Flyaokiのフライフィッシング

キャリアだけ長いオヤジのFF顛末記!!

我が家の自給率アップ!

2020年06月30日 | 畑作業

今日も午後から雨と言うことで、夫婦総出(?)で畑の草取りです。

先週の金曜日はカボチャ周りだけ草を毟った状態でしたが、

その後、雨の間隙を縫ってチビチビと。

そして雨が本降りになった、お昼まででココまで奇麗にすることができました。残りは次の晴れ間で完結しそうです。

先週アライグマにやられたスイカでしたが、全てを網で囲い奴らが這い上がるであろう個所に5Xティペットを張り ”とるしー” のトラップを仕掛けた甲斐あってか、

5個全てが今現在、健在であります。

因みに、 ”とるしー” とはキュウリの害虫であるウリハムシとかの害虫を駆除するための強力な両面糊シートなんですが、コレ間違って触ろーもんなら悲惨な結果に(爆)

なので奴らもコレにくっ付いたら相当懲りるのではないかと仕掛けてみた次第です。で、何日か前に思惑通り2枚無くなってたので奴ら、かなり懲りてるはずなんですが、ナ・ナ・ナント、奴らの執着は恐ろしく、新たに仕掛けた ”とるしー” 1枚に少しだけど獣毛がくっ付いてました。

めげず懲りず何処かにスキがないか、毎晩チェックに来てるようですよ。上部のネット、二重にした方がいいかな。

そんな中、大玉トマトがやっと色づき始めました。

今年はキュウリ同様、4種類のナスも上々です。

このシロナスが特に柔らかくて美味しいんです。

シンクにシロナス、ミズナス、ナガナスがあるってーことは今夜のメインはナスですね。

キュウリとナスが交互に・・・・、どっちかと言えばナスの方がおかずになるかな。

やっぱり(笑)

因みに、ナス以外も全て自家採り野菜となります。

今年から費用対効果をPCで管理してるのですが、機材・資材の出費が少なくなったせいか今現在で概算ですがウン万円の黒字なのにはビックリ!!

秋からは本腰入れちゃおうかな。

コメント (4)

こいつら 分かってるのか!?

2020年06月26日 | 畑作業

今年の本格的な梅雨のお陰で、畑作業が思うように捗りません。

奇麗にしていた無作物エリアも一週間何もできないでいると、ご覧のとおり。

とりあえず、今日は中途半端にしてあるスイカエリアの網張を終わらせなければ・・・

!!!!!!!!

収穫まではまだ先なので安心してたのに、あいつら近々網張られちゃうのが分かってんのか?

残ってる種は真っ白、まだ熟してないのに食らいつくとは、しかもここまで奇麗に食い尽くすとは昨年まではなかったパターン。

油断した訳ではないのに、・・・・想定外だけどコレも経験則として仕舞っておくことにします。

一日遅れちゃったけど完全密封完了!

人間様も簡単には入れなくなっちゃたので人工授粉も不可、なので残念ながら最悪は成長中の実が無事に熟してくれることだけが頼りです。

カボチャもシートを張る前に蔓が伸びちゃって、先ずは草取りが優先ですね。

まー、5個も採れれば御の字でしょう。

大玉トマトはここに来ての日照不足か、赤くなるのが何時もより遅い感じです。

ミニトマトも同様に遅いです。

キュウリは最初(左側)のが褐斑病みたく葉っぱが枯れてきたので追加で一列追加したら、最初のが見事に復活しちゃって(笑)

毎日キュウリをポリポリです。

困ってるのがジャガイモ。2列残ってるのは北海こがねとメークイン。

土が乾いてないと収穫しても何故か腐っちゃうジャガイモ。なんでだろう?

先に収穫した男爵、キタアカリそしてとうや。

もう乾いただろうから仕舞わないと。いつまでも車を路駐させてる訳にもいかないしね。

幸い川も増水中なので心移りすることなくもう暫くは畑作業に専念できそうです。

なんだかなー。

コメント

2020北海道 ただいまー

2020年06月21日 | 北海道特化

今回も若干横揺れしたものの快適な船の旅を満喫できました。

船内でも映画専用チャンネルが観れるけど来る時と同じなので、Netflixとかで観たいのをダウンロードしとくのは18時間(帰りは19時間)の一部を有意義に過ごすにはもってこいですね。

比較的穏やかですが見た目以上に何かがあるのか、微妙に大きくゆっくり横揺れしてました。

定刻通り13時半に接岸、14時過ぎに無事大洗の地を踏むことができました。

隣のめんたいパークは大盛況。念のため、新品のマスクを装着し足早に店内へ。頼まれたジャンボオニギリは売り切れ。できたて明太子を買うのも長蛇の列で20分も要してしまいました。

途中、つくばJCを間違え乗り直しのアクシデントはあったものの、16時26分に無事帰宅いたしました。

総走行距離1,758km、平均燃費が昨年より悪いのは山ばっかり行ってたから?

特産品だけでも欲張ってこんなに(笑)

お菓子類も含めるとやっぱり、車ならでは、ですね。

おっと、少し食べちゃったけどコレも(笑)

来年はメロンもそうだけど水嵩の落ち着く6月下旬から7月中旬でスケジューリングすっかな。

チャンチャン!

コメント

2020北海道 お世話になりました

2020年06月20日 | 北海道特化

長いようで短かった北海道釣行も今日で最後です。

新型コロナが未だ中国での話だった昨年末に計画した際は、総日程三週間だったんですが、まさかの状況になっちゃったことから一週間短縮したこともそう感じる所以かもしれません。

チェックアウトの挨拶しようと受付で呼びかけるも無反応。チェックイン時の説明通り部屋の鍵は所定のBOXへ入れライブカメラに一礼しハウスを後にしました。

昨日の買い物、実は完結せず白インゲンマメとクリマメを調達せねばならないので釣りは断念いたしました。

無事調達完了! 10時前に某農産物直売所を後にします。

フェリー乗り場の苫小牧へ向かう途中の鉄板はココ(コレ)

今年は未だ市場に出るのが少ないのか結構なお値段。一番奥の700円は値段は魅力も大きさが・・・

やっぱり、農園で直接買う方がハズレも無いかな。

街道筋で唯一のぼりの出ていた農園直売所。

やっぱり時期が早く、直売し始めたの今日からだそうです。

7月になれば個体自体も多くなり規格外も増えてくるので7月以降が狙い目なんでしょうね。

値段に正直、納得できなかったけどお土産調達です。

ここからは下道でのんびりと苫小牧を目指します。

昨年できた安平の道の駅。去年は寄れなかったけど今回はお昼も兼ね、人の少ない所を選びながら中へ。

ほー、そうなんだ。

蒸気機関車の展示は新得にもありますが、こちらは完全屋内でもあり状態がイイように感じます。いずれにしても間近で見ると迫力満点ですよね。

さすがに混雑した店内は敬遠し、大好きな豚丼をテイクアウト(嬉)

場所場所で微妙に味が違う豚丼、今回も美味しゅういただきました。

のんびりしたはずだったけどフェリー乗り場に14時到着。受付は15時なので、まーいっか。

17時45分乗船、18時45分出航!

ありがとーーー!

また来年ね!?

コメント

2020北海道 その11

2020年06月19日 | 北海道特化

やっぱり車中泊も慣れてきたとは言え、大の字で寝られるベッドは最高ですね。

幸いにも雨は未だ降ってないので5時過ぎにハウスを出ました。

比較的早い時間だと思ったんですが、例のゲート前には明らかな同輩車が3台。止む無く下流へ入ってみました。

イイ感じのポイントが続くのですが、うーん、厳しいです。

ハルゼミも全開なんですけどねー、やっぱりこの水系も人が入りやすい場所は魚もシビアにならざるを得ないのでしょうか。

フライをマイマイカブリモドキにしたら小さいのが出てくれました。

この絶好ポイントでは定期的にライズするんですが、空振り3連荘。

上に行ったり下に行ったりで時間を空けること3回目のチャレンジで、

ハッチしてないモンカゲに替えたらやっとフッキングしてくれた32cm君。決して大きくはないけど執念で捕れたことが嬉しかったです。

ただ、ライズしてたのはこの子じゃなかったような・・・・

頼まれてた豆類を今まで買ってなかったので今日がラストチャンス。道の駅とかが閉まる前に行かないといけないので今日は雨が降っていないのにも関わらず早上がりです。

こんなことなら昨日、買っとけばよかった(涙)

その前に持って帰ってもしょうがないので有る食材全部ブチ込んでの熊本ラーメン。美味しゅういただきました。

まずはココ。

タイミングだったのか、意外と種類が少なかったので隣町(村)の道の駅にも行ってみます。

(収集品は最終日に)

明日は愈々最終日、何時間かは釣り出来るけど・・・

明日は明日の風に任せましょうか。

コメント