京の昼寝〜♪

なんとなく漠然と日々流されるのではなく、少し立ち止まり、自身の「言の葉」をしたためてみようと・・・そんなMy Blogに

『幸せのちから』

2007-02-19 00:23:30 | 洋画

この手は、離さない

 



■監督 ガブリエレ・ムッチーノ
■脚本 スティーブン・コンラッド
■キャスト ウィル・スミス、ジェイデン・クリストファー・サイア・スミス、タンディ・ニュートン、ブライアン・ハウ   

□オフィシャルサイト  『幸せのちから

 1981年、サンフランシスコ。 5歳の息子クリストファー(ジェイデン・クリストファー・サイア・スミス)を何より大切に思うクリス・ガードナー(ウィル・スミス)は、新型医療機器を病院に売り込む日々。 しかし大量に買い込んだ機器は滅多に売れず、家賃も払えない生活が続いていた。 そんなある日、彼は高級車から降りた男に成功の秘訣を尋ねたことをきっかけに、証券会社の養成コースに通うことを決意する。 受講者に選ばれるように、クリスは人事課長のトゥイッスルへ自己アピールするのだが…。  


 おススメ度 ⇒★★★ (5★満点、☆は0.5)
 cyazの満足度⇒★★★☆


 ハリウッドのサクセス・ストーリーは本当に多い。 いい脚本に恵まれなくなったハリウッドはこういった実話をベースにした物にシフトしている。 それは決して悪いことではないが、日本人の感覚に合うサクセス・ストーリーはあまりないものだ。
 しかし、この映画は親と子の二人三脚のわかりやすい視点で描こうとしている。 そして、何と言ってもウィル・スミスと実際の子供であるジェイデン・クリストファー・サイア・スミスとのやり取りが楽しい。

 予告編を観たときにはかなり泣けそうな感じの映画かなと思っていたが、そこは実際にクリス・ガードナーという人物がそうだったかどうかは別にして、不器用な中の隠れた器用さと、そして自分自身がそれほど自慢にも思っていなかった特性を徐々に発揮し、そしてそれを社会が受け入れてくれるのである。 但し、ウィル自身、自分の息子との初共演にかなり肩に力が入っているようだった。 彼のいいところは“力まない演技”だと僕は思う。 そういう点ではやや彼の今回の演技については不満が残るものもあった。

 過信して売れると思った医療機器を抱えて、毎日病院をセールスするガードナー。 そこにはまるで喜劇のような人間像を見るようだった。 人生のベクトルは間違いなく下方に向いていた。 しかしながら、彼の器用さを折りしもブームになっていたルービック・キューブからそのベクトルが上方を向き出した。 縁とは異なもの、これはどこでも同じなのかもしれないが、“捨てる神あれば、拾う神あり”である。 日本でも同時代に流行したので時代考証がわかりやすいツールだった。 
 紆余曲折、息子を生甲斐に彼は彼自身のいい方向を向くことになる。 あらゆる逆境を乗り越えられたのも息子の力だろう。

 5歳の息子と2人で駅のトイレで寝るエピソードも本当の話だったという。 そしてウィルの次男であるジェイデン・クリストファー・サイア・スミスは親の七光りでなく、ちゃんとオーディションを受けて選ばれたのだそうだ。 肩に力の入ったウィルより、息子の自然な演技のほうが心に訴えるものは大きかったかもしれないし、感動の度合いも増したに違いない。 蛙の子はやはり蛙である。 もう少し大きくなったら音楽でも開花するかもしれない。


幸せのちから




 アメリカン・ドリーム、それはもっともアメリカ人が好むタイプの映画だ。 そして、当時の1980年代のサンフランシスコを見事に再現していた。 それはファッションであったり、車、髪型、コンピュータ等見事に見せている。 ま、残念ながら坂の街サンフランシスコの名物、ケーブルカーだけは見ることができなかったが(笑)
 稚拙な考えだが、逆にケーブルカーを見せるだけで他の細かいディテールを見せるより、ケーブルカーだけで強い印象を与えうるのではなかっただろうか。

 この『幸せのちから』、原題は「The Pursuit of Happyness」だ。 中学生でもわかることだが、“ハピネス”の正確な綴りは“Happyness”ではなく、「Happiness」である。
 これは息子の託児所の落書きにあったスペルミスが元となっている。 同時にアメリカ独立宣言における「幸福の追求(The pursuit of happiness)」のもじりとなっている。




『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (16)   トラックバック (95)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 『守護神』 | トップ | 『世界最速のインディアン』 »
最近の画像もっと見る

16 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
そうそう!ケーブルカーが おNEWでしたよね。^^; (流星☆彡)
2007-02-19 08:47:32
ちょうど 80年頃に サンフランシスコを訪れたので、とっても 目に付きました〜。(^_^;A)
ジェイデン君の衣装は、オークション等で入手した!…とか、かなり 苦心して集めたそ〜ですが、子供服のブランドに いち早く気づいた観客が 居たでしょうかねぇ。。。^^;
ウィル様☆この演技で、アカデミー主演賞 狙えるでしょうか?!
坂の街〜 (cyaz)
2007-02-19 17:44:44
流星☆彡さん、TB&コメントありがとうございますm(__)m

>ちょうど 80年頃に サンフランシスコを訪れたので、とっても 目に付きました〜。(^_^;A)
おお、生でですか〜♪ いいなぁ^^

>ジェイデン君の衣装は、オークション等で入手した!…とか、かなり 苦心して集めたそ〜ですが、子供服のブランドに いち早く気づいた観客が 居たでしょうかねぇ。。。^^;
僕もあとで知りました(笑)
それより日本アカデミー賞の寺尾さんのコメントで親父さんの衣装をマネて撮影用の背広を作ったとか^^
そっちのほうが印象的でした(笑)

>ウィル様☆この演技で、アカデミー主演賞 狙えるでしょうか?!
難しいと思います(笑)
公式サイトで・・ (メビウス)
2007-02-19 21:37:09
cyazさんこんばんわ♪TB有難うございました♪

アメリカン・ドリームを描いた作品は純粋に感動できるものがあるので自分も好きな方なんですけど、『幸せのちから』は公式サイトで脚色されてる部分があらかじめ説明されていたので、ちょっと感動が薄味だったんですよね〜・・

観る前に余計な知識入れてしまいました(^^;)
予備知識〜 (cyaz)
2007-02-20 08:40:12
メビウスさん、TB&コメントありがとうございますm(__)m

>公式サイトで脚色されてる部分があらかじめ説明されていたので、ちょっと感動が薄味だったんですよね〜 観る前に余計な知識入れてしまいました(^^;)
これって難しいですよね(笑)?
ある程度観る前に予備知識を入れておいたほうが理解しやすい映画と、予告やオフィシャルの内容で映画全体が把握できすぎてマイナスになることと(笑)
綴り (にゃんこ)
2007-02-20 09:59:31
こんにちは
微妙な綴りの違い・・・
タイトルのつけ方、そー言う意味で面白いですよね〜
正しいのはhappiness
でもあえてhappyness

最近ドリコムからお引越し考え中です^^;;;。
正式に決まったら、またご案内しますので
新しくなっても、どーぞ遊びに来てくださいね〜^o^
小学生〜 (cyaz)
2007-02-20 12:26:05
にゃんこさん、TB&コメントありがとうございますm(__)m

>正しいのはhappiness でもあえてhappyness
小学生レベルの間違いを犯していました(笑)
さっそく、訂正^^

>最近ドリコムからお引越し考え中です^^;;;。
ほうほう、いいところあったら教えて下さい!
gooにもかなり不満が(笑) 猫姫さんのlivedoorよりは少ないけど(爆)

>新しくなっても、どーぞ遊びに来てくださいね〜^o^
はーい^^
ご無沙汰してます (kino)
2007-02-21 08:02:31
ご無沙汰してます・・・バタバタしてて。
この映画、期待してたのとちょっと違ってました。
実話が元になってる、ということで けっこう淡々としてて
そして、いかにもアメリカンな映画でした。
努力もさることながら、自己アピールって必要なのだなぁ・・・。
私も、'80年代の風景や衣装が よくできてるなーと
そういうところに感心してしまいました(笑)
こちらこそ〜 (cyaz)
2007-02-21 08:59:27
kinoさん、TB&コメント、ありがとうございますm(__)m

>ご無沙汰してます・・・バタバタしてて。
いえいえ、こちらこそ^^

>そして、いかにもアメリカンな映画でした。
でしたね^^

>努力もさることながら、自己アピールって必要なのだなぁ・・・。
日本人にかけている部分でしょうか(笑)?

>私も、'80年代の風景や衣装が よくできてるなーとそういうところに感心してしまいました(笑)
そのあたりですよね(笑) ストーリーにイマイチ盛り上がりがかけていただけに(汗)
Unknown (とりこぷてら)
2007-02-27 16:18:47
息子役のジェイデン君はウィル・スミスの実の息子だったんですね!今の今まで知りませんでした(恥
これから楽しみですね。

TBありがとうございました。
そうですね〜 (cyaz)
2007-02-28 08:31:38
とりこぷてらさん、TB&コメント、ありがとうございますm(__)m

>息子役のジェイデン君はウィル・スミスの実の息子だったんですね!今の今まで知りませんでした(恥
そうですか、でもあとでわかったほうが感動も大きかったかも(笑)

>これから楽しみですね。
そうですね^^


こんにちは〜☆ (ぴぃち)
2007-02-28 15:42:53
TBありがとうございました☆

ジェイデンくん、ほんとにかわいかったです♪
小さなリュックを背負って、てくてくと走っていく姿なんかもうたまりませんね(笑)
ウィルとの共演も、実の親子だけに自然な感じがして良かったです。
ですね〜 (cyaz)
2007-02-28 17:49:30
ぴぃちさん、TB&コメント、ありがとうございますm(__)m

>ジェイデンくん、ほんとにかわいかったです♪
小さなリュックを背負って、てくてくと走っていく姿なんかもうたまりませんね(笑)
なんといっても子供には負けてしまいます(笑)

>ウィルとの共演も、実の親子だけに自然な感じがして良かったです。
ウィルのほうが緊張していたみたいですね(笑) 演技に力が入りすぎていましたから^^
TBありがとうございます (shiro_taka)
2007-03-01 01:05:30
こんばんは。
cyazさんの選んでいらっしゃる写真(下の方)のジェイデンくん
このさりげなくベンチで胡坐をかいて頬杖をついてるシーン・・・
なんだか“大物”を感じさせるような。
これから楽しみですね。
仕草〜 (cyaz)
2007-03-01 08:28:42
shiro_takaさん、TB&コメント、ありがとうございますm(__)m

>さりげなくベンチで胡坐をかいて頬杖をついてるシーン・・・なんだか“大物”を感じさせるような。 これから楽しみですね。
そうですね^^ 外人の子供って大人びた仕草でも可愛いですよね(笑)
TB有り難うございました (ほんやら堂)
2008-03-13 22:33:26
cyaz様,TB有り難うございました.

僕はこの映画に出てくるリンダが好きでした.生活に疲れてはいたけれど,子供へは愛情があったしクリスを愛していたし.

でも堪りかねてN.Y.へ去ったあと,彼女はどうなったのか,全く触れられていません.

彼女を全く顧みない,という結末には,少しがっかりしました.
ワンサイド〜 (cyaz)
2008-03-13 23:29:13
ほんやら堂さん、TB&コメントありがとうございますm(__)m

>僕はこの映画に出てくるリンダが好きでした.生活に疲れてはいたけれど,子供へは愛情があったしクリスを愛していたし.
タンディ・ニュートンは『シャンドライの恋』が好きでした^^

>でも堪りかねてN.Y.へ去ったあと,彼女はどうなったのか,全く触れられていません.彼女を全く顧みない,という結末には,少しがっかりしました.
あくまでワンサイドからのストーリーになっていましたね。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

95 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
幸せのちから (C'est Joli)
幸せのちから’07:米 ◆監督:ガブリエレ・ムッチーノ◆出演:ウィル・スミス 、ジェイデン・クリストファー・サイア・スミス 、タンディ・ニュートン 、ブライアン・ホウ 、ジェームズ・カレン 、カート・フラー ◆STORY◆81年、サンフランシスコ。5歳の息子クリス...
「幸せのちから」 (ば○こう○ちの納得いかないコーナー)
趣味の一つが映画鑑賞で、これ迄に数多くの作品を観て来た。読書傾向が濫読派ならば、映画に関しても”濫観派”と言って良く、ホラー物以外は食指が動くままにジャンルを問わず観まくっている感じだ。そして困った事に、所謂”B級作品”や”ニッチ作品”と称される物も結...
幸せのちから (カリスマ映画論)
【映画的カリスマ指数】★★★★☆  幸せは待たずに走って掴み取れ! 
「幸せのちから」を 観ました♪ (流星のサドル)
この映画のキャンペーンのため 主演したウィル・スミスが  現在来日中ですが、実の息子と 父子役で共演している  …ことで 話題に なっている・・・ 『幸せのちから』の試写会に 当選したので、観てきました♪ 公式HPは こちら 先日 硫黄島2部作を観た そんな後だ...
幸せのちから (Black Pepper's Blog)
ウィル・スミスの親子共演ヒューマン・ドラマ「幸せのちから」を観て来ました。 幸せ
『幸せのちから』 (ラムの大通り)
(原題:the PURSUIT of HAPPYNESS) ----これって実話ニャんだよね。 ウィル・スミスが実の息子と共演しているんだって? 「そう。彼の名前がまた長いんだ。 ジェイデン・クリストファー・サイア・スミス。 ね、舌を噛みそうでしょ」 ----どう?似ていた?……。 「どち...
幸せのちから(アメリカ) (映画でココロの筋トレ)
最近の劇場予告ってすっごくよくできてるよね。 コレも予告観てゼッタイ観ようと思った映画なんだけど、な〜んだかアレ? ってな声があちらこちらから・・・。 おし! 自分の目で確かめよう! ってことで「幸せのちから」観てきたよ。 ( → 公式HP  ) ...
幸せのちから (小部屋日記)
the PURSUIT of HAPPYNESS (2006/アメリカ) 【劇場公開】 監督 :ガブリエレ・ムッチーノ 出演:ウィル・スミス/ジェイデン・クリストファー・サイア・スミス/タンディ・ニュートン/ブライアン・ホウ/ジェームズ・カレン/カート・フラー 父と息子のサバイバ...
幸せのちから (Smiley!!)
この前、不意に映画が見たくなり映画館へ行ってきました。やっぱりうちで見るより、映画館がいいですね♪かえって映画館じゃないと集中して見れません。見た映画は「幸せのちから」実際に実在する人物の本当にあったストーリーです。↓公開されているストーリーはこんな感...
『幸せのちから』鑑賞! (☆★☆風景写真blog☆★☆healing Photo!)
『幸せのちから』鑑賞レビュー! ウィル・スミス主演最新作! 実話に基づいた感動作! 全財産21ドルから始まった父と子の物語 この手は、離さない....。 早くも本年度アカデミー賞最有力の呼び声! ★review★ 本作は、実話に基づく "アメ...
幸せのちから THE PURSUIT OF HAPPYNESS (いいかげん社長の日記)
木曜日は、映画サービスデーだったので、ちょっと行ってきました。 観たい映画が多くて、週末だけではこなせそうになかったので。 選んだ映画は、「幸せのちから 」。 「UCとしまえん 」は、平日の午前中で、人は少ない。 「幸せのちから 」も大きめのスク...
ポジティブ思考の成功例。『幸せのちから』 (水曜日のシネマ日記)
実話をベースにした、ひとりの男性のサクセスストーリーです。
「幸せのちから」 The pursuit of Happyness  (俺の明日はどっちだ)
無一文のホームレスから株式仲介人になり、やがて独立起業して億万長者になった男の実話を描いた映画というと、いかにもアメリカンドリーム! サクセスストーリー! といった感じで、しかも舞台は80年代、何をいまさらという気がしないでもなかったのだけど、これが思っ...
幸せのちから (Akira's VOICE)
夢を支えるのは身近な存在!
幸せのちから (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
「暖かいベットも、パンを買うお金も、ママもなくしたあの日。」幼かった僕と父は、まだ見ぬ“幸せ”を求めて走り出した。悲劇は突然やってきた。81年、サンフランシスコで医療機器のセールスをしていた僕の父。努力家で知能指数が高いうえに、誰からも好かれる性格で...
「幸せのちから」みた。 (たいむのひとりごと)
「ルービックキューブ」は、3面クリアがやっとで投げ出した(^^;) 今も”オセロゲーム”や”百人一首”とともに実家の押入れの中でバラバラなまま眠っていることだろう。壁の”マジック・ジョンソン”のポスターには思わず目が釘付け!ああ、懐かしい。
幸せのちから(2006年) (勝手に映画評)
ウィル・スミスの最新作。幼い子供がいるのに妻が出て行き、家もお金も失い、ホームレス生活から億万長者になったと言う実話を下に描かれた映画。初めて親子共演も果たしています。 ウィル・スミスが日本にプロモーションに来たときに「これまでは、エイリアン(MIBやイ...
【2007-25】幸せのちから(THE PURSUIT OF HAPPYNESS) (ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!)
全財産21ドルから立ち上がった父子の、実話に基づいた感動作。 この手は、離さない──
幸せのちから(映画館) (ひるめし。)
この手は、離さない―――
幸せのちから (2007 映画観てきました♪)
今年初めての 試写会に行ってきましたっ
「幸せのちから」 (映画雑記・COLOR of CINEMA)
ホームレスから億万長者へとアメリカン・ドリームを体現した男、クリス・ガードナーの実話の映画化「幸せのちから」物語・セールスマンのクリス(ウィル・スミス)は仕事が思うようにいかず、妻に出ていかれアパート
幸せのちから(評価:○) (シネマをぶった斬りっ!!)
【監督】ガブリエレ・ムッチーノ 【出演】ウィル・スミス/ジェイデン・クリストファー・サイア・スミス/タンディ・ニュートン/ブライアン・ホウ/ジェームズ・カレン 【公開日】2007/1.27 【製作】アメリカ 【
幸せのちから (充実した毎日を送るための独り言)
今日封切りの「幸せのちから」を早速見てきた。見てみて映画のシーンがそう遠くない未来の日本に見える。豪邸で暮らし、アメフトの観戦は特等席、若者がオープンカーで乗り回している一方寝泊りをするために、教会で列を作るホームレスがいるのはまさに「格差社会」である...
『幸せのちから』 (となりのケイコさん)
ウィル・スミスが実の息子と共演! 幸せのちから クリスは骨密度を測る医療機器のセールスマン。 しかし思うように売れず、家賃も滞納している日々。 ある日通りかかった証券会社から出てくる人達の幸せな顔を羨み、 証券マンに成功の秘訣を聞く。 「大切なのは数字と...
映画〜幸せのちから (きららのきらきら生活)
 「幸せのちから」公式サイトキャッチコピーからも分かるように"ザ・感動系"映画ですが、、、これがすっごく良かった!おススメの1本です全財産21ドルから立ち上がった、父子の、実話に基づいた感動作−。骨密度を測る新型医療機器のセールスマンとして生計を立てるク...
幸せのちから (まぁず、なにやってんだか)
実話だというので、公開前から「観たい〜」と思っていた「幸せのちから」を観てきました。 うっかりネタバレしちゃってるかもしれないので、これから観る人は要注意です。とはいっても、CMとか予告とかでうっすらとストーリーはわかっちゃってるとは思いますが・・・。...
「幸せのちから」 (the borderland )
クリス・ガードナーという人の自伝です。ちなみに、まだ亡くなってません。 ウィル・スミスと息子ジェイデン・クリストファー・サイア・スミス(長〜い)が共演ということで話題になってましたが、どうせなら奥さん役でジャダ・ピンケット=スミスも一緒に出れば良かった...
「幸せのちから」 (てんびんthe LIFE)
「幸せのちから」東京厚生年金会館で鑑賞 今朝も早起きだったので少々寝不足、ハートウォーミングなサクセスストーリーと聞いていたのでいけると思ったけど、主演はウィル・スミスだし。でもやっぱり睡魔が襲ってきたのは事実。舟は漕いだかもしれないけれどところどこ...
感想/幸せのちから(試写) (APRIL FOOLS)
ウィル・スミスが実子と共演したことでも話題の『幸せのちから』1月27日公開。妻にあいそをつかされ、アパートを追い出され、人生のドアマットに成り下がってもなお愛息クリストファーだけは守り抜いた男の実話ベース感動サクセスストーリー。フツーにいい話です。 ソニ...
★「幸せのちから」 (ひらりん的映画ブログ)
今週の平日二本立て鑑賞の2本目。 1本目は「愛の流刑地」。
幸せのちから (とんとん亭)
「幸せのちから」 2007年 米 ★★★★★ 文句なしにいいです。 私、こういうお話大好き。 あのヒョーキンなイメージが強いウィル・スミスが何処までやってくれる んだろうか? あらすじも大方わかってしまっているし(予告でね^^)期待と不安が入り...
幸せのちから☆独り言 (黒猫のうたた寝)
クリス・ガードナー 医療機器のセールスマン妻と5歳の息子現在・・・家賃払えず、税金滞納、買取の医療機器は売れないさぁ、どーする!?そして1日16時間労働に耐えられなくなった妻は息子を連れて家を出る。クリスはそんな妻から息子を取り返し、証券会社の研修生として...
幸せのちから (八ちゃんの日常空間)
父親としての不甲斐無さを感じ地下鉄のトイレの中で涙を流すシーンはウイル・スミスのアクションスター脱却への第1歩を感じさせる名場面。しかしながら主人公に感情移入できずに涙がこぼれなかった…。意外。
『幸せのちから』 (試写会帰りに)
とにかく、リアル! 実話がベースという事もありますが、観ていて痛々しいとかではなくて、クリスの貧乏、挫折や度重なるアクシデントが、まるで自分の事のように胸に刺さってきて、 身につまされてしまいます。 クリスのような貧乏生活に、いつか自分がそうなるかもしれ...
幸せのちから♪ (piano lesson)
連休のお休みに「幸せのちから」を観て来ましたがとっても良かったです★★★ 全財産
幸せのちから (ライターへの道〜私の観るもの、感じる事を伝えたい!〜)
           幸せのちから(2007年、アメリカ、ソニーピクチャーズ) http://sonypictures.jp/movies/thepursuitofhappyness/ 監督:ガブリエレ・ムッチーノ  原作:クリス・ガードナー 出演:ウィル・スミス、ジェイデン・クリストファー・サイア...
映画:幸せのちから ウィル・スミス舞台挨拶試写会 (駒吉の日記)
幸せのちから 試写会(よみうりホール) 「幸福の追求」 ■舞台挨拶 司会はエリカワクロさん、通訳に戸田奈津子さんでした。(でも本作の字幕は彼女じゃないのよね) Q.「親子共演はどんなかんじでした?」 A.「こんなシーンだよ、と説明したらすんなりやっ...
幸せのちから (C note)
なかなか名前を覚えられない、ジェイデン・クリストファー・サイア・スミスくんに胸
「幸せのちから」の父と子の関係を思う (笑う生活は紫色)
映画づいています。ふたたび錦糸町TOHOシネマズで 「幸せのちから」 観ました〜。話題作。ウィル・スミスが実在のホームレスから息子とともに成功をおさめる父親役をシリアスに演じていました。実子だからこそ自然な父と子の関係が演じられた・・とは思うのですが私に息...
幸せのちから (★YUKAの気ままな有閑日記★)
超セレブの父子が、全財産21ドルの父子を演じるのか。。。普段エイリアンやロボットと闘っているウイル・スミスが貧乏と闘うなんて想像もできないけれど、オスカーの主演男優賞にノミネートされているという事はレオ君のライバルだし。。 チェック〜【story】サンフラン...
『幸せのちから』頑張るお父さんにエール♪ (銅版画制作の日々)
これは主人公クリス・ガードナーのサクセスストーリーではないクリスが子どもとともに全財産21ドルから立ち上がった、実話に基づいた作品である。。幸運の女神から見離され、すべてを失ったガードナーが唯一愛する息子を手離すことは出来なかった。サンフランシスコの片隅...
幸せのちから (It's a Wonderful Life)
この映画観てるとウッカリすると80年代という時代背景忘れてしまい そうになるんですけど、よく考えたら株仲介人の研修だったら 今ならコロコロ変わるPCの扱いはマストなんだろうなってふと思いました。 今あの主人公がいたら、そっちもマスターしてたのかなぁ。...
幸せのちから (Diarydiary!)
《幸せのちから》 2006年 アメリカ映画 − 原題 − THE PURSUI
幸せのちから (ロッタのひなたぼっこ)
全財産21ドルから立ち上がった父子の、実話に基づいた感動作。 それが『幸せのちから』です。 「われわれは、自明の真理として、すべての人は平等に造られ、造物主によって、一定の奪いがたい天賦の諸権利を付与され、その中に生命、自由および幸福の追求の...
幸せのちから☆独り言 (黒猫のうたた寝)
クリス・ガードナー 医療機器のセールスマン妻と5歳の息子現在・・・家賃払えず、税金滞納、買取の医療機器は売れないさぁ、どーする!?そして1日16時間労働に耐えられなくなった妻は息子を連れて家を出る。クリスはそんな妻から息子を取り返し、証券会社の研修生として...
貧乏っぷりは丁寧だが・・・ 「幸せのちから」 (平気の平左)
評価:65点
幸せのちから (東京で安く映画を観る.com【実践編】)
@TOHOシネマズ六本木   〔公式サイト〕 【前売券】で【1300円】 500円安いぜ ゐゑ〜ゐ! 感想: 死ぬほど金持っているであろうウィル・スミス父子が 超ビンボー生活をかなりリアルに演じているのを見て、 こんちくしょー、とか思ってはいけませんか?   え、...
『幸せのちから』★★★★★★★(7点) (ginpeichanの映画日記。)
ウィル・スミス父子の共演作品、『幸せのちから』を観てきました。 妻に逃げられ、住む家を追い出された八方塞がりのセールスマンが、 息子のため、自分のため、一発逆転を賭けて一流企業への転職に挑む物語です。 なんといっても、この映画の最大のウリは、ウィル...
「幸せのちから」 演技派なん?? (目の中のリンゴ)
ウィル・スミスがアカデミー賞主演男優賞にも ノミネートされている作品。 実の息子との共演も楽しみで 観てきました。 「幸せのちから」(Pursuit of Happyness・2006年・アメリカ) 原題の”Happyness"、スペルが間違ってます。 それもミソ。 医療機器のセールスで...
『 幸せのちから 』 (My Style)
土曜日は 『 幸せのちから 』 を観た。 ホームレスから億万長者となり、アメリカンドリームを実現させた 実在の人物、クリス・ガードナーの半生を基に描いた感動作。  骨密度を測る新型医療機器のセールスマンとして生計を立てる クリス(ウィル・スミス)は、大儲け...
幸せのちから(06・米) (no movie no life)
ただのサクセスストーリーとはとらなかった。 サンフランシスコで医療機器のセールスをやっていたクリス(ウィル・スミス)だが、機器が売れず、働けど働けど貧乏な生活。ある日、家賃が払えないためにとうとうアパートを追い出され、妻も出て行った。そこから、クリス...
映画『幸せのちから』 (たまさんのHR/HM シネマカフェ)
この映画はホームレスまで余儀なくされた当時1歳の息子を持つクリス・ガードナーと
劇場『幸せのちから』 (映画ダイエット)
原題:『The Pursuit of Happyness』 監督:カブリエレ・ムッチーノ 出演:ウィル・スミス、タンディ・ニュートン、ジェウデン・クリストファー・サイア・スミス、ブライアン・ハウ、ダン・カステラネタ、カート・フューラー、タカヨ・フィッシャー他 なんかもうホントに...
幸せのちから 〜しあわせとは、 (Osaka-cinema-cafe)
今年もいよいよアカデミー賞の季節となりました。 日本では2月26日ですが、もう一週間を きりましたね。 「バベル」の菊池さんがどうなるのか? 主演男優賞にノミネートされたウィル・スミスと 実際のウィルの息子の競演が話題の 「幸せのちから」を見て来まし...
映画「幸せのちから」 (ぼくと、師匠と・・・明日へ  DAO)
「幸せのちかから」公開初日に観に行きました ウィル・スミスが自分の子供と共演してる映画 彼の息子笑顔と涙顔がとってもいいんです。 深夜の地下鉄出の親子の会話が泣かせるよ・・・・ホント!! この映画スタッフの表示が出る前の本当の最後の最後のた...
『幸せのちから』・・・試写会 (映画館で観ましょ♪)
いつ、どんなに、ズルズル泣いてもいいように 気持ちもタオルハンカチも準備して行ったのに、 ...泣ける映画ではありませんでした! 逆に考えると、泣かせるぞ! の映画ではないというコト。 どん底から
幸せのちから (CINEMA DEPOT's BLOG)
DEPOTのおすすめ度:★★★☆☆ 公開日:2007年1月27日 配給:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント 監督:ガブリエレ・ムッチーノ 出演:ウィル・スミス,ジェイデン・クリストファー・サイア・スミス,タンディ・ニュートン 鑑賞日:2007年1月27日 MOVIX三郷...
幸せのちから (夫婦でシネマ)
ウィル・スミス演じるクリス・ガードナーは、やることが裏目に出てしまう本当にツイてない主人公なんだけど、家族のために一生懸命頑張っているのがとても伝わってきます。
「幸せのちから」 now roadshow! (とりあえず生態学+)
幸せのちから 製作年度 2006年 製作国 アメリカ 上映時間 117分 監督 ガブリエレ・ムッチーノ 製作総指揮 ルイス・デスポジート 、マーク・クレイマン 、デヴィッド・アルパー 、テディ・ジー 脚本 スティーヴン
幸せのちから (いろいろと)
実在の人物、栗栖・ガードナーの半生を描いた感動作 出演 ウイル・スミス ほか 妻
幸せのちから / THE PURSUIT OF HAPPYNESS (Sapphire)
2006 / アメリカ 監督:ガブリエレ・ムッチーノ CAST:ウィル・スミス / タンディ・ニュートン / ジェイデン・クリストファー・サイア・スミス / ブライアン・ハウ / ダン・カステラネタ 骨密度を測る新型医療機器のセールスマンとして生計を立てるクリス(ウィル....
映画  ” 幸せのちから ” (華やぐ時間)
実話である という映画には  好奇心がわく      主役は ウィル・スミス 先日 テレビで放映された笑える映画 ” メン・イン・ブラック ” を観たばかりなので ますます好奇心×二乗になって  用事がすんだ後の午後を するりと映画を観に行ってきた 映画...
幸せのちから (りらの感想日記♪)
【幸せのちから】 ★★★★ 2007/02/03 ストーリー 1981年、サンフランシスコ。クリス・ガードナー(ウィル・スミス)は高級医療機
幸せのちから (skywave blog)
究極のアメリカン・ドリーム。無一文からたちあがり、証券会社のオーナーまでにのぼりつめた実話をもとにした作品。 誰でも、出来るわけじゃない。しかし、本当に実現した人もい
「幸せのちから」 (ヨーロッパ映画を観よう!)
「The Pursuit of Happyness 」2006 USA 巷で話題のこの作品。観に行くつもりはなかったのだが、なんとなく数人の友人たちと観に行ってしまった。いや観て来て良かった... 主演のクリス・ガードナーにウィル・スミス「最後の恋の始め方/2005」。妻リンダ役は「クラッ...
幸せのちから (ケントのたそがれ劇場)
★★★  妻に愛想をつかされた黒人男性が、幼い息子と二人で貧困を乗り越えてたくましく生きてゆく姿を描いたお話である。そして実在の証券王クリス・ガートナーのサクセス・ストーリーでもあるのだ。 主演のウィル・スミスがアカデミー主演男優賞にノミネートされてい...
幸せのちから (頑張る!独身女!!)
思ったより
幸せのちから (日っ歩〜美味しいもの、映画、子育て...の日々〜)
最後をやや端折りすぎた気もしましたが、それでも、実話に基づいているというストーリーには説得力がありました。 モデルとなっているのは、証券王、クリス・ガードナー。 売れると思って無理をして買い込んだ医療機器が売れず、家賃の支払いや日々の生活にも困るク...
幸せのちから (ぐ〜たらにっき)
本日2/22観に行ってきました。 ほんの少々ネタバレあり。
映画 幸せのちから (よろず茶屋 )
遅くなりましたが・・・。久しぶりに家に居た休みだったので、前に観たこの映画の感想など。 がんばれお父ちゃん!!と叫びたくなるような、地味だけど、静かな感動を呼ぶ良品でした。 「クレイマー・クレイマー」を思い出しました。 いちばん注目だったのはウィ...
幸せのちから (365日映画)
幸せのちから  「幸せのちから」は、とても人間という存在が美しく、 人間というものが高潔と描かれた爽快な映画です。 映画では、主人公、クリス・ガードナーが、 初めてつかんだ会社社長へのアポイントメント。 社長は、こう言います。 「きみは気に入ったが、...
幸せのちから (映画/DVD/感想レビュー 色即是空日記+α)
実話ベースのウィル・スミスの親子共演。 ただ泣かせる、ってわけでもないが、、、 ルービックキューブのパワーはすごいっ!
幸せのちから (2006) (cinema or movie ?)
今日は3時過ぎに起きて、ダラダラしてから映画館へ。『幸せのちから』を鑑賞です。起きる時間はいつもより遅いけど、いつもの休日って感じでした。 ストーリーは実話に基づいていて、クリス・ガートナーの半生を面白く感動的に描いた、典型的なサクセスストーリーです...
映画@幸せのちから/THE PURSUIT OF HAPPYNESS (sattyの癒しのトビラ)
クリス・ガードナーは高級医療機器のセールスマン 5歳になる息子クリストファーは彼にとって 何より大切な存在。実の父を知らずに育ったクリスは、 我が子には決して同じ思いをさせまいと心に誓っていたのだ。 しかし仕事は思うようにいかず、家賃の支払いもままならな...
ウィル・スミスの実の親子主演 『幸せのちから』 ネタバレ!? (ヒビショウジンナリ【物欲道】)
先日、ウィル・スミス主演の、『幸せのちから』 を友達と観てきました! 以下、ネタバレ注意です!!! 人気blogランキング
映画 『幸せのちから』 (Death & Live)
コピーだけで泣けます。 「この手は、離さない ―― 」 「暖かいベッドも、パンを買うお金も、ママもなくしたあの日。」 『幸せのちから』  2006年 原題 : the PURSUIT of HAPPYNESS 監督 : Gabriele Muccino 自分には...
幸せのちから (大発狂!マッドシネマ-映画天国-)
ホームレスから億万長者になった男、クリス・ガードナーの実話を題材にしたサクセス・
為 〜「幸せのちから」〜 (サナダ虫 〜解体中〜)
ガブリエレ・ムッチーノ監督作品、ウィル・スミス主演の、 映画 「幸せのちから」を観た。 ホームレスから億万長者となった実在の人物、クリス・ガードナーの半生を描いた感動作。 感想。 ^み残したの、戻してるー! 機械、いつの間にか売れてるー! B子...
幸せのちから (エリ好み★)
プレパパの彼に観せたかった映画です。
「幸せのちから」 (雑板屋)
やっぱり人間は、努力の積み重ねをしないといけないんだろうなぁ・・・。 とりあえず、努力!日々の努力とある程度の楽観的思考とでも言うか・・・。 どん底生活を経験し、苦労に変わりはないけれど、人との巡り合わせやチャンスを生かしうまく波に乗り切った人生。 人...
「幸せのちから」 (雑板屋)
やっぱり人間は、努力の積み重ねをしないといけないんだろうなぁ・・・。 とりあえず、努力!日々の努力とある程度の楽観的思考とでも言うか・・・。 どん底生活を経験し、苦労に変わりはないけれど、人との巡り合わせやチャンスを生かしうまく波に乗り切った人生。 人...
幸せのちから (Screen saver☆)
基本的に一生懸命系に弱いのと 最近、子供ネタにも弱いということもあって かなり覚悟して観たのですが。。。 最後、号泣しました(*T^T)ズルズル いやぁ〜お恥ずかしい。ほんと一人で観てよかった(笑) もおぉ〜この貧乏のやるせないジブンへの悔しさと憤り感...
幸せのちから (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『この手は、離さない── 全財産21ドルから立ち上がった 父子の、実話に基づいた感動作。』  コチラの「幸せのちから」は、1/27公開になったウィル・スミス親子共演の実話をモトにしたハート・ウォーミングなサクセス・ストーリー映画なのですが、早速観てきちゃ...
「幸せのちから」 (心の栄養♪映画と英語のジョーク)
幸せのちから コレクターズ・エディションソニー・ピクチャーズエンタテインメントこのアイテムの詳細を見る 1981年、サンフランシスコ。クリス・ガードナー(ウィル・スミス)は高級医療機器の セールスマン。5歳になる息子クリストファー(ジェイデン・クリストファー...
映画「幸せのちから」 (日々のつぶやき)
??? 監督:ガブリエレ・ムッチーノ 出演:ウィル・スミス 実話に基づいたストーリーでウィル・スミスの本当の子供との親子共演とあってこれは観たい!と予告を観た時から行こうと決めていた映画。 「サンフランシスコで医療機器の販売をするクリス。毎日歩き回...
『幸せのちから』 (ももの自由時間)
幸せのちから このアイテムの詳細を見る ホームレスから億万長者へ{/hikari_blue/} 「ホームレス」とは言っても公園のブルーシートを思い浮かべる「ホームレス」 じゃなかったけど…確かに住む家がなく、公衆トイレで一夜を明かすシーンも{/ee_1/} 才能はあるが、学歴の...
『幸せのちから』 (La.La.La)
 制作年:2006年  制作国:アメリカ  上映メディア:劇場公開  上映時間:117分  原題:THE PURSUIT OF HAPPYNESS  配給:ソニーピクチャーズ  監督:ガブリエル・ムッチーノ 主演:ウィル・スミス / ダンディ・ニュートン / ジェイデン・クリストファー...
幸せのちから:映画 (ジフルは映画音楽札幌グルメ紹介)
今回紹介する映画は、ウィル・スミスと実の息子ジェイデン・クリストファー・サイア・スミスが競演したことでも話題だった『幸せのちから』です。 映画のストーリー 1981年サンフランシスコ、新型医療機器のセールスマンのクリスは妻と息子クリストファーの3人暮らし...
幸せのちから:映画 (ジフルは映画音楽札幌グルメ紹介)
今回紹介する映画は、ウィル・スミスと実の息子ジェイデン・クリストファー・サイア・スミスが競演したことでも話題だった『幸せのちから』です。 映画のストーリー 1981年サンフランシスコ、新型医療機器のセールスマンのクリスは妻と息子クリストファーの3人暮らし...
幸せのちから (しーの映画たわごと)
世間ではイマイチの評価ですが、なかなかの作品だと感じました。ただこれは見方次第で全く違う印象を与えてしまう映画でしょうね。 ホームレス男のサクセスストーリーなんて目線で観たらアウトでしょ。反感買いそうで。ヒューマンドラマも中途半端だし。私はただ一点。男...
独断的映画感想文:幸せのちから (なんか飲みたい)
日記:2008年3月某日 映画「幸せの力」を見る. 2006年.監督:ガブリエレ・ムッチーノ. 出演: ウィル・スミス(クリス・ガードナー),ジェイデン・クリストファー・サイア・スミス(クリストファー
幸せのちから (Yuhiの読書日記+α)
ホームレスから億万長者となり、アメリカンドリームを実現させた実在の人物、クリス・ガードナーの半生を基に描いた感動作。監督はガブリエレ・ムッチーノ、主演はウィル・スミス。実の息子のジェイデン・スミスとの親子共演でも話題になった作品。その他のキャストは、タ...
幸せのちから (mama)
THE PURSUIT OF HAPPYNESS 2006年:アメリカ 監督:ガブリエレ・ムッチーノ 出演:ウィル・スミス、ブライアン・ホウ、ジェイデン・クリストファー・サイア・スミス、タンディ・ニュートン 1980年代、サンフランシスコ。妻と5歳の息子と3人で暮らしていた高級医療...
「幸せのちから」(The Pursuit of Happyness) (シネマ・ワンダーランド)
ホームレスから億万長者となり、アメリカン・ドリームを実現させた実在の人物、クリス・ガードナーの半生を事実に基づきながら描いた感動のヒューマン・ドラマ「幸せのちから」(原題=幸福の追求、06年、米、117分、コロンビア映画配給)。この映画は格差社会の米国...
「幸せのちから」 家族と一緒に感動しよう (ミカエル晴雨堂の晴耕雨読な映画処方箋)
「幸せのちから」 ウィルの泣き顔が感動を誘う。   【原題】THE PURSUIT OF HAPPYNESS 【公開年】2006年  【制作国】米  【時間】11...