願えばかなう

2LDK、ペット可・バリアフリーの賃貸経営。札幌は全国有数の激戦区!願いは選ばれる賃貸マンション!夢は叶うか?!

相談相手ができました

2016年12月04日 | 老いじたく

12月、もう今年は1カ月足らず・・・。

朝、コインランドリーで洗濯し、ついでに芳香剤を

買って病院に戻ったら、チャコさんが一番信頼を寄

せている姪御さんがが見舞いに来ていました。

 

姪御さんと言っても姻戚なので血縁関係はありません。

血縁はないが息子さんにとっては従兄妹、年が近く仲

が良かったそうです。

 

彼女がチャコさんの面倒をみたいと申し出たのに、何で

この方の近くに身を寄せなかったのかしら?「可愛いか

らこそ、迷惑をかけたくない」と思ったのかしら?

何故チャコさんが私を頼ったのか、ずっと不思議でした。

 

お会いするととても良い方。「伯母がこんな状態だから

これからは毎週くるつもり」「伯母に何かあったら駆け

付ける親戚はたくさん居るんですよ」「私の住むT市の

市営住宅に申込をしていたのだけど当たらなくって」

 

私の知らないチャコさんのことが次々と。さすがです。

なら、なおさら疑問が湧いてきます。本来なら私の出番は

なかったはず。

 

「別の伯母も心配しているのだけれど、電話で不用意に

”無縁仏”の話をしてチャコ伯母さんの機嫌を損ねてしまっ

たの」「近くに転居してくれていたら、私だって毎日伯母

を見舞えるのに・・・」  ☚この辺は私に対する対抗心(笑)

 

なんで伯母は私達をさしおいて貴女を頼ったのかしら?」

いやっ、それは私がききたい(笑)

・・・そういえばチャコさんこんな事を言っていました。

 

「札幌に行ったら伯母さんの所に寄るから」と彼女はいつも

言うけれど、今年のお盆にさえ来てくれなかった。たった一人

今日来るか明日来るかと待つ日の長いこと。待っても待っても

来てくれなかった。だからもういいの・・・・・・。

 

でも誰もが多忙な日々、彼女が非情だったわけでもなさそうです。

どちらにしてもチャコさんのこと、気にかけている人がいる

のがわかって良かった。

今後は何かあったら彼女に相談させてもらおうと思います。

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

我が家の老々介護

2016年12月01日 | at home

ポンちゃん 1996年生まれ 雌猫

ピット    2004年生まれ 雄犬

一九     2010年生まれ 雄犬

 

我が家の高齢化、かなり進んでいます。

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

笑顔に魅せられて

2016年11月30日 | 老いじたく

チャコさん、11月中旬頃から物忘れをするように

なってきました。病室についているテレビの電源も

消したまま、世の中のことに興味を失ったかのよう。

 

一昨日、洗濯物を乾燥機にいれたまま、看護師さんに

取り込むようにお願いして帰りました。

昨日「洗濯物取り込んでもらえました?」と訊いたら

何のことか分からずキョトンとしています。

 

偶然通りかかった看護師さんが「私が頼まれて取り込

んだわよ。」看護師さんに声を掛けてもらえて一安心。

チャコさん、ちゃんと看護師さんに頼んでくれていま

した。でも、そのこと自体をスッカリ忘れていました。

 

今日はいつもより血色が良いので「お風呂にいれても

らったの?」ときいたら「ううん、入ってないよ。」

でも洗濯物にバスタオルが入っているので、昼間いれ

てもらったはず(笑)

 

少しずつ物忘れが多くなってきましたが、私への気遣いだ

けは忘れません。行くたびに「もう遅いから早く帰って。」

雪道を気にして「気をつけて帰って。」いつも心配してくれます。

 

そして、少女のような笑顔。

お金や老後のこと、そんな心配が無用になった今、

チャコさんの笑顔は本当に美しいです。

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

魔の手

2016年11月29日 | at home

夫は退職して2年。

それよりも前、50代後半には

「退職したら町内会長やって」と声を

掛けられていました。

 

 

久しぶりの町内レクリエーションで

またあのお誘い 町内会長

 

今でも忙しいのに・・・

 

駄目なものは駄目!

 

ふぅ~!

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

シン・下宿屋さん

2016年11月27日 | 日記

高齢者の住まい選びを実践して、補助金がでても

サービス付高齢者住宅の運営は難しいと感じます。

半面、少しだけ身の回りの世話が必要な人が増えて

いくような気がします。高齢者だけでなく若い人も。

 

私の職場の半数以上が独身です。

一番大きな理由は「この給料では結婚できないから」

そして「自分を変えてまで結婚したくない」老後につい

ては「なんとかなる」または「考える余裕がない」

 

彼女、彼らは一人ボッチの老後をどう過ごすのだろう。

前から何となく思っていました。

お掃除サービス付き賃貸、食事サービス付き賃貸、

またはその混合住宅が必要では?

 

サ高住では金額が高すぎるし、ホテルのようなロビーも

温泉付き大浴場も必要ない。看護師は要らないけれど

ほんの少し手助けと見守りがほしい、高すぎない家賃で。

 

シェアハウス以上サ高住未満

またはサ高住に入る前の施設

・・・中央区なら需要があるかも。

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加