京の昼寝~♪

なんとなく漠然と日々流されるのではなく、少し立ち止まり、自身の「言の葉」をしたためてみようと・・・そんなMy Blogに

『探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点』

2013-05-19 00:05:19 | 邦画



□作品オフィシャルサイト 「探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点」 

□監督 橋本 一
□脚本 古沢良太
□原作 東 直己
□キャスト 大泉 洋、松田龍平、尾野真千子、ゴリ、渡部篤郎

■鑑賞日 5月11日(土)
■劇場 TOHOシネマズ川崎
■cyazの満足度 ★★★☆(5★満点、☆は0.5)

<感想>

  『探偵はBARにいる』の第2弾です

 多少期待も大きかったのかもしれませんが、あくまで私感ですが、正直、前作より
 “探偵”大泉 洋が前面に出過ぎていて、 前作の二人のコンビネーションの面白さを保てず、
 やや大泉 洋が五月蝿く、また逆に松田龍平の、この映画におけるひょうきんなキャラを
 活かし切れていなかったといったところが正直なところです。

 それにしても、あそこまで暴力的シーンを多用しなくても、このコンビを使っての面白さは
 十分発揮できると思うのですが。 とぼけたコンビの一言一句を前作を踏襲してストーリーに
 反映すれば、もっとインパクトのある映画に仕上がったんじゃないかなぁ(笑)

 とはいえ、普通の映画では出ないこのコンビのテイストは、前作には及ばないものの
 間違いなく出てはいたけれど。

 冒頭の大倉山シャンテのスキージャンプに始まり、水と油のコンビは2作目にして、
 うまく融合してるのだろうなぁと期待したのはちょっとミステイクだったかも(笑)

 前作の良さをかき消したのはやはりヒロイン役の違いなのだろうか・・・。
 オーバーアクションでもなく、どこか“陰と陽”を兼ね備えている小雪に変わり、
 今回は役柄的に男勝りな尾野真千子。 嫌いではないのだが、この名(迷)コンビとは
 ウマがあってなかったような・・・。 それにこの映画のオリジナル・キャラクターとして
 尾野真千子にあわせて脚本が書かれたそうだが、それが必ずしもフィットしなかったことは
 否めないところだ。

 大泉 洋はもちろん“笑い”をつかんでいる役者だと思うが、これを抑え目にして、
 むしろ、もっと龍平とのおとぼけコンビ感を前面に出して、より凸凹コンビありきの構成で、
 二人を上手く絡ませて欲しかったなぁというのが残念ながら正直な感想であります。
 前作からのヤクザ屋さんの松重 豊と、今回初のマサコちゃん役のゴリは効いていたのになぁ(笑)

  もし、3作目があるとしたら、もう一度二人のベタで且つ面白いなコンビネーション・ワークを
  目指してほしいです

『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (6)   トラックバック (49)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「新緑」/南禅寺界隈(京都20... | トップ | 『県庁おもてなし課』 »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
依頼人 (mayumi)
2013-05-19 13:13:19
依頼人が、はっきり依頼人の方がいいだろうし、
BARに居る事とか、押さえるべきワンパターンを外し気味
だった様に思います。
バイオレンスは 前作も相当なものだったけど、
全体のムードが もっとハードボイルドだったので、バイオレンスも
嵌って居たのでは?
今回は、大泉洋の「陽」の面を前面に押し出し過ぎの様な...
それで 余計に暴力的に感じるのかも。
うるさすぎ~ (cyaz)
2013-05-19 21:14:54
mayumiさん、コメント、ありがとうございますm(__)m

>依頼人が、はっきり依頼人の方がいいだろうし、
BARに居る事とか、押さえるべきワンパターンを外し気味だった様に思います。
そうですね^^ ややファジーな感じになってましたね><

>全体のムードが もっとハードボイルドだったので、バイオレンスも嵌って居たのでは?
あんな感じで表現することはなかったように思いますけどね。

>今回は、大泉洋の「陽」の面を前面に押し出し過ぎの様な...それで 余計に暴力的に感じるのかも。
龍平の持ち味が観たいので、大泉うるさすぎ(笑)
アクション (sakurai)
2013-05-22 14:44:27
というより、ただの乱闘ですよね。
なんだか猥雑で、取り留めなく、全体に安っぽさが漂ってましたわ。
それはそれでいいのかもしれませんが、いい方には作用してませんでしたね。
この監督の映画の持ち味ですが、何作ってもチープ感が出ちゃうってのは、ちょっと・・・です。
チープ~ (cyaz)
2013-05-22 17:30:35
sakuraiさん、TB&コメント、ありがとうございますm(__)m

>アクションというより、ただの乱闘ですよね。
確かにそうでした(笑)

>なんだか猥雑で、取り留めなく、全体に安っぽさが漂ってましたわ。
安っぽさはハッキリ言えましたね(笑)

>それはそれでいいのかもしれませんが、いい方には作用してませんでしたね。
コンビネーションが悪かったような・・・。

>この監督の映画の持ち味ですが、何作ってもチープ感が出ちゃうってのは、ちょっと・・・です
龍平とのやり取りでそこは十分カバーできると思うんですけどねぇ(笑)
Unknown (Ageha)
2013-05-23 12:39:12
エロシーンが加わって
ますますルパンっぽくなった大泉洋ですが
な~んか物足りない。
そのくせうるさい(わわわわわ)
でもこの人がいないとまず見ない映画。
ってかいるから見てしまう作品、これめっちゃ困る。(^^;

・・・フツー、バットで殴られて大丈夫なはずないやん。
そこは笑えない~~。
ターミネーターかお前はって私も思ったわん。(^^;

依頼人が茶々いれるより前作のほうがよかったな~。
尾野真千子ちゃん自体は好きなんだけど
映画の内容は前作より落ちちゃった気がするね~。
バイオレンス度だけあがってくとキツイ~~。
落ちてます~ (cyaz)
2013-05-23 17:29:15
Agehaさん、TB&コメント、ありがとうございますm(__)m

>大泉洋ですがな~んか物足りない。そのくせうるさい(わわわわわ)
確かに五月蝿すぎ(笑)

>でもこの人がいないとまず見ない映画。ってかいるから見てしまう作品、これめっちゃ困る。(^^;
まあ1が良かったから、1を観た人はいつ観るの?
今でしょ!!!

>・・・フツー、バットで殴られて大丈夫なはずないやん。
そこは笑えない~~。
何の効果でバットかしらんけど、必要かと聞かれれば、
観る側は必要なし(笑)

>映画の内容は前作より落ちちゃった気がするね~
間違いなく落ちてます。 次は堕ちないでね~

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

49 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
探偵はBARにいる2 (Akira's VOICE)
地味だぁ。(前よりもっと)  
探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点 (あーうぃ だにぇっと)
探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点@有楽町朝日ホール
探偵はBARにいる 2 (tom's garden)
監督:橋本一 原作:東 直己 出演:大泉洋、松田龍平、尾野真千子、ゴリ、渡部篤郎、田口トモロヲ、篠井英介、波岡一喜、近藤公園、矢島健一、松重豊、マギー、安藤玉恵、佐藤かよ、麻美ゆま 連作ものはだんだん色あせるものだけど、これは2の方が好き。 そして、...
探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点 (だらだら無気力ブログ!)
前作同様、面白かった。
【探偵はBARにいる2 ~ススキノ大交差点~】マサコちゃんを殺したのは何? (映画@見取り八段)
探偵はBARにいる2 ~ススキノ大交差点~    監督: 橋本一    出演: 大泉洋、松田龍平、尾野真千子、ゴリ、渡部篤郎、田口トモロヲ、篠井英介、波岡一喜、近藤公園、筒井真理子、矢島健一、松重豊、マギー、池内万作、安藤玉恵、佐藤かよ、麻美ゆま、枡田徳寿、冨...
『探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点』を観てきた!? (映画観たよ(^^))
『探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点』を観てきました。 探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点 - 映画.com サタデーナイトは、マジメ系な作品よりは、ちょっとドタバタありの楽しめる作品が観たくなるんですが、そんな気分にピッタリな感じでした。 私は、、、、、「病気...
『探偵はBARにいる2 -ススキノ大交差点-』 2013年3月27日 丸ノ内東映 (気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!))
本日の2本目は、『探偵はBARにいる2 -ススキノ大交差点-』 を完成披露試写会で鑑賞しました。 2本目の今回の司会も、伊藤さとりでした。 大泉洋、松田龍平、尾野真千子、渡部篤郎、橋本一監督が登壇しました。 舞台挨拶は、大泉洋の口を止めろという感じで、面白か...
映画 探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点 (こみち)
JUGEMテーマ:映画館で観た映画   ◆探偵はBARにいる シリーズ   マサコちゃんが殺されて後、俺が酒池肉林の生活をしていると   事態が一変。マサコちゃんノ死の真相に近づくと   前作で登場したどこぞ...
探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点 (★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★)
2013/05/11公開 日本 PG12 119分監督:橋本一出演:大泉洋、松田龍平、尾野真千子、ゴリ、渡部篤郎、田口トモロヲ、篠井英介、波岡一喜、近藤公園、筒井真理子、矢島健一、松重豊 四つの運命は、【謎】で出会う。さあ、冒険のはじまりだ。 [Story]探偵(大泉洋)がよく....
探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点 (佐藤秀の徒然幻視録)
公式サイト。東直己原作、橋本一監督。大泉洋、松田龍平、尾野真千子、ゴリ、渡部篤郎、田口トモロヲ、篠井英介、波岡一喜、近藤公園、筒井真理子、矢島健一、松重豊。「探偵はBAR ...
探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点/大泉洋、松田龍平 (カノンな日々)
札幌在住の作家・東直己さんの人気ハードボイルド小説“ススキノ探偵シリーズ”を大泉洋さんと松田龍平さんの主演で映画化しスマッシュヒットを記録した『 探偵はBARにいる 』の続 ...
探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点 (勝手に映画評)
2011年に公開の映画『探偵はBARにいる』の第二弾。 前作では原作の「ススキノ探偵シリーズ」の2作目「バーにかかってきた電話」がベースになっていたが、今回は同じシリーズの5作目「探偵はひとりぼっち」がベースになっている。とは言っても、小説に対して、だいぶ内容....
探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点 (ぷかざの映画感想記)
探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点観ました! ※ネタバレ含む感想です。まだ観
体調もイマイチだったか...? (たまごのなかみ)
日本大学芸術学部写真学科・大学院映像芸術専攻 平成24年度卒業・修了制作 優秀作品展 開催中 今月7日から 来年の1月にかけて、10名の作品が個展形式で順次展示されます。月曜日から金曜日は 10時~18時、土曜日は 10時~16時、日曜日は閉館。会場は 日本大学藝術学部 江....
[映画『探偵はBARにいる 2 ススキノ大交差点』を観た(寸評)] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
☆前作と同じく、面白いけど、面白くない作品だった・・・。  私にとって、主演の大泉洋が、そんなに身近な存在でないこともあり、この主人公に、演じている者への愛着が付加されていないこともあろう。  で、おそらく、大泉洋の顔が、この作品の、とぼけた雰囲気にし...
探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点 (映画情報良いとこ撮り!)
探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点 オカマのマサコちゃんが、殺された? マサコちゃんは、探偵が通うショーパブで働いていた。 政界の闇に触れて殺されたという、話を耳にした探偵。 そんなとき、ストーカー?いや探偵を尾行していた女性から、真相究明の依頼...
探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点 (いい加減社長の映画日記)
ずいぶん宣伝してますね・・・ 「オフィシャルサイト」 【ストーリー】 札幌・ススキノのショーパブ「トムボーイ・パーティ」で働くオカマのマサコちゃんが撲殺死体で発見される。 警察の捜査が進展しないまま3ヶ月が経ち、重度の“病”から復帰した探偵の〈俺〉が助手...
「探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点」 (塩ひとつまみ)
仲良しのオカマ・マサコちゃんが殺された。 事件の背後にはカリスマ政治家・橡脇孝一郎と政界&裏社会の思惑が渦巻き 人気ヴァイオリニスト・河島弓子は 大切なファンだったマサコちゃんのために犯人を自力で捕まえると息巻く。 彼女のとんでもない性格に振り...
ハードルを上げてしまった(ガルガンティアとか探偵はBARにいる2(映画)とか) (アニヲタ、ゲーヲタの徒然草(仮))
【聖闘士星矢Ω 第57話】なんちゃって裏切りのエデンくんがニュークロスを披露するお話。エデンくんの裏切りが嘘なのはバレバレでしたが、今シリーズ中盤ぐらいまで引っ張るもんだ ...
探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点 (ダイターンクラッシュ!!)
2013年5月14日(火) 20:45~ TOHOシネマズ川崎5 料金:1000円(TOHOシネマズデー) パンフレット:未確認 雑な脚本、雑な演出 『探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点』公式サイト 面白かった一作目に比較してかなり劣る、相当に雑な映画になってしまった。これは...
探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点 (マー坊君の映画ぶろぐ(新装版))
「探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点」監督:橋本一出演:大泉洋、松田龍平、尾野真千子、ゴリ、渡部篤郎、田口トモロヲ、篠井英介、近藤公園、筒井真理子、矢島健一、松重豊配給 ...
探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点 ★★★★ (パピとママ映画のblog)
作家・東直己の「ススキノ探偵シリーズ」を大泉洋と松田龍平主演で映画化し、ヒットを記録した『探偵はBARにいる』の続編。大泉演じる探偵と松田ふんするマイペースな相棒・高田の凸凹コンビが、友人が殺害された真相を探るため奔走する。前作に続き監督は橋本一、脚本を....
探偵はBARにいる2 (映画的・絵画的・音楽的)
 『探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点』を渋谷TOEIで見ました。 (1)大泉洋と松田龍平のコンビによる作品の第2弾であり、第1弾を見ていることもあり、映画館に行ってきました。  本作では、主人公の探偵(大泉洋)とその相棒の高田(松田龍平)は、自分たちの仲間で....
「探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点」みた。 (たいむのひとりごと)
2011年公開の『探偵はBARにいる』シリーズ第2弾。観ておいて言うのもなんだけど、大泉洋が苦手。けれどそんなことで面白そうな作品を見逃しては良くないと考えて鑑賞した。でもやっぱ苦手なものは苦手であっ
探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点 (悠雅的生活)
K点超え。バラの花束。携帯持てや。
探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点 (2013) 119分 (極私的映画論+α)
 ◯ンポ噛み切るって(笑)
映画「探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点」 (FREE TIME)
映画「探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点」を鑑賞しました。
探偵はBARにいる2 (迷宮映画館)
探偵・・というより、乱闘もの・・?
『探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点』 (beatitude)
仲良しのオカマ・マサコちゃんが殺された。一向に進まない警察の捜査に世間の関心も薄れる中、探偵は高田を呼び出し調査へと繰り出すが、仲間たちの対応はなぜかぎこちない。それもそのはず、事件の背後にはカリスマ政治家・橡脇孝一郎と、政界&裏社会の思惑が渦巻いてい...
バイオレンス、時々コメディ、ちとエロい?(^^;~「探偵はBARにいる2」~ (ペパーミントの魔術師)
めずらしくおっきく載せちゃうフォト。 北海道旅行に行ったとき、 このNIKKAの看板の前も通った、ちゃんとススキノも行ったのよね。 大通り公園のライラック祭り(だと思う)も行ったし。 ここ知ってる~で喜んでる。 ま、それだけやなくて この映画も大泉洋を観光大使....
映画「探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点」感想 (タナウツネット雑記ブログ)
映画「探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点」観に行ってきました。作家・東直己の「ススキノ探偵シリーズ」を原作とする、北海道を舞台に繰り広げられるハードボイルド・ミステ...
体調もイマイチだったか...? (たまごのなかみ)
日本大学芸術学部写真学科・大学院映像芸術専攻 平成24年度卒業・修了制作 優秀作品展 開催中 今月7日から 来年の1月にかけて、10名の作品が個展形式で順次展示されます。月曜日から金曜日は 10時~18時、土曜日は 10時~16時、日曜日は閉館。会場は 日本大学藝術学部 江....
探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点  監督/橋本 一 (西京極 紫の館)
【出演】  大泉 洋  松田 龍平  尾野真千子 【ストーリー】 “探偵”がよく行くショーパブの従業員で、友達でもあるオカマのマサコちゃんが殺害される。捜査が進まない中、「マサコちゃんは政界の闇に触れて殺された」という噂を耳にした探偵のもとに、彼を尾行してき...
「探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点」 ださかっこいい&テンション低っ (はらやんの映画徒然草)
こちら一昨年に公開されてすぐに次回作の製作が決定した「探偵はBARにいる」の続編
■探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点 (しんちゃんの徒然なる映画日記)
第308回「望まれて作られた続編だったのだが・・・」 最近ではドラマなどで見る機会が激減した「探偵」という職業を主人公として大ヒットした「探偵はBARにいる」。その続編がいよいよ公開ということで初日に劇場へ行ってきました。探偵を演じる大泉洋と相棒・高田....
映画『探偵はBARにいる2』(13日-11) (ほし★とママのめたぼうな日々♪)
  前作が大好きで、公開時にはすでに 制作が決定していた2作目もすごく楽しみにしていました。   ヒロインが「尾野真千子
明日はジゴロかペテン師か~『探偵はBARにいる2/ススキノ大交差点』 (真紅のthinkingdays)
 札幌の大歓楽街・ススキノのBAR 「ケラー・オオハタ」 を根城にする探偵 (大泉洋)は、相変わらず携帯電話も持たないマイペース。ある日、彼の友人 であるオカマのマサコちゃん(ゴリ)が、何者かに...
探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点 (カレサンスイノTTZMI)
『探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点』 (2013・日本・1h59) 監督 : 橋本一 出演 : 大泉洋、松田龍平、尾野真千子、ゴリ、渡部篤郎、近藤公園、松重豊 探偵の知り合いが殺された。警察の捜査に進展は見られず探偵は独自の調査を開始するが何者かによっ...
「探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点」☆エンストしてる (ノルウェー暮らし・イン・原宿)
学生時代過ごしたススキノが舞台の映画「探偵はBARにいる」の1作目を大いに気に入ったパパン。 楽しみにしていただけに、1作目の勢いをあまり感じられなくて、なんともポンコツ車がエンストしたような・・・
映画「探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点」  (またり、すばるくん。)
公開してからずっと行きそびれていた、 「探偵はBARにいる2」を見ました。
「探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点」:前作の勝ち (大江戸時夫の東京温度)
映画『探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点』は、前作同様’70年代東映映画、な
「探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点」圧力を受けながらも事件の真相を知った先にみた顔見知りの犯人と依頼人を守った俺 (オールマイティにコメンテート)
「探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点」は札幌に拠点を置く2人の探偵が依頼人の依頼を受けて事件解決をしていくシリーズ第2弾である。今回は俺の知り合いだったオカマちゃんが殺さ ...
探偵はBARにいる2  ~ススキノ大交差点~ (Break Time)
今朝は、朝から曇りがちで・・・
探偵はBARにいる2 (愛猫レオンとシネマな毎日)
札幌ススキノを知り尽くした探偵と、その相棒、高田の活躍を描いた小説の 映画化第2弾。 3年前の大ヒットによって、このままシリーズ化されそうですね。 今回、劇場の張り紙で「大ヒット御礼、舞台挨拶、生中継」があるのを知り、 その日まで待って鑑賞しました。 お...
探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点 (銀幕大帝α)
2013年 日本 119分 サスペンス/アクション/ミステリー PG12 劇場公開(2013/05/11) 監督:橋本一 原作:東直己『探偵はひとりぼっち』 出演: 大泉洋:探偵 松田龍平:高田 尾野真千子:河島弓子 ゴリ:マサコちゃん 渡部篤郎:橡脇孝一郎 田口トモロヲ:松....
探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点 (とりあえず、コメントです)
東直己著“ススキノ探偵シリーズ”の『探偵はひとりぼっち』を映画化した大泉洋主演のサスペンスです。 前作でススキノを縦横無尽に駆け回った俺と高田のコンビが楽しかったので、今作も楽しみにしていました。 相変わらず軽い調子で事件を追っていく俺の姿をちょっと笑い...
映画評「探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点」 (プロフェッサー・オカピーの部屋[別館])
☆☆(4点/10点満点中) 2013年日本映画 監督・橋本一 ネタバレあり
探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点 (のほほん便り)
本作は、東直己氏のススキノ探偵シリーズ第5作「探偵はひとりぼっち」が原作なのだそう。すちゃらか探偵、大泉洋。毎度毎度、事件に巻き込まれまくり。「なんじゃ、こりゃ~っ」な絶体絶命な状態の冒頭から、時間が戻るのも、お約束。ちょっとオトボケで、喧嘩に強い、相...
探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点 (Yuhiの読書日記+α)
ここのところ、過去に録画していたドラマや映画を整理して、順番に見ていってるのですが、今回は「探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点」を見ることにしました。 前作も見たのですが、相変わらず、昭和っぽい映像とセットですよね。しかも、大泉洋さんの変にクールな語り...