engram 記憶の痕跡

日本の正しいお辞儀 反日左翼や似非日本人の撲滅 間接侵略の手先マスごみ糾弾

【そして誰もNHKを信じなくなった】「テレポリティクス」の末期症状(テレビの世論誘導に加担する人・踊る人)

2016-10-22 | チャンネル桜
初回>2016-10-10 韓流ステマにソックリ「テレポリティクス」の末期症状(テレビの世論誘導に加担する人・踊る人)
更新>2016-10-22 そして誰もNHKを信じなくなった(そして誰もマスごみを信じなくなった)
更新>2016-11-02 NHK特集「関東大震災と朝鮮人」にて、証拠の隠蔽が発覚! 使用した一次資料の『朝鮮人の犯罪』に関する部分を丸ごと省く

〜〜〜〜〜〜更新>2016-11-02

2016/11/01
【チャンネル桜/動画】NHK特集「関東大震災と朝鮮人」にて、証拠の隠蔽が発覚! 使用した一次資料の『朝鮮人の犯罪』に関する部分を丸ごと省く
http://www.honmotakeshi.com/archives/49907193.html

【Front Japan 桜】北方領土2島先行返還論の危うさ / NHK『関東大震災と朝鮮人』が隠蔽した一次資料~梶谷洋一氏に聞く / 続々誕生!同性パートナーシップ条例自治体[桜H28/10/31]

https://www.youtube.com/watch?v=dCEJ7TUY06w&feature=youtu.be
https://youtu.be/dCEJ7TUY06w
キャスター:大高未貴・前田有一・馬渕睦夫
■ ニュース PickUp
 VTR:小池百合子政経塾「希望の塾」開塾式 [平成28年10月30日 平成帝京大学]
■ 北方領土2島先行返還論の危うさ
■ 重大事実発覚!NHK『関東大震災と朝鮮人』が隠蔽した一次資料
 ゲスト:梶谷洋一(「二の橋倶楽部」代表・近現代史研究家)

■ 続々誕生!同性パートナーシップ条例自治体
 今週の映画:『ハンズ・オブ・ラヴ 手のひらの勇気』

〜〜〜〜〜〜更新>2016-10-22

<こうした実態を報道しない糞マスごみ>

まとめサイト>正義の見方
http://www.honmotakeshi.com/archives/49813654.html
【拡散動画】高画質でみる沖縄サヨクの暴力行為 
 防衛局職員を取り囲み帽子やマスクを強奪、
 顔を無理矢理撮影「テントに連れ込むぞ!」と脅迫も(ノーカット版追加)
ここにもいた!沖縄「プロ市民」〜実録・高江ヘリパッド反対派の暴力行為


http://www.j-cast.com/2016/10/19281238.html?p=all



============
【そして誰もNHKを信じなくなった】
http://ironna.jp/theme/658

>軍人が威張り散らし、庶民は誰一人自由を謳歌できない。
>戦前戦中の日本は暗くて誰も希望を持てない時代だった。
>そんなシーンを何度も垂れ流し続ける公共放送といえば、言わずもがなNHKである。
>誤解と偏見に満ちた番組をNHKはなぜ作り続けるのか。
>「暗黒史観」を無意識に刷り込んでいく巨大メディアの罪を再び考える。

・本当の日本を知らないNHK
>NHKに日本人はいるのか? 歴史を直視しない公共放送なんていらない(小名木善行)

・問題作を挙げればキリがない
>「べっぴんさん」もそうだった! NHK朝ドラ暗黒史観に油断は禁物(潮匡人)

・他人に厳しく自分に甘い
>旧陸軍の無謀さよりも恐ろしい無責任なNHKの「サヨク体質」(中宮崇)

・ステレオタイプを固定するだけ

高校生を利用した卑劣
>日本の安全保障の観点ゼロ! 沖縄基地問題で偏向番組を流したNHK

・中国のために「世論誤導」
>村山富市元首相と何も変わらないNHKの解説委員(西村眞悟)

経営実態はナゾだらけ
>何かと話題になる特殊法人、NHKってどんな団体?

・NHKでも信用し過ぎてはだめ


(以上[iRONNA]http://ironna.jp/theme/658より)
============

============
2016-02-14
NHK あさが来た【伝統文化の背乗り】コンスが登場!…というかw もう、これ、確信犯でしょ!
2016-02-24
NHK あさが来た【伝統文化の背乗り】コマネチ・コンスと "◯ん◯まる見え"しこふんじゃった!(相撲)
2016-02-12
【芸能界の劣化が気持ち悪い】その当時の「常識」を無視した「時代劇」など、ただのコスプレ宴会芸
2016-09-14
読売新聞もコンス礼法w▶監修は花柳栄麻呂▶明治座アカデミー( 俳優養成所)コンスでぐだぐだw
============
2014-07-20
■【NHK 花子とアン】日本人感覚とはかけ離れた所作・時代考証【なりすまし達の日本ドラマごっこ】
============
2013-08-24
■変なお辞儀・NHK あまちゃん (‘jjj’)じぇじぇじぇ!【朝鮮コンス】すてまちゃん
「あまちゃん」に見る、ステマにもきずかない人たち
http://kkagayaki2.exblog.jp/20656584
============


============
韓流ステマにソックリ
「テレポリティクス」の末期症状(テレビの世論誘導に加担する人・踊る人)

「テレポリティクス」の末期症状(テレビの世論誘導に加担する人・踊る人)</strong>


【頑固亭異聞】メディアに踊る人々[桜H28/9/27]

https://youtu.be/piZnmQ9u2wE

【ブログ*いろこのはとば】
必見!!!
NHKをはじめとする大メディアの巧妙な嘘やミスリードに踊らされていませんか? 
世論誘導 なぜ安保、政治を語るテレビタレントたちが出てきているのか? 
テレポリティクスの末期症状
http://blogs.yahoo.co.jp/ssjyt845/14476348.html


テレポリティックス Telepolitics
http://www.jiyu.co.jp/GN/cdv/backnumber/200201/topics01/topics01_2.html





平成に入ってからのNHKの朝ドラの酷さ。
戦前、戦中、戦後を描く話。
戦前、戦中は悪。戦後はバラ色の世界。

「あまちゃん」東北の震災復興を描くのに自衛隊がまったく登場しないドラマ。

安保を語るタレントたち。

(かしこぶりのアホ)(商売、集客、お金)
=============
Newsポスト 2016.09.21
赤旗にAKB48や藤原紀香、相葉雅紀ら大物芸能人が出る理由
http://www.news-postseven.com/archives/20160921_446021.html
http://www.news-postseven.com/archives/20160921_446021.html?PAGE=2
>一昨年の9月、こう締めくくられたインタビューが「しんぶん赤旗日曜版」に掲載された。
>登場したのはアイドルグループ・AKB48のメンバーの内山奈月だ(現在はグループを卒業)。
>赤旗と旬のアイドルの組み合わせは、当時大きな話題となった。
>今年に入り、ジャニーズ事務所の人気アイドルグループ・嵐の相葉雅紀が
>日曜版4月3日号に登場したこともファンたちの間では騒然となった。

>アイドルだけではない。これまで赤旗では日曜版を中心に
>女優の藤原紀香、俳優の役所広司、阿部寛、狂言師の野村萬斎、落語家の笑福亭鶴瓶などのほか、
>白井健三、伊藤美誠、内村航平など今回のオリンピックで活躍したスポーツ選手も登場していた。

>AKB内山の記事は憲法学者との共著『憲法主義』に関する著者インタビューで、
>憲法を暗唱できるアイドルとして売り出していた内山に話を聞くものだった。

>これはいわば赤旗・共産党の“政治臭”がする記事だったが、
>他の芸能人・スポーツ選手の場合、多くは当人の出演作品への思いや生き方を語るものに終始。
>反戦や平和に触れた内容もあるが、共産党の意向に沿った政治的主張はほとんど見受けられない。

>いち政党機関紙が、なぜエンタメ雑誌のように第一線で活躍する有名人をラインナップし、
>こうした紙面を作成できるのか。
=============

韓流ステマにソックリ「テレポリティクス」の末期症状
テレビ(新聞・雑誌)の世論誘導に加担する人・踊る人



馬渕 睦夫 (著) 2017年 世界最終戦争の正体  2016/11/7
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【変なお辞儀】朝鮮コンス(... | トップ | 【GHQ焚書図書(ふんしょ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL