或る「享楽的日記」伝

ごく普通の中年サラリーマンが、起業に向けた資格受験や、音楽、絵画などの趣味の日々を淡々と綴ります。

プロジェクター

2009-06-01 05:54:17 | 540 モノ
ついにという感じで購入したのがプロジェクター。目的は外でのプレゼ用。というのもポツポツと経営コンサルの仕事が増えてきたから。これまでは商工会議所の会議室を使ったり、相手の会社が持っていたりで、自前で持参する必要がなかった。ところが会社もいろいろで、特に小さいところは持っていないところが多い。そこで将来のメシの種になることだし、まあいいかと。

いろいろ調査して決めたのがBenQ製のMP623。ネット通販で6万円ちょっと。決め手は価格と1024×768ドット(XGA)の解像度。前にプロジェクターを借りた時、文字がやけにつぶれるなと思ったら、横の分解能が800(SVGA)しかなかった。最近はどんなPCでも横が1024はあるので、パワーポイントのプレゼをやるだけでも800だとつらい。あとはシックな外観のデザインかな。

しかしよく考えてみれば、プロジェクターを持っていない会社はスクリーンも持っていない。壁に映すというのも自分の美学に反するなと、キクチ製の自立型80インチのスクリーン(GUP-80W)も一緒に購入。これが2万円ちょっと。おっと、それならプロジェクターを設置する台もいるなと、サンワサプライ製のPR-4も購入。これが1万円ちょっと。結局なんだかんだで10万円かかった。

先週の土曜日にプレゼの機会が訪れたので早速使ってみたけど、まさに読み通り。スクリーンとプロジェクター台が大活躍。というか写せる壁もプロジェクターを置く適当な高さのテーブルもないしで、この2つなしではプレゼが成立しなかった。設置も片付けも楽だし、自分の車のトランクと助手席にスッキリ積めるしで大正解。これってコンサルの”三種の神器”かも。

だけど実はもっと嬉しいことがあって、この3つがあれば家庭でも簡単にDVDを鑑賞できること。実際に写してみると想像以上に素晴らしかった。プロジェクターの性能が格段に進歩していて、色が綺麗だし画像も鮮明。それからは病みつき。暇さえあれば設置して楽しんでいる。カミさんからは「仕事じゃなくてDVD鑑賞が目的だったんじゃないの?」と冷やかされているけど。

          BenQ MP623


キクチ GUP-80W   サンワサプライ PR-4
ジャンル:
ウェブログ
コメント   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« メトロ | トップ | Ma Roulotte <premiere> »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

540 モノ」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

トラックバック

くちこみブログ集(ライフ): プロジェクタ by Good↑or Bad↓ (くちこみブログ集(ライフ)(投稿募集中)by Good↑or Bad↓)
「プロジェクタ」に関するブログのくちこみ情報で、みんなの参考になりそうな記事を集めています。自薦による登録も受け付けているので、オリジナルくちこみ情報のブログ記事があったら、どしどし投稿してください。