GOCCIのオトコヲミガク旅(w)

旅行記や、日常の面白い、或いはキレイなモノの写真を中心に
取留めの無い話題を「備忘録」代わりに綴っております。

「秘密」東野圭吾著、読んでみました。

2007年02月07日 | *本*BOOKS*

 
「秘密」東野圭吾著、読んでみました。



「東野圭吾」16作目です。

“ 妻・直子と小学5年生の娘・藻奈美を乗せたバスが崖から転落。妻の葬儀の夜、意識を取り戻した娘の体に宿っていたのは、死んだはずの妻だった。その日から杉田家の切なく奇妙な“秘密”の生活が始まった・・・・・と言う内容紹介ですが、

ただそれだけを描いているだけではなく、「加害者
の家族とのストーリーも平行して進行してゆく。

平凡な主婦だった「直子」「藻奈美」の身体で生活しているうちに、かなりシッカリした自立した女性を目指してゆく。このあたりはもし自分がそういう立場になってもきっとそうだろうなぁと感じた。

「平助」「直子(藻奈美)」との夫婦間の「性」に係わる描写はなにかいろいろな意味で違和感を感じたし、「直子(藻奈美)」「相馬」に対する感情や行動は少し行き過ぎの感があった。

「平助」「妻が若い男」と不倫している感情と「娘が若い男」に取られてしまうという感情が入り混じった複雑な状況が盗聴や尾行と言う行為に走らせたのだろう。

「根岸典子・文也」「梶川幸広」の切ない秘密のエピソードのあと「平助」の心と感情が変化し、新しい気持で『藻奈美』に接してゆくあたりと、藻奈美の心
が蘇り、段々直子の心が藻奈美の身体から消え去っていくあたりはかなり心を揺さぶられました。

タイトル
となっている「秘密」ですが、本線の秘密のほかラストにもう一つの重大な「秘密」が隠されていた。このシーンは何度読んでも本当に感動的で泣かせるラストだ。




『本』 ジャンルのランキング
コメント (2)   トラックバック (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「手紙」東野圭吾著、読んで... | トップ | 「黒笑小説」東野圭吾著、読... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
TBありがとうございます (miwa125)
2007-06-05 18:15:24
こんばんは!
TBありがとうございました♪
こちらもTBさせていただきますね。

『秘密』は、東野圭吾さんの作品の中でも一番好きな作品です。
ラストは涙が止まりませんでした!
ありがとうございます! (水無月・R)
2007-06-05 21:14:09
はじめまして。
「蒼のほとりで書に溺れ。」の水無月・Rです。
TBありがとうございます。
こちらからも、TBさせていただきますね。

『秘密』は、なんと言ってもラストの「秘密」が、あまりに重大で、そして悲しくて、でも未来があるようで・・・。すごい作品だな、って思いました。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

4 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
秘密 東野圭吾 (pico)
切ない。とても。 だが、彼の作品中いちばん好きだ。 きれいごとばかりではない描写...
『秘密』 東野圭吾 (本を読みましょ)
またまた東野圭吾さんの作品を読みました~。完全に東野圭吾さんにハマってますね(笑)。◆あらすじ◆自動車部品メーカーの生産工場に勤務する杉田平介は、妻の直子と娘の藻奈美(小学校5年)との3人家族の普通のサラリーマン。ある日、夜勤明けの平介が、侘しく一人で....
『秘密』/東野圭吾 ◎ (蒼のほとりで書に溺れ。)
バス事故で生き残った娘には、妻の人格が。でも、そんなことは誰にも言えない。『秘密』は、ありがちな入れ替わり物語かと思いきや、娘(妻)は成長し続ける。父親として、夫として、娘(妻)と暮らしていくことの難しさを、描きながら。
小説 「秘密」 東野圭吾 (空の「一期一会」)
*妻と娘を乗せたバスが崖から転落。妻の葬儀の夜、意識を取り戻した娘の体に宿ってい

アクセス状況

アクセスアクセス
閲覧 655 PV DOWN!
訪問者 80 IP DOWN!
トータルトータル
閲覧 3,949,468 PV 
訪問者 936,352 IP 
ランキングランキング
日別 16,927 UP!
週別 16,861 DOWN!

flagcounter

free counters

雑草倶楽部


今月の雑草倶楽部
(毎月25日)

雑草倶楽部の皆さんのブログへは
こちらからどうぞ♪

なる&自称会長











プロフィール

gocci55
性別
男性
都道府県
東京都
自己紹介
ちょくちょく国内・海外の「男を磨く旅(w)」に出ています。旅の行先、手段はいろいろです。趣味はゴルフ・バイク・読書など。gocci55@mail.goo.ne.jp

ブックマーク

goo
最初はgoo

最新トラックバック

エディタコミュニティ

エディタコミュニティに参加しています(edita ブログでつながるコミュニティサイト)

おきてがみ

おきてがみ

あし@

  • RSS1.0 RSS2.0