日々かつおと舎弟こたろ風

かつおと小太朗&風の写真日記

それぞれの時間、過ごす場所

2016-12-05 20:02:11 | 小太朗&風


-昼間は陽だまりでのんびり-
(風)



-夜はヒーター&毛布の世界へ-
(コタ)


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

似すぎ

2016-12-02 23:17:51 | 小太朗&風


ちょっと前の写真なのですが、
ホントにコタと風は似てるな~と思う写真があったので掲載

最近はとんと見分けがつきません←ダメ飼い主
(左から風、コタ)


コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

明日は12月

2016-11-30 20:02:30 | 小太朗&風


風 : 毎日寒くてホント嫌になるわ~



-コタ兄ちゃんは毛布のテントの中でぐっすり-

今年は暑くなるのも寒くなるのも早いですね……


コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

東京でもう雪

2016-11-24 22:01:35 | 小太朗&風


11月に東京で積雪が観測されるのは初だそうで
ホントに寒い一日でした

風 : さすがのあたちも寒いわ……



-不思議な格好でヒーターにあたる、ある日のコタ-

今年は暑さも寒さも突然一気にくる感じです


コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

スーパーフーン

2016-11-15 02:20:58 | 小太朗&風


東京はあいにくの空模様でスーパームーンは見えませんでしたが
代わりにまん丸の「スーパーフーン」をお届けします

風 : 誰がまん丸なのよ!










スーパームーン前夜
(昨夜撮影)


コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

身近な平和

2016-11-09 22:41:05 | 小太朗&風


海の向こうの大統領選挙が大変なことになりましたが
ふたりが平和ならいいことにします
(奥がコタ、手前が風)


コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

動かないふたり

2016-11-04 21:07:31 | 小太朗&風


「あの~洗濯物をたたみたいのですが……」
風 : あたち、どかないけど?



「コーちゃん、空気がひんやりするからもう部屋に戻りましょうよ」
コタ : ………イヤ











久々、今日の干物ちゃん


コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

最近やってくる虫

2016-10-26 20:56:11 | 小太朗&風


風(左) : あ、兄ちゃん、またあの虫が蜜を吸いに来てるわ
コタ : あの虫?



風 : ほら
コタ : ホントだ



コタ : あれ、どこ行った?
風 : あそこよ



コタ : あっち?
風 : ……兄ちゃんが見失ってる間にいなくなったわ



コタ : また来ないかな~
風 : (来ても兄ちゃん気づかないんじゃないかしら……)



やってきた虫を撮ろうと頑張った飼い主Aですが
これが限界だったようで……
ハチのような蛾、オオスカシバです


コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

肛門嚢その後

2016-10-20 21:13:22 | 肛門嚢炎

今日は肛門嚢の経過を病院に診てもらいに行きました。
どうしてもなめてしまうので劇的に治ることはないのですが、
だいぶ範囲は狭まってきました。

肛門嚢の洗浄をして追加の抗生物質をもらい、
一応通院はこれにて終了となります。



-まだ梅干しのように赤いですが、傷口はふさがってきました-



-実は今日は洗浄しないと思っていた飼い主&コタ-
コタ : 心の準備ができてなかったから今日は超痛かったー
「これまでまあまあおとなしく受けてたのに今日はちょっと暴れましたね~」



風 : (兄ちゃん、これが治ってもまた何かやらかしそうね……)


コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

肛門嚢の破裂

2016-10-17 19:45:56 | 肛門嚢炎

小太朗さんはホントに疾病の多い方で……。
先週の水曜日夜(10/12)から食欲をなくしたコタ。
また精神的なものかしらと様子をみていたのですが
木曜、金曜とほとんど飲まず食わずで引きこもりに。
土曜日朝も何も口にしないので病院へ行き、点滴を打ってもらいました。

帰宅後、コタの引きこもり場所のあちこちに血が。。
2日ほどトイレにも行かずおしりをペロペロなめていたので
病院のストレスもあり突発性膀胱炎かと思っていると……

一向に止まる気配が無く、よくよく見るとおしりから出血が(゚Д゚;)
腸だと大問題!ともっと良く観察すると……どうも肛門より少し左下が赤いと判明。
穴も開いているようで、もしやこれは噂に聞く「肛門嚢の破裂」では……。
画像検索すると、同じような症状の写真。
それでここ3~4日ほど食欲がなく引きこもりで
おしりのほうをなでたりしっぽをさわるとシャー!と威嚇されたのかと合点しました。



昨日今日と肛門嚢の傷口洗浄と抗生物質&消炎剤の注射をしてもらったコタ、
だいぶ調子も戻ってきて、ご飯もたくさん食べるようになりました
コタ : オレ、おしりに二つの穴を持つ男~



写真ではちょっとリアルすぎるのでイラストでご説明します。
肛門嚢は肛門のちょっと下の左右にあり(時計でいうと4時と8時の場所)、
中の物質は通常、う◯ちをするたびに一緒に少しずつ排泄されるのですが
たまに出口から細菌が入ってしまったり、詰まってしまうと炎症を起こすそうです。
炎症が悪化すると皮膚を破って(破裂して)中のものが出てくるのですが
破裂する前が一番痛くて、破裂すると痛みは減っていくそうです。
(傷口は痛々しいですが)




風 : 兄ちゃんって……病院が好きなのかしら










-妹に見せびらかす兄ちゃん-

コタ : ホラ風、二つ穴があるだろ~
風 : ホントだわ……


コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加