癒(IYASHI)

徒然なるままに古しえに内外のニュースなどの種を拾い・我が病の不治の後遺症の体と心の癒し求めて綴ります      

■【紅白】大役務めた“こども司会”清史郎君・・・大人以上の司会に感激!家族で楽しめた演出

2009年12月31日 21時51分30秒 | 癒  し

NHK「紅白歌合戦」は午後7時45分すぎ、加藤清史郎(8)と大橋のぞみ(10)の司会で「こども紅白」がスタートし、“法令ぎりぎり”の8時前まで愛らしいステージを披露した。

 冒頭、白組の清史郎くんが自身の「かつおぶしだよ人生は」をはかま風の衣装で歌い上げると、紅組の「こども演歌歌手さくらまや(11)が「大漁まつり」を熱唱。後半は、スノープリンス合唱団が「スノープリンス」を、大橋が「ノンちゃん雲に乗る」と「崖(がけ)の上のポニョ」のメドレーを大勢のこどもたちと披露し、愛らしい歌声で会場を魅了した。 【産経ニュース】

   

AKB48 RIVERサプライズ! 紅白Remix  [紅白歌合戦]


第60回 NHK紅白歌合戦   小林幸子.wmv

 今までの演出と違い楽しませる紅白
のような気がした。
スーザン・ボイルと子供のサプライズステージ・司会・歌の演出と子供・大人交えて参加する演出は始めてであり家族一緒楽しませる紅白に感激した。

特に清史郎君の司会は8才にしては大人以上のものを感じさせられた・・・

それにしても演歌については代わり映えしなかったのが残念!    

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

■【2010福袋 さあ何を買う?】・・・・・こんなの有り?

2009年12月30日 20時24分38秒 | 癒  し

      大丸東京店「開運!仏像福袋」の阿修羅           

未曾有の不況とはいえ、せめて正月くらいはぜいたくに過ごしたいもの。来年の干支、虎もびっくりするほど景気のいい話で新年を迎えたい人には、来年10月に就航する豪華客船、3代目「クイーン・エリザベス」の処女航海はいかが。

阪急うめだ本店(大阪)が企画したプレミアム感抜群の福袋は、10月24日~11月10日の日程で関空からロンドンに向かい、バルセロナ、モンテカルロ、ナポリなどをめぐる旅。客室は3種類あり、計9室18人限定。

ペントハウス(バスタブ付き)で大人2人が279万6000円などと、お値段もかなり豪華だ。
【産経ニュース抜粋】

          


虎もびっくりと趣向を凝らしたこんなような物までの福袋・いよいよ又正月商戦に突入・人・人の築地市場は大繁盛だ。さて売り上げは・・・・
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

■【非小沢】・・・・・中核となってきた民主党七奉行衆反発!・・・小沢権力目立つ?

2009年12月30日 18時33分09秒 | 政  治

民主党の小沢一郎幹事長が党運営だけでなく鳩山内閣の政策決定にも影響力を及ぼすなか、小沢氏と確執を生じてきた次世代リーダー格の「七奉行」が動き出した。

政権交代後、初めてとなる会合を今月に開催し、「非小沢」の立場から発信を強めている。

 「党で全く議論をしていない。国民の理解を得られない」。今月22日の記者会見で、七奉行の一人で元党代表の前原誠司国土交通相が不満をあらわにした。

 来年度予算案の編成作業中、小沢氏が鳩山由紀夫首相に対し、高速道路の無料化を掲げるマニフェストに反し、党要望として有料で建設を続ける提案をつきつけたからだ。

さらに前原氏は25日、89ダム事業の凍結につながる方針を表明。全国からの陳情を「全国民の要望」と主張し、公共事業の場所選びにも関与を図る小沢氏を牽制(けんせい)した。

 小沢氏が党代表となった2006年以降、「非小沢」の中核となってきた七奉行。だが、政権交代で岡田克也外相ら4人が政府の役職につく一方、党常任幹事会メンバーは玄葉光一郎衆院財務金融委員長だけとなり、「分断統治された」(岡田氏周辺)。

 5月の党代表選で、鳩山氏を推す小沢グループに対抗して、七奉行の大半は岡田氏を支持。このため、首相の指導力不足で小沢氏の存在感が増すことへの不安が特に強い。

 玄葉氏は22日の講演で、予算編成について「誰が仕切るかはっきりせず、小沢さんが出てきた」と指摘。後見人の渡部恒三前最高顧問を交えた10日夜の会食では七奉行から「鳩山さんの精神状態は大丈夫か」といった声も出た。

 七奉行の一人は新人を集めて党運営への不満を聴き、議員立法や国会質問を制限する執行部に改善を求めている。「小沢さん一辺倒はよくない。みんな相当ストレスがたまっている。幹事長に意見を言う場を党内につくるべきだ」と話す。 

 七奉行・・・岡田克也前原誠司仙谷由人野田佳彦枝野幸男玄葉光一郎樽床伸二 【朝日新聞】

      
       玄葉光一郎 


余りのでしゃばりになって来た小沢幹事長に七奉行と言われる議員から小沢一辺倒は良くないという反発が出てきた。

確かに鳩山首相の決心を鈍らせるような強力な発言が随所に見られ、首相の心を揺さぶるような・操っているような小沢あっての民主党という言動が
七奉行と言われる閣僚からたしなめようとしているか・邪魔になって来たかのような言動に出て来たのだろうか・・・

それとも小沢幹事長は次期首相を狙い始めたのだろうか・・

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

■15歳の高木、五輪代表確実に 男子は小原が初代表決める

2009年12月29日 21時35分30秒 | スポーツ

スピードスケート・バンクーバー五輪代表選考会第2日(29日・長野市エムウエーブ)――女子1000メートルは代表に内定済みの吉井小百合(日本電産サンキョー)が1分17秒17で優勝し、同じく内定済みの小平奈緒(相沢病院)が2位に入った。

 15歳の高木美帆(北海道・札内中)が前日の3000メートルに続いて3位に入り、日本のスピードスケートでは史上最年少となる五輪代表入りを確実とした。

 500メートルで代表入りした38歳の岡崎朋美(富士急)が4位で1000メートルでも代表入りを確実とした。

 男子1000メートルは小原唯志(日本電産サンキョー)が1分10秒17で優勝して初の五輪を決めた。2位の羽賀亮平(日大)と3位の杉森輝大(吉羽木材)、500メートルで内定済みの長島圭一郎(日本電産サンキョー)も4位でこの種目での代表入りを確実にした。

 現役を引退する清水宏保(コジマ)は9位。5000メートルは平子裕基(開西病院)が6分37秒65で制して、2大会ぶりの五輪を決めた。 【共同通信】

                          

                    日本のホープに15才     
         

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

■痴漢防止・電車内カメラ設置の効果に疑問

2009年12月29日 18時39分51秒 | 事 件

多発する痴漢被害を防ぐため、JR東日本は東京と埼玉を結ぶ埼京線の一部の車両に試験的に防犯カメラを設置し、28日夕から運用を始めた。新幹線や特急列車で置引被害防止のためにカメラが設置される例はあったが、通勤電車では初めて。

 防犯カメラが取り付けられたのは、同社が所有する埼京線計32編成のうち1編成。この日は埼玉県川越市内で設置車両が報道公開された。とくに混雑が激しく痴漢被害も多い1号車のドア近くの天井に、高さ12センチ、幅15センチほどのカメラを2機取り付け、カメラが作動していることを示すステッカーも6カ所に張った。

来年1月下旬にはカメラを4機に増やした2編成目を走らせる。JR東日本は「試験期間中にカメラの有効性とお客さまの反応を確かめたい」としており、3月末までに効果を検証した上でほかの路線への拡大も検討する。

 警視庁によると、今年1~9月の都内の電車内における痴漢被害のうち埼京線は最多の12%強。ネット上で仲間を募って集団で犯行に及ぶ悪質な例もあり、警視庁などが10月、首都圏の鉄道事業者に電車内への防犯カメラ設置を要請していた。

JR東日本は、映像は一定期間保存した後で消去することや、犯罪捜査以外には使わないことなどを社内で確認。乗客のプライバシー配慮を徹底することで試験導入にこぎつけた。

 ただ、ラッシュ時の満員電車の中では手もとは写りにくい。また導入車両も限られ、抑止効果には疑問の声も上がっている。

 この日、池袋駅埼京線ホームにいた、埼玉県内のアルバイト女性(20)は「少しでも安心して乗れるなら大歓迎」。一方、都内の男性会社員(54)は「小手先の対策では効果は疑問。痴漢の温床になっている超満員電車をなくす努力をするのが先ではないか」と辛口だった。 【産経ニュース】

          


カメラの性能は分からないが、ぎゅうぎゅう詰めで身動き出来ないような中でカメラを上方にに付けたところで効果は疑問である。
痴漢しているわけでないが、身動きできず痴漢している状態で動くと痴漢と言れたのでは男性はたまったものではない。

電車を男女に区分にするとか、電車を増車するとか痴漢の温床とならないようなJRの対策が必要ではないだろうか。

カメラが痴漢と判断できるのは、ある程度空いたときの様な気がしてならない。それとも埼京線にはそう言う人種が多いという言う事か・・・・・

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

■【普天間】米当局者が「ハトヤマは気まぐれ」 米紙「いら立ち募る」と警告

2009年12月29日 16時21分33秒 | 政  治

 

29日付の米紙ワシントン・ポストは、米軍普天間飛行場沖縄県宜野湾市)移設問題をめぐり鳩山由紀夫首相が首尾一貫しない態度をとり続けたことで、米政府当局者らの間に首相は「気まぐれな指導者」との見方が広がり、いら立ちが募っていると報じた。

 同紙によると、鳩山首相はオバマ米大統領に2度にわたって「私を信頼してほしい」と伝え、普天間問題の年内決着を約束。

11月の東京での
日米首脳会談で「信頼して」と発言したほか、ホワイトハウスが水面下で首相の真意に懸念を伝達した後、鳩山首相からオバマ大統領あての書簡にも同様の内容の記載があったとしている。(共同) 【産経ニュース】
                  


日本の政権交代が交代したのだから、普天間問題も考える時間をという日本、それに対して米は決定さていたことを変更する意思は無いという米、一体どういう対米政策を取ろうとしているのかまだ明確な結論は出ず米の苛立ちは山に達している。鳩山首相は年内決着といって見たり、5月迄にはと言って見たり等オバマ大統領までをまでをも煙に巻くよう発言に米国民の信頼は爆発寸前まで来てしまっているように見える。

ふらふらしている鳩山首相と見られても仕方ない事だろう。影の権力者までも「この青い海を汚す必要は無いだろう」といわれ、社民党までにも反対に振りまわされ、方針までも曖昧な言い方に優柔不断なハトヤマと言われても仕方ないだろう。

沖縄県民のために米軍基地を縮小しようと社民党は、参議院の三党優位性を県外・国外移転など三党合意だからという、米の世界戦略・日本の抑止理念も理解していないような反対党に動きが取れない。

これから民主党はどんな新しい結論が出すか楽しみである・・・・・これにより閣内に留まりたい社会党のポリシーが明確になるだろう事もこれからの対応を注視したい・・・

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

■【山崎直子宇宙飛行士会見】「玉手箱を用意、楽しみに」・・・・我が県唯一人の勇気ある女性にエール!

2009年12月28日 20時54分15秒 | 科学・技術

 

来年3月、米スペースシャトルに搭乗して国際宇宙ステーション(ISS)に向かう予定の宇宙飛行士、山崎直子さん(39)が米国から一時帰国し、28日に東京都内で会見した。シャトルは来年で退役予定。

山崎さんは「今回はシャトルの集大成的なミッション。先輩たちの残してきた仕事を次代にバトンタッチできるようがんばりたい」と意欲を語った。

 山崎さんは千葉県松戸市生まれ。宇宙開発事業団(現・宇宙航空研究開発機構)でISSの日本実験棟「きぼう」の開発に携わった後、99年に星出彰彦さん(40)、古川聡さん(45)とともに宇宙飛行士候補に選抜。昨年、初飛行が決まった。

 約2週間のISS滞在中は主にロボットアームの操作を担当し、長期滞在中の野口聡一さん(44)との共同作業もある。教員免許を持つ山崎さんは「いろいろ玉手箱を用意して行くので、楽しみにしていてください」と呼びかけた。
【毎日新聞】
                                 

最後のスペースシャトルで女性で2人目の宇宙に挑む山崎先生、何より無事任務を終え帰還する事だけが願いである。

我が県の勇気あるホープ、山崎さんのどんな「玉手箱」かを楽しみしています・・・・・

 

コメント   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

■【スピードスケート】岡崎朋美(38)史上最多となる5度目の代表・・・07年11月に結婚後初!

2009年12月28日 17時25分17秒 | スポーツ

 

スピードスケート女子の大ベテラン、岡崎朋美(38)が28日、冬季五輪の日本女子では史上最多となる5度目の代表入りを確実にした。

 岡崎は同日、長野市エムウエーブで開幕したバンクーバー冬季五輪代表選考会の500メートルで、すでに代表入りしている小平奈緒(23)に次ぐ2位に入った。同種目の日本の五輪出場枠は「4」で、吉井小百合(25)=日本電産サンキョー=も代表に決まっている。

 岡崎は1998年長野五輪500メートルの銅メダリスト。椎間板(ついかんばん)ヘルニアの手術を経て臨んだ2002年ソルトレークシティー五輪は6位、前回トリノ五輪は4位といずれも日本の女子で最高の成績を残した。07年11月に結婚している。【産経ニュース】

      
                  
3年前に結婚していたというが再挑戦、見事史上最高の代表5回目の金字塔を立てた。5回といえば20,年やはりスケートの靴は脱げなかったのだろう・・・・新婚さんの努力にエールを送りたい・・・・・

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

■又出で来た小沢一郎幹事長の資金管理団体「陸山会」の土地購入問題!

2009年12月28日 16時31分36秒 | 政  治

民主党の小沢一郎幹事長の資金管理団体「陸山会」が2004年に購入した土地を巡る問題で、東京地検特捜部は27日、同会の元事務担当者で政治資金規正法違反(不記載)容疑で刑事告発されている石川知裕衆院議員(36)(民主・北海道11区)から任意で事情聴取した。

 同会が簿外の現金4億円を土地代金の支払いに充てていたことも関係者の話で新たに判明。

4億円は同会の04年分の政治資金収支報告書に収入として記載されておらず、特捜部は石川議員に土地取引や不記載の経緯について説明を求めたとみられる。

 問題の土地は東京都世田谷区深沢の476平方メートルの宅地で、同会は04年10月29日に約3億4000万円で購入したにもかかわらず、05年分の収支報告書に支出計上していた。同会は読売新聞の取材に、この土地代金について「4億円の定期預金を担保として金融機関から借り入れた4億円を充てた」と説明していたが、銀行から融資を受ける前に、別途調達した資金で元の所有者の不動産会社に支払ったことが判明している。

 関係者によると、同会は購入に先立ち、簿外の資金4億円を現金で用意。小沢氏の複数の関連政治団体の口座に一度入金してから陸山会の口座に移したり、陸山会の口座に直接入金したりして、取引の1~2日前に4億円を集めた。そのうえで10月29日の午前中に、不動産会社の口座に手付金を除く代金約3億3000万円を振り込んだという。

 特捜部は、当時、同会で土地取引や銀行との交渉を担当していた石川議員がこうした資金移動にも関与した疑いがあるとみて、27日、任意で事情聴取した。

同会で石川議員の後任の事務担当者だった小沢氏の元私設秘書からは既に聴取しており、小沢氏の公設第1秘書で、当時、同会の会計責任者だった大久保隆規被告(48)(西松建設からの違法献金事件で公判中)からも今後、事情を聞く方針だ。
この土地取引を巡っては同法違反容疑で、石川議員のほか、大久保被告、元私設秘書が刑事告発されている。

 石川議員は今年10月、この問題について、読売新聞の取材に「だいぶ前のことなので、収支報告書を見ないとわからない」と話していた。 【YOMIURI ONLIN】

           


小沢一郎幹事長の資金管理団体「陸山会」の名前が、献金で集めた献金を、今度は土地購入問題として浮上してきたが小沢さんも問題の多い議員だ。これで次期首相の地位を手にする事ができるのだろうか・・

強権を発動した天皇問題・予算問題すべて民主党の中枢の問題が目に余る。金を右から左に献金にまで手をつけ秘書のせいにしまい知らん振り、鳩山首相も同じく秘書がした事だと知らん振り、秘書となった者は刑期・秘書を首にした場合者は、のぐらいの報酬を手にするのだろうか・・・・・金持ちのすることは理解できない・・

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

■【フィギュア】浅田真央が優勝 バンクーバー五輪代表に

2009年12月27日 21時28分38秒 | スポーツ

バンクーバー五輪代表の最終選考会を兼ねたフィギュアスケートの全日本選手権最終日は27日、大阪なみはやドームで行われ、代表の残り2枠を争う女子はショートプログラム(SP)首位の浅田真央中京大)がフリーでもトップの得点を出し、合計204.62点で4連覇を達成、初の五輪代表を手にした。

 SP4位の鈴木明子(邦和スポーツランド)が合計195.90点で2位に入り、SP2位の中野友加里(プリンスホテル)は鈴木と0.17点差の3位だった。すでに五輪代表を決めている安藤美姫(トヨタ自動車)は4位に終わり、3大会連続での五輪出場を目指した村主章枝(AK)は7位だった。

 アイスダンスはフリーを行い、キャシー・リードクリス・リード組(木下工務店ク東京)が合計163.37点で3連覇を果たし、初の五輪代表を決めた。 【産経ニュース】

               

Mao Asada FS - バンクーバー五輪へ


    バンクーバーはーでの活躍を祈る

コメント   トラックバック (3)
この記事をはてなブックマークに追加

■【新たに高速道路料金収受に移行】・・・・・前原国交相、高速上限制の採用を表明 車種別に料金設定

2009年12月27日 19時11分56秒 | 政  治

前原誠司国土交通相は27日、来年6月をメドに、新たに高速道路料金に上限を設ける制度を導入する考えを明らかにした。フジテレビの報道番組に出演後、報道陣に答えた。

 新制度は軽自動車、普通車、トラックの車種ごとに上限を設定する。地域や曜日による区別は行わず、首都高道路速と阪神高速道路を除き全国で実施する。

 具体的な料金設定など詳細は平成22年1月に発表し、一部路線で実施する高速料金無料化に向けた「社会実験」とあわせ、来年6月にスタートする方針だ。


 新制度の導入に伴い、自動料金収受システム(ETC)に限定して「休日は上限千円」「通勤時間は50%割引」といった現行の割引制度は廃止する。

 前原国交相はまた、番組の中で、羽田空港への東海道新幹線乗り入れを検討していることを明らかにした。同年10月に第4滑走路の供用が始まり、国際線が増える羽田空港の利便性向上が狙い。

 ただ、JR東海側は東京駅や品川駅の混雑状況などを理由に、「難しい」と回答したという。前原国交相は「あきらめたわけではない」と語り、引き続き検討していく考えを示した。
【産経ニュース】
                       

自動車道での料金収受はETC装着車に限り1000円に不公平感を抱いていたがやっと前原さんも気が付いたようだ。

車種ごとで価格の設定というが、マニフェストの料金無料化に程遠い話であるが、価格の設定の実態が判明しないと何んとも言えないが一歩前進したという事だろう・・・・
しかし、一律千円とは短距離千円以下で利用とする場合は逆に高い料金を払うという矛盾が生じないよう公平な料金を設定して貰いたいものである。

但し、「社会実験」と称して選挙のパフォーマンスで選挙が終われば終了すると言う事だけはご遠慮願いたいものだ・・・・・・

コメント   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

■【有馬記念】・・・・ドリームジャーニーV! 史上9頭目の同一年夏冬GP制覇!

2009年12月27日 15時49分52秒 | スポーツ


第54回有馬記念(GI) 下半期総決算レース

JRAの1年を締めくくるグランプリレース・第54回GI有馬記念が27日、中山競馬場2500メートル芝で開催され、池添謙一騎乗の2番人気ドリームジャーニー(牡5=池江寿厩舎)が優勝


同馬は夏のグランプリGI宝塚記念を制しており、2006年ディープインパクト以来史上9頭目となる同一年夏冬グランプリ制覇を達成した。勝ちタイムは2分30秒0。
 騎乗した池添、同馬を管理する池江泰寿調教師ともに有馬記念は初勝利となる。

 なお、1/2馬身差の2着には横山典弘騎乗の1番人気ブエナビスタ、さらに4馬身差の3着には後藤浩輝騎乗の11番人気エアシェイディ。49年ぶりとなる3歳牝馬Vの快挙を狙った横山典弘騎乗の1番人気ブエナビスタは2着に敗れた。
【スポーツナビ】



2番人気池添謙一涙の勝利

 

コメント   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

■【上海万博】・・・・・とき色で笑顔を表現 日本館のシンボルマーク

2009年12月26日 20時28分40秒 | 癒  し

中国上海市で来年開かれる上海国際博覧会上海万博)での取り組みについて意見交換する有識者懇談会(座長・豊田章一郎トヨタ自動車名誉会長)が20日、都内で開かれ、政府と企業が出展する「日本館」のシンボルマークと中国語の愛称が発表された。

 シンボルマークはトキの羽の色であるとき色を使い、大勢の人の笑顔を表現した。愛称は、日本館の外観が紫色で、蚕の繭に似ていることから「紫蚕島」(ズー・ツァン・ダオ、日本語の通称はかいこじま)と決まった。約3600の応募の中から、中国人主婦の提案が選ばれれた。
         
上海万博は「より良い都市、より良い生活」をテーマに、来年5月1日から10月31日まで開催の予定。「日本館」の事業費は約130億円と過去最大で、うち民間企業・団体の協賛金が約62億円となっている。日本からは企業と地方自治体合同の「日本産業館」も出展する。 【産経ニュース】


          成 功 を 祈 る

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

■【内閣支持率】・・・・・47%に急落 献金説明、76%納得できず・・・・自民党の情けなさ! 

2009年12月26日 18時58分58秒 | 政  治

             

              
 共同通信社が25、26両日に行った全国電話世論調査によると、鳩山内閣の支持率は47・2%で、前回11月の調査に比べ16・5ポイント減と急落した。不支持率は38・1%で、13・0ポイント上昇。

 鳩山由紀夫首相は元公設秘書政治資金規正法違反の罪で在宅起訴されたことで釈明会見をしたが、説明に「納得できない」とした回答は76・1%で、「納得できる」の17・8%を大きく上回った。

 民主党の衆院選公約(マニフェスト)で「廃止する」としていたガソリンなどにかかる暫定税率の水準を政府が仕組みを変えて維持したことには、38・1%が「ある程度評価する」とし、「評価する」の13・0%を合わせ半数を超えた。

 在宅起訴を受けた首相の対応では「説明責任を尽くし、改善策を講じて首相を続投すべきだ」が64・3%と最も多く、「政治責任をとって首相を辞任すべきだ」は21・1%だった。【産経ニュース】

 
民主党の支持率が下がったとにも拘らず、自民党の支持は下がりっぱなしがどう言う事か、新しい自民党とは言いながら、これと言って旧来のポシーから抜け切れない所に、内部の混乱から新しい政策が見えて来ない暗中模索が続いている事からだろう・・

民主党は鳩山首相の献金問題が大きく影響し下降線を描いており、これからの財政問題にしこりを残したマニフェストもあまり影響がでていない事に違和感を感じる・・・・

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

■【来年度予算】・・・・社会保障9・8%増 歳出、国債新規発行が過去最高・来年の景気好転に期待!

2009年12月25日 20時01分12秒 | 政  治

政府は25日、平成22年度予算案を閣議決定した。一般会計の総額は92兆2992億円、政策経費に充てる一般歳出は53兆4542億円といずれも過去最大に膨らんだ。目玉の子ども手当を含む社会保障費は9・8%増の27兆2686億円と、初めて一般歳出の過半を占めた。

 一方、税収は21年度見込みと同水準の37兆3960億円にとどまる見通し。 埋蔵金」の活用で税外収入を10兆6002億円に積み上げたが、収入の不足を穴埋めする新規国債発行は過去最大の44兆3030億円に達した。税収が落ち込む中、政治主導による歳出削減は進まず、国の財政は一段と悪化する。

 来年度予算案では、社会保障費が大幅に増える一方で、鳩山政権が掲げる「コンクリートから人へ」の方針に基づき、公共事業関係費は18・3%減の5兆7731億円と、過去最大の圧縮となった。

 鳩山政権は予算の無駄削減を目指し、「事業仕分け」を実施して政治主導による歳出削減に取り組んだが、仕分け結果を含む概算要求からの歳出削減額は1兆円程度。独立行政法人の基金などの国庫返納も1兆円程度にとどまった。

 政権交代前に7兆円規模の財源をを捻出できると主張してきた「無駄の根絶」は空振りに終わった。このため、「聖域」だったマニフェスト関連予算も1兆2千億円程度削減せざるを得なくなった。

 国債発行は44兆3000億円に達したが、鳩山首相が“公約”した「約44兆円以下」の範囲内としている。 【産経ニュース】

20091223-1


あれだけ好評を得た「事業仕分け」で1兆円のムダしか得られなかった事に、ただのパホーマンスだったかと感じ得ないが、来年の経済が好転し借金の穴埋めとなる、明るい年になる事を願うのみである・・・・・・・・・・・・・・・・・・

コメント   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加