京の昼寝~♪

なんとなく漠然と日々流されるのではなく、少し立ち止まり、自身の「言の葉」をしたためてみようと・・・そんなMy Blogに

『真夏の方程式』

2013-07-13 00:07:13 | 邦画

 

□作品オフィシャルサイト 「真夏の方程式
□監督 西谷 弘
□脚本 福田 靖
□原作 東野圭吾
□ キャスト 福山雅治、吉高由里子、山崎 光、北村一輝、杏、風吹ジュン、前田 吟
        西田尚美、田中哲司、塩見三省、白竜、永島敏行

■鑑賞日 7月7日(日)
■劇場 TOHOシネマズ川崎
■cyazの満足度 ★★★★(5★満点、☆は0.5)

<感想>

 
 TVシリーズ「ガリレオ」は柴咲コウから吉高由里子に変わり、
  視聴率的にはまあまあ数字は残したものの、やはり難題を持ちかける女刑事は
  誰がどう見ても柴咲コウが演じた方が・・・という結論。
  この映画公開前には「ガリレオXX 内海薫 最後の事件 愚弄ぶ」の放送され、
  やっぱコウちゃんだなぁと納得

 前作「容疑者Xの献身」からは5年。 原作・監督・脚本は前作同様、東野圭吾・西谷 弘・福田 靖。
 子供嫌いで有名な天才物理学者・湯川 学(福山雅治)が、風光明媚で普段は静かな海辺の町、
 玻璃ヶ浦で海底資源の開発計画が持ち上がり、その説明会に招かれた湯川は、川畑夫妻とその
 一人娘、成実(杏)が営む小さな旅館「緑岩荘」で、親の都合で夏休みの間だけ親戚の川畑家に
 預けられていた10歳の少年・恭平(山崎 光)と出会う。 やがて旅館の近くで男性の変死体が
 発見され、遺体の身元が「緑岩荘」に宿泊していた16年前にこの町で起きた殺人事件の捜査を
 担当した元捜査一課の刑事・塚原(塩見三省)だということがわかる。 地元警察は塚原の死を
 転落死として処理しようとするが、現地入りした捜査一課の岸谷美砂(吉高由里子)は、
 塚原の死に 不可解な点があることに気づき、湯川に事件解決への協力を依頼する。

 正直、こんなに泣ける映画だとは思わなかった。
 特に自分の本当の娘ではない成実(杏)を必死で守ろうとする前田 吟。
 そして好きで好きでしょうがない妻(風吹ジュン)をも守ろうとする。
 成美の本当の父が白竜であることも知りながら、二人を守ろうとする。
 一方で自分の娘を守るために、身代わりになる白竜。
 最後に成美に、恭平(山崎 光)を守るのが黄身の役目だと言う湯川。
 全ては複雑に絡み合ったある殺人から始まった家族の行方。
 二人の父と、子供嫌いのまだ未婚の湯川の織りなす物語に深みを持たせる各俳優陣。
 子供アレルギーで、子供が近付くとじんましんが出る湯川だが、何故か恭平には
 それがない。 二人だけの夏の個人授業も見もの。 あんな形で海の中を見れるなら、
 大人の課外授業でも見てみたいものだ。 もっとも船酔いもないし、
 特に杏ちゃんの演技の上手さが光っていた映画だ。
 TVでは賛否両論を戦わせた岸谷演じる吉高由里子だったが、
 この映画での立ち位置は正解だったかもしれない。
 映画を観ながらちょっと思い浮かんだことは、10年前にこの映画が作られていたら
 恭平役は絶対須賀健太だな(笑)

 ラストの探査船を見つめる湯川の目が、事件の解決は見たものの、
 まだまだ玻璃ヶ浦には問題を残していることを示唆していた。

  この映画、「実におもしろい」。
  そして、この映画いつ観るのか? まさに「今でしょ

『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (12)   トラックバック (67)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「パインのタルト」/ローソン | トップ | 『さよなら渓谷』 »
最近の画像もっと見る

12 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Ageha)
2013-07-13 00:30:36
それ自体は許されることじゃないんだけど
それでも誰かが誰かを守るために罪をかぶり
罪を重ねる。とっても悲しいおはなしで
事件に首つっこんだ湯川自身も
悩み傷つくわけで。

今回いろいろな父の姿をみせていただきました。
湯川さえも、
恭平の行く末を心配するそれは
お父さんみたいでしたね。

毎度お馴染みのBGMとともに数式を書くのが
なんだか葵の印籠みたいなテレビ版ガリレオですが
劇場版は推理よりも愛なんですよね。
ミステリーの部分は案外恭平ちゃんにでも
わかっちゃったくらいですから・・・。

吉高ちゃん好きなんですが
どうも岸谷には向いてないのな~(わわわわわ)
ただ、今回は完全に黒子に徹することで
ウザさはなかったですが。(わわわわわ)
父性~ (cyaz)
2013-07-13 08:13:39
Agehaさん、TB&コメント、ありがとうございますm(__)m

>それでも誰かが誰かを守るために罪をかぶり
罪を重ねる。とっても悲しいおはなしで
事件に首つっこんだ湯川自身も悩み傷つくわけで。
そこがポイントでしたが、このシチュエーション、
TVの2時間ドラマでよくあります(笑)

>恭平の行く末を心配するそれはお父さんみたいでしたね。
じんましんが出ないときからすでに父性を発揮(笑)

>なんだか葵の印籠みたいなテレビ版ガリレオですが
劇場版は推理よりも愛なんですよね。
福山君が音の拘りに最初から徹してましたから!

>ただ、今回は完全に黒子に徹することで
ウザさはなかったですが。(わわわわわ)
彼女の色を出さなかったことが、ある意味カラーになってました^^
非嫡出子問題 (KGR)
2013-07-13 21:03:21
本作とは直接関係ありませんが、嫡出子と非嫡出子で遺産相続に差がついているのはおかしいとの訴えが最高裁で違憲判決が出るかもしれない(従来は合憲判決)とのニュースが出ています。
事実婚が増え、婚姻届の出ている/いないで子どもに差が付くのはおかしいと言う論理です。
それはそれとして正論だと思いますが、一方で婚外子には様々な理由があり、この映画のように婚姻中に出産した子は生物学的に他人の子であっても法的には夫婦の子とされます。
ホントの親と法律上の親、どうあるべきなんでしょうか。
生まれて来た子供には~ (cyaz)
2013-07-14 10:07:45
KGRさん、TB&コメント、ありがとうございますm(__)m

>嫡出子と非嫡出子で遺産相続に差がついているのはおかしいとの訴えが最高裁で違憲判決が出るかもしれないとのニュース
そのニュース、僕も耳にしています。

>この映画のように婚姻中に出産した子は生物学的に他人の子であっても法的には夫婦の子とされます。
ホントの親と法律上の親、どうあるべきなんでしょうか。
難しい問題ではありますが、生まれて来た子供には
何ら責任のないことですから、差別はない方が当たり前だと思います。
そんなことで二次的被害がないよう望むばかりです。
こんばんは (yukarin)
2013-07-14 21:02:20
今回も切なく悲しいおはなしでしたね。
誰が悪いともいえなくて...
杏さんの演技もとても良かったです。

湯川センセと恭平くんの交流が微笑ましかったです。
ペットボトルの実験も楽しそうで混ざりたかったくらい(笑)
海の中~ (cyaz)
2013-07-14 22:13:56
yukarinさん、TB&コメント、ありがとうございますm(__)m

>今回も切なく悲しいおはなしでしたね。
誰が悪いともいえなくて...
そうですね^^

>杏さんの演技もとても良かったです。
彼女、本当に成長して、いい女優さんになって来ましたね!
やはりDNAでしょうかねぇ(笑)?

>ペットボトルの実験も楽しそうで混ざりたかったくらい(笑)
ですよね~
本当にあんなに綺麗に海の中が携帯で見れるんでしょうか(笑)
宿題が・・・・(笑) (こてくん)
2013-07-16 18:55:25
トラックバック、ありがとう
ございます。

「紙が燃えないのはなぜ?」に
あんな意味があったのか・・・・、
愕然っ。

恭平くんが紙を火の上にかけようと
した時に、湯川さんが箸で弾いたのは、
見た当初は、『川畑さんのお父さんのため』
だと思っていたのですが、

本当は『恭平くん』に気づかれるのを恐れた為?
なのかなぁ~~~。

ああ。よくわかんないです。

もう一度見に行こう。(笑)

ペットボトルの実験と残暑、
生でいっしょに味わいたかったなぁ~~~
と、映画をみて思いました。

ではではっ。
紙鍋~ (cyaz)
2013-07-16 22:08:20
こてくんさん、コメント、ありがとうございますm(__)m

>「紙が燃えないのはなぜ?」にあんな意味があったのか・・・・、愕然っ。
紙鍋ってそういえば昔からありましたよね(笑)?
その仕掛けはこの映画で僕も知りましたけど(汗)

>見た当初は、『川畑さんのお父さんのため』だと思っていたのですが、本当は『恭平くん』に気づかれるのを恐れた為?なのかなぁ~~~。
恐らく前者ではないかと・・・。

>ペットボトルの実験と残暑、生でいっしょに味わいたかったなぁ~~~と、映画をみて思いました。
あれは楽しい実験でしょうね!
やっぱ (sakurai)
2013-07-17 12:16:43
柴崎さんですよね。
この役変は、いまいちだったと思います。
今回の映画だと、吉高ちゃんが、あまり突出してなかったので、いい感じだったかもですね。

私も久々だった気がするのですが、前田吟さんのお父さんにぐっとキマした。よかったなあ。
寅さん以外~ (cyaz)
2013-07-17 17:20:24
sakuraiさん、TB&コメント、ありがとうございますm(__)m

>柴崎さんですよね。 この役変は、いまいちだったと思います。
かなりネットでも叩かれていましたよね(笑)

>今回の映画だと、吉高ちゃんが、あまり突出してなかったので、いい感じだったかもですね。
そう、そこが救いでしたね(笑)

>私も久々だった気がするのですが、前田吟さんのお父さんにぐっとキマした。よかったなあ。
ですよねぇ~ 
あまり寅さん以外、記憶に残るものが映画がなかったような気がします。
こんばんは!(*^^*) (ルナ)
2013-07-24 23:54:54
すっかり、ご無沙汰してすみません。

切なくて悲しいストーリーでしたが、
やはり、愛する人を守るためとはいえ、
あの殺人は、やはりダメですよねーーー。
殺された元警察官が、悪い人ではないだけに
余計そう感じてしまいました!
もっとちゃんと話を聞けば良かったのに・・・。
そうすれば、恭平くんが将来つらい思いをすることも
なかっただろうと考えると、親の愛と同時に
浅はかさを感じずにはいられません・・・。

杏ちゃんは、良い役者さんになってきましたよね。
やはりDNAでしょうかね~(^^;)
ふがいなさ~ (cyaz)
2013-07-25 08:29:55
ルナさん、TB&コメント、ありがとうございますm(__)m

>すっかり、ご無沙汰してすみません。
こちらこそ(汗)

>切なくて悲しいストーリーでしたが、やはり、愛する人を守るためとはいえ、
あの殺人は、やはりダメですよねーーー。
そうですねぇ。 でも幼かった彼女としてはどうだったのでしょうか・・・。
結局は一生引きずっていく消えないしこりですよね。

>殺された元警察官が、悪い人ではないだけに
余計そう感じてしまいました!
もっとちゃんと話を聞けば良かったのに・・・。
過去を知る証人としたら、全精力をかけて・・・というところでしょうか。

>そうすれば、恭平くんが将来つらい思いをすることも
なかっただろうと考えると、親の愛と同時に
浅はかさを感じずにはいられません・・・。
あれはじいさんのエゴですね。
彼にまで片棒を背負わすことは、あのじいさんのふがいなさの一言ですね(怒)

>杏ちゃんは、良い役者さんになってきましたよね。
やはりDNAでしょうかね~(^^;)
そうかもしれませんが、オヤジよりは成長が早いですね(笑)

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

67 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
全てを知ってから自分の道を決める。~「真夏の方程式」~ (ペパーミントの魔術師)
吉高ちゃんはまだ 自分のキャラが確立しないうちに映画の撮影にはいっちゃったからか ドラマ版ほどのウザさ(わわわ)はないものの、 今回は地味だったな~。 成実演じる杏があまりにも健康的な海の少女だったこともあって 妙に顔色が悪かったというか、目の下クマなかっ...
真夏の方程式 (映画的・絵画的・音楽的)
 『真夏の方程式』をTOHOシネマズ渋谷で見ました。 (1)映画館では、3つものスクリーンをこの作品のために用意し、少しずつ時間をずらして上映していますが、各回ともかなり混雑しているようです。  さて、映画の冒頭では、1998年冬と時点が示され、道路を走っている者...
映画「真夏の方程式」を観ました!!(2013-11) (馬球1964)
映画「真夏の方程式」を観ました!!
真夏の方程式 (2013) 129分 (極私的映画論+α)
あれ?澤部は?(爆)
真夏の方程式 (勝手に映画評)
東野圭吾原作の人気小説、ガリレオシリーズが原作。 原作からは、それ程大きな改変はない・・・、って言うか、そもそも原作では“岸谷”なる刑事は出てきていないので、そう言う意味では、大きな改変があるとも言います。ただこれは、内海にも同じ事が言えていて、彼女も...
愛する人を守る罪深さ。『真夏の方程式』 (水曜日のシネマ日記)
テレビドラマ「ガリレオ」シリーズの劇場版第2弾です。
「真夏の方程式」(2013 東宝) (事務職員へのこの1冊)
確かに、意外な“犯人”だ。しかし…… 映画「容疑者Xの献身」のときに不満だったの
『真夏の方程式』(2013) (【徒然なるままに・・・】)
『容疑者xの献身』を見終わった後、また映画で<ガリレオ>見たいなあと思っていましたが、5年経ってそれがようやく実現しました。ただ個人的には第三長編の本作(『真夏の方程式』)ではなく、第二長編である『聖女の救済』を見たかったのですが……。 順番としては...
真夏の方程式 (萬歳楽の酒飲み日記)
公式サイト  http://www.galileo-movie.jp/ 東野圭吾の同名小説は未読、テレビシリーズは数話観た程度。 第1弾の『容疑者Xの献身』は堤真一に主役を取られていたが、本作では本来の湯川博士が観られるのでしょうか? きれいな海に面した玻璃ヶ浦で計画されている...
真夏の方程式~杏いじられまくり (佐藤秀の徒然幻視録)
公式サイト。東野圭吾原作、西谷弘監督。福山雅治、吉高由里子、北村一輝、杏、山崎光、風吹ジュン、前田吟、田中哲司、塩見三省、白竜、西田尚美。「容疑者Xの献身」に続くガリレ ...
真夏の方程式 (作品を語る者)
       あらすじ        夏休みを玻璃ヶ浦にある伯母一家経営の旅館で過ごすことになった        少年・恭平。一方、仕事で訪れた湯川も、その宿に宿泊することになった。        翌朝、もう1人の宿泊客が死体で見つかった。その客は元刑....
『真夏の方程式』 2013年6月29日 TOHOシネマズ市川 (気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!))
『真夏の方程式』 を鑑賞しました。 織田裕二よ何故出ない!(笑) 【ストーリー】  きれいな海に面した玻璃ヶ浦で計画されている、海底鉱物資源の開発。その説明会に招待された物理学者・湯川学(福山雅治)は、緑岩荘という旅館を滞在先に選ぶ。そして、そこで夏休...
真夏の方程式  監督/西谷 弘 (西京極 紫の館)
【主演】  福山雅治  吉高由里子   杏  山崎 光 【ストーリー】 きれいな海に面した玻璃ヶ浦で計画されている海底鉱物資源の開発。その説明会に招待された物理学者・湯川学は、緑岩荘という旅館を滞在先に選ぶ。そして、そこで夏休みを過ごす旅館を営む川畑夫婦の甥...
真夏の方程式/福山雅治、吉高由里子 (カノンな日々)
東野圭吾さんの人気ミステリー小説を福山雅治さんの主演でTVドラマ化して大ヒット「ガリレオ」シリーズの劇場版第2弾です。監督は前作『容疑者Xの献身』に引き続いて西谷弘さんがメ ...
「真夏の方程式」 未来を選ぶために (はらやんの映画徒然草)
<ネタバレしてますので、注意です> 先日のドラマ「ガリレオ」の第2シーズンについ
真夏の方程式 (Akira's VOICE)
揺れ動く。落ち着く。寄り添う。  
「真夏の方程式」みた。 (たいむのひとりごと)
『容疑者Xの献身』に続く《ガリレオ》シリーズ劇場版第2弾。今回は湯川が仕事先で遭遇した変死体事件に心ならずも関わることになり、そこからとある家族が必死に守ってきた重大な秘密に触れてしまうことになる・・
「真夏の方程式」事件の真相を知った先にみた愛する人を守るために罪を重ねた愛する人への贖罪に導く方程式の答え  (オールマイティにコメンテート)
「真夏の方程式」はガリレオシリーズの劇場版第2弾で今回は湯川がレアメタルなどの採掘に関する説明会に出席した先で事件に遭遇しその事件の謎を追う事になるが、追った先に過去の ...
劇場鑑賞「真夏の方程式」 (日々“是”精進! ver.F)
“答え”の先にあるもの… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201306290002/ 真夏の方程式 (文春文庫)東野 圭吾 文藝春秋 2013-05-10売り上げランキング : 23Am...
「真夏の方程式」 (NAOのピアノレッスン日記)
~解いてはいけない、愛が閉じ込めた謎~2013年   日本映画      (2013.06.29公開)配給:東宝    上映時間:129分監督:西谷弘原作:東野圭吾(「真夏の方程式」文藝春秋刊)脚本:福田 靖音楽:菅野祐悟 福山雅治美術:清水 剛出演:福山雅治/...
真夏の方程式 (とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver)
吉高由里子との掛け合いや万年助手の登場はなく、恭平(山崎光)という少年や旅館を営む杏・風吹ジュン・前田吟らとのドラマがたっぷりと展開される。映画を見終わって少し涙が出そうになるほど切ない内容だった。
真夏の方程式 (映画と本の『たんぽぽ館』)
子どもとのやり取りが秀逸 * * * * * * * * * * おなじみのガリレオシリーズ 映画では第2作目です。 美しい海辺の町、玻璃ケ浦。 そこでは海底資源の開発計画が起こっているのですが、 そのための自然破壊を懸念する町民へ向けて説明会が開かれ....
真夏の方程式 (はるみのひとり言)
試写会の前にちょうど時間が合ったので観ました。「ガリレオ」はこの前TVでやってたのを見れる時に見てたみたいな感じなので、お決まりのセリフや数式書くシーンが無くても気にならずに楽しめました。大人の都合で哀しい運命を背負うことになる2人の子供たちなお話でし...
メカの献身に弱い(ガルガンティアとか真夏の方程式(映画)とか) (アニヲタ、ゲーヲタの徒然草(仮))
【宇宙戦艦ヤマト2199 第13話】倒れる沖田艦長と襲いかかる潜宙艦の巻。中田譲治さん演じる潜宙艦の艦長が渋かったですね~。対比して、副官さんが品のない荒くれ者っぽかったのも ...
真夏の方程式  ★★★★ (パピとママ映画のblog)
東野圭吾の小説が原作のテレビドラマ「ガリレオ」シリーズの劇場版第2弾。とある海辺の町を訪れた物理学者・湯川学が、そこで起きた殺人事件の悲しい真相に直面する姿を、一人の少年との出会いを絡めて描く。テレビ版と前作に続いて福山雅治が主演を努め、子どもが苦手な....
真夏の方程式 (Memoirs_of_dai)
説明できない家族への献身 【Story】 綺麗な海に面した玻璃ヶ浦で計画されている、海底鉱物資源の開発。その説明会に招待された物理学者・湯川学(福山雅治)は、緑岩荘という旅館を滞在先に選ぶ…。 ...
真夏の方程式 (LIFE ‘O’ THE PARTY)
「そりゃ福山 人気安定だわな」 「何をまた」 「だってさ映画
映画「真夏の方程式」 (ITニュース、ほか何でもあり。by KGR)
2013/7/1、109シネマズ木場。     福山雅治、吉高由里子、杏、北村一輝、前田吟、風吹ジュン。 * 湯川学(福山雅治)は景勝地の玻璃ケ浦でのレアアース開発調査の説明会に参加。 開発反対派グループのリーダ格、川畑成実(杏)は、湯川が泊まる旅館、緑岩....
「真夏の方程式」 (ゆっくり歩こ。)
ガリレオは見てません が、「容疑者Xの献身」がとってもよかったので 今回も監督さん、同じなんですね そっか~ 。。 いや~ よかったですよ~ 福山雅治演じる湯川教授がいいですね 論理的、冷静、 冷たく感じる人なのだけれど・・・ 心の奥には優しさがある、....
真夏の方程式 (うろうろ日記)
映画館で見ました。 【私の感覚あらすじ】泊まった民宿で殺人事件があり、福山さんは
真夏の方程式 (単館系)
真夏の方程式 MOVIXさいたま 6/29公開 きれいな海に面した玻璃ヶ浦で計画されている、海底鉱物資源の開発。 その説明会に招待された物理学者・湯川学(福山雅治)は、緑岩荘という旅館を滞在先に選ぶ。 ...
[映画『真夏の方程式』を観た(寸評)] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
☆かなり面白かった。  前作(『容疑者Xの献身』)の時も思ったのだが、  この『ガリレオ』映画版の作り手たちは、どっちが上と言うわけではないが、テレビシリーズとは厳然と異なる作品作りをしている。  例えば、冒頭の、「トンネルを抜けると・・・」のシーンの...
『真夏の方程式』 ミステリーの危うさ (映画のブログ)
 【ネタバレ注意】  『宇宙戦艦ヤマト』を見て科学を志した子供は多いだろう。  『宇宙戦艦ヤマト2199』の科学考証を担当する半田利弘氏(鹿児島大学理学部物理科学科・大学院理工学研究科教授)も、ヤマ...
『真夏の方程式』('13初鑑賞58・劇場) (みはいる・BのB)
☆☆☆★- (10段階評価で 7) 6月29日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター8にて 16:10の回を鑑賞。
【真夏の方程式】全てを知って選択する道 (映画@見取り八段)
真夏の方程式      監督: 西谷弘    出演: 福山雅治、吉高由里子、北村一輝、杏、山崎光、塩見三省、白竜、風吹ジュン、前田吟、豊嶋花、青木珠菜、田中哲司、神保悟志、根岸季衣、永島敏行 公開: 2013年6月29日 2013年7月3日。劇場観賞。 原作は東野圭吾氏...
真夏の方程式 (かこぶろ。)
神保悟志さんが出ていてテンション上がった~~~ 田中哲司さんも~ なんて贅沢なキャストづかい。 つい先日まで放送されていた「ガリレオ?」 変人ガリレオ湯川先生を理解し始めた、柴咲コウ演じる内海薫から 吉高由里子演じるプライド高い岸谷美砂にバトンタッチ。 キ....
■真夏の方程式 (しんちゃんの徒然なる映画日記)
第313回「おそらく、その方程式に答えは無い。それでも・・・」 以前に観た「容疑者Xの献身」がとても見応えのある作品で、かなり高い評価をした覚えのあるガリレオシリーズが5年ぶりにスクリーンに帰ってきました。テレビシリーズではパートナーを組む内海刑事の交....
真夏の方程式 (Break Time)
今日は、朝から曇りで・・・
真夏の方程式 (★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★)
2013/06/29公開 日本 129分監督:西谷弘出演:福山雅治、吉高由里子、北村一輝、杏、山崎光、風吹ジュン、前田吟、田中哲司、塩見三省、白竜、西田尚美 解いてはいけない、愛が閉じ込めた謎。 [Story]きれいな海に面した玻璃ヶ浦で計画されている、海底鉱物資源の開発。...
真夏の方程式 (仲間が増えるといいなぁ・・・)
東野圭吾原作、福山雅治が天才物理学者・湯川学を演じる人気シリーズ。 これって、ガリレオとかいうのでしょうか。テレビドラマでは、全く見ていませんでした。 福山雅治さんの演技は、NHKの大河ドラマ「龍馬伝」で初めて知りました。シンガーだと思っていたのに、俳優....
映画「真夏の方程式」 (FREE TIME)
映画「真夏の方程式」を鑑賞しました。
映画『真夏の方程式』 (ほし★とママのめたぼうな日々♪)
「ガリレオ」シリーズは、原作・前テレビシリーズ共ファンです。 そして、劇場版第1作目の『容疑者Xの献身』は、私にとって
『真夏の方程式』を観てきた!? (映画観たよ(^^))
『真夏の方程式』を観てきました。真夏の方程式 - 映画.com原作未読ですが観てきました。 #そもそもガリレオ系(東野圭吾)はTVから入ったので読もうともしていない。。。 いやぁ~劇場版は2作目なんですが、TV版では描けない深い深い愛情を描いている気がしました...
映画『真夏の方程式』★ 解いてはいけない過去とその先の答えは… (**☆(yutake☆イヴのモノローグ)☆**)
      作品について http://cinema.pia.co.jp/title/160757/ ↑ あらすじ・クレジットはこちらを参照ください。     映画レビューです(ネタバレ表示なし) http://info.movies.yahoo.co.jp/userreview/tyem/id...
真夏の方程式 (迷宮映画館)
前田吟がやけによかったなあ。
真夏の方程式 (花ごよみ)
原作は東野圭吾のテレビドラマ “ガリレオシリーズ”の映画化第2弾。 主演はテレビドラマと同じく福山雅治で 物理学者、湯川学を演じます。 杏、風吹ジュン、前田吟等が共演。 湯川は海辺の町にある旅館で、 夏休みに遊びに来ていた旅館の親類の子供、 恭平に出会う。...
映画「真夏の方程式」 (JAZZと映画・本)
東野圭吾原作の「真夏の方程式」を見てきました。 http://www.galil
真夏の方程式 (うりぼうのシネ煉獄)
 稀代の男前・福山雅治主演のガリレオシリーズ劇場版新作「真夏の方程式」観てまいりました。真夏にはぴったりの映画でしたね~  海底資源開発技術のアドバイザーとして美しい海の町、玻璃ヶ浦を訪れていた湯川(福山雅治)はそこで起こる変死事件をきっかけに深く絡....
真夏の方程式 (マー坊君の映画ぶろぐ(新装版))
「真夏の方程式」監督:西谷弘出演:福山雅治、吉高由里子、北村一輝、杏、山崎光、塩見三省、白竜、風吹ジュン、前田吟、他 配給:東宝概要:きれいな海に面した玻璃ヶ浦で計画さ ...
真夏の方程式 (ルナのシネマ缶)
原作を読んだ時から、 映像化は夏休みだろうなぁ~って 思っていましたが、 案の定その通りになりました! 美しい海の中の映像は素晴らしかったし 日焼けした杏ちゃんも 子役の山崎光くんも良かったです。 海底鉱物資源開発の説明会に出席するため、 物理学者...
真夏の方程式 (愛猫レオンとシネマな毎日)
東野圭吾原作のガリレオシリーズ劇場版、第2弾になります。 前作の「容疑者Xの献身」から、もう5年も経っていることにビックリでした。 今回も福山さん演じる物理学者、湯川が哀しく切ない謎の方程式に挑みます。 コレは面白かったです! 前作よりもストーリーが深...
福山雅治・主演、西谷弘・監督『真夏の方程式』ガリレオにしてガリレオにあらずの傑作 (映画雑記・COLOR of CINEMA)
注・内容に触れています。東野圭吾原作のテレビドラマ「ガリレオ」シリーズの劇場版第2弾『真夏の方程式』脚本・福田靖、監督は「容疑者Xの献身」の西谷弘。主演はテレビ版と前作に続いて福山雅治。テレビシリーズ
★真夏の方程式(2013)★ (Cinema Collection 2)
解いてはいけない、 愛が閉じ込めた謎。 上映時間 129分 製作国 日本 公開情報 劇場公開(東宝) 初公開年月 2013/06/29 ジャンル ミステリー/サスペンス 映倫 G 【解説】 変わり者の天才物理学者・湯川学が難事件を解決する東野圭吾の 人気ミステリー・シリ....
真夏の方程式 (CINEMA見聞録 )
 海底鉱物資源開発の説明会で玻璃ヶ浦に招かれた湯川は、滞在中の旅館で一人の客の変
真夏の方程式 (だらだら無気力ブログ!)
吉高由里子が超キレイ!
真夏の方程式 (とりあえず、コメントです)
おなじみ月9「ガリレオ」シリーズの映画化第2弾で、東野圭吾著の同名小説を映画化したサスペンスです。 ガリレオシリーズはテレビでも観ていたので、今回はどんな湯川先生が観られるのか楽しみにしていました。 深い悲しみと切なさが伝わってくる展開の中で、湯川先生の笑...
真夏の方程式 (みすずりんりん放送局)
 『真夏の方程式』を見た。  【あらすじ】  美しき海の町で、真夏の夜に起きた不可解な事件。  それは事故か殺人か。  複雑に絡み合う因縁。重ねられた嘘と罪。  そして深まりゆく「謎」  ガリレオ湯川は、その哀しき方程式を解き明かすことが出来るのか。  【....
真夏の方程式 (ただの映画好き日記)
きれいな海に面した玻璃ヶ浦で計画されている、海底鉱物資源の開発。その説明会に招待された物理学者・湯川学は、緑岩荘という旅館を滞在先に選ぶ。
映画 真夏の方程式 (こみち)
JUGEMテーマ:映画館で観た映画    ◆ガリレオ シリーズ    TV版の湯川学教授の派手な思考シーンはなく    小説版に近い印象を受けました。    やはり、この方...
真夏の方程式 (Diarydiary! )
《真夏の方程式》 2013年 日本映画 海の綺麗な街玻璃ヶ浦で湯川準教授はとある
映画『真夏の方程式』を観て (kintyre's Diary 新館)
13-61.真夏の方程式■配給:東宝■製作年、国:2013年、日本■上映時間:129分■観賞日:7月27日、TOHOシネマズ日劇(有楽町)■料金:0円(観賞券使用)□監督:西谷弘◆福山雅治◆吉高由里子◆北村一輝◆風吹ジュン◆杏◆前田吟◆白竜◆永島敏行◆西田尚美【...
「真夏の方程式」~ガリレオが惑う心の迷路 (酔生夢死浪人日記)
 G紙(仕事先の夕刊紙)の書評欄に、「原発事故と甲状腺がん」(幻冬舎ルネッサンス新書)が紹介されていた。著者の菅谷昭氏はチェルノブイリ原発事故の医療支援活動に従事した後、松本市長を務める(3期目)。菅谷氏は医師の立場から、現在の日本人を<難治性悪性反復...
真夏の方程式 (Sato's Collection)
見ました。 手つかずの美しい海が残る波璃ヶ浦。その海の開発計画の説明会に招かれた湯川(福山雅治)は、旅館「緑岩荘」に滞在することになる。 そこには電車で知り合った一人の少年・恭平が滞在していた。 翌朝、堤防下の岩場で男性の変死体が発見された。 男は旅館の....
映画評「真夏の方程式」 (プロフェッサー・オカピーの部屋[別館])
☆☆☆★(7点/10点満点中) 2013年日本映画 監督・西谷弘 ネタバレあり
真夏の方程式 (のほほん便り)
前作「容疑者Xの献身」と同じく、同様、なんとも切ないオハナシでしたね。海の風景と、美しい水中光景。夏の気分一杯で… 少年の存在もヨカッタ気がしました。杏ちゃんと、中学時代の彼女役の俳優さんが、すごく似てて感心… ここまで違和感が無いと感情移入できますね...
真夏の方程式 (映画に耽溺)
「そりゃ福山人気安定だわな」 「何をまた」 「だってさ映画が終わってからみんなぽーっとしてたわよ」 「日々ぽーっとしてるのはあーたでしょうよ」 「あら、お向かいに坐ってた奥さんなんかエンドロール流れているのにもう「名残惜しい」を形にしたらこうなり...
映画 真夏の方程式 (風竜胆の書評)
 テレビで放映していた、「真夏の方程式」。物理学ミステリーとして有名なガリレオシリーズの一作である。作品自体の感想については、原作の方のレビューとそう変わりはないの ...