美咲ちゃんちの投稿記録

保育士をしながら、3人の育児を奮闘中!家庭との両立にもがいてます。楽しみは新聞投稿、音楽、料理(食べる方)、写真。

造幣局「花のまわりみち」で親子で入選!

2017-05-27 09:53:46 | 川柳、俳句
ついに、ついに入選しました!

しかも、親子で入選しました!



「花のまわりみち」は毎年、造幣局で、桜を観賞できるという企画です。

そこで、川柳や俳句を投句できます。

私は親子でこれまで戦ってきました。

子どもは長女も長男も次女も今まで投句したことがあります。

私は毎年、投句してきました。

そして、ついに、昨日、太めの封筒が届きました。

これはもしや、と思ったら、入選のお知らせと入選句集と記念品でした。

記念品はこちら。



やっと思いが川柳で届いた気がします。

当選した川柳のご紹介です。

「たんぽぽをさくらのしたにみつけたよ」 次女

(評)桜だけではなくて、足元のたんぽぽをしっかりと見つめているのがいいですね。

「まだ開花してない妹背またあおう」ママ

大人は桜を見に来て、桜の川柳を必死に作ります。

だから、桜以外のことは川柳に含めようとは思いません。

そこで、子どもは違うのですね。

桜を見に来たというのは大人の考え。

次女はこの日「祭りに行く」と言われてきました。

桜を見に来たという感覚はありません。

そして、まず、次女の目に入ったのは桜の下でがんばって咲いているたんぽぽでした。

「たんぽぽきれい」「わあ、ここにもたんぽぽ」と嬉しそうでした。

それで、たんぽぽが主役になった川柳が生まれました。

私はどうしても入選したいと思って、平成29年の花「妹背」という桜を事前に調べていて、川柳にしようと真っ先に妹背を探して行きました。

すると開花してなくて、とても残念で、どうやって川柳にしようか、そんなことばかり考えてました。

川柳投句のために、桜を見に来ている方もおられると思います。

私もその一人でした。

でも、次女の素直な心を見習ってこれからも投句を続けていきたいです。

この句は造幣局のホームページで掲載され、来年の「花のまわりみち」の会場内でも披露されます。

今回は第27回目を迎えられたそうで、4月12日から18日まで一般開放されました。

今回の投句数、俳句は582句、川柳は398句でした。

選句は俳句は 木村 里風子 先生、川柳は 小島 蘭幸 先生でした。

とてもうれしい当選でした。

ありがとうございます。

これからも頑張ります。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

エレクトーンってすごい

2017-05-21 09:20:54 | 音楽
中学3年の長女がEFに向けて練習中です。



ヤマハのエレクトーンフェスティバルのコンクールです。

この日のためにCDから音を聞き取り、楽譜に書いて、練習しています。

エレクトーンで弾いている曲を昨日はピアノでも弾いてもらいました。

かっこいいですね。

クラッシックしか弾かなかった私ですが、ピアノでジャズの曲を弾いてもらうとかっこいい気がします。

さて、エレクトーンってすごいって題名でかきましたが、最近はまっているYouTubeですが、「つるの剛士のエレクトーンチャレンジ」です。

つるの剛士さんが、エレクトーンにチャレンジするのですが、師匠のヤスヤさんが、おもしろい。

実は私、ヤスヤ師匠にお会いしたことがあります。

廿日市のゆめタウンのヤマハで、ヤスヤ師匠の「うにトロ」のレッスンに参加する説明会があり、長女と参加したことがあります。

結局、長女はレッスンはうけませんでしたが、参加された方も知り合いにおられて、すごい企画だったと思います。

参加していたら、長女はどうなっていたのかと思います。

さて、エレクトーンが我が家にあるのに私は使いこなせてません。

もったいないことです。

長女の弾くのを楽しみに聴いているだけです。

私も演奏できるようになりたいものです。

宝の持ち腐れですね。

我が家にあるエレクトーンもですが、何がすごいかって、最近のエレクトーンは「鍵盤に指を置いて左右に動かすとウィンウィンと音が変化する」んです。

今は我が家のエレクトーンより、バージョンがアップしてますから、もっと機能が上がっているはずです。

作曲をする時に前奏を考えなくても、エレクトーンの中に何パターンかは入っているので、それを出すこともできます。

そして、つるの剛士さんがエレクトーンでドラムのように演奏することもできるんです。

すごいですね。

生楽器をやっている人がエレクトーンを勉強するとまた違った才能が開花する気がします。

ドラムをエレクトーンに録音することもできるので、それを流しながらギターを演奏するということもできるそうで、エレクトーンでもう一人の自分が作れるということで、家で一人でセッションできるんですね。

使いこなせると夢のようですね。

エレクトーンは「一人オーケストラができる楽器」だと思います。

長女はエレクトーンから初めて、サックスやトランペットの音など弾きますが、高い音も平気で弾きます。

そりゃあ、あたり前なことですが、吹奏楽をしてきた私にとって、長女の演奏は違和感がありました。

長女が少し吹奏楽部に入ったことで、楽器で吹くことが大変だということが分かったそうで、演奏が変わってきました。

エレクトーンは押せばどんな楽器の音も出せますが、弾き方で聞こえ方が変わってくると思います。

それが、ヤスヤ師匠のレッスンでわかるなと思いました。





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

中国新聞「写ッター」の掲載傾向と対策

2017-05-17 09:12:04 | 新聞
先日、中国新聞の広場欄の「写ッター」に写真が掲載されました。

ジャ~ン!



「今年も会えました」

という題名。

カラーはこちら。



この題名はつけてもつけなくてもいいと思いますが、私はタイトルをつけて投稿します。

写真の掲載もうれしいですが、タイトルも採用されると2重の喜びです。

この写ッターというコーナーの写真は1日1枚しか掲載されません。

激戦なんですよ。

たまたまとれた写真といえばそうですが、ここに掲載されようと思ってフラワーフェスティバルで写真を撮りまくったといっても過言ではありません。

毎年のようにフラワーフェスティバルに行ってますが、だいたい雨が1日あります。

5月5日も雨の予報でしたが、晴れることを願っていると見事晴れて、いい写真が撮れました。

この写真は中国新聞のコーナーの前でちゅーピーくんとちゅピコちゃんがたまたま立っていて、走って行き、一緒に撮ってもらいました。

本当によかった。

次女も大喜びして、いい写真となりました。

ちゅーピーくんとちゅピコちゃんは毎年大きくはなりませんが、次女は大きくなると思いますので、成長の記録になると思います。

また撮れるといいな。

「写ッター」掲載の傾向と対策

 白黒写真なので、はっきり写った写真。

 その瞬間でないととれない、その季節や行事に合った写真。

 写真のみで何の写真か分かるような写真。

 中国新聞さんが取材して、掲載されるような写真。

以上、勝手に傾向と対策をかいてみました。

写ッターに投稿するために「フラワーフェスティバル」に行き、その場でスマホから投稿しました。

撮ったらすぐ送る。

スピードも大事です。

そして、掲載されるかもしれないのでモデルの許可をとる。

次女に「この写真を新聞に送るよ」と言って、いいよと言われると「送信」のボタンを次女に押してもらいます。

中国新聞「写ッター」に送る方法

写真を撮り、貼り付けて、メールする。

住所、名前、年齢、職業、電話番号を書く。

そして、撮影日を忘れずに。

私は撮影した時のエピソードも添えて、タイトルも写真につけます。

宛先は「中国新聞広場欄写ッター係」

メールアドレスはtoko@chugoku-np.co.jpです。


掲載されたら、1000円分の図書カードが届きますよ。

以前掲載された写真のご紹介。



「ひこぼしとおりひめ」



私がだっこしているのが次女。

育児サークルの時に撮影したものを送りました。

「レディー ゴ―」



長女と主人が腕相撲をした時の写真です。

そして、現在の写真はこちら。



大きくなりました。

私の父の写真はこちら。



蜂にさされそうになりながら、撮影。

命がけです。

撮影時には気をつけましょう。







コメント
この記事をはてなブックマークに追加

イクちゃんサービス店「生協」のコーナーと2017フラワーフェスティバル

2017-05-06 10:24:04 | イクちゃんサービス店紹介
ゴールデンウイークいかがお過ごしでしょうか。

我が家は1日遠出をしようと決めていて、5日にフラワーフェスティバル、3日に遠出ということにしていました。

すると3日の朝、まさかの車のバッテリ―切れ。

そんなこともあるんですね。

急きょ、3日は男女別に過ごす日になりました。

そして、4日に遠出。

5日は次女とフラワーフェスティバルを楽しみました。

主人に車で送り迎えしてもらい、1日楽しむ日です。

3年前は子ども3人連れて来てましたが、昨年は長男は来ない、そして、今年は長女が友達と別行動。

さみしくなります。

私も子どもではなく、だんだんお友達を見つけないと。

さて、今回は次女中心に動けました。

まずはイクちゃんと写真。



そして、生協のコースすけくんと写真。



とっても暑かったので、写真のあと、「ありがとうございました。ご苦労さまです」というとイクちゃんが何度も何度も頭を下げてくれました。とってもいい人、あっ、いいイクちゃんでした。

素敵なポーズをありがとうございます。

生協では無料でゲームができました。



イクちゃんサービス参加店情報

生協ひろしま

http://www.ikuchan.or.jp/service/shop/00840_0000.html
イクちゃんブロガー紹介ページへ

http://www.ikuchan.or.jp/service/bloger/

このブログはイクちゃんブロガーに記事を提供しています。

http://www.ikuchan.or.jp/service/


他にもたくさんの無料ゲームがありました。

次女が体験したゲームをご紹介しています。

よかったら「ようちゃんのブログ」http://ameblo.jp/honey-kids-hirosima/
をご覧になってみてください。

1年前のブログもよかったらご覧になってみてください。

フラワーフェスティバル2016年
今年もフラワーフェスティバルに行きました。我が家は主人に車で送り迎えしてもらって、長女と次女と私でフラワーフェスティバルに行きます。女子会です。まず、着いたら一番にする......
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

イクちゃんサービス店「ゆめタウンはつかいち」に行く

2017-05-02 17:15:48 | イクちゃんサービス店紹介
イクちゃんサービス店の「ゆめタウンはつかいち」に行きました。



カープこいのぼりだ~

カープグッズは2階にあるそうです。



さて、母の日が近くなりますね。

ゆめタウンは母の日母の日とたくさん飾ってあります。

義母にプレゼントを贈ろうとゆめタウンに来たわけです。

花にしようか、服にしようか。

迷って、花屋に行くと鉢植えだと今日買うと明日のお届けになりますと言われ、送料もかかる。

考えますと言って、服にしました。

服は写メを主人に送り、選んでもらい、決めました。

2500円以上の品なら、送料無料です。

メッセージカードも置いてあり、メッセージも書いて母の日に届くようにしました。

気に入ってもらえるといいな。

5月3日から5日までイベントがいろいろあるようです。

ステージも作られてました。

5日はアンパンマンのステージもあるそうです。

イクちゃんサービス参加店情報

http://www.ikuchan.or.jp/service/shop/00082_0000.html
イクちゃんブロガー紹介ページへ

http://www.ikuchan.or.jp/service/bloger/

このブログはイクちゃんブロガーに記事を提供しています。

http://www.ikuchan.or.jp/service/


1年前のブログもよかったらご覧になってみてください。


イクちゃんサービス店「ゆめタウン廿日市」でランチ
イクちゃんサービス店の「ゆめタウン廿日市」にてランチ。「鎌倉パスタ」パスタとパン食べ放題にしました。パスタは選べます。「カルボナーラ」にしました。パンは......
コメント
この記事をはてなブックマークに追加