つれづれ・旅日記

一陣の風が誘(いざな)う 良い旅を(ボン・ヴォヤージュ)と囁きながら
天衣無縫 写真でつづる さすらいの記憶

『 奇岩海岸 』

2016-10-20 00:45:27 | 旅行


臼別温泉から  次の目的地  平田内温泉 (熊ノ湯) に向かった  

檜山国道が日本海に沿って走る  険しく入り組んだ海岸線を縫うようにトンネルが続いていた 

ぱっと開けた景観に奇岩の並ぶ海岸線に出た  





タヌキ岩・マンモス岩・親子熊岩と  昔から親しまれて命名された岩が次々に現れた 

永い年月  荒れた風と波に浸食されて出来た景観だった 





その様な奇岩を見ながら メロンパンと牛乳の入ったコップを手に  堤防に腰掛けランチタイムと洒落込んだ 
 
感慨にふけっていると ふと足もとの 可憐な花が目に映った 



 荒々しい風に打たれながらも可憐に咲いている カワラナデシコやないかいな 

誰に見て貰う事もなく  密やかに咲いて散っていく 

そのたたずまいは まるで風来坊のようやなぁ~ 

ヘッヘッヘ~ のへ~だ 




                  

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 『 水無海浜温泉 』 | トップ | 『 秘境臼別温泉 』 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。