ゆんのひとり言

~お酒とお芝居と歌をこよなく愛するゆんの日記~

Dangin Fays

2017-06-27 12:00:00 | お家でお酒♪

ふと気づくと、お中元シーズンになってきちゃいましたね。
宅急便の物量が増える時期です。
必要なもの、早めに手配しておかないとな…。



シャンパンでーす。
そんなに高いアレではないですがw



でもちょっとテンション上がりますね




家紋的な?
カッコいいですね。



裏は、さみしいw

産地:フランス・シャンパーニュ
セパージュ:Pinot Noir、Pinot Meunier 、Chardonnay
アルコール:12%

色:ややオレンジがかった薄黄色
泡立ち度:3、だけど底からしゅわしゅわ
香り:香ばしい果実の香り
味:リンゴのようなフルーティーさ、甘味と酸味。ボリューム感も有。

美味しいですね~♪
テンション上がります

Comment
この記事をはてなブックマークに追加

「The Small Poppies(Kangaroo)/Studio Life」@シアターサンモール

2017-06-26 12:00:00 | 観劇記&鑑賞記

オーストラリアのDavid Holman原作のこの作品。
先行予約の案内を読んで、へー、5歳の子供役をやるんだー、
ぐらいしか認識してませんで
ほとんど予備知識なしで臨みました。

人見知りでママが大好きなクリント(岩崎大)
カンボジアからの難民で、英語が全く喋れないレップ(松本慎也)
ギリシャからやってきた、やんちゃなテオ(船戸慎士)
クリントの幼馴染のマリア(江口翔平)
女手一つでクリントを育てているママ(仲原裕之)
テオのパパ(牧島進一)
クリントたちの通う学校のウォルシュ先生(緒方和也)
レップの姉・ノイ(若林健吾)
いじめっ子のシェーン(藤原啓児)

舞台真ん中に、手動で回る盆。
出演者総出で盆を回します。
盆の回りには椅子が置いてあって、出ていない役者は
基本的にステージ上で舞台を見守ります。

様々な人種が集まる街、学校で
子供たちが友情をはぐくんでいく物語、です。
それだけ聞くと「ふぅん」って感じになっちゃうと思うのですが…。
まずはママの恋人の存在が面白くない、クリントのお話からスタートします。
幼馴染のマリアと同じ学校へ行くはずが、
マリアのパパの仕事の都合で違う学校に行くことになり、
イヤだ、学校行きたくない!!と、駄々こねまくりのガキンチョwww
何度となく学校から逃亡します。

同じ学校へ行く予定のテオは、入学前にもじゃもじゃの髪を短く切られて
それが恥ずかしくていつも頭にトレーナーをかぶってます。
ギリシャ人は差別されるのでは…と、心配して様子を見に行くテオのパパ。
学校ではギリシャ語の教育もされていて、ギリシャ語で話しかけてくれる子に感激し、
息子を通わせることを決意します。

と、まぁここまでは想定内というか。
歌と踊りもあって、楽しい!って感じで進みます。

レップとノイは、難民収容所からアデレードにやってきて、
レップだけ学校に通い始めます。
英語は全く話せず、少しずつ単語を覚えるところから始めるレップ。
ノイが作ってくれるお弁当は、カンボジア独特の香辛料が使われているのか、
他の子たちからすると「臭い」食べ物のようで、
シェーンにからかわれます。
どうやら、この食べ物は、ここでは奇妙なものらしい、と察したレップは
お弁当を捨てるようになります。
そのことを知ったクリントは、自分が友達になる!と。
テオも加わっていじめっ子シェーンを撃退し、
人種を超えた友情を育んでいきます。

レップは英語(舞台上では英語=日本語になります)が話せないので、
カンボジア語と、たどたどしい単語しか喋りません。
が、母の形見の洋服を愛おしそうに胸に抱く姿などに
涙腺決壊・・・
泣ける作品って思ってませんでした。
松本君、とても透明感があって可愛い。。。

クリントは途中影が薄くなるのですが
(学校から逃亡してるから当然かw)
最後にバーンと盛り返します。
そして、テオ。
大きな5歳児の、テオwww
「せんせー、せんせー!ハイハーイ!」と積極的に手を挙げて、
質問とは全く関係ないことをまくしたてる姿に、
いる!いるよ、こういうガキ!と

クリントのママはキャリアウーマンな感じでキレイだし
(髪型はちょっとIKKOさん風?)
ウォルシュ先生がとても公平で、愛情いっぱいのいい先生で
どちらもキレイだなーと

笑って泣いて、心温まる良い作品でした。
欲を言うと、シェーンにもう少し可愛げが欲しい・・・。
顔、怖いんだもん

すごく良い作品なのだけど、これって宣伝しづらそうだなー、とも。
上演時間2時間弱で観やすいですし、
お時間ある方は是非!

Comment
この記事をはてなブックマークに追加

アイロン台

2017-06-25 13:00:00 | Weblog

好き嫌いが分かれそうなアイロンがけ。
個人的には割と好きです。
週末にまとめてかけるので、ちょっと「えいやっ」と
気合は必要ですが

アイロンがけをする時に使うアイロン台。
買う時にちょっとだけ迷って、脚があると場所取るし、と
板だけのを買ってきて使ってます。
場所は取らないのはいいんですけどね。
せっせとアイロンがけをしていると、
段々背中が痛くなってくるんですよね。。。
どうやら、体勢が良くないらしい、と。

それなら、テーブルの上に置いてみたらどうだ?と
試してみたのですが。
今度は背中は痛くならないのですが、
微妙に高いので、腕を高めに上げなくてはならず、
肩が凝ってくるんです。

むむむむ・・・
どうやらアイロン台のあの微妙な高さは、
人間工学に基づいて設計されているらしい、と(大げさ

あの高さに近い高さは何だろう…と考えて、たどり着いた結論。

膝に、アイロン台を乗せる(爆)

お行儀悪いですが、あぐらを組んだ上にアイロン台を乗せると
ちょ~ど良い高さなんですwww
この高さなら、背中は痛くならないし、肩も凝らない

グラグラして安定感は悪いし、
アイロンの熱を足で受けるので、暑くなりますけどね

クリーニング屋さんが使ってる、舟形のアイロン台ありますよね?
あれ、いいですよねぇ~。
肩回りとか、あのアイロン台ならキレイにかけられるんだろうなぁ、と。

もし買い替えることがあったら、検討してみましょうかねぇ。

Comment
この記事をはてなブックマークに追加

Clairette de Die

2017-06-24 13:00:00 | お家でお酒♪

近場で買えるお手頃泡を飲みつくしたので、
どうしようかなーと思っていたのですが。
そうだ、甘口があるじゃないか、とww



甘口ワインは度数がものすごーく低いこともあって、
それはさすがに手を出さないのですが。
こちらは7.5%ほどあったので、試してみるかーと買ってきました。




堂々と「DOUX(甘口)」って書いてありますね(´ψψ`)
あ、ビオワインだったのね。




「フランス産」のシール。
ぶどうをデザインしているようですが、
ワインにだけ使うシールですかね。




産地:フランス・ローヌ
セパージュ:Muscat
アルコール:7.5%

これ、ジャイアンスって読むかなぁ???
まぁいいけどw

色:淡い薄黄色
香り:洋ナシの香り
味:サッパリした甘味。ハチミツのようなコク。ほのかにセメダイン。

かるぅく飲める味です。
食事には合わせにくそうですが、
ナッツやチーズとの相性はバッチリですよ。
だらだらと飲むのにピッタリ(´ψψ`)

で、7.5%ってことは、これを2本飲んだら
普通のワインを1本飲んだのと同じになるのか…
などと、危険なことを考えてみたり
2本も飲まないですけどねww

Comment
この記事をはてなブックマークに追加

一番搾り 信州に乾杯

2017-06-23 12:00:00 | お家でお酒♪

東京バージョンより、先に店頭に並んでました。




信州…ってことは、山梨、長野、あの辺り一帯ってことですよね?
さすがに47都道府県は面倒になったのかな



サントリーは漫然とポイントを貯めさせてくれるのですが、
一番搾りはダメなんですよね、確か。
あと、ポイントサイトが分かりにくい。



裏面右。



裏面左。



原材料・麦芽、ホップ
アルコール:5%

色:ややオレンジがかった濃いめのこげ茶色
香り:薄い。もったり系。東京バージョンと同じく
   洗濯物の生乾きっぽいにおい
味:薄い。サッパリ系。酸味少々、最後に苦みが立ってくる。

スーイスイ飲める味ですね。
面白くはないけど。

Comment
この記事をはてなブックマークに追加

データが消えちゃったよぉ~(^^;

2017-06-22 12:00:00 | Weblog

ちょっと前の話になるんですけどね。
翌月のシフトを入力するのに、スケジュールを確認しようと
スマホでアプリを立ち上げると…

なんか、真っ白なんです。
カレンダーが。

   

一瞬何が起きたか分からずに、一度アプリを閉じて
再度立ち上げてみましたが、やっぱり、真っ白。
今月も、先月も、来月も、真っ白。

スマホの電源を一度落とせばいいのか?なんて思いましたが、
多分違うな、と。
まぁ過去のスケジュールはもうどうでもいいし、
今後のスケジュールも、別に分刻みで入ってるわけじゃないし、
また入れればいっか…と、直近のスケジュールを入力しようと
その日付をタップするも、ウンともスンとも言わない。。。

えっとー。
データが消えただけじゃなくて、アプリそのものがダメなのかっ?!

最初からスマホに入ってたのをそのまま使ってたんですけどね。
ググってみると、あんまり評判が良くない…

仕方ないので、お昼休みに、評判良さげなアプリを
ダウンロードするところから始めました。

今って病院の予約は必ず紙で渡されるし、
チケットは手元にあるし、
申込み中のチケットは公演スケジュールに印つけてるし、
あんまり困るものではないんですけどね。
昔みたいに狂ったようにお芝居観に行ってるわけじゃないし
食事の予約もオンラインで入れることが多いので、
メールで確認できるし。

唯一確認できないのが、声楽のレッスンの日時。
データが消えちゃった後のレッスン、
確か13時にしたと思うけど、12時だったかな…
いや、13時だよな、うん、と

でも怖いので、なるべくすぐに手帳に書くようにしました。
結局、アナログが一番確実。。。。

写真とかのデータはあんまりスマホには置いてないし、
電話帳データさえ気を付けてれば大丈夫かな。

こんなこともあるんだなぁ…と、
ちょっと冷や汗をかいた出来事でした

Comment
この記事をはてなブックマークに追加

カゴメ グリーンスムージーMix

2017-06-21 12:00:00 | 飲み物(お酒以外)

お酒を飲まない平日の夜、前は炭酸水を飲んでたんですけどね。
どうやら、炭酸って胃に良くないみたいなんですよね。
胃に良くない、というか
逆流性食道炎の人には良くないらしく。
去年胃カメラ飲んだ時、逆流性食道炎とまでは言わないけど
その傾向アリと言われたのデス。

水だとなんか物足りないし…
ってことで、時々野菜ジュースなんかを飲んでます。

そんな中、最近のお気に入りがコチラ。



カゴメの野菜生活 グリーンスムージーMix。
元々緑の野菜系のジュースが好きなのです。



砂糖、甘味料、増粘剤無添加。
エネルギー表示が「1本当たり」なのは親切ですね。
チューハイとか100ml当たりの表示が多いじゃないですか。
1本飲み切るのが普通なんだから、1本で表示してよ、って思っちゃうw




原材料、多いけど書いちゃおうっと(´ψψ`)
野菜(にんじん、ピーマン、小松菜、キャベツ、なす、アスパラガス、セロリ、
はくさい、だいこん、ケール、レタス、クレソン、ほうれん草、パセリ、ビート、かぼちゃ)、
果実(りんご、ぶどう、キウイフルーツ、レモン)、食物繊維、香料、
ベニバナ黄色素、クチナシ青色素。

一部にオレンジ、キウイフルーツ、りんごを含む、ってあるのは何でしょうね??
キウイもりんごも原材料にあるのに。
オレンジはどこから出てくるんだろう…
食物繊維?
野菜汁55%、果汁44%、食物繊維1%です。
やっぱ、食物繊維かな…?

見た目、青臭そうな感じがしますが、
お味は意外にマイルドです。キウイの味が強めかな。
で、トロッとしてるのね。
どこから出てくるんだろう、このトロッと感は。
それでわざわざ「増粘剤不使用」と明記してあるんだな、と。

小さい紙パックのジュースは100円程度ですが、
こちらは若干量が多いとはいえ、160円くらいなので
ちょっと割高です。
が、美味しい。

このシリーズ、豆乳バナナと、ベリースムージーとがあります。
豆乳バナナは甘くて重くてイマイチ。
なのに、西〇友では豆乳バナナしか置いてないという、
気の利かなさっぷり(爆)
逆にまいばすけっとでは、グリーンスムージーを大量に置いてます。
あの山積みっぷりは、人気が無いんだろうか…と。

ベリースムージーはクイーンズ伊勢丹で初めて見ました。
これはヨーグルトを使ってることもあって、美味しかったです。

そのうち無くなりそうだから、適当にストックしておこうっと♪

Comment
この記事をはてなブックマークに追加

Moingeon

2017-06-20 12:00:00 | お家でお酒♪

こちらもイオンリカーで仕入れてきました。
前回の安物よりは高かったけど、
それでも2000円は切ってたな。



これがねー。
ひどい二日酔いの翌々日、飲めるかなぁ?って開けてみたんですよ。



2杯でギブアップしました(爆)
で、そのまま冷蔵庫で眠らせて、
3日後に再度飲んだのですが、まぁ飲めましたww




産地:フランス・ブルゴーニュ
セパージュ:Chardonnay
アルコール:11.5%

色:やや黄味の強い薄黄色
泡立ち度:3
香り:干しブドウっぽい香り
味:こちらも干しブドウっぽい甘さと、若干の苦味。

うん、安物だね、なお味でした

Comment
この記事をはてなブックマークに追加

空也最中

2017-06-19 12:00:00 | スイーツ&お菓子

知ってる人は知っている、空也の最中。
最中なのに予約必須という銀座の老舗です。
一度は食べてみたいなーと思いつつ、
なかなか予約してまでは・・・と、縁がなかったのですが。
一度目、フラリと言ってみてフラれて、
今度は予約しに行こう!と、朝10時半頃行ってみました。




並木通りにある、小さいお店です。
先客は3人ほど。
システムが分からないので、耳ダンボで前の人のやりとりを聞いてましたww

狭い店内に、小さい箱が山積みされてます。
大半の箱に、名前を書いた紙が添えてあるのですが、
カウンターの上に、名前が書いてない箱が、10数箱積まれていて
これは、もしや、この場で買えるのか・・・と。
ドキドキしながら順番を待ちました。

まずは、贈答用を注文。
あまりに先すぎて、え?って言われました
いや、ほら、思い立ったら吉日って言うしw

予約内容はお店の人がメモを取るだけで、控えなどはありません。
忘れたらアウトです。

「今日買えるもの、あるんですか?」とお聞きすると
「こちらでしたらすぐお渡しできます」と、
カウンター上の箱を手で指し示す店員さん。
「じゃあ、2箱・・・いや、3つください!」と、
嬉々として買ってきました!
予約なしで、買えた!!!




自宅用10個入りです。
かなり小さい箱です。




素材はシンプル。
砂糖、小豆、もち米、水飴、塩。
5日に買いに行ったのですが、1週間持ちます。
これぐらい持ってくれると、使いやすいですね。



中には色々説明を書いた紙。
配送しません、カード使えません、当日売り切る分しか作らないので
ご不便をおかけしております、的なことが書いてありました。



じゃん!
小ぶりの最中が10個、みっちり詰まってます♪




持ってみると、大きさが分かりやすいかと。
片手で撮るの、難しいのよwww

餡子は粒あんです。
この餡子がね、とても香りがいいんです!
ちゃんと小豆の香りがするといいましょうか。
そして香ばしい皮。
驚くようなアレではないですが、素朴な味わいで
美味しいですねぇ

1個を2口で食べられます。
1回2個w
1箱5日分。

そう考えたら、いい感じですね。
まぁなかなか買えないのだけど
暑くなると、最中より水羊羹とかの需要が高くなるので、
ねらい目なのかもしれないですね。

電話はなかなか繋がりにくい、という情報もあるので
店頭に行っちゃった方が手っ取り早いな、と思いました。
何かの折にまた買おうっと♪

Comment
この記事をはてなブックマークに追加

Vinamar

2017-06-18 13:00:00 | お家でお酒♪

ちょっとだけご無沙汰していたイオンリカー。
新しい泡増えたかなーと期待して行ったのですが、
そうでもなかったですw



味のメモに「安物」って書いてあったので、
安かったらしいwww




名前が、スペインとかそっち系な感じ。



チリかw

セパージュ:Chardonnay、Pinot Noir
アルコール:12.5%

色:かなり淡い薄黄色
泡立ち度:3
香り:香ばしい香り
味:やや苦みと雑味。薄い。

安物は安物だなー、なお味でした(爆)
ちゃんちゃん

Comment
この記事をはてなブックマークに追加