この風に吹かれて、 

今日も明日も明後日も
穏やかな風が吹きますように

いい迷惑

2017-02-19 | 暮らし

本日は私にとっては毎度地獄(のような)

出張の日でした。

先月に比べれば寒さも

ずい分マシでしたが

それでも戸外は戸外。

それなりに厳しゅうございました。

同じ所で数人が並び

ティシュを配り 献血のお願いをされてました。

なかなか受けて下さる人は

いない様子。

やがて私の所に白髪頭の男性が

寄ってきました。

「献血してもらえませんか?」

「ここを離れる訳にはいきませんので」

「その間代わりますよ」

いやいや本気で言ってるの?

いつまでも離れてくれないので

別に興味はないけれど

社交辞令のつもりで

「献血って何歳までできるんですか?」

と聞きました。

「65まで」

採血内容で若干変わるそうですが。

「おいくつ?」

と余計なこと聞いてきました。

さっきの質問しなきゃよかった。

「……59ですが」

「大丈夫大丈夫、子作りだって

まだまだ出来ますよ わはは」

なんだ!このエロおやじ。

下ネタは罪がないので

嫌いではありませんが

この手のは笑えません。

おぇっとするししかめっ面に

なります。

無視しました。

ひまそうなおばちゃんを

からかってみましたか?

私はお仕事中、いい迷惑です。

 


人間性を疑うも

2017-02-18 | 暮らし

職場の経営者の人間性と言うか

人となりと言うか

それは働く時間が経つほどに

分かって来たことですが

(ストーブ事件も立ち消えし)

またまたえぇーーーーっと

宮川大輔さんみたく

叫びたくなるような事がありました。

私とパートナーさんは

交代勤務なので一緒に

職場に居ることはありませんが

諸々の情報はラインや電話で密に交換し

共用しております。

昨日の情報の結末が

本日来まして

先ほどのえぇーーになったわけです。

詳しく書きたいけど書けない。

ジレンマです。

私達にはこうあるべきと堂々

公言されますが

ご自分のなさることは....呆れます。

信頼も 尊敬もできないお人です。

こんな人の下で働くことは

本意ではありませんが

雇われの身、巻かれるしかなく

心苦しい所であります。

ただただ

パートナーさんとやだやだやだね~と

言い合うのが精一杯です。

情けない。

 

九州から東京へ

日帰り出張だった夫。

飛行機の遅れで最終の新幹線で

帰って来ました。

いつもならもう二人とも

とっくに寝ている時間に

駅まで迎えに行きました。

どちらもお疲れさん。

送迎代(笑)の今回のおみやげです。

 


保険金

2017-02-17 | 暮らし

短大を出て職に就いた頃

生命保険の仕事をしていた義母に勧められ

初めての生命保険入りをしました。

夫と交際はしていましたが

先の事はまだ何も決まっていない頃です。

満期になる時のことなど

想像さえできなかったのに

60歳満期を迎えるにあたり

係の人が説明と手続きにみえました。

満期なので当たり前に受け取れるべきものと

思っていましたら

据え置き とか 一部だけ受け取るだとか

保険会社とのつながりを断ち切らないようにするための

システムがあってびっくり。

お願いされましたが 迷うことなく

一括で頂きたいと伝えました。

これも私の老前整理のひとつ。

自分がしっかりしている内に

銀行の口座にいれられるものはまとめて

コンパクトにしておきたいのです。

夫の保険も来年満期が来ます。

それ以降の夫婦一体型の保険やがん保険を

すすめられましたが

夫も私も違う保険会社の払い込み済のものが

2つずつあるので

それでどうにかできるでしょうし

年金生活になってからまでも保険の掛け金を

払っていく生活はしたくありません。

義母とのかかわりでお世話になってきた保険会社

もうさよならしてもいいでしょう。

夫があと1年。私が半年。

それまでに不慮の事故で死亡しない限りは(笑)

わずかな満期額しかもらえませんが

「お守り」として作った生命保険

何もなかった(まだわかりませんが)ことが

一番喜ばしいことですよね。

私に至っては

入院給付金を頂くこともなくきました。

病気はこれから、かもしれませんが

治療は保険内で。

無駄な延命はいらない。

あと10年くらい どうにかこうにか

元気でいられればいい・・・

今現在の私はそう考えています。

 

 


やっとお役御免になりました。(訂正あり)

2017-02-16 | 暮らし

上の娘は動物病院で

助手のパートをしています。

娘宅の愛犬は

保護センターから来た

少し強面の5才の女の子です。

賢くておとなしい子です。

動物病院で大がかりな手術が

行われるとき

この子はドナー犬になり

輸血のために採血をします。

これまで数回。

先日も腫瘍摘出の小型犬のため

400ccの採血をしたそうで

こんな写真が送られて来ました。

腕と首から採るらしいのですが

私はやめてくれ~が本心でした。

今回、帰宅中の車の中で

採血した所から出血したので

娘が止血しようとしたら

娘の手をがぶりとやったそうです。

ストレスだったのですよね。

娘もそろそろ断らなきゃと

思っていたそうですが

瀕死の状態で来院するワンちゃんを

目の前にすると

助けたいの一心で

すまないと思いながらも

ドナー犬にさせてしまうのだそうです。

でも自分の愛犬を

ストレスで早死にさせたりしたら

本末転倒です。

気になっていたら

飼い主に噛みついたことで

院長先生が

他のドナー犬を探して下さることに

なったそうです。

お役御免です。

よかったよかった。

今回の患者犬も手術中大量出血して

危なかったそうですが

輸血のおかげで命が救われたとのこと。

飼い主さんは泣いて感謝して

下さったのだそうです。

ドナーの方も元気らしいので

ほっとしております。

今度会ったら

頑張ったね~~と誉めてあげなくては。

数匹のワンちゃんを

助けたのですもの。

娘が小さい頃

ムツゴロウさんの動物王国の

大ファンでした。

獣医師になるんだと言ってたのに

全く違う大学に進みました。

今動物病院で働いているのは

何かの縁でしょうかね。

苦笑しています。

 

(訂正)上の娘とする所を

下の娘と書いていました。

下の娘は美容師でパートではないです。

上下を書き間違えてました~

 


初めての所

2017-02-15 | 暮らし

ここ数年は風邪をひいていませんで

我ながら素晴らしい!と思っていましたが

昨日の午後から寒気がして

軽い頭痛が起きていました。

肩こり用にもらっていた葛根湯を飲み

昨夜はお風呂でよく温まって

即布団に入りました。

今朝はもう大丈夫と思えていたのですが

また午後から昨日の症状が出てきました。

熱も咳もありません。

でもひどくなれば自分がきついので

近所の初めての医院に行って来ました。

初めての所はどんな先生か気になります。

引っ越して来て4年

初めての所がまだ沢山あります。

受付の人も看護師さんも優しくて少し安心しました。

でも問題は先生です。

「こんにちは、お世話になります」と言っても無言。

パソコンから目を離しません。

約2分ほどの問診。

私はずっと先生のお顔を見つめていましたが

先生は一度も私の顔を見てはくれませんでした。

精神科の優しい優しい主治医。

診療科目の違いもあるでしょうけれども

ずっと目を見てお話ししてくださいます。

もうそれに慣れ切ってしまった私の

ただのわがままでしょうが

こんな先生いやです。

もう二度と行かないと思います。

とりあえず頂いた薬が一刻も早く効いて

楽になりさえすれば

とりあえずは目的達成でOKです。

早速のみました。