つれづれ・旅日記

一陣の風が誘(いざな)う 良い旅を(ボン・ヴォヤージュ)と囁きながら
天衣無縫 写真でつづる さすらいの記憶

ボランティア  1~2日目

2016-10-20 02:44:09 | 全国 旅日記

 

初出勤だよ~

5月31日 AM5時33分 

 

 

5時半起床 今日は、20名のボランティアを募集、遅れる訳にはいかない

風来坊久しぶりの緊張を味わう、先ずは朝ごはんと弁当の用意、家にいるときも毎日、

私と嫁の二人分と 週に2回 おばあちゃんの分も、作っていたので馴れてはいるんだけれど

久方ぶりの車中レストラン に戸惑い気味

今日の弁当は、キャベツと人参、ピーマンの千切りを、塩コショウ味に炒めたのを、下にひき

竹輪を、半分に切り開いて焼いたのと、卵焼き、豚肉の甘辛煮

前の日の夕食の、残り物がない限り 基本的に、年中このメニュー  

変わるのは竹輪がウインナーに豚が塩サケ塩サバになるくらい。 

調理法は、適当に変えてはいるが、いつも変わり映えのしない弁当です

朝食は、うす揚げと、モヤシの味噌汁、冷奴、これらも、定番かな。

ボランティア初参加者の講習 

熊本弁の標語を全員で声を揃えて合唱

仕事は、マッチングルームで、挙手制で決めていく私は、何んでもやってみたいので、一番挙手。

受けた仕事は、二人で軽トラにて 収納ボックスと廃材少々を集荷し集積場に運搬する業務

ボランティアスタッフにリーダーを、決めて下さいと言われ私が、○○さんどうぞと云うと、

イエイエ、年上の  よ○○さんに、お願いしますと言われてしまった。

(゜Д゜)ノ

二人とも県外なので、道迷いをしながら依頼先に到着、積むのに5分、集積場に、廃棄してボランティアセンターに

1時間弱で帰り着く、 業務報告しスタッフの方に、「 今日はご苦労様でした 」と、声をかけられたのが10時半

エ~ ウソ~ 、相棒の○○さんは、福岡から今日1日の日帰りで来ているらしく、これから直ぐ帰りますとの事、

ボランティアて、こんなもんなんボランティアに詳しい友人に聞いてはいたが、

大きな声では言えないけれど、風来坊は、ここに来るまで、毎日、チョット別嬪のにこき使われていた、

あれは何だったのだ あ~ これは、内緒やで、言うたら、アカンで、

 

2日目は、15名募集9時10分前に行きました。

勿論一番挙手、仕事内容は、軽トラ2台、4人で室内(2F)にある家具を、バールなどで解体して集荷場に、廃棄する業務。 

廃品(ここでは、被災財と云う)は、そこそこ有りました

センターに帰り業務報告をしたのが11時、この日は、ボランティアが少なく、一つの事案が、残っているとの事、

4人共、一つ返事で、やりましょう時間がかかりそうな事案だったので、先に昼食とり、12時から、開始

軽トラ3台と、この4人のメンバーで 倒れたブロック塀の 解体、撤収、廃棄 思ったより早く終わりました。

この四人の息が合った仕事ぶりに、大満足また、一緒にやりたいものやな~

ボランティアの仕事ぶりの、写真はプライバシー保護により掲載出来ないのでね

 

これは、廃品と違うで!

 

晩ご飯は、朝の弁当の残り物に、何か一品酒のあてを作るぐらいかな。

今日は、高野豆腐の卵とじ風スープかな?

へんなの

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ボランティア 3日目 | トップ | 旅立ち »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。