H's monologue

君が信じるなら進め 答えはここにある

第33回大船GIMカンファレンスのおしらせ

2016-05-02 | 臨床研修

皆様,

第33回大船GIMカンファレンスのお知らせです。
いよいよ9年目に突入となりました。いつも参加・応援してくださる皆様に感謝です。
今回もいつものように楽しく学びたいと思います。ご興味のある先生方は,是非お気軽に
参加下さい。今回も小ネタは特別版となりました。


         記

●日時:2015年5月14日(土曜) 16時から19時頃

●場所:大船中央病院 アネックスビル6階講義室

●症例提示と討論(Clinical problem solving)

1)症例1 81歳男性 四肢のしびれ
  湘南鎌倉総合病院 総合内科  河東 堤子 先生

2)小ネタ特別版 「Snap Diagnosis 泌尿器科編」
  松木泌尿器科医院  松木孝和先生

3)症例2 48歳男性 窒息
  東京都立松沢病院 内科 小野 正博 先生


症例検討は,いつも通り私が進行役(ちゃちゃを入れる役)を勤めさせていただきます。
2例目はなにか今までとパターンが違いますね。ちょっと興味深い・・。
さて今回はどんな内容になるのか?いつもながら楽しみです。
また症例の間の小ネタは,遠く香川県高松から参加いただく松木孝和先生が特別にお話し
いただくことになりました。
松木先生は南山堂から「うろなび 泌尿器疾患診療ナビ」というプライマリ・ケア医向けに
泌尿器科的問題を大変わかりやすく解説した本を出版されています。個人的には,TFCの
勉強会で香川に伺った折にうどんツアーをご案内いただいたりして大変お世話になっています。
今回のお話はきっと皆さんの身近に役に立つお話になると思います。とても楽しみです!

さて今回もどんな討論になりますか?いつも通りお互いに脳みその中身の見せ合いっこを
しましょう!そして沢山のClinical pearls (O'pearls)を披露しあい,持ち帰って下さい!!


●懇親会 19時30分〜
大船GIMの「名物」懇親会です。キャッチフレーズはいつも通り総合内科,総合診療で
がんばっている施設の先生方との「出会い系サイト」です。初めての方もお気軽に参加下さい。
これまでも新しい勉強会やつながりが沢山生まれています。むしろ初めての方こそ,気軽に
参加してお知り合いをここで増やしていただければと思います。

鎌倉芸術館内 レストランパウゼ

毎度のことで申し訳ありませんが,スポンサーなしなので会費をお願いすること
になります。医師(3年目以降)4000円,初期研修医3000円,学生2000円です。
(ビールなどドリンク飲み放題つき)

人数の把握をしたいので,参加希望の方は,以下のフォーマットで連絡をいただければ
幸いです。もちろん,当日の参加も大歓迎です。


////////////申し込みフォーマット///////////////

お名前(   )
ご所属(   )

カンファレンス 参加 (   )
懇親会への参加 (   )
もしあればコメントをどうぞ (  )

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

※)このブログでカンファレンスを知って参加希望の方は,コメント欄に連絡先(e-mail)を
書いて下されば,折り返し案内メールを差し上げます。(アドレスはオモテにはでません)


P.S.
今年度の予定は,例年通り 5, 8, 11, 2月に予定しています。

第34回 2016年8月27日(土)
第35日 2016年11月 予定


写真は 信濃追分のシャーロック・ホームズ像

K-3 II, smc PENTAX-DA* 50-135mm F2.8 [ISO 200, F2.8, 1/500, 0EV]
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

BEBUT AGAIN

2016-03-21 | 趣味趣味

また大滝さんの「新譜」が聞けるとは夢にも思わなかった。

最初の4曲はオリジナルのバックトラックに大滝さんの声がのっていて感動。「星空のコーラス」は多重コーラスが最高!「ROCK’NROLL退屈男」をそのまま続けて聞いてしまう。最後の「夢で逢えたら」を聞いていたら泣きそうになった。

大滝さんならきっとまだ隠していそうだなあ。もっといろんな音源が「発掘」されてまた来年の3月21日も楽しませて下さい。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

第32回大船GIMカンファレンスのお知らせ

2016-02-17 | 臨床研修

皆様,

第32回大船GIMカンファレンスのお知らせです。
いつも連絡が遅くなって申し訳ありません。
前回(第31回=湯河原での温泉カンファレンス)は変則でしたが今回は通常版です。
ついに満8年となりました。いつも参加・応援してくださる皆様のお陰です。
ありがとうございます。今回もいつものように楽しく学びたいと思います。
また今回の小ネタは特別版です!お楽しみに。
ご興味のある先生方は,是非お気軽に参加下さい。


         記

●日時:2015年2月27日(土曜) 16時から19時頃

●場所:大船中央病院 アネックスビル6階講義室

●症例提示と討論(Clinical problem solving)

1)症例1 43歳男性 発熱・意識障害
  湘南鎌倉総合病院 総合内科  熊谷知博 先生

2)小ネタ特別版 「ジカ熱の臨床像 〜輸入例3例を振り返って〜」
  国立国際医療研究センター 国際感染症センター / 国際診療部
  忽那 賢志 先生

3)症例2 38歳男性 発熱・意識障害
  東海大学医学部総合内科 北島夏見 先生


症例検討は,いつも通り私が進行役(ちゃちゃを入れる役)を勤めさせていただきます。
今回もなんと2例とも非常に若い患者です。しかも主訴,むむむ・・何だか似ている。
さてどんな展開になるのか?興味深いですね〜。

症例の間にいつものように小ネタを予定しています。今回は,何と!あの情熱大陸の,
また最近はTVやネットで大活躍の,そしてジカ熱でもつとに有名な忽那賢志先生に登場
していただきます。最近話題の「ジカ熱」について話して下さいます!!

さて今回もどんな討論になりますか?いつも通りお互いに脳みその中身の見せ合いっこを
しましょう!そして沢山のClinical pearls (O'pearls)を披露しあい,持ち帰って下さい!!


●懇親会 19時30分〜
大船GIMの「名物」懇親会です。キャッチフレーズはいつも通り総合内科,総合診療で
がんばっている施設の先生方との「出会い系サイト」です。初めての方もお気軽に参加下さい。
これまでも新しい勉強会やつながりが沢山生まれています。むしろ初めての方こそ,気軽に
参加してお知り合いをここで増やしていただければと思います。

鎌倉芸術館内 レストランパウゼ

毎度のことで申し訳ありませんが,スポンサーなしなので会費をお願いすること
になります。医師(3年目以降)4000円,初期研修医3000円,学生2000円です。
(ビールなどドリンク飲み放題つき)

人数の把握をしたいので,参加希望の方は,以下のフォーマットで連絡をいただければ
幸いです。もちろん,当日の参加も大歓迎です。


////////////申し込みフォーマット///////////////

お名前(   )
ご所属(   )

カンファレンス 参加 (   )
懇親会への参加 (   )
もしあればコメントをどうぞ (  )

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

※)このブログでカンファレンスを知って参加希望の方は,コメント欄に連絡先(e-mail)を
書いて下されば,折り返し案内メールを差し上げます。(アドレスはオモテにはでません)



P.S.
次年度の予定は,まだ未定ですが,例年通り 5, 8, 11, 2月で計画することになると思います。

第33回 2016年5月14日予定(土) 
第34回 2016年8月未定  (土)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

水電解質ポケットブック(正誤表)

2015-12-10 | 臨床研修

水電解質ポケットブック,おかげさまで好評発売中です。
マイナーな順位ですが,アマゾンの生理学のカテゴリでは「ときどき1位」をいただいています!

発刊早々に誤植を結構見つけて凹んでいましたが,訂正をこちらで掲示させていただきます。
すでにご購入いただいた方々にはご迷惑をおかけしたことをお詫びします。



それにしても,本の形態になってあらためて見直すと,ここをもう少しこうすればよかったなあというところが沢山でてきますね。これからも手を加えてよいものにしたいと思います。お気づきの点がありましたら是非お知らせ下さい。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

濡れ落葉

2015-12-04 | 写真

このレンズの描写には惚れ惚れする。この一枚のため持ちだしてよかったと思う。

K-3 II, smc PENTAX-FA 31mm F1.8 Limited [ISO 200, F6.3, 1/20, -0.7 EV, トリミング]
コメント
この記事をはてなブックマークに追加