京の昼寝~♪

なんとなく漠然と日々流されるのではなく、少し立ち止まり、自身の「言の葉」をしたためてみようと・・・そんなMy Blogに

『マグニフィセント・セブン』

2017-02-09 00:02:09 | 洋画


□作品オフィシャルサイト 「マグニフィセント・セブン

□監督 アントワン・フークア
□脚本 ニック・ピゾラット、リチャード・ウェンク
□キャスト デンゼル・ワシントン、クリス・プラット、イーサン・ホーク、
       ビンセント・ドノフリオ、
イ・ビョンホン、ピーター・サースガード

■鑑賞日 1月31日(火)
■劇 場 チネチッタ
■cyazの満足度 ★★★★(5★満点、☆は0.5)

<感想>

黒澤明監督の名作『七人の侍』」と、ハリウッドの名作『荒野の七人』を
原案に描いた
ウエスタン。 久しぶりにど真ん中のウエスタン・ムービーを観た。

文字通り、西部劇の匂いが100%ムンムンで、ストーリーも至ってシンプル。
トム・ハンクス同様に、何をやらせても様になるデンゼル・ワシントンが主演。
7人のアウトローたちも、クリス・プラット、イーサン・ホーク、イ・ビョンホン等、
曲者揃いのキャスティングで、久しぶりのウエスタンを満喫できた。

特にアウトロー7人の会話のやり取りがウィットに富んでいて面白かった。
何故、デンゼル・ワシントン演じるサムが、バーソロミュー・ボーグに
立ち向かうのかは最後で明かされるが、それぞれに特技を持つ札付きの
面々が、何の恩義もない田舎町を守るために戦う姿は観ていて楽しい。
自らの命と引き換えに、残されたみんなを守るための、ジョシュの
最後のあがきはスカッとさわやか何んとかだ(笑)
だけど、何故にイ・ビョンホンがウエスタンなのかはよく分からなかったが(笑)
ヘイリー・ベネットって今まであまり観たことがなかったけど・・・イイね

『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (4)   トラックバック (30)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「コレクターの眼」/サントリ... | トップ | 「DOMANI・明日展」/国立新美... »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Nakaji)
2017-02-09 22:19:39
こんにちは。

>7人の会話のやり取りがウィットに富んでいて面白かった。

本当にかっこよかったです!ビョンホンも素敵でした~
カッコイイ~ (cyaz)
2017-02-10 07:32:50
Nakajiさん、TB&コメント、ありがとうございますm(__)m

>本当にかっこよかったです!ビョンホンも素敵でした~
やっぱカッコイイですね~♪
7人の中に日本人もキャスティングして欲しかったなぁ(笑)
Unknown (Ageha)
2017-02-10 09:04:31
うん、わたしもおもった、
日本人もいれてほしかったな~。
・・・・・でもイビョンホンはめちゃかっこよかった!!!!!!!!!

7人7様のキャラ設定がきっちりしていて
面白かったです。アクションはサイコー。
・・・・のわりには新宿スワンのほうが好きとか
書いてしまったが。(爆)
いやもうこれは単に好みの問題で申し訳ない。(;^_^A
・・・・この日フリーパスの最終日で
「新宿スワンⅡ」「マグニフィセントセブン」「破門」の順にま~血まみれ3連発でしたので
だんだんトーンがおちていったかも。(わわわわわ)
好みの~ (cyaz)
2017-02-10 13:04:03
Agehaさん、TB&コメント、ありがとうございますm(__)m

>わたしもおもった、日本人もいれてほしかったな~
そうだっしゃろ(笑)

>ビョンホンはめちゃかっこよかった!!!!!!!!!
たしかに^^

>7人7様のキャラ設定がきっちりしていて
面白かったです。アクションはサイコー。
ウエスタンが最近珍しかったので、
特にそう感じたのかも^^

>いやもうこれは単に好みの問題で申し訳ない。(;^_^A
それは誰しも一緒でんがな(汗)

>血まみれ3連発でしたので、だんだんトーンがおちていったかも。(わわわわわ)
それはプロレスのリングサイドやんか(爆)?!

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

30 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
『マグニフィセント・セブン』 2017年1月27日 TOHOシネマズ六本木ヒルズ  (気ままな映画生活 -適当なコメントですが、よければどうぞ!-)
『マグニフィセント・セブン』 を鑑賞しました。 本日の2本目も時間の関係でポイント鑑賞。(六本木ヒルズはパスポート高いから使えない) 【ストーリー】  悪漢バーソロミュー......
映画:マグニフィセント・セブン The Magnificent Seven ちょっと悩ましい出来の、超「名門」...... (日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~)
名画「荒野の七人」(1960年)のリメイク。 そもそもは日本映画「七人の侍」(1954年)がそのルーツ。 という超「名門」な血筋(笑) そこで考えるに、再映画化のポイント......
劇場鑑賞「マグニフィセント・セブン」 (日々“是”精進! ver.F)
悪は、必ず倒す… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201701280000/ 【輸入盤】Magnificent Seven [ マグニフィセント・セブン ]
マグニフィセント・セブン (あーうぃ だにぇっと)
マグニフィセント・セブン@ニッショーホール
【映画】マグニフィセント・セブン(2016) (アリスのさすらい映画館)
 マグニフィセント・セブン(2016) アメリカ 原題:The Magnificent Seven 監督:アントワーン・フークア 脚本:ニック・ピゾラット/リチャード・ウェンク 出演:デンゼル・ワシン...
「マグニフィセント・セブン」、黒沢明の「七人の侍」、ハリウッドリメイクの「荒野の...... (ひろの映画見たまま)
おすすめ度 ☆☆☆★(劇場鑑賞) 西部劇好き ☆☆☆☆ 「荒野の七人」から50年。 基本の展開は抑えながら、現代の西部劇として登場。 今回、7人は、それぞれ人種が違う、......
マグニフィセント・セブン (本と映画、ときどき日常)
監督 アントワーン・セブン 出演 デンゼル・ワシントン     クリス・フラット     イーサン・ホーク 悪者に町を乗っ取られそうになった住民。 町を救ってほしいとあれ......
マグニフィセント・セブン (風に吹かれて)
人種多様の7人 公式サイト http://www.magnificent7.jp 監督: アントワーン・フークア  「クロッシング」 「エンド・オブ・ホワイトハウス」 「イコライザー」 「サウスポー」
マグニフィセント・セブン★★★・5 (パピとママ映画のblog)
黒澤明の傑作『七人の侍』と同作をリメイクした『荒野の七人』を原案にした西部劇。冷酷非道な悪に支配された町の住人から彼を倒してほしいと雇われた、賞金稼ぎやギャンブラーと......
マグニフィセント・セブン (♪HAVE A NICE DAY♪)
「七人の侍」は観てないので 勝手に大好きな「アンタッチャブル」な感じをちょっと想像してたんですが。。。 おほほほ・・・ 町を守る為に戦う7人。 かっこいいんだけど内容が......
マグニフィセント・セブン 監督/アントワーン・フークア  (西京極 紫の館)
【出演】  デンゼル・ワシントン  クリス・プラット  イーサン・ホーク  イ・ビョンホン  ヘイリー・ベネット  ピーター・サースガード 【ストーリー】 悪漢バーソロミュー・......
マグニフィセント・セブン (C’est joli ここちいい毎日を♪)
マグニフィセント・セブン '16:米 ◆原題;THE MAGNIFICENT SEVEN ◆監督:アントワン・フークア「サウスポー」「エンド・オブ・ホワイトハウス」 ◆主演:デンゼル・ワシントン、クリス・...
マグニフィセント・セブン (だらだら無気力ブログ!)
なんだかんだで魅入ってしまった。
マグニフィセント・セブン (ごみつ通信)
The Magnificent Seven 2016年/アメリカ (監)アントワン・フークワ (演)デンゼル・ワシントン クリス・プラット イーサン・ホーク イ・ビョンホン ヘイリー・ベネット ピ......
マグニフィセント・セブン (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価:★★★【3点】(12) 『荒野の七人』シリーズが個人的にダメダメだったので
マグニフィセント・セブン 【劇場で鑑賞】 (映画B-ブログ)
黒澤明の傑作『七人の侍』とそのリメイク版で ある『荒野の七人』を原案にした西部劇で、 主演をデンゼル・ワシントン、監督をアントワーン ・フークアと『イコライザー』のコンビ......
かっこいいよ、かっこいいんだけどね・・・~「マグニフィセント・セブン」~ (ペバーミントの魔術師)
イビョンホンなかなかよかったですね~。寡黙でナイフ使いってめちゃめちゃ好みでした。(聞いてない聞いてない)・・・・ただ、この映画が七人の侍だの、荒野の七人だのの焼き直......
「マグニフィセント・セブン」☆湧きたつ西部劇の基本 (ノルウェー暮らし・イン・原宿)
『あの』曲が流れただけでもういいの♪ 何度もテレビの再放送で見た「荒野の7人」が好きすぎて☆ たとえこのリメイク作品がそれぞれの個人的背景が描かれなさすぎても・・・・......
マグニフィセント・セブン (映画と本の『たんぽぽ館』)
結果がわかっていても楽しめる * * * * * * * * * * 言うまでもないことですが、 黒澤明監督「七人の侍」がハリウッドで西部劇としてリメイクされたのが「......
『マグニフィセント・セブン』(2016) (【徒然なるままに・・・】)
金を採掘し、町を牛耳っている資産家バーソロミュー・ボーグ。遂に町の住民たちはなけなしの財産をかき集め、ボーグ一味に対抗する用心棒を雇うことに。集められたのは保安官にし......
マグニフィセント・セブン・・・・・評価額1600円 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
誰のために、銃を抜くのか。 予想以上にイイ(・∀・)!  伝説的な「七人の侍」「荒野の七人」をベースに、21世紀にリブートした西部劇。 主演のデンゼル・ワシントンと、漢の映......
マグニフィセント・セブン/THE MAGNIFICENT SEVEN (我想一個人映画美的女人blog)
黒澤明監督「七人の侍」('54)を基にしたジョン・スタージェス監督「荒野の七人」('60) どちらの魂も受け継ぎながらリメイク作品としたのは、 「トレーニング デイ」「...
「マグニフィセント・セブン」 (お楽しみはココからだ~ 映画をもっと楽しむ方法 )
2016年・アメリカ/MGM=コロムビア配給:ソニー・ピクチャーズ・エンタテインメント 原題:The Magnificent Seven 監督:アントワン・フークア脚本:ニック・ピゾラット、リチャード
「マグニフィセント・セブン」 (元・副会長のCinema Days)
 (原題:THE MAGNIFICENT SEVEN )楽しんで最後まで観ることができた。黒澤明監督の「七人の侍」(1954年)と、同作をハリウッドがリメイクした「荒野の七人」(60年)を原案に......
[映画『マグニフィセント・セブン』を観た] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
☆・・・面白かった。 定番の物語を、最新の技術でゴージャスに撮っていた。 7人のサムライたちもヴァラエティ豊かで良かった。 ・・・ちょっと気になったのが、「視点の都合......
マグニフィセント・セブン (そーれりぽーと)
『七人の侍』と言うよりは、『荒野の七人』のリメイク。 『マグニフィセント・セブン』を観てきました。 ★★★ 現代のハリウッド映画のルールから、人種の入り混じった不思議な......
マグニフィセント・セブン (そーれりぽーと)
『七人の侍』と言うよりは、『荒野の七人』のリメイク。 『マグニフィセント・セブン』を観てきました。 ★★★ 現代のハリウッド映画のルールから、人種の入り混じった不思議な......
No.564 マグニフィセント・セブン (気ままな映画生活)
黒澤明監督の傑作時代劇「七人の侍」(1954)と、同作を西部開拓時代のメキシコに置き換えてハリウッドリメイクしたウエスタン「荒野の七人」(60)という2つの名作を原案に描いた......
「マグニフィセント・セブン」 (ここなつ映画レビュー)
キャストと設定を変えて現代に蘇った「荒野の七人」である。いやー痺れた。エンディングであの曲がかかった時には椅子から落ちそうになる位感激した!デンゼル・ワシントンのガン......
マグニフィセント・セブン (銀幕大帝α)
THE MAGNIFICENT SEVEN 2016年 アメリカ 132分 西部劇/アクション 劇場公開(2017/01/27) 監督: アントワーン・フークア 『サウスポー』 製作総指揮 アントワーン・フークア 出演......