ぷっちーガーデン

お庭、お花  
日々の出来事

yellow

2017-03-15 20:37:11 | 日々のできごと
私の中での流行色 この春取り入れたい色・・

それは黄色!



普段好きなのが おばあちゃん色・・くすみのある色なんだけど 

時々単発的に赤とか黄色とかオレンジとか・・そういう元気な色に惹かれるんだよね・・

ネイビーにも合うし ブラウンとも合うし グレーとイエローの組み合わせも好き!!

なかなか洋服でバ~ンッとこういう強い色を着るのは気恥ずかしいけど ネイビーやグレーに合わせたり 小物やネイルなら バンバン行ける!!



黄色っていっても いろんな色味の黄色があるから 自分に使えそうなの探したいな~
春は 小物で 黄色を楽しみたいっ!!

もう春もそこまで・・

元気カラーを探しに お買い物に行きたくなってきた
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

仰げば尊し

2017-03-12 20:34:40 | 日々のできごと
娘が中学卒業を迎えました・・

中学校の3年間ってあっという間・・

小さな頃からずっと知ってる子供たちが多いから みんなの顔を見ながら色んな思いが・・

この子達の ひたむきに頑張る姿や 悩む姿も見てきているから 本当に色んな思いが巡る・・

先生やお友達の力を借りながら 色んな葛藤を乗り越えて みんなみんな成長したな~と・・

本当に感慨深い・・

同じような生活をしてたのに 今度はそれぞれが自分の道を選んで進んでいっちゃうんだ・・


子供と一緒に過ごせる時間なんて 本当に少ないんだなぁ・・って

こんな風に ずっとずっと昔から たくさんの親がそう感じてきたんだね・・・



娘も・・まだ15歳だけど その中でも 自分なりに思う意見があって 大人を冷静に見てる部分があって・・

なる程ね~って ある種大人と話してるみたいって思う時もある・・

子供達・・

もう・・みんな 私が思ってるよりもずっと大人なのかもしれない・・


娘が巣から羽ばたいていくまでの時間は 多分あとわずか・・

自分で生きてくための 少々ふてぶてしい根性とか(笑)教えておかなきゃいけない事・・しっかり教えとかなきゃ(笑)

私が近くでそれをしてあげられる時間はあと少しなんだよね・・

そっから先は 自分で全部やって行かなくっちゃ・・

また3年間 娘の中で色んな葛藤ががあるだろうけど・・

それも 一緒に見届けしていけるのは あと少し・・って考えて 面倒だなぁ~って思っても 付き合っていこう

あと少し・・って思いながらやって行けば 優しい母になれるかも・・多分無理(笑)


縁あって 出会えた友人や先生と過ごした日々・・離れていてもお互いにその思い出を大切にし・・これから出会う人達とのご縁も大切にし・・


たくさんの感情を自分の中に受け止めて 様々な考え方に触れ お互いに違うという事を尊重し認め合い・・

しなやかに強い心で柔軟に 感謝を忘れず・・みんなみんな 羽ばたいて行け・・


中学卒業おめでとう!!



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ピアノ

2017-03-09 20:56:03 | 日々のできごと
娘が続けてきたピアノ・・

3月いっぱいで レッスンを離れることになりました・・

高校での生活は 時間的にピアノを続けていくのは難しいようなので・・これを機に・・一つの区切りです


ずっと同じ先生にお世話になっていたので なんだかお互いに 寂しさもあります・・

まぁ 私も別に 娘をピアニストにしたいとか そういうのは全くないし 楽しくやれればいいなと思ってはいましたが・・

実際は 『練習しないならやめな!!』『辞めない』『辞めろ!!』の繰り返しでした(笑)


自分のペースで好きな曲を選びながら 発表会や合唱祭の伴奏をクリアしていく中で 楽しくなったり嫌になったり・・ってのを繰り返しながら(笑)

みんな ピアノ続けてる・・とかいうと なんでも弾けちゃうって思うみたいですけど・・そんな訳ない!!

のらりくらりやってきて 結局そんな風だから 楽譜はいまだにパッと音を読めないし これはドとかこっちはソとか・・書き込みながらやってますけど・・(笑)音符も 何拍なのか イマイチわからん・・って感じだから 知らない曲は一人じゃ弾けない・・という・・・(笑)

まぁ・・いいんだけどね・・そんなんでも!!


優しい先生のおかげで 何とか続けることが出来ました・・

本人はさほどピアノが大好き!ってわけでもないし(笑) 練習もしないわりに 辞めるのは嫌だったみたいで(笑)

っていうか 多分 辞めそびれてしまった・・っていう感じだったのかも・・親子共々・・辞め際が掴めないって感じかも

最後の合唱伴奏は 娘のレベルでは到底無理でしょ・・って曲を任され・・忙しい学校生活の他に 伴奏練習・・

やっぱりねぇ・・ピアノが大好きで上手な子は 楽譜渡って一ヶ月もしないうちに だいたいの枠は出来上がってるみたいなんですよね・・そこから弾きこんで完成させて行くっていうね・・

うちなんかもう 不器用だし 好きでもないから・・(笑)涙して必死こいてのギリギリの完成でしたよ・・

修羅場です修羅場・・

多分 伴奏担当の子の家は どこもそんな感じかと思います・・修羅場(笑)


『もう絶対辞めるから!2度と弾きたくない!!』と宣言し ピアノを辞めるはずだったのに・・結局やってるね


まぁこれからは 自分の知ってる曲をマイペースに楽しんでいけばいいんじゃないかな・・


小さい頃は 『ドって どこだっけ?』

って ピアノ弾くたびに言ってた人が 卒業式の仰げば尊しの伴奏を担当することになり・・

最初 別の子がやるって事で 『は~っ 安心安心!よかった~ あんな辛い日々よさようなら~ 』って思ってたら その子が骨折・・というハプニングで・・

『えっ?骨折って・・今から~!!』ってな感じですよ・・

今から~って青ざめたけど 仰げば尊しは 楽譜一枚っぺらで 比較的簡単らしいけど・・焦る!


『ピアノの最初の入りで 絶対みんなを泣かせよう・・って先生と練習してるんだ~』って言ってる・・

確かにね・・

練習聞いてると ピアノの音色で 感情を表現してるのがわかる・・


そんな事考えて 弾けるようになったんだね・・

でも・・指揮と伴奏が合わない・・難しい・・って昨日言ってましたけど・・

大丈夫なん?

それ・・今の時点で言うの?

受験があったから みんなで練習はほぼ初めてらしく・・・


頼む・・伴奏に指揮を合わせてください


親も子も先生も 感動の涙を流すはずが・・・

娘の伴奏で みんなの涙がさーっと一気に引いた・・ってなりませんように・・・











コメント
この記事をはてなブックマークに追加

一回整理しましょうね・・

2017-03-08 12:44:39 | ゲームオブスローンズ
8月に7.8話観たっきり放置していたゲームオブスローンズ・・

ようやく9.10話観たんですけど・・・・

んっ?・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・?


えっ?んっ?

ん~~~~~~~~~っ?



って・・んっ?ジョンスノウ・・・あの・・・?


えっ?



ダヴォスが可愛がってた この王女様・・・それから赤のなんとか・・あんた・・・・火って・・なんだこれ・・・おいっ 王女様の父親スタニス・・・なにやってんだ!!

スタニスよ・・お前さん・・・はぁっ?

そんでもって 赤のなんとか・・あんた・・・・何ジョンスノウ達の所に逃げて来てるんだよ・・・それ何?何?逃げてきたの?それとも援護を求めに来たの?おい・・・・赤のなんとか・・・しれっとしちゃってるけど・・なんだ・・なんなんだあんたは・・・・



おいっ!赤のなんとか・・ダヴォスの問いに答えろっつ~~~~~~~のっ!!

ダヴォスが王女様の事知ったら 絶対許さないよ~ 赤のなんとかの事・・


えっと・・・・いきなりデナーリスも色々ありまして




ドラゴンのドロゴンに遠くの野っぱらに連れてこられちゃって・・こんな事になっちゃってるんですけど・・・置き去りにされたティリオンとジョラーモーモント達とか・・どうやってあそこっから逃げれたんだ・・・



あれだけ頑張って火を吹いて暴れていたドラゴンのドロゴンも 傷つけられたし疲れちゃって・・・ドロゴンやる気もうゼロだし・・・

そんなこんなしてるうちに デナーリス馬に乗った集団に囲まれちゃったし・・嫌だ・・もう・・どうするの・・


牢獄にいたサーセイなんか・・・もう・・



あのなんとかハイスパロウ?ひどいよねぇ・・・まぁサーセイ・・色々酷い事してきたんだけど・・・弱いサーセイはつまんないからねぇ・・・

でもサーセイは こんなんじゃ終わる女じゃないよねぇ・・・そうだよね サーセイ・・やられたらそれ以上にやり返す女でしょ?・・・

ジョンスノウもサーセイもミアセラもデナーリスもアリアもみんなみんな・・・・何?どうした?


私 途中からアリアの置かれている立場がよく理解できないんだけれども・・・どういう修行してるの?アリア?

誰でもない者?って何?なんのための修行してるの?

もうこれだもの・・・

頭の中・・もう一回整理しないと分からない・・


あ~~~~~もう・・ほんとスターク家の人達って・・・疑わないっていうか 詰めが甘いっていうか・・善人っていうか・・


サンサとシオンは混乱の中で何とか逃げ出したけど・・マージェリーがどうなってるのかまだ分からないけど・・ブロンもリコンもどうなったか分からないけど・・

あ~~~~~~~~っもう・・答えはシーズン6へ続くだ!!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

15歳・・

2017-03-07 12:54:32 | 日々のできごと
今日は公立高校の受験日だぁ・・

我が家は 一ヶ月ほど前に 無事志望校に合格しておりまして・・

朝 無事に送り出し ちょっとホッとして一休み・・ってソファーに座ったら・・

昨日きちんと準備してあったはずの コンパスが なぜかソファーの所にあったりして・・

ちょっと早めに出発してたから 戻ってこれたからよかったものの・・私・・もうボッサボサの頭で 届けに行かなきゃ~~~って心臓氷つきましたわ(笑)

本人は コンパス忘れた事よりも 私にどんだけ怒られるか・・の方を心配していて(笑)

弁当出し入れしてる時に カバンからポロリ・・ってなったみたい

昨日は 先生から 『Yさんみたいに 当日コンパス忘れないようにな~!!』ってお達しがあったらしい・・

本人笑っているけれど・・恥ずかしいから・・・(笑)



でも 私が子供の頃って・・のんびりしていたなぁ・・・

学校が終わると そのまま校庭で遊んで夕方になると家に帰り・・こたつでず~っとTV観てたよなぁ・・(笑)なんて呑気な子供時代だったんだろ!!

夏休みも 毎日毎日友達と遊びほうけていたよなぁ・・夏は毎日川で泳いでたし ジャガイモとか持って行って 火を焚いて焼いたジャガイモ食べたり(笑)

宿題もやらないし(笑)


ず~っと 娘の成長を見てきて思う事は 今の子供達って ぼ~っと生きていられなくって大変だなぁ・・って・・・


小学生の時から どんな職業に就きたい?中学生になれば 受験受験・・すぐに進学就職・・って・・・まぁ生き急がせられてるなぁ・・


たった15歳ながら いろんな場所で 色んな人と 15歳なりの気持ちで戦ってるんだよねぇ・・15年しか生きていない中で知っている事なんて ほんの少しの範囲の事なのに・・

大人は 『どこの高校に行きたい?大学はどうする?どんな仕事がしたいか?』な~んて簡単に聞いてくるけどさ・・

どんな仕事があるのかも 大学ってどういう場所なのかも 高校ですらどんな生活が待っているかも分からないのに・・

15歳の知っている仕事なんて・・たかが知れてるのにね(笑)45歳の私だって 知らない仕事がいっぱいあるのに(笑)


そんな大人の考えの世界と たった15年しか生きていない子が戦っているのだなぁ・・って思うと・・

義務教育を終えようとしている今 初めて自分で行く道を選択し 選択されるという経験をする子供達・・

たった15歳で 合格・不合格って選別される厳しさ・・

人としての合格・不合格・・っていうんじゃないのに やっぱり合格できなかったら 自分が駄目な人なように思えちゃうだろうし・・ かなり辛いと思うし・・


娘にはいつも言う・・

『受験や就職活動・・これからも いっぱい選別される機会があるけれど もしダメだったとしても あんた自身がダメだから・・とかって意味ではないよ・・成績に達してなかったとか たまたま会社の欲しいタイプの人ではなかったって言うだけの話・・』って・・

そうは思っても やっぱり自分を否定されたようで・・・ず~ん・・となるよなぁ・・

 
ゆっくりゆっくり 大人になれればいいのに・・と思いつつも

そうもいかない今の世の流れ・・

確実に今の子供達・・ 同じ年齢の頃の私よりも頑張っている・・(笑)

頑張れ受験生諸君!!






コメント
この記事をはてなブックマークに追加