医療用ウィッグを作る美容師JUNのブログ♪ 三重県津市  

2015年5月、乳がん発見。闘病生活と医療用ウィッグ(かつら)を通してのがん患者さんサポート日記

おしゃべりサロン日曜日

2018-06-15 | イベントのご案内

こんにちは~

三重県津庁舎にある三重県がん相談支援センターで、
毎月第2木曜日に開催されている『 おしゃべりサロン 』が、

7月から、毎月第1日曜日にも開催されることになったそうです~
毎回ミニ講演があるそうです。

第1回目の7月1日は、
CNJ乳がん体験者コーディネーター
三重県中央医療センター看護師
森田 恵さんのミニ講演
『 乳がん体験・治療と就労の両立について 』
です

私も参加しようかなぁ~と思っています。

みなさんも、ぜひ~
当日、お会いしましょう

( 急に欠席したら、ごめんなさい  )

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ティッシュ・エキスパンダー(その3)

2018-05-26 | 乳房再建

5月の連休明けに、退院してからはじめての診察を受けました。

手術の後、傷の下半分の胸が赤くて、
退院するときも、まだ赤みが残っていました。

退院してから次の診察まで1ヶ月ちょっとあるし、
私の場合、放射線治療した皮膚だし、
その『赤み』が心配だったので、
毎日、ヒルドイドで保湿しました。

そのおかげか、経過も良く、
生理食塩水を追加してもらいました。

先生 「 今回は40ml入れました。
はじめに70ml入れてあったので、全部で110mlですね。 」

そうか!手術の時に70ml入っていたのか
それでスジが引っ張られたのか

でも、40mlの追加は、痛みもツッパリ感も全然な~い
よかった~
もう介護ベットも必要なくなる~

そして、気になっていることを質問しました。

潤 「先生! 肋骨の軟骨って、取ってしまったら、後、再生するんですか? 」

先生 「 う~ん! 年齢的に微妙なんですよねぇ・・・
(再生するように)軟骨の周りの膜は残すのですが、
年齢が高くなってくると、軟骨が硬くなってくるんですよね・・・
(で、再生しにくくなる。) 」

潤 「 肋骨の軟骨って、なくてもいいものなんですか? 」

先生 「 それよりも心配なのは、腰が痛くならないかなんですよ! 」

潤 「 手術後、動けないからですか? 」

先生 「 いいえ、手術中です! 」

ああ、手術は8時間くらいかかるっておっしゃってたなぁ・・・
私の腰もだけど、先生こそ、8時間も細かい手術って大変だぁ~

潤 「 先生こそ、長時間大変ですよね!
ず~っと細かい作業を集中してて、しんどくないですか? 」

先生 「 手術中は全然なんですけど、終わるとはぁ~  ってなりますね・・・ 」

ですよね  
ホント、すみませんねぇ・・・

・・・で、私の質問の答えはどうなりました ???

飲んでも効かない!って言うけど、
グルコサミンとか飲んでおこうかな?
ちょっとくらい再生の助けになるかもしれないし。



 ◆・◆・◆・◆・◆・◆・◆


 抗がん剤などで脱毛された方に、
医療用ウィッグでご希望のヘアスタイルをお作りしています。
美容師1人のプライベートサロンですので、お気軽にご相談ください。

 美容室 潤 (JUN)
 TEL: 059-225-5800 (完全予約制)
 HP: http://hair-cuore.jp/jun/

 がん患者さんを支える美容師グループ『Hair-Cuore』所属

※ Hair-Cuore(ヘア・クオーレ)は、
専門的な知識と技術を持ち、長年、がん患者さんのサポートを
行ってきた専門美容師のグループです。

 ◆・◆・◆・◆・◆・◆・◆   

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

乳頭の再建

2018-05-18 | 乳房再建

乳房再建された方から、ちょっと気になる話をお聞きしました。

乳頭も再建する場合、肋骨の骨を芯にする。と・・・

ひぇ~~~
こわ~~~い

で、先生にお聞きしました。

潤 「 先生! 乳頭を再建する場合って、肋骨の骨を取るんですか??? 」

先生 「 ええ、肋骨の軟骨をちょっと。
でも、それは乳頭を再建しなくても(自家組織の乳房再建では)取るんですよ。
乳頭再建に使うか、捨てるかです。 」

ええ~~~
マジで~~~

先生 「 潤さんの場合、反対側の乳頭を半分持ってくる方法がいいと思うんですよね。 」

ええ。
胸は小さいけど、乳頭はデカイので、そう言われる気がしていた・・・ (笑)

でもなぁ・・・

『 再建した乳頭の感覚は通常ありません。 』 とネットで見たことがあるけど、
感覚のない突起って、どうなんでしょう???
いらん気がする・・・

あっ、『 性的な感覚 』 の話じゃなくて・・・
その話は、ちょっと置いといて・・・

乳がんの手術で腕や胸の感覚がなくなって、今はかなり回復してきましたが、
『 感覚がない 』『 感覚が鈍い 』 というのは、本当にコワイです。

シャワーの温度が熱いのがわからなかったり、
ぶつかった強さがわからなかったり、
絆創膏やテープをはがすのも、
痛さがわからないと大丈夫なのかどうか怖くなります。

なので、
若いお嬢さんならともかく、
私の場合、誰に見せるわけでもなく(笑)、
見た目は良くても、感覚のない乳頭はいるかなぁ?どうかなぁ?

う~ん、人工ニップル(乳頭)も見てから考えよう




 ◆・◆・◆・◆・◆・◆・◆

 抗がん剤などで脱毛された方に、
医療用ウィッグでご希望のヘアスタイルをお作りしています。
美容師1人のプライベートサロンですので、お気軽にご相談ください。

 美容室 潤 (JUN)
 TEL: 059-225-5800 (完全予約制)
 HP: http://hair-cuore.jp/jun/

 がん患者さんを支える美容師グループ『Hair-Cuore』所属

※ Hair-Cuore(ヘア・クオーレ)は、
専門的な知識と技術を持ち、長年、がん患者さんのサポートを
行ってきた専門美容師のグループです。

 ◆・◆・◆・◆・◆・◆・◆   

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

自髪のカラー ♪

2018-05-16 | 自髪デビュー

抗がん剤治療が終わって髪が伸びてきたお客様から、
メールをいただきました。

「 髪の毛が、ルパン → ナスビのヘタくらいにくらいになってきました。 」

なっ、なすびのヘタ ???

どんな髪型???
想像が暴走してしまう~!!!

で、自髪のカラーでご来店くださいました。



いやいや!
なすびのヘタじゃなくて、いい感じのくせ毛です~

カットして、地肌につかないようにカラーしたら、



カッコイイ~~~!!!
素敵~~~!!!

前髪が短いショートヘア、よくお似合いでカッコイイです
ご家族にも好評だったそうです。


 ◆・◆・◆・◆・◆・◆・◆

 抗がん剤などで脱毛された方に、
医療用ウィッグでご希望のヘアスタイルをお作りしています。
美容師1人のプライベートサロンですので、お気軽にご相談ください。

 美容室 潤 (JUN)
 TEL: 059-225-5800 (完全予約制)
 HP: http://hair-cuore.jp/jun/

 がん患者さんを支える美容師グループ『Hair-Cuore』所属

※ Hair-Cuore(ヘア・クオーレ)は、
専門的な知識と技術を持ち、長年、がん患者さんのサポートを
行ってきた専門美容師のグループです。

 ◆・◆・◆・◆・◆・◆・◆   

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ティッシュ・エキスパンダー(その2)

2018-04-30 | 乳房再建

退院したのも、つかの間・・・

問題発生

ゆっくり寝れません

病院のベットはパラマウントベットなので、
電動リクライニング、寝心地の良いマットレスで快適でしたが、

家ではそうはいきません。

横向きに寝ると傷が痛いので、
上向きでしか寝れないのですが、
上向きの姿勢も、
胸の筋肉が引っ張られて、真っ平には寝れません。

上体が少し起きるように、
布団の下に座布団を敷いてみましたが、
ずっと上向きの姿勢のままなので、
体が固まって痛すぎる~~~!!!

これはつらい・・・   

そうだ!介護ベットを借りよう

ネットで検索すると、
パラマウントベットは、介護保険を使って月1,100円・・・
ということは、私の場合は月11,000円!!!
高っ

でも、背に腹は代えられないので、電話しました。

パラマウントベットは、すぐに借りることはできなかったので、
受付のお姉さんオススメの背上げ機能のみ(脚上げ機能なし)のベット、
月2,000円を借りました。



安いけど、なかなか良い寝心地~
やっとゆっくり眠れました。

手術から2週間すると、やっと慣れてきました。

これからエキスパンダーに生理食塩水を入れてふくらますたび、
また痛い思いをするんだろうけど、
乗りかかった舟だ

がんばるぞ

・・・と思いながらも・・・

本番の脂肪を移植する手術はもっと大変そうだから、
宝くじを当てて、進化版の脂肪注入(自費診療)に変更したい

と思う、今日この頃です(笑)


 ◆・◆・◆・◆・◆・◆・◆

 抗がん剤などで脱毛された方に、
医療用ウィッグでご希望のヘアスタイルをお作りしています。
美容師1人のプライベートサロンですので、お気軽にご相談ください。

 美容室 潤 (JUN)
 TEL: 059-225-5800 (完全予約制)
 HP: http://hair-cuore.jp/jun/

 がん患者さんを支える美容師グループ『Hair-Cuore』所属

※ Hair-Cuore(ヘア・クオーレ)は、
専門的な知識と技術を持ち、長年、がん患者さんのサポートを
行ってきた専門美容師のグループです。

 ◆・◆・◆・◆・◆・◆・◆   

コメント
この記事をはてなブックマークに追加