ば○こう○ちの納得いかないコーナー

「世の中の不条理な出来事」に吼えるブログ。(映画及び小説の評価は、「星5つ」を最高と定義。)

書き込みされる前に、御一読下さい

2100年12月31日 | 其の他

ブログは“基本的に”、誰もが“自由闊達に書き込み出来る場”です。森羅万象に関し、様々な書き込みを頂戴する事が、管理者としては至上の喜び。管理者と異なる主義主張で在っても、勉強になる事が多いので、気にしないでどんどん書き込んで下さい。

 

但し、書き込む上で、“最低限のルール”を守って戴く事が必須条件。誰もが自由闊達に書き込み出来る場として機能させる以下挙げる“最低限のルール”は、必要不可欠な物と理解して下さい。

 

2ちゃんねる」に利点が在る事は認めるも、良く無い部分も少なく無い。自分(giants-55)は当ブログを、“悪い意味での2ちゃんねる”にしたくない。だからこそ、以前に何度か“最低限のルール”を個別レスの中で記して来ましたが、御存知無い方も居られる様なので、今回、「書き込みされる前に、御一読下さい」という形でトップに置く事にしました。

 

、“最低限のルール”に関しては、今後の状況に応じて、逐一加筆する可能性が在ります。個人的には「何でも彼んでもルールで縛るのは嫌いで、書き込みも『皆様の常識モラル委ねたい。』という思いは在りますが、当ブログを荒らさない為には、どうしても新たなルールを設けなければならない場合も在るからです。

 

*********************************

「当ブログに書き込みされる上で、絶対に守って戴きたい最低限のルール」

 

① ハンドルネーム(“通りすがり”等、明らかな“捨てハンドルネーム”は困りますが。)で構いませんので、「名前」は書いて下さい。レスを付けさせて貰う際、名前が記されていないと困ってしまう為。

 

② 当該記事と関係の在る書き込みを御願いします。全く無関係な内容を書き込まれても、返答に窮してしまう。又、1つの記事に対する“1回の書き込み”は、1つに纏めて下さい。幾つかに分けて書き込みされてしまうと、管理の上でも煩雑ですし、覗いて下さっている方にとっては「最新コメント」の表示がどんどん“流されて”しまい、他の方の最新コメントを確認し辛くなってしまうので。

 

③ 頂戴した書き込み、“基本的には”其の儘反映(=載せ)させて貰いますが、上記した様な「記事と全く無関係な内容。」や、「内容に全く“”が無い。」場合、そして「内容が罵詈雑言だけ。」の場合等は、反映させないで削除します。余りにも酷い場合は、“然るべき措置”を採らせて貰います事も、併せて御理解下さい。

 

④ 当ブログは、“ディベートの場”では在りません。様々な意見や主張を寄せて戴くのはウエルカムですが、個人の意見や主張を他者強いたり、白黒を付ける事を競うのは御法度。少なからずの方が覗いておられますので、そういう方々が恐怖心を覚えたりする様な記述は控え、“一般常識”で問題の無い記述を心掛けて下さい。

 

⑤ 「自分及び書き込んで下さった方が“全く書いてもいない事”を然も書いたかの様に記したり、全く無根拠な決め付けをしたりして、悪い方向への“印象誘導”を図ろうとするケース。」が過去に何度か在りましたが、そういうのは御法度です。

*********************************

 

頂戴した書き込み、反映させる前に管理者として内容を確認させて貰っています。“明々白々に問題が在る書き込み”(他者攻撃が目的だったり等。)が在った場合、其のを記した上で一部修正して反映させたり、内容によっては其の儘削除する事で、当ブログが荒れる事を防ぐ目的です。余程の内容で無い限り、頂戴した儘の内容で反映させて来ました。実際、そういう対応をしたのは、過去に数える程しか在りません。

 

今後、上記した最低限のルールに反する書き込みを頂戴した際は、「③」の場合は無条件で削除し、他の場合はルール厳守の“御願い”をした上、其れでも守って戴けない様でしたら、通達する事無く、以降の当該者の書き込みは一切反映させない事にします。「誰もが自由闊達に書き込み出来る場」として維持する為、止むを得ない措置と御理解下さい。

ジャンル:
その他
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 彼の人達の名前が無いのは意... | トップ |   
最近の画像もっと見る

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。