明日を夢見て~神様と筋ジストロフィーと共に生きる~

保田広輝。神戸市の26歳。クリスチャン。余命9年。デュシェンヌ型筋ジストロフィー患者で電動車椅子と人工呼吸器を使っている

板宿教会で証し

2017年06月11日 21時09分06秒 | キリスト教
お知らせです♪

6月25日に、
僕が通っている板宿教会の
ウェルカムサンデー(教会が初めての人向けの礼拝)で、

僕が証し(人生の体験談)をさせていただきます。

礼拝の時間は、朝10時30分からです。

最近の僕は、体調が悪くなりやすくて、
ベッドで寝ることが多いので、
お祈りしていただけたら嬉しいです。

板宿教会(日本キリスト改革派)

〒654-0022 
兵庫県神戸市須磨区大黒町3-2-8

電話 & FAX : 078-732-2773

ホームページを見るには青字をクリックしてください





コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

アップしました♪

2017年05月02日 21時14分37秒 | キリスト教
こんばんは♪

先日、名草キリスト教会で、

僕がお話しさせていただいた
礼拝メッセージの録音をもらったので、

YouTubeに載せました。

単純なメッセージですけど、
お聞きになっていただけましたら、嬉しいです。





それと、先月の日記に書きましたが、

ゴスペルユニットのSardonyxが作ってくださった、
僕の名前の曲を、↓にアップしました♪

まず先に歌詞を載せます。


『広く輝け!』

わりとシャイな君は
中々開けない心と
実は戦ってたり

中途半端なのは嫌いで
タフな性格も
全て神様仕込み

きみが笑うと
心が喜ぶんだ
だから、その笑顔を守りたいよ

どうか神様、彼にもっと
光を注いでください
天の神様、この願いが
必ず届くと信じます

優しい君
世界に輝きを放て!!

話し上手なのは
神様からの賜物で
いつも勇気をくれる

生きる事そのものが
君の証しなんだね
だから心に響く

君が落ち込むと
なんだか苦しいんだ
だから、その心を守りたいよ

聖い神様、彼はきっと
優しい光になるのでしょう
だって神様、彼はいつも
あなたと共に居るのだから

父なる神様、感謝します
彼と笑い合えること
だから神様、この時間が
永遠に続きますように

愛しい君
世界に輝きを放て!!

命の炎は燃えて大きくなる
どんどん燃えて、やがて光になる

ハレルヤ ハレルヤ ハレルヤ~~~

どうか神様、彼をもっと
強く強くして下さい
だから神様、この願いが
天(そこ)に届けと叫びます

忘れないでね君の側に
いつも誰かが居ることを
それは神様だけじゃなくて
アタシ達、皆が居るから!

ハレルヤ ハレルヤ ハレルヤ~~~




にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へにほんブログ村

この画像をクリックしてくださると、当ブログのランキングがアップします。
ありがとうございます。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

名草キリスト教会の礼拝で奨励

2017年04月22日 18時17分45秒 | 日常
4月16日のイースターは、
和歌山にある
名草キリスト教会(日本伝道隊)の礼拝で、

僕が奨励(信徒による礼拝メッセージ)
をさせていただきました!

ホームページはこちら→青字をクリックしてください
 
2年前に、証しをした教会なのですが、
今度はメッセージに呼んでくださいました。(*^_^*)
 
礼拝の中では、
今まで何回か、証しの奨励はしてきたけど、

聖書のメッセージを話すのは、
生まれて初めてだから、
本当にすごく緊張しました~(>_<;)
 
詩篇77篇からメッセージして、
その後に、前回は時間がなくて話せなかった証しをしました♪
 
本当はイースターなので、
キリストの復活を語るべきだと思いますが、
僕は牧師・説教者ではないので、

難病クリスチャンの僕が全身全霊で語れる、
証しが深く伝わるようなメッセージをしました。(o^∇^o)
 
今回、改めて思ったことは、僕は徹底的に、
証し人(生き方を通してキリストを伝える)として、
神様から導かれているんだなって。

難病だからこそ語れる神様の恵みがあるんだと、
改めて確信しました☆
 
礼拝の最後には、
この教会の三宅先生が、

日本語の祝祷の前に、
イスラエルのヘブライ語で祝祷してくださり、
鳥肌がすごかったです。。〈下のほうで、祝祷の録画をアップしました)
 
午後からは、この教会の会員で、
愛する友人である、タバタご夫妻のゴスペルユニット
Sardonyxのコンサートがありました。
 
やっぱり生で聴くのは最高です♪

感動の鳥肌が止まらなかったし、
奥さんの歌声と旦那さんのギターが、
魂に伝わってきて、
とても生きる力をいただきました!

お二人の賛美を通して、
主のご栄光の輝きをいっぱい感じました!
 
力強い賛美を作り、歌われるSardonyxです♪
今回も素晴らしかった!
 
しかもサプライズがΣ(゚Д゚)
 
Sardonyxが「広く輝け」という
僕の名前の新曲を作って、歌ってくださいました!
感謝、感激で、ビックリ嬉しかったです。。。
 
カメラの電池切れで、
僕は録画できなかったけど、

今回のコンサート映像は送っていただけるので、
後日アップしますね。

教会のみなさまが、
あたたかく迎えてくださって、
神様の恵みあふれる素敵な1日でした。(≧▽≦)

三宅先生、エリカ先生、教会のみなさま、
心からありがとうございました!












礼拝の頌栄~祝祷(三宅先生のヘブライ語で祝祷)




教会の聖歌隊 Crocusのゴスペル




にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へにほんブログ村

この画像をクリックしてくださると、当ブログのランキングがアップします。
ありがとうございます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

4月16日に

2017年04月04日 22時04分53秒 | キリスト教
お久しぶりです。
最近忙しくて、ブログを更新できませんでした。

お知らせです。

4月16日に、
和歌山県にある名草キリスト教会(日本伝道隊)の礼拝で、
僕が奨励(信徒による礼拝メッセージ)をさせていただきます。

礼拝の時間は、11時からです。

2年前に、証しに呼んでくださった教会なのですが、
今度はメッセージに呼んでいただくことになりました。

名草キリスト教会

〒641-0013 和歌山市内原1678-14

TEL 073-447-1787

ホームページはこちら→青字をクリックしてください



ひとつ前にも、日記を書きました♪

にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へにほんブログ村

この画像をクリックしてくださると、当ブログのランキングがアップします。
ありがとうございます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

生きる意味などは後からつく

2017年04月04日 21時44分10秒 | エッセイ
これから、日常の中でふと感じたこと(独り言?)も、
書いていこうと思います。

無意味な時の流れは、
「生きている意味」を分からなくさせる。

でも、「いま」に意味を見つけられたら、
人生を見失うことはない。

たとえ病気の痛みで何もできない日でも、意味はある。
「いま」が大切だ。今日という日は今日しかない。

海の底に沈んだ日でも、青空を飛ぶことはできるよ。
心に形はなく、自由に姿を変えていけるから。

人生に重い意味を与えているのは、
この世での人生が一回きりだということ。

人生は取り返しのつかないものであり、
全てやり直しがきかない。

一日一日、一瞬一瞬が一回きりだということが、
人生に素晴らしい重みを教えてくれる。

僕は難病を通して、
人生が限られたものであることに気付き、

残された貴重な時間をどう生きるか、
考えるきっかけを与えてくれた。

死を恐れて、
単に「死なないこと」を願うのではなく、

死すべきものとして、
「どう生きるか」が大切なんだ。

♪BGM♪

季節は次々死んでいく / amazarashi

「明日は次々死んでいく
急いても追いつけず過去になる

生き急げ僕ら 灯る火はせつな
生きる意味などは後からつく」

歌詞はこちら→青字をクリックしてください





にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へにほんブログ村

この画像をクリックしてくださると、当ブログのランキングがアップします。
ありがとうございます。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加