京の昼寝〜♪

なんとなく漠然と日々流されるのではなく、少し立ち止まり、自身の「言の葉」をしたためてみようと・・・そんなMy Blogに

『ニューヨーク,アイラブユー』

2010-03-02 00:03:02 | 洋画

 


□作品オフィシャルサイト 「ニューヨーク,アイラブユー
□監督 岩井俊二、ファティ・アキン、イヴァン・アタル、アレン・ヒューズ、ジョシュア・マーストン、シェカール・カプール、ミーラー・ナーイル、ナタリー・ポートマン、ブレット・ラトナー、チアン・ウェン、ランディ・バルスマイヤー
□キャスト オーランド・ブルーム、ナタリー・ポートマン、クリスティナ・リッチ、ヘイデン・クリステンセン、シャイア・ラブーフ、レイチェル・ビルソン、ロビン・ライト・ペン、アンディ・ガルシア、イーサン・ホーク

■鑑賞日 2月27日(土)
■劇場 チネチッタ
■cyazの満足度 ★★★☆(5★満点、☆は0.5)

<感想>

 ニューヨークを舞台に、いくつの愛との出会いやその様々な形をスタイリッシュに描いた作品。
 様々な人種で彩られるニューヨークの、都会ならではの映像や、派手さや大きな仕掛けはないけれど、
 岩井俊二やナタリー・ポートマンなど11人の監督が、若手で力のあるオーランド・ブルームやヘイデン・クリステンセンら豪華キャストを使って、その一片を切り取った様々な恋愛模様を描いている。

 それはやはりニューヨークという大都会だからこそ、表現できる街の力もあり、繊細かつ大胆な表現も見て取れる。
 当たり前のことが当たり前に感じ取れなくなっている現代人について、そしてその直接的でない愛情表現を
 静かに描き出している。 そこにはそれぞれがたった7分程度の映像の中に愛の形を凝縮していた。

 マンハッタンのセントラル・パークやブルックリンのブライトン・ビーチの景色、あるいはチャイナヤウンの匂いまで、
 都会の景色や自然や太陽の光や水溜りなどを上手に演出に使い、まるでところどころが写真に残しておきたいような眩しい映像もあった。

 それぞれの作品の一つ一つもビッグサプライズはなかったけれど、丁寧かつ繊細に描いていた。
 ひとつひとつを掘り下げるわけにはいかないけれど、その中でも印象に残ったストーリーと言えば、
 アッパー・イーストサイドの元オペラ歌手(ジュリー・クリスティ)と若いホテルマンとの話。
 窓から二人で空を見上げるときの、あの二人の目の色の違いが、それだけで何かを語らせていた。 ちょっと物悲しかったけど・・・。
 ダイヤモンド街での文化の壁を越えたロマンス。 あのナタリー・ポートマンの坊主頭や、
 それを隠すための彼女のウィッグが、自国の女性が切ったものが多いとか・・・。
 卒業プロムの夜を心待ちにする10代の若者(アントン・イェルチン)と女優(オリヴィア・サールビー)のセントラル・パークでの一夜。
 その朝帰りを迎えるジェームス・カーン。 あの夜と朝の彼女のシチュエーションは最高(笑)
 ソーホーのオトナの夫婦の会話がシャレていたのはロビン・ライト・ペンとクリスクーパー。
 このくだり、もっと見たかったなぁ〜
 もちろん、岩井監督、オーランド・ブルームとクリスティナ・リッチのラブストーリーもあのドア越しのラストが良かった。 

 それぞれのストーリーがまるで魔法にかけられたようにどこかで繋がっている。
 先日観た『
バレンタインデー』よりこの映画の方が好きだし、アルトマンの『ショート・カッツ』にも似ていたなぁ。
 最近『ラブアクチュアリー』風味な作品が多いかな(笑)


『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (6)   トラックバック (49)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「アリス 〜明日への讃歌〜(201... | トップ | 梅/湯島天神(2010春) »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (mig)
2010-03-02 09:24:45
こんにちは。
いつもTBありがとう

わたしもバレンタインデーよりも断然好きだし、また観たいお気に入りです。

アルトマンの『ショート・カッツ』はわたしはニガテだったんですけどね
リピート〜 (cyaz)
2010-03-02 12:19:14
migさん、TB&コメント、ありがとうございますm(__)m

>わたしもバレンタインデーよりも断然好きだし、また観たいお気に入りです。
お〜、リピートしますか(笑)?

>アルトマンの『ショート・カッツ』はわたしはニガテだったんですけどね
そうなんですか^^
結構僕は好きでしたよ!
アルトマンの記念スウォッチなども出てて(汗)
オーリー〜!! (Ageha)
2010-03-09 22:26:16
人のとこコメント行っても壊れてる。(笑)

岩井俊二が撮る、オーリーが出るは知ってたもののコレが同じ作品とは知らずさらにキャーでした。

でも一番印象的だったのはホテルマンのエピだな。やっぱ。


掘り下げるわけでもつながってるわけでもないのに
一つ一つのラブストーリーがさもニューヨークならではな感じがして、

全然関係ないちっちゃな写真を何百枚もつないで一枚の絵を作り上げるかのごとく、そこにニューヨークの景色だけじゃなく雰囲気までも浮かび上がってくるような映画でした。
おっと〜 (cyaz)
2010-03-10 12:44:50
Agehaさん、コメント、ありがとうございますm(__)m

>人のとこコメント行っても壊れてる。(笑)
壊れてないとき、あるん(笑)?

>岩井俊二が撮る、オーリーが出るは知ってたもののコレが同じ作品とは知らずさらにキャーでした。
乙女心?オバサン心?

>でも一番印象的だったのはホテルマンのエピだな。やっぱ。
ふむ・・・。

>一つ一つのラブストーリーがさもニューヨークならではな感じがして、全然関係ないちっちゃな写真を何百枚もつないで一枚の絵を作り上げるかのごとく、そこにニューヨークの景色だけじゃなく雰囲気までも浮かび上がってくるような映画でした。
いや〜、初めてまとまな感想を述べたような(笑) 心境の変化?それとも老化(笑)?
Unknown (リバー)
2010-03-13 11:26:38
TB、ありがとうございます。

最近はたしかに、こういうオムニバスというか 群像劇タイプが多いですよね。

この作品のパリ版「パリ・ジュテーム」もオススメですよ
群像劇〜 (cyaz)
2010-03-13 11:52:26
リバーさん、TB&コメントありがとうございますm(__)m

>最近はたしかに、こういうオムニバスというか 群像劇タイプが多いですよね。
そうですね^^
ネタが少ないのでしょうか?
実話ものも多くなりましたからねぇ。

>この作品のパリ版「パリ・ジュテーム」もオススメですよ
ほうほう、チェックしてみます^^

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

49 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
ニューヨーク,アイラブユー (LOVE Cinemas 調布)
『パリ、ジュテーム』のプロデューサーが今度はニューヨークを舞台に、様々な人々の愛の形を切り取って描くオムニバスムービー。日本の岩井俊二監督や、出演とともに監督デビューをしたナタリー・ポートマンら10人の一流監督がそれぞれの個性を発揮しつつ、ランディ・...
ニューヨーク、アイラブユー (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『出会いは最高の“贈り物” 〜NYの街角から生まれるさまざまな形の「愛」の物語。〜』  コチラの「ニューヨーク、アイラブユー」は、タイトルから分かるように2006年に製作された「パリ、ジュテーム」のニューヨーク版なのですが、こちらは単なるオムニバスでは...
ニューヨーク、アイラブユー / NEW YORK,I LOVE YOU (我想一個人映画美的女人blog)
{/hikari_blue/}{/heratss_blue/}ランキングクリックしてね{/heratss_blue/}{/hikari_blue/} ←please click 「パリ、ジュテーム」のプロデューサー、エマニュエル・ベンビイが、 ニューヨークをテーマに描くシリーズ第2弾。 10人の監督による10のラブストーリーを、 1...
『ニューヨーク,アイラブユー』 (ラムの大通り)
(原題:New York, I Love You) ----この映画は、ニューヨークをモチーフに描くオムニバス。 日本からは岩井俊二が参加。 ナタリー・ポートマンが監督したというのも話題だよね。 「いや、正確にはオムニバスではないんだ。 古くはロバート・アルトマン、 最近ではポー...
ニューヨーク、アイラブユー/ヘイデン・クリステンセン (カノンな日々)
劇場予告編の映像に日本のアニメみたいな映像があって何コレ?って思ったんですけど、これは『パリ、ジュテーム』のニューヨーク版みたいなものらしく女優のナタリー・ポートマンや日本の岩井俊二ら11人の監督によるアンサンブルで紡がれていく作品なんだそうです。出演者...
ニューヨーク,アイラブユー (風に吹かれて)
ニューヨークの街で公式サイト http://www.ny-love.jp  「パリ、ジュテーム」のプロデューサー、エマニュエル・ベンビイが、今度はニューヨーク版を製作。キャストが豪華10人の監督がそれ
★ニューヨーク、アイラブユー(2008)★ (CinemaCollection)
NEWYORK,ILOVEYOU出会いは最高の“贈り物”〜NYの街角から生まれるさまざまな形の「愛」の物語。〜上映時間103分製作国アメリカ/フランス公開情報劇場公開(IMJエンタテインメント=マジックアワー)初公開年月2010/02/27ジャンルロマンス映倫PG12【解説】「パリ、ジ....
*ニューヨーク,アイラブユー* (Cartouche)
{{{   ***STORY*** 一枚上手の相手の登場に調子を狂わされるスリの青年、ダイヤモンド街で商人に打ち明け話をする挙式を控えた若いユダヤ女性、引きこもりの作曲家、プロムに胸をときめかせる高校生、行きずりの関係にのめり込め男女、思い出のホテルを尋...
ジュリー ジュリア (おつまみは柿の種)
うーーーん、私には少し、難しい内容です。本日のおすすめ【ホワイトデーのお返しに】『ニューヨーク,アイラブユー』 - 京の昼寝〜 アッパー・イーストサイドの元オペラ歌手(ジュリー・クリスティ)と若いホテルマンとの話。 窓から二人で空を見上げるときの、あの二人...
【ニューヨーク,アイラブユー New York, I Love You】11人の監督が紡ぐNY物語 (映画@見取り八段)
ニューヨーク,アイラブユー〜New York, I Love You 〜 監督: チアン・ウェン、ミーラー・ナーイル、岩井俊二、     イヴァン・アタル、ブ...
ニューヨーク,アイラブユー (勝手にコピーライター宣言)
今回の映画の監督の1人にスカーレット・ヨハンソンの名前が挙がっていたはずなのです
ニューヨーク、アイラブユー (そーれりぽーと)
街と愛をテーマに幾人もの監督が撮ったショートラブストーリーをオムニバス形式で綴った『パリ、ジュテーム』の成功を受け、今度の舞台はニューヨーク! 待ちに待った『ニューヨーク、アイラブユー』を観てきました。 『東京、アイシテル』もしくは『好っきやねん、大阪』...
紐育恋物語〜『ニューヨーク、アイラブユー』 (真紅のthinkingdays)
 NEW YORK, I LOVE YOU  『パリ、ジュテーム』に続く、世界の大都市を主人公に描くオムニバス、第二弾。 今回の舞台は夢の街ニューヨーク...
ニューヨーク、アイラブユー (元レンタルビデオ屋店長の映画感想)
オフィシャル・サイト  「パリ、ジュテーム」のプロデューサー、エマニュエル・ベンビイが、都市をテーマに描くオムニバス映画の第2弾。インドのミーラー・ナーイルや日本の岩井俊二をはじめ世界各国の一流監督に、これが初メガフォンとなる女優のナタリー・ポー
ニューヨーク、アイラブユー☆独り言 (黒猫のうたた寝)
『パリ、ジュテーム』がとっても面白い作品だったのでNY版もかなり期待して待っていました。名古屋では3月6日公開♪初日のレイトショーで鑑賞してきました。チアン・ウェン監督「チャイナタウン」ミーラー・ナーイル監督「ダイヤモンド街」岩井俊二監督「アッパー・ウェス...
ニューヨーク、アイラブユー (to Heart)
出会いは最高の“贈り物” 〜NYの街角から生まれるさまざまな形の「愛」の物語。〜 製作年度 2008年 原題 NEW YORK, I LOVE YOU 上映時間 103分 製作国 アメリカ/フランス 大都会ニューヨークを舞台に、さまざまな愛の物語が展開する珠玉のアンサンブル・ムービー ...
ニューヨーク、アイラブユー (Movies 1-800)
New York, I Love You (2009年) 監督:シェカール・カプール、ブレット・ラトナー、ミーラー・ナーイル、岩井俊二、他 出演:アンディ・ガルシア、ナタリー・ポートマン、オーランド・ブルーム、マギー・Q、ジェームズ・カーン 世界一有名な都市ニューヨークで暮らす人...
ニューヨーク、アイラブユー (心のままに映画の風景)
眠らない大都会ニューヨーク。 今日も無数の出会いが生まれ、愛のドラマが繰り広げられていた。 スリの青年ベン(ヘイデン・クリステンセ...
『ニューヨーク、アイラブユー』 (映画批評ってどんなモンダイ!)
 『ニューヨーク、アイラブユー』 2010年(米)監督:岩井俊二、ブレット・ラトナー、チアン・ウェン、アレン・ヒューズ、ナタリー・ポートマン、ほか  世界中の監督たちがニューヨークを舞台にして綴る愛のアンサンブル。互いにどこかで繋がりを持っている描写を...
ニューヨーク、アイラブユー(2008)NEW YORK, I LOVE YOU パート1 (銅版画制作の日々)
 出会いは最高の“贈り物” 〜NYの街角から生まれるさまざまな形の「愛」の物語。〜 11話のラブストーリー11人の監督によるそれぞれの愛の形 オムニバス形式だと思ったらちょっと違いました。でもオムニバスらしいけれど。。。。。 「パリ、ジュテーム」のプロ...
ニューヨーク、アイラブユー (映画道)
2010年2月27日 公開 劇場鑑賞 自己満足度 5点満点で3点 大学教授なのに一枚上手のスリってスゴくない? う〜ん、とってもお話しがてんこ盛りだったのでお腹一杯になっちゃいました。 11のエピソードがあったみたいですけど、印象に残ってて気に入った...
ニューヨーク、アイラブユー(’09) (Something Impressive(KYOKO?))
*1ヶ月前に一部書いていた記事で、感想を追記したので、アップし直しました。 2/11日付:先日8日(月)、ぴあ試写室での27日(土)公開の「ニューヨーク、アイラブユー」試写会招待券が来ていて、都合がついたので友人と行ってきました。ニューヨーク舞台で、...
『ニューヨーク,アイラブユー』... (〜青いそよ風が吹く街角〜)
2009年:アメリカ映画、ファティ・アキン、イヴァン・アタル他監督、オーランド・ブルーム、クリスティーナ・リッチ、ナタリー・ポートマン、ヘイデン・クリステンセン他出演。
今度はニューヨークで (笑う学生の生活)
9日のことですが、映画「ニューヨーク、アイラブユー」を鑑賞しました。 題名からわかるとおり、愛を描いた作品 オムニバス形式で、ニューヨークという制限の中でさまざまな愛が見られます 「パリ・ジュテーム」という映画がありましたが、それのニューヨーク版と いっ...
「ニューヨーク,アイラブユー」 (みんなシネマいいのに!)
 上映中におしゃべりしているバカは昔からいるが、ここ最近はメール打つだけでなく、
★ 『ニューヨーク、アイラブユー』 (映画の感想文日記)
2008年。アメリカ/フランス。"NEW YORK, I LOVE YOU".   チアン・ウェン、他10人の監督によるオムニバス映画。  『パリ、ジュテーム』のプロデューサーによる都市映画の第2弾。『パリ、ジュテーム』は、1965年の『パリところどころ』の現代...
NEW YORK I LOVE YOU パート2レビュー (銅版画制作の日々)
LOVE7 アッパー・イースト・サイド(シェカール・カプール監督作) 元オペラ歌手イザベル(ジュリー・クリスティ)は5番街のあるホテルにチェックインし腰に障害のある外国訛りの若いホテルマン、ジェイコブ(シャイア・ラブーフ)と出会う。イザベルの希望の部屋と好...
「ニューヨーク、アイラブユー」 (てんびんthe LIFE)
「ニューヨーク、アイラブユー」TOHOシネマズシャンテで観賞 11人のクリエイターが豪華キャストとともに作り出す超超豪華なアンサンブル。 誰がどれを作ったかは最後にクレジットされますが、目がなかなか追いついていかなくて全部はクリアできませんでした。 解...
「ニューヨーク、アイラブユー」感想 (ポコアポコヤ 映画倉庫)
「パリ、ジュテーム」のニューヨーク版という感じ。
ニューヨーク、アイラブユー (キノ2)
  『パリ、ジュテーム』をプロデュースしたエマニュエル・ベンビイが、今度はニューヨークを舞台に作ったオムニバス映画。『パリ』が好きだったひとなら絶対気に入るにちがいない、これまたステキな映画であります。  『パリ』もそうですが、『ラブ・アクチュア...
『ニューヨーク,アイラブユー』 試写会鑑賞 (映画な日々。読書な日々。)
摩天楼がそびえ立ち、大勢の人々が行き交う活気に満ちている街ニューヨーク。この眠らない大都会では、今日も無数の出会いが生まれ、愛のドラマが繰り広げられていた。そんな中、スリの青年ベンは、チャイナタウンで目にした女性モリーに心惹かれるが……。[上映時間:103...
★「ニューヨーク、アイラブユー」 (★☆ひらりん的映画ブログ☆★)
今週の平日休みはTOHOシネマズららぽーと横浜で2本。 オスカー授賞式直後ということで、普段の平日より、やや混み気味。
『ニューヨーク、アイラブユー』(2回目) (NiceOne!!)
実は1回目は鑑賞しているんですが、この時に体調不良(頭痛、吐き気)になってしまい、ほとんど半分くらい寝てました(苦笑なので、どこかでもう1回観たいなと思った訳。今年度は、仕事を火曜休みにしたので(はい、映画のためよ。 笑)心おきなく、ル・シネマに行って来...
ニューヨーク、アイラブユー (Diarydiary! )
《ニューヨーク、アイラブユー》 2008年 アメリカ/フランス映画 − 原題 −
ニューヨーク、アイラブユー (だらだら無気力ブログ)
『パリ、ジュテーム』のプロデューサー、エマニュエル・ベンビイが都市を テーマに描くオムニバス映画の第2弾。 監督初挑戦の女優ナタリー・ポートマンをはじめ、世界各国の監督11人が 参加して、ナタリー・ポートマンやオーランド・ブルームやスー・チー、 マギーQ...
ニューヨーク、アイラブユー (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
10人の監督が大都会ニューヨークを舞台に、11の愛に関する物語を語り、11人目の監督がそれらの断片をつないでひとつにまとめていく最新オムニバス・ロマンス。   コーエン兄妹、アレクサンダー・ペイン、ガス・ヴァン・サント、ヴィンチェンゾ・ナタリら...
「ニューヨーク、アイラブユー」  NEW YORK, I LOVE YOU (俺の明日はどっちだ)
・ とても気に入っていた 「パリ、ジュテーム(過去エントリー)」のプロデューサー、エマニュエル・ベンビイが、今度はニューヨークの街を舞台に製作した都市をテーマに描くオムニバス映画の第2弾。 実はこの映画、普段はほとんど一人で映画館に行くことが多い中、ニ...
ニューヨーク、アイラブユー (★YUKAの気ままな有閑日記★)
久しぶりに劇場に行きました〜【内容】大都会ニューヨークを舞台に、さまざまな愛の物語が展開する珠玉のアンサンブル・ムービー。     監督 : チアン・ウエン 岩井俊二 ミーラー・ナーイル他【comment】       〜辛口感想です    未見の方やこの映...
10-89「ニューヨーク、アイラブユー」(アメリカ・フランス) (CINECHANの映画感想)
ここにはアメリカ人は少ないですよ  一枚上手の相手の登場に調子を狂わされるスリの青年、ダイヤモンド街で商人に打ち明け話をする挙式を控えた若いユダヤ女性、引きこもりの作曲家、プロムに胸をときめかせる高校生、行きずりの関係にのめり込め男女、思い出のホテルを...
ニューヨーク、アイラブユー (eclipse的な独り言)
 妻の要望で行きました。(4月5日 清水MOVIXにて鑑賞)
「ニューヨーク、アイラヴユー」 (ヨーロッパ映画を観よう!)
「New York, I Love You」2008 フランス/USA 「パリ、ジュテーム/2006」のプロデューサー、エマニュエル・ベンビイが、パリから舞台をニューヨークに移して描いたオムニバス・ラヴ・ストーリー。 監督に「SOULKITCHEN/2009」のファティ・アキンや、「ぼくの妻はシ...
ニューヨーク,アイラブユー (映画鑑賞★日記・・・)
【NEW YORK, I LOVE YOU】 2010/02/27公開 アメリカ 103分・チアン・ウェン監督のチャイナタウン・ミーラー・ナーイル監督のダイヤモンド街・岩井俊二監督のアッパー・ウェスト・サイド・イヴァン・アタル監督のソーホー・ブレット・ラトナー監督のセントラル・パーク・ア...
ニューヨーク,アイラブユー (映画鑑賞★日記・・・)
【NEW YORK, I LOVE YOU】 2010/02/27公開 アメリカ 103分・チアン・ウェン監督のチャイナタウン・ミーラー・ナーイル監督のダイヤモンド街・岩井俊二監督のアッパー・ウェスト・サイド・イヴァン・アタル監督のソーホー・ブレット・ラトナー監督のセントラル・パーク・ア...
【映画】ニューヨーク、アイラブユー (★紅茶屋ロンド★)
<ニューヨーク、アイラブユー を観ました> 原題:New York, I Love You 製作:2009年アメリカ ランキング参加中 11人の監督による、豪華キャストを起用したニューヨークが舞台の様々な恋愛模様を描くオムニバス。 あっ、一言で終ってしまった(笑)! 実際...
ニューヨーク,アイラブユー (夫婦でシネマ)
粒のそろったショートストーリー集。ライフがアートになった瞬間を捉えます。
ニューヨーク、アイ・ラブ・ユー (映画の話でコーヒーブレイク)
誰もが憧れる街、ニューヨ〜ク。 11人の監督がニューヨークを舞台に、さまざまな人生を切り取って描くモザイクのような映画です。 チラシには「ラブ・アンサンブル・ムービー」と書いてありますね。 微妙に絡む11の話、それぞれに主役・準主役級の役者さんが大勢出演...
『ニューヨーク、アイラブユー』:アイ・ラブ・ニューヨークではないのね @レンタルDVD (りゃんひさ MyBlog〜映画レビューなど)
ニューヨークを舞台に11人の監督が撮りあげたオムニバス映画が『ニューヨーク、アイラブユー』。 パリを舞台にした『パリ、ジュテーム』の姉妹編ですね。 さすがに人種の坩堝(るつば)ニューヨーク。 11人の監督の顔ぶれも、中国人のチアン・ウェン、インド人のミ...
「ニューヨーク、アイラブユー」 (のんびり。)
〔2008年/アメリカ・フランス〕 ニュー・ヨークを舞台にした短編映画集。 「パリ・ジュテーム」と同じプロデューサーだそうだが、 私はこちら方が好き。 短編映画集ではあるけれど、 それぞれの物語が 完全に独立しているわけではなく、 登場人物たちがリンクしてい...
ニューヨーク、アイラブユー (★★むらの映画鑑賞メモ★★)
作品情報 タイトル:ニューヨーク、アイラブユー 制作:2008年・アメリカ/フランス 監督:チアン・ウェン、ミーラー・ナーイル、岩井俊二、イヴァン・アタル、ブレット・ラトナー、アレン・ヒューズ、シェカール・カプール、ナタリー・ポートマン、ファティ・アキン、...