Flyaokiのフライフィッシング

キャリアだけ長いオヤジのFF顛末記!!

二週間振りの神流川

2017年03月25日 | フライフィッシング

そろそろ一般区でもライズあるんじゃね? って、ことでtanaさんとやってきました。

ホントは春季釣り場で蒲田の憂さを晴らそうと思ったのに大人気?先週電話したら空いてなかったのです。

初の区間へ入るも渇水が進んでるようで水際の白さが目立ちます。

緩い流れにライズなし。さかな居ないのかと覗き込むといますね、ただ川底にへばりついてて全く水面は意識してないです。

谷間に陽が射しミッジが舞うと瀬でライズ。

その主は、

やんちゃな中学生、ってーとこでしょうか。

こっちは高1くらいか(笑)

お昼になったので役場上へ移動してみることに。

追加放流があったようで明らかにさかなが多いです。

そしてライズも(嬉)

いただきと思ったライズ、学習能力が半端ないです。

#20に落として、やっとこすっとこ。

フライは直ぐに見切られるのでとっかえひっかえ。

それと、天気が快晴に近いのでティペット浮いてると厳しいですね。

役場上手の橋下をダウンで流し込み、

5連荘。

更に下流で、

今日のMax君。

陽が落ちて寒くなったのでジャケット取りに車に戻ったところでヴィラへ移動です。

ココもライズバンバンなのにフライは無視。スペントパターンでやっと、でした。

まー、行くたび宿題持たされるけど蒲田の憂さは晴らせたかな? なのでヨシとします。

Tanaさん、行き帰りの運転お疲れさまでした。そしてありがとうございました。

次回は4月中旬かな。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

激シブ 蒲田川(翌日)

2017年03月19日 | フライフィッシング

朝の天気予報は快晴で高山市で16℃とのこと、勇んで窓開けると、雪か・・・

まー、この方がFFには好都合なんですが、気になるのは昨日と同じ川下からの爆風が出ないことを祈りながら朝食へ。

ガッツリいただきチェックアウト。

雪は止んで薄日も射してきて気分も自然とポジティブに(笑)

出遅れ感は否めないので空いてるエリアを目指し着替えてると、あらら、先に入られちゃいました。三連休のど真ん中、覚悟はしててもテンション萎え萎え。

それでも時合でライズがあれば何とかなるのでプールをチェック。

・・・・ライズなし。

・・・・異常なし。

シロハラらしきの帆掛け船わんさか流下にもかかわらず、全くライズしてくれません。

さかな、いないの?

いつの間にか薄日は曇天に代わりにわかに吹き出した川下からの不吉な風、強風に成長するまでさほどの時間は要りませんでした。

防寒対策は完璧だけどこの状況でライズは起こるのか、下流への移動も考えるも今動いても空いてる場所はなさそうなので、納竿までtanaさんとココで粘ることに。

如何せん風が強いので接近戦に成らざるを得ません。それでもフライが舞い上がって着水すらせずで大苦戦のtanaさん。

こちとら風が弱まるのを待つ、の図。

それでもインターバルの長い単発ライズを頼りにバカみたいにキャストを繰り返すだけ(笑)

この日のために4本巻いてきたスペントパターンや白のCDCウィングのは涙目になってもロックオンできず。

なので、とにかく視認性優先でド派手ポストのパラシュートにすべてを託します。似てるのはボディーカラーのブラックだけ(笑)

何百回キャストしたのかわかりませんが、今日も交通事故的にボウズ回避、っと。

マジ、帰りは安全運転に心掛けようと己に誓いましたから。

その後は状況好転せず。で、ちょっと早いけど16時半完全撤収です。

昨年は行き当たりばったりで入った蕎麦屋さん。お世辞にも美味しいとは言えなかったので帰りの車中、tanaさんがスマホチェックし入ったのがココ。

ボリュームたっぷりの頭有海老天ざる蕎麦。天ぷら、おいしゅうーいただきました。

しかし、蒲田はこのままでは終われません。

来月、単独になっちゃうけどリベンジ決定です!!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

激シブ 蒲田川

2017年03月18日 | フライフィッシング

今シーズンもココは外せません!

道路はドライで天気も最高!

既に頭の中はライズバンバン(笑)

家を出たのが6時半。

高速渋滞とかで着いたの10時ちょい過ぎ、もう焦ることもないので川を見て美味しい蕎麦食べてから始めますか。

さすが温泉の川、露天風呂周辺は雪が全くありません。ただ、ソコ以外は遡行不可(笑)

さー、そろそろ蕎麦屋さんの開店時間なので戻りますか。

昨年は売り切れ御免で食せなかったので今年は開店時間に合わせちゃいました。

奮発してイワナ天ざる(喜)

美味しくいただきました。

お腹も満たされ意気揚々と先客が去ったポイントへ。

そうそう、今年もtanaさんを巻きこんじゃいました。

最初の流れは瀬の連続、頭に描いてたライズはありません。

瀬なので7Xに#18CDCカディスでいいだろうの一投目でいきなり出ちゃいました。浅いため横っ腹丸見え、結構デカいヤマメです。

こりゃ幸先いいやと岸に寄せにかかった途端フッと竿が軽くなって・・・・、バレちゃいました(泣)

まー、その後は踏んだり蹴ったり。

午前中までの青空は何処へ、曇りだったら快晴より嬉しいけど川下からの爆風は要らんです。

ロングティペットの先のフライは何処?間隙を見て何とか弛みや反転流にフライを置いたと思ったらすぐさま巻き上げられちゃうし、単発ライズの主にはあからさまに無視されるし、もーフラストレーション全開です!

17時過ぎには宿へチェックイン(笑)

温泉入って飛騨牛食べて、もうこれで満足です。

ん? さかな?

交通事故的に何とか、

小さいヤマメちゃんと、

尺ホウライマス君。

今日はこれくらいでカンベンしてやるけど、明日はそうはいかないからな!

・・・・おやすみなさい。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

こっちも開幕

2017年03月12日 | 雑記

畑作業も開幕? です。

釣りばかり行ってると何の前触れなく突然雷が落ちるので今日はジャガイモの種(イモ)蒔きです。

昨日の神流川は寒風吹き荒れてたけど今日のココはポカポカ。

3種類3さく半だけど終えたら汗だくでした。

今日の神流川はどうだったのかな、ちょっと気になりました(未練タラタラ)

かき菜をチェックする愚、いや良妻(笑)

左上はダイコン。昨日tanaさんに無理やり持たせてしまいました。

いちごエリアはショボショボだけど化成肥料を上げたのでこれからスクスク育ってくれるはずです。

心配なのは手前のソラマメ。

冬越し失敗したのか丈が小さすぎる気が・・・

一応点数稼いだので今週末は予定通り出掛けられそうです(ニンマリ)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

寒風の神流川

2017年03月11日 | フライフィッシング

昨日の大見川と同じような強風も明らかに違うのは頬を刺すような冷たさ。

今日は今シーズン開幕となったtanaさんと神流川でドライを楽しむ魂胆でしたが、難しい状況を強いられそうです。

天気は最高なのに風上からの冷たい強風にフライが虚しく漂うだけ。

朝一のアドバンテージもないことからゆっくり始動も何時になっても温かくなりません。

ジャケットとグラブを取りに車に戻る始末。今日が一番寒いかも。

ライズも反応もないとこからやる気がある奴を求めて向かい風も何のその、瀬を叩き上がるも状況変わらず。

強風の間隙に交通事故的に出てくれましたが、案の定後が全く続きません。

因みにフライは#20CDCピューパ。

こんな強風に見舞われるとは思わなかったので久々に#2ロッドを持ち出しましたが、必要以上に力が入りウィンドノットの量産、ティペット交換もまどろっこしくキャスト以上にイライラが募る一日でした(汗)

そんなんで今日は早めの昼食をノンビリと。

tanaさんのおごりでプレミアムカップ麺、もちもち麺と旨味醤油のスープは最後の一滴まで。完食です。

最後の望み、ヴィラ裏のライズを願って移動です。

単発のライズを拾いこれから本番か~

と、思いきや強風に波立水面でフライは見えず、今度は風下からの風にキャストすらままならず・・・。

ダウンで流し込むも強風で水面逆流、変なドラッグ掛かっちゃって真っすぐ流下してくれないし・・・

で、寒さにも負け17時過ぎ遂に撤収です。

来週の遠征に弾みをつけるはずだったのに不安定なこの時期なのでしょうがないか、tanaさん、来週に期待しましょ!

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加