場依頼まで・・・
ここまで来ると、エスカレート。
プロになって、花形覆面レスラーと対戦・・・がっぽり稼ごう。
しかし、そんなにあまくはありませーーん。
プロになりたけりゃ、バトルロイヤルで勝ち上がって来いと・・・
潜入したパーティーで言われちゃう。
この辺から、ちょっとした睡魔ぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ。
まっ、どうでも良さそうな場面だったとは思うけど・・・
気が付くと、
会場にシスター以下、修道院の子どもも観戦。
見事勝利して賞金ゲット。
スクールバスを買って、みんなで遠足に出かけて、ハッピーエンド。

いやいや、ひねりの無い一直線なストーリーなので・・・
途中、居眠りこいても、全然損した気分になりませんっ。
そんな事より、なつかしいなぁ・・・プロレス技。
「ボー&アロー(弓矢固め)」や、「逆さ吊り天井」なんて技も登場してたかなっ。
でもやっぱり、ルチャ・リブレは空中殺法やロープワーク。
もちろん、ナチョがやってたんじゃないですけど・・・。

ここまでネタバレ注意↑

ひらりん的この映画の関連作は
ジャック・ブラックといえば、「スクール・オブ・ロック」でしょう。
キング・コング」なんかで真面目な役もやってるけど・・・
やっぱ、コテコテのコメディが合ってます・・・「隣のリッチマン」とかね。

という事で今回は
ルチャ・リブレ度・・・
一年以内にテレビ東京の「お昼のロードショウ」で放映されそうな作品。
子どもにタイツ借りたり、手作りのリングコスチュームがB級的。

ところでひらりんも「人気ブログランキング(映画)」に参加しています。
ひらりんのブログを気に入ってくれたら↑↑クリックしてね。
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (13)   トラックバック (67)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ★「DEATH NOTE デスノート ... | トップ | ★「クリムト」 »
最近の画像もっと見る

13 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (平賀太一)
2006-11-05 16:55:53
この映画、興味あります。
笑えますよ、設定から。
でもお金払って見るかは微妙な感じでした。
やっぱり見に行くかな。
おもしろかった (KGR)
2006-11-07 11:41:02
こちらにもTBさせていただきました。

ところで書かれているコメントに対して一言。

これは日本の映画興行について書かれているとして、
間違いがあります。
まず、日本には何万もの映画館はありません。
スクリーン数で3000弱です。
(アメリカで4万位)
日本で最大級の公開館数といわれるもので、800位。
アメリカでも3000~4000ほどです。

2004年に映画を見た人は1.7億人。
単価を1300円として2210億円。
トータルの日銭は6億円位になりますが、
配給会社の取り分はおよそ半分なので、3億円ほど。
邦画分はさらに減って、その1/2以下と思われます。

1.7億人を650本で割って1300円をかけると3億4千万円。
(2004年公開数、洋画340本、邦画310本)
平均の映画の興行収入はこれくらいですが、
中に突出したものがあるので、
最頻値はもっと低いと思われます。

いずれにしても邦画で10億稼ぐ映画は少ないです。

スクール・オブ・ロック、最高! (アイリス)
2006-11-14 15:29:45
TBありがとうございました。

私も3ヶ所ぐらい睡魔に負けてしまいましたが、全然OKの映画でした。
ひらりんさん、プロレス技に詳しいんですね。
昔は時々テレビ観戦していましたが、団体が乱立してからは面白みが無くなってしまいました。
ミル・マスカラス (mugi)
2006-11-14 21:56:56
TBありがとうございました。
管理人様もプロレスファンでしょうか?
「仮面貴族」ミル・マスカラスとは、懐かしいです。
私もプロレス好きだったので、結構楽しめました。
爆笑 (四つ葉)
2006-11-16 23:02:30
> 一年以内にテレビ東京の「お昼のロードショウ」で放映されそうな作品。

という部分に
TBありがとうございました☆ (kenko)
2006-11-17 11:57:14
ひらりんさん、睡魔に襲われちゃいましたか~
確かに居眠りしててもストーリーが分からなくなるような映画ではありませんでしたものねw
プロレスのことはよく分からないんですけど、
ジャック・ブラックLOVEな私としては
終始スクリーンに釘付けでございました☆
Unknown (maximum)
2006-11-23 02:00:46
再び失礼します^^

たしかに居眠りしててもさほど影響のない映画かもw
弓矢固めしぶいチョイスです。
なかなかプロレスシーンはよかったのでは。
ご注意 (ひらりん)
2006-12-10 03:53:07
このサイトのひらりんです。
あんまり関係ない記事を続けてコメント欄に書き込まれたので、削除させてもらいました。
やぐらゆうやも市川なんとかも、
阪急も東宝も、ひらりん・・興味ありませんので。
そういう主張は、是非ご自分のサイトにてお願いいたします。
コメント&TBありがとうございました!! (satty)
2007-01-12 17:08:42
ひらりんさん、こんにちは。
今年もどうぞ宜しくお願い致します。
コメント頂けて、ホント嬉しいです!
こちらこそ、いつもTBだけ送らせて頂いていて。。
お返しありがとうございます。

この映画、B級さが好きですよ~
更に、ジャックブラック!だーい好きです!!
「お昼のロードショー」で放映された時は、
是非ともまた観たいです!!(笑)
シスター (ひめ)
2007-03-29 19:43:04
シスターがすっごくかわいかったです♪
ペネロペクルスとちょっぴり長谷川京子みたいな。
ストーリーはとっても一直線だったけど、最後は少しジーンときちゃいました。
TBありがとうございます。 (mac_kun)
2007-06-01 07:54:30
単純に楽しい映画でした。
ミル・マスカラス!
懐かしいですね!
たしかに牧師がレスラーになった話が一時話題になりましたね。

TBありがとうございました (Carrie)
2007-06-13 15:00:55
画像、いいですね
あ、ナチョ~とちょっと我を忘れました

ジャックブラック作品は、school of rock 大好きです。DVDは永久保存

映画はたまーに書くので、またよかったら、コチラにもお越しください

あはははは! (髭ダルマLOVE)
2008-06-08 09:00:29
>一年以内にテレビ東京の「お昼のロードショウ」で放映されそうな作品
ホント!ホント!!まさにそのとおり!
ひらりんさんも眠っちゃったんですねっ。
私もです(笑)


ジャック・ブラックは素晴らしいパフォーマーですねっ。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

67 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
ナチョ・リブレ 覆面の神様 (ネタバレ映画館)
 強ければそれでいいんだと育った孤児の伊達直人。
ナチョ・リブレ 覆面の神様 (江戸っ子風情♪の蹴球二日制に映画道楽)
 アメリカ  コメディ  監督:ジャレッド・ヘス  出演:ジャック・ブラック      エクトル・ヒメネス      アナ・デ・ラ・レゲラ      リチャード・モントーヤ 幼くして両親を亡くし修道院で孤児として育てられたナチョ。大人となった今 ...
ナチョ・リブレ 覆面の神様 (Good job M)
公開日 2006/11/3監督:ジャレッド・ヘス 「バス男」出演:ジャック・ブラック/アナ・デ・ラ・レグエラ/ヘクター・ヒメネス 他【あらすじ】修道院で育ったナチョは、問題児がそのまま大人になったような典型的なダメ男。何をやってもうまくいかない毎日だけど、 ...
ナチョ・リブレ 覆面の神様 試写会 (ITニュース、ほか何でもあり。by KGR)
よみうりホールでの試写会。 前に頭がものすごくスクリーンにかかる男性が座ったので、がっくりきたが、 その隣の彼女(すごく小さい)のおかげで上映中はあまり邪魔にならなかった。 予告は、「シャーロットの贈り物」と「ドリーム・ガールズ」 「シャーロットの ...
ナチョ・リブレ 覆面の神様 /Nacho Libre (我想一個人映画美的女人blog)
大好きな、「ナポレオンダイナマイト」(監督/ジャレッドヘス)+ 「スクール・オブ・ロック」(脚本家/マイクホワイト) +ジャックブラック主演{/heart/} ときたらワタシの中ではもう最強のトリプルパンチ{/goo/}{/kaminari/}な映画{/ee_2/} カナーり楽しみにして ...
映画~ナチョ・リブレ 覆面の神様 (きららのきらきら生活)
 「ナチョ・リブレ 覆面の神様」公式サイトポスター見ただけで、笑える?それとも引いちゃう??教会の修道院で育てられたナチョ(ジャック・ブラック)は、問題児がそのまま大人になったような男。何をやってもうまくいかない日々を過ごしていた。ところがある ...
ナチョ・リブレ 覆面の神様 (映画感想BLOG 瞼のスクリーン)
オススメ度 ★★★☆☆ 良かったです。バス男、同様ちょっとハートウォーミング。 孤児院で育ったジャック・ブラック演じるイグナシオ(ナチョ)は傾きかけた修道院を守るため、ある日、偶然目にしたメキシカン・プロレス(ルチャ・リブレ)のポスターで、 ...
ナチョ・リブレ 覆面の神様 '06年【米】ジャレッド・ヘス監督 (トーキング・マイノリティ)
 私の見る映画は結構オジサン俳優が出てくる作品が多い。オジサンでも渋かったり、苦みばしっている役者もいるが、若者そこのけのパワフルなオヤジもいる。少なからぬ日本人には親近感のある短足、出腹体型のジャック・ブラックがこの映画の主役。花や風景と同じ ...
ナチョ・リブレ 覆面の神様 (O塚政晴と愉快な仲間達)
11月3日公開映画。 ナチョ・リブレ 覆面の神様 ★★☆☆☆ メキシコを舞台にしたB級プロレス映画。 教会の修道院で育てられたダメ男が覆面レスラーとしてリングに上がり、修道院の孤児たちにおいしいものを食べさせようと奮起する爆笑コメディ ...
映画「ナチョ・リブレ」 (ちょっとひとことええでっかぁ~♪)
メキシコは好きですか? プロレスは好きですか? おバカは好きですか? ジャック・ブラックは好きですか? どれも大好きな私はこの映画、観るしかない!!!
ナチョ・リブレ 覆面の神様 (ともやの映画大好きっ!)
(原題:NACHO LIBRE) 【2006年・アメリカ】試写会で鑑賞(★★★☆☆) かの「タイガーマスク」の原案ともいわれる、メキシコの伝説的なルチャドール(プロレスラー)のフライ・トルメンタ(日本でのリングネームは暴風神父)の実話を基にした、ちょっと笑える ...
ナチョ・リブレ 覆面の神様 (ぁの、アレ!床屋のぐるぐる回ってるヤツ!)
メキシコではサッカーの次にルチャ・ルブレ(メキシコの大衆レスリング)が人気があるらしい。
ナチョ・リブレ 覆面の神様 ★★☆ (To be continued.)
ナチョ・リブレ 覆面の神様 を観てきました。 製作国    アメリカ 上映時間  92分 監 督    ジャレッド・ヘス 出 演    ジャック・ブラック/ヘクトル・ヒメネス/アナ・デ・ラ・レグエラ こんなものか・・・・・・ジャック・ブラック主演とい ...
ナチョ・リブレ (まったりでいこう~)
いったいいつになったら「ヒーロー」の歌が流れるんだろうと密かに待っておりました(笑)いやだってテレビの予告編で流れてたもので・・・。でもあの曲聞くとスクールウォーズでしたっけ?を思い出しちゃいますね。
真・映画日記『ナチョ・リブレ』 (CHEAP THRILL)
11月3日(金・祝) (前日からのつづき) 朝6時過ぎに「ハロプロ合同ナイト」が終了。 いつものように打ち上げに行こうとしたら、 なんとよく使っている「村さ来」がやっていない。 急遽、近くの「デニーズ」で打ち上げ。 気持ちを切り替えカレーと3杯のコ ...
『 ナチョ・リブレ 覆面の神様 』 (My Style)
『 ナチョ・リブレ 覆面の神様 』 を観に行った。 これ、実在したメキシコの伝説的レスラーが元のよう、、、 覆面・孤児院・リングとくれば、そうあの「タイガー・マスク」の 原案とも言われているそう。 そして、演じるはあのジャック・ブラック! さぁ、笑う ...
117.ナチョ・リブレ 覆面の神様 (レザボアCATs)
ジャック・ブラックがルチャ・リブレなんて、もう、アイディアだけで可笑しくって、見るしかないな、みたいな。そんな、メキシコカブレなハリウッド映画は、ウキウキしてしまうでしょ。絶対!だって、ジャック・ブラックの、素早い動きなデブぶりには定評があるも ...
映画~ナチョ・リブレ 覆面の神様 (きららのきらきら生活)
 「ナチョ・リブレ 覆面の神様」公式サイトポスター見ただけで、笑える?それとも引いちゃう??教会の修道院で育てられたナチョ(ジャック・ブラック)は、問題児がそのまま大人になったような男。何をやってもうまくいかない日々を過ごしていた。ところがある ...
ナチョ・リブレ 覆面の神様・・・・・評価額1150円 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
私くらいの年齢の人には、メキシコプロレスと言えばやっぱり「千の顔を持つ男」ミルマスカラスが断トツに有名だろう。 メキシコ人はたぶん世界で一番プロレス(ルチャリブレ)が好きな国民で、田舎の小さな街を旅しても、外国で
「ナチョ・リブレ 覆面の神様」 幸せってなんだっけ? (はらやんの映画徒然草)
メキシコの伝説のレスラー「暴風神父」の実話をベースにしたストーリーです。 以前、
映画「ナチョ・リブレ 覆面の神様」 (しょうちゃんの映画ブログ)
2006年62本目の劇場鑑賞です。公開翌日観ました。「バス男」のジャレッド・ヘス監督作品。実話をヒントに、傾きかけた修道院を救うため、メキシカン・プロレス(ルチャ・リブレ)の覆面レスラーとして奮闘する心優しきダメ男の活躍を描く。この映画が「タイガー・ ...
ナチョ・リブレ(覆面の神様) (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
さようなら昨日までのダメな僕、伝説のヒーロー、フライトルメンタ感動の実話です。 修道院を救うため、涙をマスクで隠しリングに挑む。彼は自由の戦士{ナチョ・リブレ}!! 教会の修道院で育てられたイグナシオ、ナチョは、問題児がそのまま大人になったよ ...
映画『ナチョ・リブレ 覆面の神様』 (たまさんのHR/HM シネマカフェ)
またしてもやってくれました、怪優ジャック・ブラック!! 映画『ハイ・フィデリティ
ナチョ・リブレ 覆面の神様 (映画とはずがたり)
修道院で育った、 心はピュアな持ち主なれど典型的なダメ男が、 覆面で顔を隠してぴちぴちタイツを身にまとい、 タブーであるルチャ・リブレのリングに挑む! ヘナチョコだけどひたむきで、 感動的な奮闘を見せる“ナチョ”に、 あなたもきっと3カウントダ ...
ナチョ・リブレ 覆面の神様 (八ちゃんの日常空間)
タイガーマスクをご存知だろうか。もちろん実在のレスラーではなく、マンガの方のだ。彼は孤児たちの希望のヒーローだった。このタイガーマスクの原案が、この映画のモデルとなった、実在のレスラー(ルチャドール)で神父だった人だそうだ。 映画ではコメディら ...
「ちょっとここ押してみて」「タイガーマスク タイガーマスク」 ((´-`).。oO(蚊取り線香は蚊を取らないよ))
ナチョ・リブレ 覆面の神様 鑑賞 30点(100点満点中) 貧しい修道院で料理番として働く主人公が、子供達にちゃんとした食事を与えたい願いと、人気者になってチヤホヤされたい下心の両方で、覆面を被って正体を隠し、ルチャ・リブレ(メキシコ流プロレス)の ...
ナチョ・リブレ (お日柄もよく映画日和♪)
「ナチョ・リブレ 」を見に行って来ました。 公開初日のレイトショーで15人ほど。男女の比率は半々くらい。 ? 実は、映画館でチラシを見た時には、全くもって見たいと思っていませんでした。 ↑のチラシを見て、ジャック・ブラックの腹は見たくないな ...
ナチョ・リブレ 覆面の神様/ジャック・ブラック (カノンな日々)
予告編の印象だと爆笑できそうな雰囲気だったのにちょっと透かされた感じ?ここんとこシリアス系な作品観賞が続いてたからお気楽でくだらないのが観たいなぁと思ってこの映画がちょうどいいかなと思ったんだけど、なんか微妙?そこそこ面白いんだけど期待してたほ ...
ナチョ・リブレ 覆面の神様 (2006 映画観てきました♪)
映画館で「ナチョ・リブレ」のチラシ観た時 なんだこれ!!って思いました。 目も覚めるような 真っ赤なマントに空と同化した水色タイツ! 赤と水色・・・ ワタシには衝撃。 チラシの裏には、「タイガーマスク」の原案とも言われる・・・ ほほぅ こりゃ 観て ...
『ナチョ・リブレ 覆面の神様』 (初鑑賞108本目・劇場) (みはいる・BのB)
☆☆☆☆- (5段階評価で 4) 11月12日(日) 109シネマズHAT神戸シアター1にて 13:50の回を鑑賞。
「ナチョリブレ 覆面の神様」 (-☆ EL JARDIN SECRETO ☆-)
正直言って、おもしろくありませんでした。嫌な予感はあったんです。事前の情報を見ても、外しそうな雰囲気がぷんぷん漂っていました。しかし僅かながらに期待していたのはプロレスの映画だったということ。大昔に、「カリフォルニアドールス」という女子プロレス ...
ジャレッド・ヘス監督「ナチョ・リブレ」 (詩はどこにあるか(谷内修三の読書日記))
監督 ジャレッド・ヘス 出演 ジャック・ブラック  「スクール・オブ・ロック」で主演だったジャック・ブラックが活躍する。この役者は目が真剣である。そこがいい。そして、見苦しい肉体が、また、実にいい。  ずんぐりした身長、でっ腹に短足をさらけだして ...
【ナチョ・リブレ 覆面の神様】試写会にて (NAO-C☆シネマ日記)
「キンキーブーツ」に続いてGTFの試写会の1作品「ナチョ・リブレ 覆面の神様」を観て来ました。{/usagi/} ジャック・ブラックのあの姿・・青タイツに赤パンツ&赤マント、そして自前のお腹。それが全て。。 彼無しでは作れなかったであろう作品{/face_warai ...
ナチョ・リブレ 覆面の神様 (C note)
”ヘアスタイルは、『ナイトライダー』のデヴィッド・ハッセルホフのアフロにヒントを
ナチョ・リブレ 覆面の神様 Nacho Libre (travelyuu とらべるゆう MOVIE)
ジャック・ブラック、ヘクトル・ヒメネス主演 メキシコの田舎町の修道院にナチョは食事当番として働いています 幼い頃からこの修道院に育てられますが 宣教師には成りきれません 食事にあてる費用は無く 粗末な物しか作る事しか出来ずに 修道院の孤児達から ...
「 ナチョ・リブレ 覆面の神様 」 (MoonDreamWorks★Fc2)
監督 ・ 脚本 : ジャレッド・ヘス 出演 : ジャック・ブラック  / エクトル・
ナチョ・リブレ スクール・オブ・ロックには程遠く あ~あ (もっきぃの映画館でみよう)
タイトル:ナチョ・リブレ 覆面の神様 ジャンル:ジャック・ブラック・コメディ/2006年/92分 映画館:テアトル梅田(60席) 鑑賞日時:2006年11月5日(日)10人 私の満足度:60%  オススメ度:40% 「スクール・オブ・ロック」には感激した。 主演ジャック・ブラ ...
ナチョ・リブレ 覆面の神様(アメリカ) (映画でココロの筋トレ)
ジャック・ブラックって表情豊かでおもしろいよね。 ってことで、「ナチョ・リブレ 覆面の神様」を観たよ! ( → 公式HP  ) 出演:ジャック・ブラック 、エクトル・ヒメネス 、アナ・デ・ラ・レゲラ 、リチャード・モントーヤ 、ピーター・ ...
ナチョ・リブレ 覆面の神様 (大発狂!外国映画DEナンボ?)
修道院で育ったイグナシオ(ジャック・ブラック)は、修道院で料理番を担当。だが、修
ナチョ・リブレ 覆面の神様 (メルブロ)
ナチョ・リブレ 覆面の神様 上映時間 1時間32分 監督 ジャレッド・ヘス 出演 ジャック・ブラック エクトル・ヒメネス アナ・デ・ラ・レゲラ リチャード・モントーヤ ピーター・ストーメア 評価 6点(10点満点) 開場 シネセゾン 簡単(テキトー ...
ナチョ・リブレ ( 〓いきあたってばったり〓)
映画を観て来ました。ジャック・ブラック兄さん主演の『ナチョ・リブレ/覆面の神様』です。 今日で最終だっていうもんだから慌てて出かけちゃいましたよ。10日間程度で終了だなんて、あんまり人気がなかったのでしょうね。今日もいくら平日の昼間の上映だからって ...
映画「ナチョ・リブレ 覆面の神様」 (しょうちゃんの映画観ないとあかんてぇ)
幼くして両親を亡くし、修道院で孤児として育てられたナチョ。大人となった今はその修道院で料理番として孤児たちの面倒を見る日々。しかし、お金のない修道院では子どもたちに満足な食事を与えることもできない。そんなある日、街でルチャ・リブレのスター、ラム ...
男にはピチピチタイツをはきたくなる時がある!? (CINECHANの映画感想)
256「ナチョ・リブレ 覆面の神様」(アメリカ)  メキシコの貧しい修道院、オアハカ修道院の料理長として働くイグナシオは問題児がそのまま大人になったような感じ。ある日美しいシスターが教師としてやって来る。彼女に一目惚れ、密かに想いを寄せる。しか ...
劇場『ナチョ・リブレ 覆面の神様』 (映画ダイエット)
監督:ジャレッド・ヘス 出演:ジャック・ブラック、ヘクター・ヒメネス、アナ・デ・ラ・レグエラ、リカルド・モントーヤ、ピーター・ストーメア他 CMも予告もばんばんやってたくせに、うちの近所の映画館では夜と深夜の2回しか上映してくんないとゆー矛盾しまくり ...
ナチョ・リブレ 覆面の神様 (備忘録)
「ナチョ・リブレ 覆面の神様」 2006年アメリカ 92分 監督:ジャレッド・ヘス 出演:ジャック・ホワイト    エクトル・ヒメネス    アナ・デ・ラ・レゲラ    ピーター・ストーメア 公式サイト:ht
ナチョ・リブレ 覆面の神様 (金言豆のブログ ・・・映画、本について)
2006年11月3日公開  何が見所って、ジャック・ブラックの波打つ太鼓腹・・・  厚生労働省が2008年度から導入する健康診断・保健指導の基準が、最近よく聞かれるようになってきたメタボリック・シンドローム(内臓脂肪症
映画@ナチョ・リブレ 覆面の神様/NACHO LIBRE (sattyの癒しのトビラ)
幼くして両親を亡くし、修道院で孤児として 育てられたナチョ。 その修道院で料理番として孤児たちの面倒を見る日々 しかし、お金のない修道院では子どもたちに満足な 食事を与えることもできない。。 そんなある日、街でルチャ・リブレのスターの 豪華な暮らしぶ ...
ナチョ・リブレ 覆面の神様 (Imagination From The Other Side)
実話をヒントに、傾きかけた修道院を救う為、メキシカン・プロレス(ルチャ・リブレ)の覆面レスラーとして奮闘する心優しきダメ男の活躍を描いたスポーツ・コメディ。 主演は「愛しのローズマリー」「スクール・オブ・ロック」のジャック・ブラック。 共演にエクトル・...
ナチョ・リブレ 覆面の神様 (たくみちゃんですよ~)
  [[attached(1)]]  [[attached(2)]]  [[attached(3)]]  [[attached(4)]]  [[attached(5)]]  [[attached(6)]]  [[attached(7)]] ||<#FFFFFF' style='font-size:26pt;width:560px;text-align:center'``ナチョ・リブレ 覆面の神様|| [[at...
ナチョ・リブレ 覆面の神様 (ひめの映画おぼえがき)
ナチョ・リブレ 覆面の神様 スペシャル・コレクターズ・エディション 監督:ジャレッド・ヘス 出演:ジャック・ブラック、エクトル・ヒメネス、アナ・デ・ラ・レゲラ、リチャード・モントーヤ、ピーター・ストーメア
ナチョ・リブレ 覆面の神様 (ぶっちゃけ…独り言?)
3.5点 (10点満点。5点で普通。6点以上なら満足って感じです。) ポスターやジャケのジャック・ブラックの姿を見て、大爆笑確定だと思ってたんです けどね~。 残念ながら悲しいくらいに笑えるところがなかったです。 てか、途中で飽きて、最後はウトウトと・・・ どー...
『ナチョ・リブレ 覆面の神様』 (Albrecht's Alternativity@ココログ)
ぶっちゃけジャック・ブラックとそれ以外の人の対比(笑)。 タイトル:『ナチョ・リ
ナチョ・リブレ 覆面の神様 (Nacho Libre) (Subterranean サブタレイニアン)
監督 ジャレッド・ヘス 主演 ジャック・ブラック 2006年 アメリカ映画 92分 コメディ 採点★★★★ 仕事の関係で盛岡市に住んでいた頃、街の至る所でよく見かけたのがレスラーのザ・グレート・サスケ。さすが、みちのくプロレスの地。で、蕎麦屋で見かけようがビデオ屋で...
映画を観た~ナチョ・リブレ 覆面の神様~☆☆☆★★ (垂直落下式どうでもいい話)
レンタルで『ナチョ・リブレ 覆面の神様』を観ました(←リンク貼ろうとしたけど、公式サイトが見当たらず・・・) ナチョ~~~笑 ストーリ:幼くして宣教師だった両親と死に別れたイグナシオ(愛称ナチョ)はメキシコの修道院で育つ。大人になっても行き場のない彼...
ナチョ・リブレ 覆面の神様 (BLACK&WHITE)
【Nacho Libre】2006年/アメリカ 監督:ジャレッド・へス  出演:ジャック・ブラック、アナ・デ・ラ・レゲラ、へクター・ヒメネス、ピーター・ストーメア イグナシオ(ジャック・ブラック)は孤児たちに美味しい食事
ナチョ・リブレ 覆面の神様…ツボが違うのか?単に面白くないのか? (ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画)
今日の日曜日{/kaeru_fine/}も良い天気だったのですが、 なんだか無駄に過ごしてしまいました{/face_acha/} 長男が高校で頭髪検査があるから散髪に行かないといけない &来月からの通学用定期券{/cars_train/}が必要 ってことで、その送り迎えで半日を浪費{/face_z/} こう...
ナチョ・リブレ (Carrie Cafe)
{/plane_wel/} 今回見たのはジャック・ブラック主演の「ナチョ・リブレ」{/buta/} 教会の調理係ナチョ{/hiyo_cock/}が、子供たちにおいしいご飯を作ってあげるために 教会の規則を破って、プロレスで賞金を稼ぎ、最終的にはバスに乗って、 ピクニックまで連れて行く{/ca...
『ナチョ・リブレ覆面の神様』'06・米 (虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ)
あらすじナチョ(ジャック・ブラック)は、戒律の厳しい修道院で孤児として育ち、修道院の料理番をしていた。ある日、謎のやせた男(ヘクター・ヒメネス)に襲われ教会用チップスを奪われたナチョは、ルチャ・リブレ(メキシコのプロレス)のアマチュア大会に出れば賞金を...
「ナチョ・リブレ ~覆面の神様~」 (心の栄養♪映画と英語のジョーク)
ナチョ・リブレ 覆面の神様 スペシャル・コレクターズ・エディションパラマウント・ホーム・エンタテインメント・ジャパンこのアイテムの詳細を見る 修道院で孤児として育てられたナチョことイグナシオ(ジャック・ブラック)。 今はその修道院で料理番として孤児たちの...
『ナチョ・リブレ 覆面の神様』 (Sweet* Days**)
ナチョ・リブレ 覆面の神様 スペシャル・コレクターズ・エディション監督:ジャレッド・ヘス CAST:ジャック・ブラック、アナ・デ・ラ・レゲラ 他 STORY:イグナシオ(ジャック・ブラック)は幼い頃からメキシ
映画評「ナチョ・リブレ 覆面の神様」 (プロフェッサー・オカピーの部屋[別館])
☆☆★(5点/10点満点中) 2006年アメリカ映画 監督ジャレッド・ヘス ネタバレあり
ナチョ・リブレ 覆面の神様 (シネマ通知表)
2006年製作のアメリカ映画。 全米初登場2位、興行成績$80,197,993。 『バス男』で注目を集めたジャレッド・へス監督が、『スクール・オブ・ロック』のジャック・ブラック主演で贈る痛快コメディ。修道院の調理係・イグナシオが、潰れかけた修道院と孤児たちを救うため、...
ナチョ・リブレ 覆面の神様 (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 コチラの「ナチョ・リブレ 覆面の神様」は、「スクール・オブ・ロック」のジャック・ブラック主演の11/3公開になった最新作なんですが、観てきちゃいましたぁ~♪  あのジャック・ブラックが、覆面レスラーになっちゃうって、もうそれだけで笑っちゃうような映画な...
「ナチョ・リブレ/覆面の神様」 (シネマ・ワンダーランド)
「スクール・オブ・ロック」や「ホリデイ」などの作品で知られる米国コメディアン、ジャック・ブラック主演のプロレス・コメディ「ナチョ・リブレ/覆面の神様」(2006年、米、92分、ジャレッド・ヘス監督)。メキシコの修道院の孤児らを救うため、ジャックの覆面レス...
ナチョ・リブレ 覆面の神様 (徒然映画日記。)
ナチョ・リブレ 覆面の神様 おすすめ度{/star/}{/star/} 原題:Nacho Libre 製作:2006年アメリカ 製作 ジャック・ブラック デヴィッド・クローワンズ ジュリア・ピスター マイク・ホワイト 監督・脚本:ジャレッド・ヘス ジェルーシャ・ヘス マイク・ホワイ...
ナチョ・リブレ 覆面の神様 (mama)
Nacho Libre 2006年:アメリカ 監督:ジャレッド・ヘス 出演:ジャック・ブラック、ピーター・ストーメア、アナ・デ・ラ・レグエラ、エクトル・ヒメネス、セサール・ゴンザレス、ダリウス・ロセ、モイセス・アリアス、リカルド・モントーヤ 修道院で食事係として...
ナチョ・リブレ 覆面の神様 (B-scale fan's log)
2006年 ジャレッド・ヘス監督     出演 ジャック・ブラック、エクトル・ヒメネス、     アナ・デ・ラ・レゲラ 他 『小さな頃から教会の修道院で育てられた男。  今は調理係だが修道院にはお金が無く、  孤児達に満足に食事を与えられない。  男は覆面レスラ...