京の昼寝〜♪

なんとなく漠然と日々流されるのではなく、少し立ち止まり、自身の「言の葉」をしたためてみようと・・・そんなMy Blogに

『るろうに剣心 伝説の最期編』

2014-09-15 00:09:15 | 邦画

 

□作品オフィシャルサイト 「るろうに剣心 伝説の最期編
□監督 大友啓史
□脚本 藤井清美、大友啓史
□原作 和月伸宏
□キャスト 佐藤 健、武井 咲、青木崇高、蒼井 優、大八木凱斗

■鑑賞日 9月13日(土)
■劇場 TOHOシネマズ川崎
■cyazの満足度 ★★★★(5★満点、☆は0.5)

<感想>

  フリーパスポートもそろそろ期限が来る・・・
  で、この映画の直前に復習の意味で、『京都大火編』を再度観た。
  この日はまさに“るろうに剣心”デーだった(笑) う〜ん、実に献身的

 日本征服を狙う志々雄(藤原竜也)を止めようと戦う緋村剣心(佐藤 健)だが、志々雄
 配下の瀬田宗次郎(神木隆之介)に逆刃刀を折られ、苦戦を強いられる。
 志々雄が甲鉄艦・煉獄で東京へと攻め入ろうとする中、このままでは志々雄を倒すことは
 出来ないと悟った剣心は、師匠・比古清十郎(福山雅治)に奥義の伝授を懇願するし、
 志々雄一派に打ち勝つため、自ら壮絶な道を選ぶ。 

 やはり注目は、前編ラストで登場した謎の男・福山雅治が、剣心の師匠・比古清十郎を
 演じるというところだ。 前半はこの二人の改めての師匠と弟子の訓練が始まる。
 つまり最終的には志々雄を倒すための師匠の“奥義の伝授”だった。
 また二人がなぜ師弟関係に
あったのかも明かされる。
 福山くんファンの方には、前編でフラストレーション溜まりっぱなしだったのが、
 本作で一気に解消したかも〜


 色んな柵や様々な葛藤を超えて、初心に戻った剣心が、敵対していた人々に、
 人間
「日村剣心」の生き様とその強い意志を認められ、最後は敵味方を超えた所に
 存在する、我が国
日本を守るところでベクトルが同じ方向に向く。
 そして、最後の最後で剣心だけではなく、四乃森蒼紫、相楽左之助、斎藤 一の
 豪華で且つ究極の戦いが、まさにここがこのシリーズのクライマックスに相応しい
 迫力の、そして熱気ある映像で魅せられた

 男ばかりの中にあって、輝いていたのが武井 咲と蒼井 優。
 特に本作では蒼井 優がいい演技を観せていたと感じた。
 最後に健クン、よく頑張った


  それにしても、この日朝8:15の回(客数11名)から復習して、
  この映画に臨んだことは正解だった。 『京都大火編』を2
度観たことで、
  細部のディテールも復習出来たし、それゆえに、
この映画に至るプロセスと
  正しい日本の夜明け(史実とは別にして)を示していたこと、
  それは
やはり感動の一文字に尽きるだろう

『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (8)   トラックバック (55)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「ぐるっとパス」スタンプラリー... | トップ | 「海の神話 横浜店」 »
最近の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Ageha)
2014-09-15 09:17:26
この短い尺のなかに入れることができなくて
泣く泣くぶった切ったあまたのエピソードに
やっぱ原作ファンのツッコミは激しいようですが
それでもハイスピードアクションでねじ伏せたってとこなんですかね〜。
あれが早回しじゃなくてリアルにやってると思うと
それもまたスバラシ。
話の都合上、師匠と志々雄に時間さくのわかってたし。

レビューでも書いたんだけど
デスノートでおいしいとこみなもってかれた藤原竜也が
(わわわわわ)
あなたじゃなきゃダメですくらいのすごい存在感と
ド迫力の演技をみせてくれました。
普段芝居がかった(わわわ)とこがあるんですが
それもむしろええほうに作用したなって。

蒼紫はいらなかったんちゃうんていう意見はあるけど
いや単純に伊勢谷さんキターで喜びまくり
さらにイケメンオンパレードのアクションだらけで
もうそれだけで十分です〜(≧∇≦*)そこかいな。
存在感〜 (cyaz)
2014-09-16 08:18:41
Agehaさん、TB&コメント、ありがとうございますm(__)m

>ハイスピードアクションでねじ伏せたってとこなんですかね〜。
だと思いますねぇ(笑)
原作は読んでないからギャップは知らなくて幸せ^^

>あれが早回しじゃなくてリアルにやってると思うと
それもまたスバラシ。
撮り方の問題だと思いますが、アクションは一貫して良かった!

>あなたじゃなきゃダメですくらいのすごい存在感と
ド迫力の演技をみせてくれました。
もう少し顔が見えても良かったのでは・・・と(笑)
あれなら別の役者で、吹替を藤原クンでよかったかも(笑)

>いや単純に伊勢谷さんキターで喜びまくり
いや、あのお方は必要ですよ(笑)
欠点を充分補う力 (メビウス)
2014-09-16 21:12:10
こちらにもお邪魔します♪

一応自分も原作漫画の記憶がまだ残ってるので、やっぱり大きく異なってる場面などに違和感を感じたのも正直なところですね。志々雄配下の十本刀の殆どに見せ場が無かったのも残念でしたし・・(汗

ただ映画は映画で佐藤くんたちのハイスピードアクションがやはりぶっちぎりで凄かったですし、原作との差異を埋め合わす力も充分に持ってたので、京都大火編同様見応えがあったのも確かですね。福山さんも思いのほか前半出ずっぱりで、師匠の存在感と威厳もこれまた貫禄充分でございました♪
ハイスピードアクション〜 (cyaz)
2014-09-17 08:26:09
メビウスさん、TB&コメント、ありがとうございますm(__)m

>志々雄配下の十本刀の殆どに見せ場が無かったのも残念でしたし・・(汗
原作未読の僕ですが、確かに“十本刀”には不十分さを感じました。

>ハイスピードアクションがやはりぶっちぎりで凄かった
ですね^^ これはしっかりとウリになっていました!

>福山さんも思いのほか前半出ずっぱりで、師匠の存在感と威厳もこれまた貫禄充分でございました♪
剣心の子供の頃はもう少し若作りにしてほしかったですが(笑)
私は満足♪ (NAO)
2014-09-20 23:49:32
原作&アニメからファンですが、確かに話をけっこう
端折っているのは否めないですけど、それを払しょく
してしまうほど、アクションの完成度の高さに驚き
満足満足。
加えて、イケメンのオンパレードに大満足ですわ(笑)

ましゃファンの私には至福の前半でしたし^^
邦画もやるじゃん!って思える様な作品でした♪♪
イケメン〜 (cyaz)
2014-09-21 08:22:19
NAOさん、TB&コメント、ありがとうございますm(__)m

>それを払しょくしてしまうほど、アクションの完成度の高さに驚き満足満足。
確かにアクションは凄かったですよね^^

>加えて、イケメンのオンパレードに大満足ですわ(笑)
やっぱ、女子はそこですか(笑)?

>ましゃファンの私には至福の前半でしたし^^
邦画もやるじゃん!って思える様な作品でした♪♪
良かったですね^^
cyaz さん へ (iina)
2014-09-25 09:30:45
『伝説の最期編』をしっかり観るために『京都大火編』を”復習”するとは、志々雄の”復讐”に幕をおろす編なので
cyazさんは研究家です。

漫画の方を見ていませんが、劇画風なのか えぐい場面が多い印象です。

むかしのチャンバラ映画の殺陣は、しなやかで美しかったですが、本作は欧州のフェンシングのように動き回りました。
往時に、水戸黄門を演じた月形龍之介が悪役で殺陣をやるときは、歳によるものか構えから斬り下げに向かう
刀筋はすごく遅いですが、そのぶん重々しく役者の存在感がありました。

福山雅治は好きなミュージシャンですが、師匠をふてぶてしく演じていました。にわか侍ゆえやむを得ないですが、
寒々とした演技でした。 ご免 m(_ _)m

予習復習〜 (cyaz)
2014-09-25 12:32:29
iinaさん、コメント、ありがとうございますm(__)m

>『京都大火編』を”復習”するとは、
”復習”するとは、志々雄の”復讐”
上手い(笑) まあこれはフリパのおかげです(笑)

>本作は欧州のフェンシングのように動き回りました。
確かにそうですね^^
オーソドックスな殺陣はこの映画のシチュエーションに
そぐわないですからね。

>刀筋はすごく遅いですが、そのぶん重々しく役者の存在感がありました。
今のように細工ができなかった分、本物でしたからね^^

>にわか侍ゆえやむを得ないですが、寒々とした演技でした。 ご免 m(_ _)m
おっと、ファンを敵にまわしますぞ(笑)

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

55 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
「るろうに剣心 伝説の最期編」最大の奥義を会得した先に知った殺さずの戦いを貫き通す術と自ら生きる理由の悟り (オールマイティにコメンテート)
「るろうに剣心 伝説の最期編」はるろうに剣心の続編であり最終章となる作品で、志々雄真実の野望を止めるべく緋村剣心が立ち向かっていくストーリーである。今回は京都大火編の ...
No.449 るろうに剣心 伝説の最期編 (気ままな映画生活)
和月伸宏の人気コミックを実写映画化した「るろうに剣心」シリーズの完結編。原作でも人気の高いエピソード「京都編」を映画化し、「京都大火編」「伝説の最期編」として連続公開 ...
るろうに剣心 伝説の最期編 (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜)
評価:★★★☆【3,5点】(11) ラストの対決で本人から「さあ、最終局面だ」に苦笑い
『るろうに剣心 -伝説の最期編-』 2014年9月13日 ユナイテッドシネマ豊洲 (気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!))
『るろうに剣心 -伝説の最期編-』 を鑑賞しました。 前作の京都大火編の満足度が高かったため、かなりの期待をもっての鑑賞でした。 正直、前作のが面白い が、最後としては納得。 もうここで終わりにした方が良さそうだ 【ストーリー】  cinamtodayにない。。。諸...
るろうに剣心 伝説の最期編 (佐藤秀の徒然幻視録)
まさかのオールスター・ゾンビ・バトルロワイアル 公式サイト。和月伸宏原作、大友啓史監督。佐藤健、武井咲、伊勢谷友介、青木崇高、蒼井優、神木隆之介、土屋太鳳、田中泯、宮 ...
『るろうに剣心 伝説の最期編』 (こねたみっくす)
進化するアクション、劣化する脚本。 まさか前作を超えるチャンバラアクションが見れるとは思いもしませんでした。そしてまさか前作以上に原作へのリスペクトなど微塵もなしにス ...
劇場鑑賞「るろうに剣心 伝説の最期編」 (日々“是”精進! ver.F)
どう死ぬかではなく、どう生きるか… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201409130000/ 【楽天ブックスならいつでも送料無料】映画るろうに剣心 京都大火編/伝説の最期編 写真集 [ 菊...価格:2,160円(税込、送料込) ...
るろうに剣心 〜伝説の最期編 〜 (Break Time)
3連休の中日です・・・
『るろうに剣心 伝説の最期編』を、六本木の映画館で鑑賞してきました(^^) あらすじあり (50代ベテランママの節約と稼ぎ方(100万円稼ぎ突破中))
『るろうに剣心 伝説の最期編』  るろうに剣心の二部編の後編です  2014.9.13(土曜)公開で  本日、14日(日曜)に、六本木の映画館で見てきました  最近は、ネットで指定 ...
「るろうに剣心 伝説の最期編」  人を活かし、己も生きる (はらやんの映画徒然草)
「るろうに剣心 伝説の最期編」、公開初日に観賞です。 昨日は会社帰りに「京都大火
目の保養〜目の保養〜(おい)〜「るろうに剣心・伝説の最後編」〜 (ペパーミントの魔術師)
(≧∇≦*)(≧∇≦*)(≧∇≦*)キャ〜〜〜〜〜!!!!! ・・・すごかったので1作目の3倍顔文字つけました。以上。(え) て、いうとそれじゃあんまりでしょってことなのでおはなし続けます。 ブルク7のロビー、ミュージアムは当然るろ剣でした。 これ全部は無理...
るろうに剣心 伝説の最期編 (Akira's VOICE)
魂の消耗戦。圧巻!  
無敵の人。『るろうに剣心 伝説の最期編』 (水曜日のシネマ日記)
先月公開された映画の続編。2部作の後編です。
『るろうに剣心 伝説の最期編』 (2014) (相木悟の映画評)
テンションMAXで駆け抜ける、一大クライマックスに感嘆せよ! とにもかくにも造り手とキャストのほとばしる熱量に圧倒される力作であった。 本作は、『週刊少年ジャンプ』の代表作のひとつである和月伸宏の同名漫画の実写化第3弾。原作の人気シリーズ“京都編”を2部...
「るろうに剣心 伝説の最期編」みた。 (たいむのひとりごと)
8月に公開された「京都大火編」の続編であり、実写版「るろうに剣心」シリーズの完結編。実写版として何もかもが最高の出来映えだったと思うし、圧倒的とか、圧巻だとか、そんな賞賛の言葉しか出てこない。長編漫画
るろうに剣心 伝説の最期編 (だらだら無気力ブログ!)
相変わらずアクションシーンは圧巻。
るろうに剣心 伝説の最期編星★★★★★ (パピとママ映画のblog)
和月伸宏原作のコミックを基に『プラチナデータ』などの大友啓史監督と佐藤健主演で映画化したアクション大作の完結編。激動の幕末にその名をとどろかす伝説の人斬り・緋村剣心が大切な人と国を守るべく、日本征服をもくろむ志々雄真実一派との壮絶な死闘に挑む。主演の佐...
映画「るろうに剣心 伝説の最期編」感想。(※ネタバレ注意!) (月の瓶詰〜ブログ版〜)
公開初日、映画「るろうに剣心 伝説の最期編」を見てきました(^^) アクションたっぷり、でもそれだけではなく…とっても満足! …で。 よかったからこそ、いろいろツッコミしたくなり…(^^;; 箇条書きであれこれ書いてみたいと思います〜。 ・これ以上なくア...
るろうに剣心 伝説の最期編 (せるふぉん☆こだわりの日記 )
本日9月13日、朝一番の回で『るろうに剣心 伝説の最期編』観てきましたっ! いや
映画「るろうに剣心 伝説の最期編」 (FREE TIME)
注目の映画「るろうに剣心 伝説の最期編」を鑑賞しました。
「るろうに剣心 伝説の最期編」:日本アクションの最高峰 (大江戸時夫の東京温度)
映画『るろうに剣心 伝説の最期編』は、恐ろしいまでのスピードとパワーで見せ切る、
るろうに剣心 伝説の最期編 (★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★)
2014/09/13公開 日本 135分監督:大友啓史出演:佐藤健、武井咲、伊勢谷友介、青木崇高、蒼井優、江口洋介、藤原竜也、神木隆之介、土屋太鳳、田中泯、小澤征悦、滝藤賢一、丸山智己、高橋メアリージュン、福山雅治 未来のために。 日本征服を狙い強大な武装集団を作り....
るろうに剣心 伝説の最期編  (to Heart)
未来のために。 製作年度 2014 上映時間 135分 原作 和月伸宏 『るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚-』(集英社刊) 脚本 藤井清美/大友啓史 監督 大友啓史 アクション監督 谷垣健治 出演 佐藤健/武井咲/伊勢谷友介/青木崇高/蒼井優/神木隆之介/土屋太鳳/田中泯/小澤征悦/滝....
るろうに剣心 伝説の最後編 (シネマをぶった斬りっ!!)
【監督】大友啓史 【出演】佐藤健/武井咲/伊勢谷友介/青木崇高/蒼井優/神木隆之介/土屋太鳳/田中泯/大八木凱斗/江口洋介/福山雅治/藤原竜也/他 【公開日】2014年 9月13日 【製作】日本 【ストーリー】 日本征服を狙う志々雄を阻止するため、京都に辿り着いた剣...
るろうに剣心 伝説の最期編 (miaのmovie★DIARY)
映画るろうに剣心 京都大火編/伝説の最期編 写真集(2014/09/13)菊池 修商品詳細を見る 【rurounikenshin】 制作国:日本  制作年:2014年 日本の征服を狙う志々雄を阻止するため京都に辿り着いた剣心は、 志々雄一派に立ち向かうが、志々雄は鋼鉄艦・煉獄で東京へ...
[映画まとめ語り『舞妓』『剣心(最期)』『ガーディアンズ・オブ・・・』(寸評)] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
☆・・・『舞妓はレディ』        周防正行監督は、見れば面白いが、あんまし好きな監督ではない。  今作も面白く、なんか素材はいいけど垢抜けない女の子が舞妓になる物語を、絶妙の主人公キャスティングで撮ったと思う。  ただ、これは、『Shall we ダンス...
『 るろうに剣心 伝説の最期編 』武士たちに敬礼!! (映画@見取り八段)
るろうに剣心 伝説の最期編      監督: 大友啓史    キャスト: 佐藤健、武井咲、伊勢谷友介、青木崇高、藤原竜也、江口洋介、神木隆之介、田中泯、蒼井優、土屋太鳳、小澤征悦、滝藤賢一、丸山智己、高橋メアリージュン、眞島秀和、窪田正孝、小市慢太郎、福山...
「るろうに剣心 伝説の最期編」 感想♪  (★ Shaberiba )
素晴らしかった〜!よくぞここまで。凄い!凄すぎる・・。
るろうに剣心 伝説の最期編 (はるみのひとり言)
待ちに待った完結編。公開直後は混むだろうと思ったので先に猿惑の方を観て、レディースデーの昨日ステーションシネマにて鑑賞。京都大火編のラストでドアップで終わった福山さんに助けられての場面から始まり・・・。あの人師匠だったんですね。ここで志々雄を倒すための...
「るろうに剣心 伝説の最後編」☆迫力の船内バトル (ノルウェー暮らし・イン・原宿)
「伝説の最後編」が始まる前に、なんとか「京都大火編」を観ておいて良かった!!(現在、両方上映中) 豪華キャストが勢ぞろいで、どの役もとにかくカッコイイ♪(ん?京都大火編と同じ感想だわ〜笑)
失敗した“新ルパンスタンダード”(映画るろ剣とか映画ルパン三世とか) (アニヲタ、ゲーヲタの徒然草(仮))
【白銀の意思 アルジェヴォルン 第11話】昇進するさんとジェイミーさんと、無礼講するススムくんの巻。ジェイミーさんの魅力? そんなもん言わなくたって分かってるだろうに。( ...
『るろうに剣心 伝説の最期編』 (時間の無駄と言わないで)
後半戦。 前半で話が全然進まなかったけどどうするのかと思ったら、かなり大胆なアレンジに。 十本刀は他と衣装が違うだけの雑魚キャラに。 まあ時間がないから仕方ないわな。 ...
るろうに剣心 伝説の最期 (ハリウッド映画 LOVE)
監督:大友啓史出演:佐藤健、武井咲、青木宗高、蒼井優、福山雅治、江口洋介、伊勢谷友介、藤原竜也、神木隆之介・・・
「るろうに剣心 伝説の最後編」 (NAOのピアノレッスン日記)
〜未来のために〜 2014年  日本映画   (2014.09.13公開)配給:ワーナー       上映時間:135分監督:大友啓史原作:和月伸宏    『るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚-』(集英社刊)脚本:藤井清美/大友啓史美術:橋本創衣装:澤田石和寛音楽:....
るろうに剣心 伝説の最期編  (にきログ)
さて、京都編後編も見てきたので感想を 原作既読うろおぼえな人の感想です あらすじ 海を漂流し流れ着いたところを、剣術の師匠である比古清十郎(福山雅治)に助けられた緋村剣心(佐藤健)。その後剣心は、山中で居を構え陶器作りに励む師匠に対し、飛天御剣流の奥...
映画 「るろうに剣心 伝説の最期編 」 (徒然なるまま”僕の趣味と遊ぶ”)
2時間以上のこの映画、ほとんどがアクションシーンでした。あれは、早送りしているのか、それともCGなのか?あまりにも早く、素早く、巧みの技は、いわゆる今までのチャンバラではなく、中国の清瀧刀的(カンフー?)な感覚ではないでしょうか? シリーズ最終章にあたる...
『るろうに剣心 伝説の最期編』 最期を迎える伝説とは? (映画のブログ)
 【ネタバレ注意】  アクションシーンになると寝てしまう私にとって、アクション映画は鬼門である。  それでも好きだから観に行くけれど、登場人物がただ銃を撃ってばかりの映画や、殴り合いが単調に続く映画や、カットが短すぎて何をしているかよく判らない映画だ...
るろうに剣心 伝説の最期編 (映画的・絵画的・音楽的)
 『るろうに剣心 伝説の最後編』をTOHOシネマズ渋谷で見ました。 (1)前編の『京都大火編』の出来栄えが素晴らしかったので、後編もと期待して映画館に行ってきました。  前編の最後で、志々雄(藤原竜也)の一味が操る軍艦から突き落とされた薫(武井咲)を追って海....
映画『るろうに剣心 伝説の最期編』観てきた〜 (よくばりアンテナ)
えっと、ようやく観てきましたよ(*´∀`*) 公開後すぐにも観たかったんだけど、 結果的に2週間も経ってると平日の昼間はお客さん少なくて、 大きいスクリーンを5人で観ておりましたよ( ´,_ゝ`) ふっ 京都大火編に続くシリーズ最後の作品となりました・・・...
『るろうに剣心 伝説の最期編』 (キュートなバアサンになるために)
公式サイト  先月の京都大火編に続く伝説の最期編です。  前作で志々雄の軍艦に乗り込み薫を助けるため 荒海に飛び込んだ剣心は師匠の比古清十郎に助けられ 奥義を会得する。 そして志々雄の野望を打ち砕き、日本の未来を守るため剣心は東京へ向かう。  私、原作を...
映画「るろうに剣心 伝説の最期編」、感想  (おぼろ二次元日記2)
9月13日から公開されている映画「るろうに剣心 伝説の最期編」を見てきました。 【楽天ブックスならいつでも送料無料】映画るろうに剣心京都大火編/伝説の最期編写真集 [ 菊池...価格:2,160円(税込、送料込) 映画公式サイトはこちら♪ 前作の感想...
るろうに剣心 伝説の最期編 (ルナのシネマ缶)
京都大火編の続編で、 最後に出てきた福山雅治演じる「謎の男!」は 剣心の剣術の師匠だったことが判明。 て・・・師匠強すぎ!!! そしてカッコ良すぎ!って感もしますけど まあ、人気者福山雅治だから しかたないけど・・・。 戦闘モードとのんびりムードの 健...
「るろうに剣心/伝説の最後編」 (森の中の一本の木)
映画ブログ「近未来二番館」が現在諸々ありまして頓挫してますので、しばらくこちらで書こうと思います。 9月17日が観てきました。 ※       ※       ※ ある日、ツイッターで満員御礼の舞台挨拶の模様が流れてきました。その中の佐藤君と監督のイ...
「るろうに剣心 伝説の最期編」 (お楽しみはココからだ〜 映画をもっと楽しむ方法 )
2014年・日本 配給:ワーナー・ブラザース映画 監督:大友啓史 原作:和月伸宏 脚本:藤井清美、大友啓史 撮影:石坂拓郎アクション監督:谷垣健治 製作総指揮:ウィリアム・アイアトン エグゼクティブプ
「るろうに剣心 伝説の最期編」 (2014 ワーナー) (事務職員へのこの1冊)
「京都大火編」と合わせて100億円(はちょっと無理だと思うけど)を稼ごうかという大ヒット。封切りの間隔が一ヶ月半ほど。シネコンの時代だから両作品とも上映しているのでハシゴしても見ることもできる。製作作品がことごとくこけていた(でもローカルプロダクション....
るろうに剣心伝説の最期編 (みすずりんりん放送局)
 『るろうに剣心伝説の最期編』を観た。  【あらすじ】  海を漂流し流れ着いたところを、剣術の師匠である比古清十郎(福山雅治)に助けられた緋村剣心(佐藤健)。その後剣心は、山中で居を構え陶器作りに励む師匠に対し、飛天御剣流の奥義を教えてほしいと懇願する...
るろうに剣心 「京都大火編」&「伝説の最期編」 (2014日本) (エンタメ ウェブロッジ SunHero)
何も慌てて8月中に「京都大火編」を見に行かなくても良かったなとは思うが、2012年の第一弾から遥かにスケールアップした第二弾は本当に見応えがあった。大抵の映画館では、両編とも上映しているから、上手く調整すれば、続けて観れる。その方がドップリと物語の世界に浸...
「るろうに剣心〜伝説の最期篇〜」 (ここなつ映画レビュー)
「カッコいい…」そう思って思わず涙がこぼれてしまった。後にも先にも、役者のカッコ良さに本当に涙がこぼれたのはこの作品だけだ。「心の中で涙がこぼれた」とか「身悶えした」とかは数あれど…。多くは語りません。でも本当にカッコ良かったです。涙がこぼれたのは、京...
るろうに剣心 伝説の最期編 (いやいやえん)
【概略】 志々雄を倒すため、剣心は師匠の比古清十郎に奥義の伝授を懇願する。一方、剣心が生きていることを知った志々雄は政府に圧力を掛け、剣心の処刑を命じる。 アクション 未来のために。 オリジナルの展開できっちり締めているところ、前作と変わらずアク...
るろうに剣心 伝説の最期編 (銀幕大帝α)
2014年 日本 135分 アクション/時代劇 劇場公開(2014/09/13) 監督: 大友啓史 原作: 和月伸宏『るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚-』 脚本: 大友啓史 主題歌: ONE OK ROCK『Heartache』 出演: 佐藤健:緋村剣心 武井咲:神谷薫 伊勢谷友介:四乃森蒼紫 青木....
るろうに剣心 伝説の最期編 (タケヤと愉快な仲間達)
監督:大友啓史 出演:大友啓史 出演:佐藤健、武井咲、伊勢谷友介、青木崇高、蒼井優、神木隆之介、江口洋介、藤原竜也、福山雅治 【解説】 和月伸宏原作のコミックを基に『プラチナデータ』などの大友啓史監督と佐藤健主演で映画化したアクション大作の完結編。激動....
るろうに剣心 伝説の最期編 (Sato's Collection)
見ました。 日本征服を狙う志々雄(藤原竜也)を阻止するため京都に辿り着いた剣心(佐藤 健)は、十本刀の一人宗次郎(神木隆之介)に逆刃刀を折られてしまう。 一方、志々雄は甲鉄艦・煉獄で東京へ攻め入ろうとしていた。 志々雄に連れ去られた薫(武井 咲)を助けるた...
るろうに剣心 伝説の最期編 (のほほん便り)
和月伸宏の人気コミック「るろうに剣心」シリーズの完結編。原作でも人気の高いエピソード「京都編」を映画化し、「京都大火編」「伝説の最期編」として連続公開する2部作の後編。日本征服を狙う志々雄真実(藤原竜也)を止めようと戦う緋村剣心(佐藤健)だが、志々雄配...
映画評「るろうに剣心 伝説の最期編」 (プロフェッサー・オカピーの部屋[別館])
☆☆☆(6点/10点満点中) 2014年日本映画 監督・大友啓志 ネタバレあり
【感想】映画「るろうに剣心 伝説の最期編」 (風吹く荒野をのんびりと)
金曜ロードSHOW! 3週連続るろうに剣心祭り完結編!