行雲流水

ボランティア活動を中心に記録する

大歳神社秋祭り

2016-10-16 14:41:51 | 日記
 昨日21時前、ベランダに出ると直線距離で300m、間に高さ50mくらいの丘があるが大歳神社から神楽の音が聞こえてきた。よごろ(祭りの前日)には毎年神楽が奉納されている。昼間、民芸保存会関係者の車で予告町内を回っていた。
 当方のアルバムには、1993/10/16神楽の衣装や舞台準備中のスナップが残っているが、井口に来てから一度も神楽を見たことがない。30歳代加計に在住中長尾神社で観賞したのが最初で最後、正直興味がわかなかった。
 祭りの本日、午前中子ども神輿(写真)を見送って廿日市市木材利用センターのハザイ教室に出かけた。山陽女子大前駅近くの田んぼでは稲刈りが済んで稲架かけにしてあった。教室の参加者は4家族と少なく、ボランティアの数が上回っていた。当方、廿日市前空から初めて参加の中村さん一家のお手伝いをした。4歳の女児が積極的で、のこぎり・かなづちの練習を楽しそうに体験していた。
 帰りの電車の中で、広島テレビの「広島麺道」で週一出演の松浜さん(会い方塩谷さん)にあったが、周囲を気にしながらスマホを見ておられた。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 虫の総決算 | トップ | 金木犀 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。