くらしの花色こころ色

毎日のくらしの中の出来事、庭、花など
幸せを感じる小さないろいろ

こんなのアリ?

2016-10-19 20:00:02 | 日記

夏日にポーチュラカが再び咲き出しました

 

庭植えなので霜に当たれば終わりです

予報では明日から空気が入れ替わるそうです

きょうの室温最高が27度でした

暑いはずです

 

こぼれ種のセリンセが咲いています

春ほどの鮮やかな色とは違いますが

 

アジサイの葉の上で咲いているホトトギス

 

 

 まだ咲いているのはリナリア

 

今月初めに植えたのですが

白色が一番元気

 

ピンクはお澄ましで

1茎です~っと立っています

 

パープルは花穂がいくつか

 

脇芽も出ました

 

イエローは咲き終わりましたが

上の穂は種ができています

 

十文字草、満開になりました

 

淡いピンクも

 

タイトルの「こんなのアリ?」は

実はこんな画像です

 

先日、庭仕事中に埋もれている切り株を見つけました

シャベルを当てるとグニャっとしたので

しめしめこれなら掘り起こせると深くシャベルを当てて

持ち上げました

その途端、噴水のように黒アリが溢れてきたのです

シャベルを投げ捨てて薬剤を取ってきて

粉末を振りかけました

でも後で見ると死骸も無ければアリの姿も無かったので

翌日「アリの巣コロリ」を買って近くに設置しました

CMで観たことないですか?

容器の中のエサをアリが運んで地中の巣まで全滅

効果に期待して庭仕事の合間に容器の中を覗いていました

画像のように透けているので見えます

2、3日は白っぽいエサもそのまま

すぐには食べないのかなと思いました

そしてある日エサの上に黒いものが見えたので

そ~っと近づき

運ぶ間もなく中で死んでしまったと思い込んだのです

容器を持ち上げようとした途端

黒いものが動き出し溢れたのです

「ひえ~!」

慌てて元の場所に戻しきょうまでそのまま

画像の容器の中の黒アリは動かないけど生きているのです

振動を与えると動き出します

エサの上をベッドのようにして住んでいます

私、プラスチックのお家を与えてしまったようです

エサは食べれば死ぬという事ですから毒エサですよね

食べなければその場所で生きていけるのかな?

効果を期待して買ってきたのに!

 

この状態にビックリポン!

容器をどうしたもんじゃろの~

朝ドラのセリフをいくつ並べても分かりません

 

この後にアリの巣コロリの知恵袋を読んだところ

設置してから数時間が勝負だそうです

1日おいても変化が無い場合はその種類のアリには

効果が無いと思って間違いないとありました

あらら

 

アリの画像で終わりたくないので

バラ・シュシュの初々しい姿

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『ガーデニング』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 秋を運ぶ花と最後の夏花 | トップ | 季節はずれの花と見惚れるバラ »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
秋の花、様々に (折節)
2016-10-22 21:08:30
kokoroさん、こんばんは。

こちらは昨日の午後から雨模様の週末です。
今日は止むこともなく降り続いています。
何となく肌寒さも感じて、ようやく秋らしさを実感することができます。

ポーチュラカの花、愛らしいですね。
こちらは先週は咲いていましたが、もう終わってしまったのかもしれません。
リナリアも気持ちよさそうに爽やかに咲いていますね。
そして、バラのシュシュ、これは美しいです!
イングリッシュローズのウィズレー2008の咲き始めとよく似ています。
バラの中でもこんな感じの花が大好きなんですよ。

アリに関しては、ときどき悩ましいことが起こりますよね。
うちではこのアリの巣ころりみたいなケースでほぼ100%退治できています。
うちに巣くっているアリだけが食いしん坊とはありえませんし、どうしたんでょう、不思議です。

「どうしたもんじゃろの~」 お気持ちはよくわかります。
私の里の長崎の方では「どがんしたらよかとやろか」って感じです…などと、方言の話ではないですね。

申し訳ありません (kokoro)
2016-10-26 19:23:12
折節さん、コメント頂いていたのに今頃気が付いたのです。
ほんとうに申し訳ありません。
どうしたもんじゃろの~どころか
こんなに遅くにコメントを返してどがんしたらよかとやろかです。

アリの巣コロリは折節さんも使ったことがあるんですね。
今年はアリの大群に出くわすことが多くあり、
庭の地中にはどれほどいるんだろうと思います。

前に近所の方がフェンス代わりのヒバの木を切って
数年してから何本もの切り株にシロアリが付いていて
全部掘り起こして処分したと聞いたことがあります。
草花は抜けますが、樹は株まで掘り起こすのが大変です。

コメントありがとうございました。
失礼しました。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む