季節の移ろいin絵手紙 Ⅱ

 絵手紙&水切り絵&パステルアートに日々の出来事を添えて・・・

感動の一日

2017-03-25 06:35:47 | お出かけ、旅行
 昨日、ブログ友のなおちゃんと、新快速の中で待ち合わせ、(タオル筆コンクール展)大阪府泉佐野市 泉の森ホールに出かけました。

 熊取の駅には、ぽんぽこちゃんが待っててくださり車で会場へ~

 会場では、富田林のやちゃんが待ってくださり、
QPちゃんとは、5~6年ぶり!
和歌山のたーさんとは、コメントでのお付き合いはあっても、今回が初対面。
ご夫婦の絵手紙をブログにアップされている ふぅふぅさんご夫妻とも、初めての出会いです♪
 そして、数年前に、やはり泉佐野で展をを見た後、講演をお聴きした みやちゃん先生にもお会いすることができました。

 ブログでのお付き合いは、いつも感じることなのですが、
初対面であっても、出会ったとたん旧知の友のようです。
 コメントを重ねあうことの繋がりにこの日も感動しました。

 会場風景です。
 
 


 たくさんの作品ですので、知っている方のを探すのは容易ではなかったのですが、
分かった方のみアップします。
見つけられなかった方、ごめんなさい
 
 

 
 

 
 

 一番上に展示されている方の作品が上手く撮れていないですがあしからずお許しくださいね。

 初対面、再会の出逢いを楽しみ、作品を楽しんだ後は、
、ぽんぽこちゃんおすすめのお食事処に連れて行ってくださいました。

 そこでテーブルについた途端、何をしたと思いますか?
ぽんぽこ
先生の工作の時間。
 ぽんぽこちゃんのバッグからは、はさみ、両面テープ、シール、色紙等々出てきて・・・
たーさん、やちゃん、なおちゃん そして私は熱心に教わりました。
 (マチつきの紙袋)(カードスタンド)
お食事が運ばれてくるまでの有意義なひと時でした。

 そしてランチ
 
 前菜だけでおなかが随分満たされました。
 

 海に近い処だけあり、お魚が新鮮で美味しかったこと!!

 そして会場に帰ると、
何と、みやちゃん先生が私たち一人一人の名前印を彫ってプレゼントしてくださいました。
 

 帰りは、和歌山に帰られる たーさんが熊取の駅まで送ってくださいました。

 めくるめくブログ友との出逢い、語らい
皆さんからのたくさんの温かい心に触れることができ、、(ブログ)という不思議なつながりに、この日もまた改めて感動とともに感謝しました。
コメント (56)
この記事をはてなブックマークに追加

一面の菜の花

2017-03-21 12:50:04 | お出かけ、旅行
 お彼岸の三連休、皆様いかがお過ごしでしたか?
 
 私など365連休の者にとっては、連休をなるべく避けて出かけたいのですが、
何故か連休に出かけることが多いのです。

 一日目は、前回も書きましたが、孫娘の卒団コンサート。
 二日目は、いつの頃からか私たち夫婦の楽しみの一つとなりました(桂春蝶落語会)
神戸の小さなホールに出かけ、昼下がりのひと時
春蝶さんの人情噺に笑いながら涙しました。

 春蝶さんは三代目で、40歳くらいでしょうか~
二代目のお父さんががなくなられて、はや20数年たつそうですが、
お父さんは、目がギョロギョロとした細~~い方、TVによく出てらっしゃいましたので、ご存知の方も多いと思います。

 さてさて、三日目の昨日ですが、
海峡大橋を渡り、(淡路花さじき)に行きました。
 ここは花の時期になりますと、
溢れるほどの花の郷になりますが、今年はやはり寒くて菜の花のみでした。
 
 この菜の花を見ていると、山村暮鳥の詩が思い出されました。

 
いちめんのなのはな
 いちめんのなのはな
 いちめんのなのはな
 いちめんのなのはな
 いちめんのなのはな
 いちめんのなのはな
 いちめんのなのはな
 ひばりのおしゃべり
 いちめんのなのはな


 まだまだ、いちめんのなのはな が続きます^^

 そうそう、前回の朝ドラ(あさが来た)のラストシーンを覚えてらっしゃいますか?
あのシーンはここがロケ地だったそうですよ。
 

 


 お昼は、建築家安藤忠雄さんのたてられた(夢舞台)で海鮮ちらしを食べました。
 
 世界に名だたる安藤さんの建築物は、兵庫県にたくさんありますが、
コンクリート打ちっぱなしで迷路のような建物。。。
方向音痴の私などは迷子になりそうです^^


淡路 花さじき  ←クリックしてね
 
コメント (34)
この記事をはてなブックマークに追加

幸せ気分♪

2017-03-18 14:43:02 | 日記
  合唱団に入っている小5の孫娘の(卒団コンサート)に招かれました。

 昔の私たちの小学校の音楽会とは、まず選曲がまったく違います^^
  NHKコンクール課題曲数曲の他に、
  (Green) キセキ
  (アンジェラ・アキ) 手紙
  (SEKAINOOWARI) プレゼント
  (星野 源)  SUN
  (いきものがかり)  じょいふる
  (いきものがかり)  きっと本当はみんな

 そして最後に (ふるさとの四季)というタイトルでメドレーでした。
  ♪うさぎおいし~ のふるさとに続いて、春の小川  海  もみじ  雪やこんこ
 最後に(ふるさと)に戻り2番の二重唱

 4~5年生が、卒団生に向かって(いきものがかり)のエールを歌い始めると、
舞台上も観客側もウルウル。。。

 透き通るような声を聞いていたら、
いつの間にか、すっかり忘れてしまっていた何かを思い出させてもらい、
幸せ気分になることができました。

 今日の絵手紙です。
 久しぶりの(ほたる子さんのお地蔵様)です。
かわり映えしませんが(゜_゜>)
 
 

 本物の(ほたる子さんのお地蔵さま)の登場です。
 

 16~7センチで、ずっしり重いのですよ。
コメント (42)
この記事をはてなブックマークに追加

クィーンエリザベス入港

2017-03-13 18:46:08 | お出かけ、旅行
 (洋上の貴婦人)の愛称を持つ豪華客船クィーンエリザベスが神戸に入港したニュースを知り、夫と三宮に出かけたついでに少し足を延ばしました。
 三宮に車を置きポートライナーで二駅目ポートターミナル駅で降ります。

 まずポートターミナル駅の窓越しに一枚!
 
 ここからが一番遠景になるので、全景が撮れないかな~とスマホをポチ!としましたが全くダメでした。

 送迎デッキに出て、船首に向かって歩きます。
デッキの一番端から・・・
 

 そして船尾に向かって歩き始めますが、
歩いても、歩いても大きなマンションの前を通っているみたいです。
 
 船は9万900トン  全長 293,84m  高さ56m  16階建てだそうです。
 
 

 やっと、船尾につきました。
 


 時々パラパラと小雨降る神戸港でしたが、
以前から一度見たかったクィーンエリザベスを目の当たりにし、心ワクワク~~

 周りは、大きなカメラを持っている人たちや、スマホを向けている人たち、老若男女でいっぱいです。
 ポートターミナルは、日本人よりも外国の方々の方が多く、
インフォーメーションも何ヵ国語かがながれ、とても華やいだ雰囲気でした。

 今日の絵手紙です。
 なんら関連もないのですが・・・
時季的に少し遅いかな~とあわててアップです。
 
 
コメント (52)
この記事をはてなブックマークに追加

もぉ~ ミッキーマウスよ~

2017-03-10 05:48:32 | 日記
 数日前の昼下がりのことです。
夫は、録画していたTVを観てて、私は炬燵に入ってパステルアートをしていました。

 夫がTVを見ながら「雪村いずみの旦那は誰やった?」と聞くのです。
私は下を向いたまま「ミッキーマウス!」と応えました。
夫は急に笑いだし「それは違う!」と笑い続けています。
 私はムキになって
「同棲だったか、結婚だったかは知らないけど、雪村いずみの相手はミッキーマウス」と言い続けます。
 あまりにも夫が笑うので、顔をあげて
「私、顔も覚えているけど、ミッキーマウス。。。」と言いかけてハッ!として
「違う、違う! ミッキーカーチスやったわ~」
それからは、私が笑いのツボにはまってしまい・・・

 当のご本人が出てきてマイク片手に歌っています。
「まぁ~まだ現役なんや!」と歳を重ねられたミッキーカーチスを見ながら、
頭の中では、おどけたようなミッキーマウスの顔が離れず笑いが止まりませんでした。

 考えてみれば、孫たちが来ると声を立てて笑うことも多々ありますが、
夫婦二人だと、言い争うこともない代わり、笑い声をたてて・・・もなく、
毎日が静かに繰り返されているだけだと初めて気づきました。

 今日の絵手紙です。
 大好きな新玉ねぎが出始めました。
 


 菜花も春の味ですね。
 
コメント (50)
この記事をはてなブックマークに追加