大人に負けるな!

弱者のままで、世界を変えることはできない

120兆円もの年金積立金を復興財源に充てよ

2012-03-10 17:38:32 | 市民には何も知らされていない
復興には増税が不可欠という意見も多く聞かれますが、僕は、被災者に二重の負担となる増大には反対です。

日本には、給付総額の3年分にも相当する、およそ120兆円もの公的年金積立金があります。

これは、国民一人当たり100万円という、とてつもない蓄えです。

本来、日本の年金制度は、現役世代の保険料を高齢世代への給付に回す「世代間扶養」(賦課方式)なので、積立金は不要なはずです。

事実、イギリスの年金積立金は給付額の約2か月分、ドイツやフランスはわずか約1か月分です。

それでも、欧米で年金制度が破綻しているという話は聞きませんから、実は、日本の年金積立金は、取り崩しても全く問題ないのです。

要するに、日本人は年金を納めすぎているということですね。

足りなくなったら、そのときに集めればいいのであって、前倒しして何年分も積み立てる必要など、全くありません。



この積立金は、本来であれば、納付者に変換されるべきものですが、このような異常事態が発生した今、復興財源として活用することを検討すべきでしょう。



増税や国債を乱発すれば、世界中の投資家に「日本にはお金がない」という印象を与え、ますます資金が引きあげられるという悪循環を招きます。

ここは、「日本には十分なお金があり、これほどの震災でも経済は安定している」ところをアピールすべきです。

事実、この国には、有り余るほどのお金があります。

足りないのは、政治家のリーダーシップと知恵なのです。





ジャンル:
ウェブログ
コメント (5)   トラックバック (5)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« あなたも南三陸町に納税できます | トップ | マインド・パルサー【ヘミシ... »
最近の画像もっと見る

5 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
TB有難うございます。 (在野のアナリスト)
2011-04-21 00:05:26
日本の場合、労働世代の減少が将来的に招く不足分のために、
積み立てておいた、という建前で、本来は運用して年3%の利回り
を確保することを目標にしています。ただその運用に、ほとんど
毎年失敗しているため、年金収支はほぼ横ばいで、そのため給付
水準を引き下げるなどして、結果的に年金で生活できないほど
しか給付できていないのですね。危機なら取り崩せ、という話も
たしかにありますが、そうなると将来世代はさらに負担が増大
します。老人が多過ぎて、それを養おうとすれば高負担は確実に
なるのですから。要は年金運用が成功していれば、その分を回して
ということも出来るのですが、委託だったり、運用に規制があって
うまくいかない、などがある以上原資を食い潰せば、やはり将来的
な不安となって経済をシュリンクさせる原因になるのでしょうね。
年金制度は既に財政破綻 (夢主義社会)
2011-04-22 10:03:34
少子高齢化、景気低迷により、年金制度は既に財政破綻しています。政府はこの真実を認めたくないので、国の負担を増やして、存続させているのです。
日本の巨額の財政赤字は、年金積立金不足の穴埋めです。
つまり、株で損をしたのを認めたくないので、さらに借金をするのと同じです。
年金制度自体が破綻 (積立金を復興費へ)
2011-04-23 05:19:57
年金制度は破綻しているので、制度自体を辞めて、老後の生活が不自由な人に対しては生活保護一本にするのが一番だと思います。そうすれば、巨額の積立金は不要になります。この積立金はゆうちょに蓄えられて、破綻寸前の米国債購入に割り当てられています。
米国債が破綻すれば、積立金もなくなりますので、早く取り崩して、国民のために使うのが先決です。
国民の生活が第一は人づくりにあり (声なき声の願い)
2011-04-23 22:01:09
TB有難うございます。 年金積立金も有力な財源の一つです。特別会計の隠し資産など増税なしで仕える財源は沢山あります。岩手県知事も増税することは、経済活動の低迷させ・雇用を減少させると言っています。宮城県知事は増税派のようです。使える財源の活用は円高阻止の効果も期待できます。財政赤字は巨額ですが、隠れ財産も巨額です。
Unknown (和さん)
2011-05-19 18:54:57
ご指摘の通りだと思います。
~足りないのは、政治家のリーダーシップと知恵なのです。~
政党助成金や大企業から献金を受け取る政治家集団を見極める国民の意識変革も問われるのでしょう。
 世界で稀有な地震大国が「安全神話」の原発推進政策から再生可能な自然エネルギー転換で、浜松城などを後世に残していきたいですね。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

5 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
イオキベに増税言わせた菅総理 (反日勢力を斬る(2))
政治家が言うべきことを   今日の産経抄は「いまだに震災対策の法案が1本も提出されていない」と菅政権を批判している。 もう1か月以上経っているのに・・・ そしてお仲間の五百旗頭氏を議長にした震災復興構想会議で、いきなり増税を言わせている。 ...
年金制度廃止⇒国民に返還で経済の活性化 (夢主義社会ブログ)
年金問題で、新たに、専業主婦の国民年金への切り替え忘れ問題が浮上しているようです。 年金制度は、根本的に無理がありますので、次々に問題が発覚するのでしょう。 こんな年金制度は、直ちに廃止すべきです。 廃止して、今まで積み立てたお金を、全て国民に返還すべき...
格差是正と税収を両立させる方法  ~宗教税?~ (早乙女乱子とSPIRITのありふれた日常)
東日本大震災の後、小さな地震が東北で続いているが、とりあえず復興のための予算案が通った。 財源は高速無料化の中断や、子供手当の上積み断念でとりあえず集めるということらしい。 うちの家族に言わせ...
ニュースに思う事[「増税すれば震災恐慌」=みんな代表] (cogito,ergo sum)
「増税すれば震災恐慌」=みんな代表
松本龍復興担当大臣が辞任へ。 (本質)
松本龍復興担当大臣兼防災担当大臣(60)が発言(放言)の責任をとって辞任する意向