cafe福座の福々日記

北海道恵庭市にあるcafe福座から、日々のつぶやきや色んな情報などをお伝えします…。

陶工房ゆらぎ作品展

2016-05-27 12:35:26 | おすすめよ♪

このところ、お天気が良くて気持ちの良い日が続いていますね。

これは、とある夕方の庭の様子。

影が幻想的な模様を作り出していました。

今日見たら、いつの間にかわさわさと葉っぱがたくさん増えていて、もっと緑が増えていますよ!

 

先日のしゃしん展にはたくさんの方にご来場いただきまして、ありがとうございました。

四季折々の福座の表情を素敵に切り取ってくれた力作ぞろいで、普段とはまた違った独特の雰囲気を演出してくれました。

今回は、福座の新しいパンフレットを作るというテーマがあったのですが、バッチリと、カッコいいパンフレットが出来上がりました。

それも、英語と日本語2か国語バージョンとなっております♪

実は、ホームページを見て、外国からご来店くださる方もいるのですよ。

このパンフレットは店頭においてありますので、是非お手に取ってご覧くださいね。

 

さて、来る6月7日火曜日から、福座にて『陶工房ゆらぎ作品展』が開催されます。

いつもよりもボリュームアップして、新作もご用意してお待ちしております。

7日の火曜日は作り手も在店しておりますので、どうぞお気軽に見にいらしてくださいね。

写真は、先日ゆらぎのギャラリーで撮ってきたものです。

たまにお尋ねいただくのですが、ゆらぎのギャラリーは常時開放はしていません。

事前にご連絡いただいた場合のみ、お約束の日時にオープンするようになりますので、ご注意くださいね。

陶工房ゆらぎ 0123−33−7970

留守にしていることも多いので、事前にお約束いただいております。

 

 

最近は、短い時間を縫ってあちこちへ出かける事が多く(仕事の一環です)、バタバタなのですが、楽しみも多い。

家具を見に行ったのに、全然関係ない洋服を買ってきたり。

用事の帰り際に、ちょっと足を延ばしてついでにちゃっかりおいしいパンを買いこんで来たり。

今年は海外へ買い付けに行く暇がなかなか無さそうなので、近場でもいいからどこか知らないところへ行きたいなぁ〜〜〜(現実逃避入ってる)。

やることが山積みなので、一つ一つリストを作って消去して、小さいことでも「やった!できた!」と達成感を感じるように自分を仕向けています(笑)。

たとえば、ちょこっとしたお片付けもその一つ。

時間のない時に限って、家の掃除をしたくなる…(現実逃避あるある)。

美容院で、たまたまカラー待ち時間に読んだ雑誌がお片付け特集で、少しだけスイッチが入ったので、そのともしびが消えないうちに…と、必死です。

そういうきっかけも大事ですよね。

 

昔は、自分で自分の生活の時間割り100%をコントロールして、好きなようにやりたいように生活できていた気がするけれど、年を取り、仕事を持ち、子供や家族を持つと、なかなかそうもいかない今日この頃。

時間のやりくりもそうだし、自分のメンタル面や、体力面のコントロールもなかなか難しい。

なんとかうまく切り抜けていくための知恵とテクニックを模索中の40歳です★

 


この記事をはてなブックマークに追加

福々しゃしん教室写真展『Season's greetings』

2016-05-09 15:22:02 | cafe福座

すっかり春めいてきた今日この頃、皆様いかがお過ごしですか?

たのしいGWを過ごされましたか?

おかげさまで福座にもたくさんの方が来てくださり、タイミングによってはかなり長い時間お待ちくださった方もいらっしゃいました。

スタッフ一同、より多くのお客様に心地よく福座をご利用いただけるよう精いっぱい努力しておりますが、GWのようにかなり混雑する日は行き届かない面も多々あったのではないかな…と、振り返って反省しているところです。

私も、飲まず食わずで朝から晩まで店に立ちまして(ちょっと誇張)、1週間で2キロ減量に成功したのですが、すでに1キロはあっという間に戻っております…。

残念!

 

さて、GW中の振り替えでお休みをいただいていた今日、福座では明日から始まる写真展の搬入をしておりました。

毎年ご好評いただいている‘allo?'のMayumiさんによる女性のための写真教室。

その昨年度の生徒さんたちの力作が勢ぞろいした写真展です。

明日から22日の日曜日まで展示しておりますので、是非ご覧くださいね。

今回は「福座のパンフレットを作る」というテーマで作品を撮ってくれたのですが、四季を通じた福座の様々な表情を本当に素敵に切り取ってくれていて、嬉しいです。

テラス席の方にパネルで展示していますよ♪

 

わたしのGWはと言うと、仕事の合間を縫って息子の野球を見に行ったり、1日だけは子供孝行で友達数人もつれて白石のラウンドワンへ行きました。

野球の練習もできるし、カラオケやらテニスやら卓球やら色々できて、小学生の子供には結構良いかも!

ママにはマッサージチェアもありますし♪

あとは、ハワイから友人が帰ってきたので、居酒屋さんで集ったり。

希少なマウイのコーヒーをいただきましたが、フレッシュでとっても美味しかった♪

法事があって、新十津川にも行きました。帰りは砂川でスイーツを買って。

最近スタッフがお土産でくれた北菓楼さんのバームクーヘンが美味しかったので、お世話になっている方に…といくつか買いこんできました。

砂川の北菓楼さんはいつ行っても混んでますよね〜。

 

さて!GWも終わったことだし、明日からはいろんなことをどんどんこなしていかなければ!

 

GW中綺麗に咲いてくれていた桜の花。あとどれくらいもつかな〜?

 

これからの季節にお役立ちなお洋服やバッグなども、充実してますよ♪

 


この記事をはてなブックマークに追加

母の日にもおすすめ

2016-04-29 15:32:46 | おすすめよ♪

GWが始まりました!

福座には、遠方からのお客様もたくさんいらっしゃっています。

この時期は、いつもお土産のプレゼントを買ってくださる方も多いので、おすすめをご紹介しますね!

もうすぐやってくる、母の日のプレゼントとしてもおすすめなのが、バッグです♪

 

まず、今当店の一番人気がコチラです!

 

バンブーとリングモチーフレースのハンドメイドバッグ(5900円+税)です。

中には小物を入れるポケットもついていて、口のところがファスナーになっているので、中のものが飛び出なくてとても便利。

お洋服にも、和装にも(カジュアルなお着物や浴衣など)、色々に使えて便利です。

お色のバリエーションもとっても豊富で、

春気分満開のパステルや、

季節を問わずに合わせやすいベーシックなど、10色以上!

ここにはありませんが、鮮やかなブルーやピンク、グリーンもあります。

店頭に出ていないお色もストックがある場合がありますので、ご希望の方はお声がけくださいね。

プレゼントする場合には、自分では選ばないような、でも、きっと似合うな〜と思うような色をあえてプレゼントするのもおすすめ。

プレゼントされた方も、新しいスタイリングの幅が広がるかもしれません。

 

 

オリエンタルな雰囲気がお好きな方にはこちらはいかがでしょう。

ベトナムの少数民族によるアンティーク織物を使ったバッグです。

ブルー系と、グリーン系あり。

シンプルな着こなしのアクセントに如何ですか?

藍染のお洋服や、グレーやブルーなんかと好相性。

お値段、リーズナブルで、こちらは4900円+税です。

 

 

「他の人が持ってないものが欲しい」というあなたにはこちら。

去年ベトナムで作ってきた福座オリジナルかごバッグ(8900円+税)です。

ラタンと、レース、ビジューの組み合わせで、おしゃれですよ〜♪

夏のお出かけにぴったりです!

 

なかなか無いデザインなので、人とかぶる心配なし!

私も、自分用に一つ…と思っているのですが、どれもそれぞれ良くて、選べない…。

 

 

もう一つのおすすめは、華やかなプリントが素敵な超大判シルクストール。

180×100僂らいあるので、ボリューミーに首元に巻くのはもちろん、お部屋にかけたり、手を加えてバッグやクッションカバーなどに変身させてもいいですね。

こちらも、直輸入なので、お値段お手頃3900円+税です。

ストールは、去年あっという間に完売した半分レースのストールも再入荷しています。

今ならお色も色々ありますよ♪

ストールはすべて一点物で、他ではなかなかないものなので、是非この機会にご覧下さいね!

 

さて、福座では、このたび業務拡大に伴い、大規模な人材募集を行うことになりました。

ホームページの求人欄を近々更新しますので、是非「我こそは!」という方はご連絡ください。

また、お知り合いにぴったりの方がいらっしゃいましたら是非ともご紹介をお願いします。

昨日、面接した方が、なんと応募動機にこのブログを読んでと書いていてびっくり!

これからは、良いことばっかり書くことにします(笑)。

 

さて、なかなかご好評いただいてる、子話を二つ。

またも、車中で助手席の娘との会話。

英語を習っている娘と、片言英語で会話をしていました。

私「ホエール イズ アン アニマル イン ザ シー(ホエールって、海の動物だよ)」

娘「アニマルって何?」

私「アニマル…ドッグ、キャット、タイガー、ライオン…」

娘「ああ、わかった! 獣(けもの)ね!」

私「・・・・」

(け…けもの…。 まあ、似たようなもんだけど… 猫って獣…?)

 

野球少年団に入っている息子。

先日、背番号授与式で、みんなの前で決意表明をする場面がありました。

堂々と大きな声で一言、

「バッティングを強化して、打順を1番から5番に着席したいです!!!!」

みなさん「????????」

 

練習では、ちゃんと「定着」って言えてたのにね…。

よくそんな言葉知ってるなぁって、ママ、感心してたのにね…。

 

皆様、楽しいGWをお過ごし下さいね!

福座では、お席のご予約も承っておりますので、よろしければお電話いただけましたら、お席の状況をお知らせします。

0123‐32‐0293です。

おまちしております!

 


この記事をはてなブックマークに追加

今年の4月

2016-04-23 18:03:14 | 今日のひとこと

久しぶりの更新になりました。

前回からの更新の間には、九州地方で大きな地震がありました。

自衛隊さんをしている友人の旦那さんや、野球少年団で一緒のお父さんたちが北海道から現地に支援に駆け付けてもいて、あちらの状況がとても気にかかっています。

今朝うおはんさんに買い物に行ったら、入り口のところで年配のご婦人たちが募金を募っていました。

少額ですが募金させていただいて、そのご婦人たちの行動力を見習わなきゃと思ったり。

正しい情報を見極めて、困難な時間を過ごされている方が一日も早く当たり前の日常に戻れるように、微力ながらも出来る事を模索していきたいです。

 

 

さて先日、今年初めてお向かいのユカンボシ川河畔公園を散歩してきました。

水仙が可憐に咲いていましたよ。

小川のサラサラ流れる音、小鳥のさえずり、新しい緑のにおい、どれをとっても『神経緩め効果』抜群!

一気に細胞が活性化されたような、健康になったようなひと時でした。

ぼんやりと自然の中、一人静かに色々考えられたことも良かった。

自然の力は偉大です。

これから、ゴールデンウィークにかけて、ますます色んなお花が咲き始めて、おすすめのスポットですよ。

是非福座にいらした際には、お向かいの公園も探索してみてくださいね!

 

なお、ゴールデンウィーク中は、10時から18時まで、休まず営業いたします!

今年はディナー営業は今のところ予定しておりません…。あしからずご了承ください。

5月2日の月曜日も、通常ですと定休日なのですが、16時まで営業することにいたしました。

その代り、5月9日(月)を、五月のお休みとさせていただきます。

どうぞよろしくお願いいたします!

 

 

店内の雑誌も、更新しました。

週末に行きたい場所が満載の写真集、心地よい暮らしを送るためのヒントが詰まった本、体を整える特集のanan(久しぶりにanan買った!)、そして森のファイターズ絵本(読みたかったの)!

私の今の願望が見え隠れするラインナップとなっております。

その他、当店の掲載本として、『じゃらん』さんと地球の歩き方シリーズでおなじみ『北海道の歩き方』の新刊もあります。

是非お手にとってご覧くださいね〜♪

 

 

 

そう言えば、4月には私の誕生日もあったのです。

ちょっと大台に乗ったもので、友人がサプライズでお花やケーキを届けてくれたり、夫や子供たちがごちそうを作ってくれたり、夕方から急ににぎやかで素敵な一日になりました。

プレゼントには、今一番熱中している(?)息子の野球業務の時に着るウインドブレーカーとバッグをゲット。

わたしって、スポーティーな格好が似合わないらしいのですが(←夫談・私はそんなことないと思うんだけど)、そんな私でもそこそこおかしくないウインドブレーカーを見つける事が出来ました。

 

この間店に来てくれた友人が、美味しいお豆を煮たのをタッパーに入れて差し入れしてくれて、感激しました。

『飲食店してる人に恥ずかしいけど』なんて言ってたけれど、そんな心配は無用です。

飲食店していると、意外かもしれませんが、お客様に美味しいお食事を出すことに熱中するあまり自分の食事(特に昼食)はどうでもよくなって、つい出来合いのものやレトルトのものが多くなりがちなのですよ(飲食店あるある)。

なので、ほんとに感激して、嬉しかった! びっくりするほど美味しかったし!

そして、ちょっとした会話の端っこに言った事を覚えていて、こうやって手作りのおかずを持ってきてくれた彼女の優しさと素敵さに心を打たれて、見習いたいな、と。

そんな母なる愛を持った大人の40代を過ごしていきたいなと思います。

 

 

最後に子話を一つ。

車の中で助手席の娘との会話。

娘「ここちゃん(娘)ねえ、大きくなったらケーキ屋さんになる」

私「うん、いいんじゃな〜い?」

娘「もうその時に作るケーキも決めてあるの」

私「そうなんだー」(←ん!こう書くと、ずいぶん気のない相槌ばかりw)

娘「なんだと思う?」

私「モンブラン!(娘が好きだから)」

娘「ちが〜う!」

「ショートケーキ?」「ちがう!」「チョコレートケーキ?」「違う違う!」

「え〜〜じゃぁなぁに? あ!チーズケーキか!」

娘「ちがうよ〜〜! なんでわかんないの???  メロンケーキだよ!!」

 

私「・・・(絶句…わかるかそんなもん!)」

 

あまりにも斬新でオリジナルすぎる娘の発想に、一本取られた出来事でした。

メロンケーキね、どんなケーキなんだろう…。

私も、自由な発想をフルに駆使しないといけない状況がスタートしそうなので、負けないようにがんばります!

 


この記事をはてなブックマークに追加

感動しました

2016-04-01 16:44:03 | 今日のひとこと

リーピングハーツが終わり、3連休、JUNCOライブ、送別会のパーティーラッシュ、福座スタッフの歓送迎会、ファイターズ札幌開幕と目まぐるしく過ぎ、あっという間に4月に入ってしまいました。

いやいや、早いですね〜〜〜!

只今の福座はこんな感じ。

完全融雪まで、あともう少し!というところ。

薪ストーブは焚かずに過ごせるようになりました。

 

JUNCOライブ in cafe福座、北広島や札幌は勿論、遠くは釧路や音更からも!たくさんのご来場ありがとうございました。

ライブ前の「お写真はご遠慮ください」というアナウンスに「そうか!」と思って遠慮していたら、気づいたら写真が一枚もない!!

あわてて撮ったのは、打ち上げでお酒を酌み交わす夫とJUNCO画像のみ…(これはちょっと、アップできない…)。

大きなホールではなく、わざわざ福座へ足を運んでくださったお客様へ少しでも感謝の気持ちを伝えたくて、ライブ前にポロシャツや写真集、福座のコーヒー、美味しいカレーがあたる抽選会をしてみました。

なかなかの盛り上がりで、良かった♪

数年ぶりのJUNCO『ソロライブ』だったのですが、最近は歌っていなかった懐かしい歌を歌ってくれたり、特別なアレンジの曲を歌ってくれたり、福座ならではの、ちょっとスペシャルなライブだったかな、と思います。

実は今回の福座でのライブ、JUNCOの700回記念公演でした。

福座オープンと時を同じくして本格的な歌手活動を始めたJUNCO。

700回ってすごいね。ほんとにがんばってるね、と、福座も励まされた気がします。

これはめでたい!と、夫もとっておきのシャンパンを開けて、みんなで乾杯しました。

幼馴染で5歳や6歳でよく遊んでいた私たちが、いつの間にか大人になって、一緒に仕事をして、打ち上げでこうしてお酒を(しかもジャックダニエルとか渋いやつ)飲んでるなんてね〜〜〜って、なんだか感慨深く、でもとっても嬉しいものがありました。

後日、JUNCOから届いたお礼状(いつもくれる筆まめな彼女)にも、同じようなことが書いてあって、ああ、同じように感じてくれたんだなぁ〜って。

そのはがきの中で、「誰かの幸せな顔が見たくて日々頑張ってるのは、きっと一緒だと思います」という一文があって、ああ、確かに、それを目指せる仕事を、今しているなぁと、改めて思い出させてもらいました。

丸の内OL時代、朝から晩までパソコンに向かいひたすら数字(つまりお金)を追っていた時には、「誰かの幸せな顔」なんて全く別の次元にあったもんなぁ。

初心を思い出させてくれたJUNCOに、改めて感謝!

 

 

 

今年は開幕早々ドームで観戦したり、

友達と、美味しいランチでリフレッシュしたり、忙しい春を満喫している私。

今日は、朝8時から息子の野球のグランド整備の後、極寒のグラウンドでお昼まで野球のお手伝い、その後余市へ移って娘のステージ、そして夜は福座に戻ってお仕事(お誕生パーティーのご予約をいただいておりました)と、ご飯を食べる暇もないほどに走り回って、でも、充実しているなぁ…と。

(そろそろ大変なことになってる家の掃除もちゃんとしなくちゃ!)

 

 

そんな中、とびきり嬉しかった出来事を一つ。

東京からいつも来てくださる常連さんが、ある日、おしゃれな英字新聞に包んだ桜の枝を抱えてご来店くださいました。

聞けば、お台場の街路樹の桜の剪定をしているところに出くわして、捨てられる運命だった枝をもらってきたのよ、とのこと。

それを、大事にフェリーで運んで、福座に持ってきてくださったことに、まず感動。

でもその時点では、つぼみも目立たない本当に『ただの枝』という感じ。

お水につけてはみたものの、これから桜の花が咲くなんて、ちょっと想像つかないくらいの、『枝』。

1週間たち、2週間たっても、枝に全く変化なく…。

「これ、生きてるのかな?死んでるのかな?」と、ちょっと不安を抱いて、「もうだめかな?」なんて思っていたある日いきなり、花が咲いていたのです!

それも、とっても綺麗で可憐なお花。

やっぱり、生きていたんだね。きれいに咲く準備をゆっくりゆっくりしていたんだね。

なんだか感動してしまいました。

今は、青々としたすがすがしい葉が芽吹いて、福座に一足早い春を演出してくれています。

 

 忙しさにかまけずに、小さなことにも喜びを見出せる今の生活を、大切にしたいなぁと思ったある春の日でした。


この記事をはてなブックマークに追加