だらだら無気力ブログ!

だらだらと毎日を過ごす映画好きな野郎のブログ。
映画の感想や日々の思ったことを書いてます。

2011年度 日本インターネット映画大賞 日本映画部門

2012-01-01 14:44:58 | 映画(その他)

明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

今回も日本インターネット映画大賞運営委員会様から
投票のお誘いを頂きましたので、ありがたく参加させて頂きます。

-----------------------------------------------------------------

[作品賞投票ルール(抄)]

 ・選出作品は5本以上10本まで
 ・持ち点合計は30点
 ・1作品に投票できる最大は10点まで

-----------------------------------------------------------------

『 日本映画用投票フォーマット 』

【作品賞】(5本以上10本まで)
  「ステキな金縛り」                  7点
  「friends もののけ島のナキ」   6点
  「阪急電車 片道15分の奇跡」   5点
  「八日目の蝉」                      4点
  「探偵はBARにいる」              3点
  「モテキ」                            3点
  「電人ザボーガー」                 2点
【コメント】
     今年も基本は笑えて面白かった作品を中心に選択しました。

-----------------------------------------------------------------

【監督賞】              作品名
   [三谷幸喜] (「ステキな金縛り」)
【コメント】
   これは今年観た邦画の中で一番抱腹絶倒できた作品だった。

【主演男優賞】
   [大泉洋] (「探偵はBARにいる」)
【コメント】
   いつものおちゃらけたキャラとは違ってて新鮮だった。

【主演女優賞】
   [宮崎あおい] (「ツレがうつになりまして。」)
【コメント】
   この人か深津絵里で悩んだけど、僅差でこっちかなと。

【助演男優賞】
   [西田敏行] (「ステキな金縛り」)
【コメント】
   落武者役がハマり過ぎ。

【助演女優賞】
   [長澤まさみ] (「モテキ」)
【コメント】
   今までの出演作の中で一番エロくて可愛かった。

【ニューフェイスブレイク賞】
   [芦田愛菜] (「うさぎドロップ」)
【コメント】
   今年は彼女に勝るニューフェイスはいないと思う。

【音楽賞】
  「神様のカルテ」
【コメント】
   ピアニスト辻井伸行の作曲したテーマ曲が素敵だった。

【ブーイングムービー賞】
  「DOG×POLICE 純白の絆」
【コメント】
   あの地下鉄倉庫のくだりは突っ込み所満載!

-----------------------------------------------------------------

【勝手に今後の活躍を期待してる賞】
   [日南響子] (「七つまでは神のうち」)
【コメント】
   初主演映画で可愛かったし、またスクリーンで観てみたいな。

-----------------------------------------------------------------
 この内容(以下の投票を含む)をWEBに転載することに同意する。
(同意しない方は「同意する」を「同意しない」に書き改めて下さい)
-----------------------------------------------------------------


去年、邦画は63本見ましたが、良作よりもイマイチな作品が多かった
印象でした。

ちなみにブーイングムービー賞意外で自分的につまんなかった、
面白くなかった邦画作品は、
『脇役物語』
『ジーン・ワルツ』
『津軽百年食堂』
『これでいいのだ!!映画★赤塚不二夫』
『手塚治虫のブッダ-赤い砂漠よ!美しく-』
『七つまでは神のうち』
『ラビット・ホラー3D』
『DOG×POLICE 純白の絆』
『映画 怪物くん』
でした。

去年は、出張つづきで観たい作品を見逃してしまうことも多かった。
今年も忙しくなりそうな感じで、観たい作品を思うように観られないかも
しれませんが、一つでもイイ作品に巡り合いたいですね。

ジャンル:
その他
コメント (2)   トラックバック (32)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« friends もののけ島のナキ | トップ | 2011年度 日本インターネット映... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ジーン・ワルツ (sakurai)
2012-01-11 10:12:17
ひどかったですねえ。
良作よりもひどいのが焼きついてます。無駄な3Dをぜひなくしてもらいたいです。
>sakuraiさん (はくじ)
2012-01-11 23:32:46
ジーン・ワルツは原作読んでませんが、
観ていて、え!こんなお話なの?って
肩すかし食らった感じでした。

3Dメガネなしで3Dになるなら大歓迎ですが、
3Dメガネかけるなら3Dは要らないです。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

32 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
2011年度日本インターネット映画大賞日本映画部門に投票します (オールマイティにコメンテート)
2011年度日本インターネット映画大賞日本映画部門に投票します。
2011年日本映画ベスト10 (佐藤秀の徒然幻視録)
昨年に引き続き、今年も日本インターネット映画大賞の2011年度日本映画投票に応募を兼ねて基本的に劇場新作公開86作品から。実のところ、観賞した作品の中で、昨年以前の作品のもの ...
2011年日本インターネット映画大賞日本映画部門 (ようこそMr.G)
今年も日本インターネット映画大賞への投票の お誘いを受けましたので参加させていただきます。
☆日本インターネット映画大賞/2011年度日本映画投票 (とりあえず、コメントです)
今年も日本インターネット映画大賞の投票に参加させていただきます。 まずは日本映画からチャレンジします。
2011年度 個人的映画BEST! (^−^) (みはいる・BのB)
毎年恒例 個人的BEST MOVIE を決める時期がやってまいりました。 今年2011年はどの作品がBESTになるのか、これを打ち込んでいる時点でも まだ決まっておりません。(^^;;
日本インターネット映画大賞、日本映画部門 (とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver)
『 日本映画用投票フォーマット 』 【作品賞】(5本以上10本まで)   「白夜行      」    3点   「太平洋の奇跡フォックスと呼ばれた男 」    3点   「ハードロマンチッカー 」    3点   「ツレがうつになりまして 」   3点   「探偵...
2011 MY BEST MOVIE TOP 10 (日々“是”精進! ver.A)
ベスト1は… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201112310000/ Mission: Impossible - Ghost Protoco マイケル・ジアッキノ varese Sarabande/ Rambling RECORDS 2011-12-13 売り上げランキング : 1...
2011年のベスト10です。 (こねたみっくす)
本当に様々なことがありすぎた2011年。 東日本大震災、アラブの春、なでしこジャパン、関西ブロガーオフ会、元町映画館開館1周年、そして字幕が消えるトラブルなど、これだけいろ ...
[年越し! <ナカデミー賞 2012’> おませで、おしゃまで、ひたむきな! ^^v(前編)] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
☆・・・男(ひと)はなぜ、幼女が好きなのだろう・・・?    ・・・男(ひと)はなぜ、幼女を愛さずにはいられないのだろう・・・?    私には、幼女から、愛することを許諾してもらう資格があるのだろうか・・・。    ◇  「ロリコン許可証」を持つ男・・...
2011年映画鑑賞記録 (FREE TIME)
2011年も多くの映画作品か鑑賞しました。 年内の映画鑑賞予定はないので、今回は自分が2011年に鑑賞した映画を振り返ります。
今年のベスト1・・・映画編 (あーうぃ だにぇっと)
今年の上半期に観た新作映画は99本だった。 そのうち18本はギンレイホールで観た昨年の作品だった。 今年の新作で上半期に観たのは81本。 東日本大震災の影響を受けて減少。 下半期は113本観たが2本が旧作で9本が来年公開の作品。 今年の鑑賞本数は212...
2011年の映画を振り返る (メルブロ)
 いつも訪問していただいているみなさま、あけましておめでとうございます。昨年はお世話になりました、今年も宜しくお願いします。  毎年恒例8回目になるメルブロの映画ラン ...
THE BEST CINEMAS CHOFU 2011 日本編 (LOVE Cinemas 調布)
昨年に引き続き当ブログが選ぶ「THE BEST CINEMAS 調布」。まずは日本編。総じて言うと今年は昨年に比べるとかなり低調だったように思います。ただそんな中でもこれは!と思う作品は必ずあるはず。言うまでもありませんがこのベストは私自身が感じたもので異論反論は一切...
2011年 マイ・シネマ・ランキング! (シネマ親父の“日々是妄言”)
 だあ〜!全然更新出来ぬまま、間もなく年越し(>_<)!でもこれだけはヤッテおかんと、吾輩年を越せませんので、今年もやっちゃいます!“マイ・シネマ・ランキング”。今年は98本(惜しい!100本届かず!)の映画を、映画館・試写室で観ることが出来ました(除くTV、DVD鑑...
「日本インターネット映画大賞」日本映画部門投票(2011年) (Serendipity !)
恒例の2011年の「日本インターネット映画大賞」日本映画部門に投票します。(2006年から6年連続) 『日本映画用投票フォーマット 』   「阪急電車 片道15分の奇跡」 7点   「源氏物語 千年の謎」 6点   「白夜行」 5点   「
2011年の映画ベストテン and more. (Akira's VOICE)
ベスト&ワースト,他いろいろ!
2011年日本映画ベストテン (みんなシネマいいのに!)
 昨日に引き続き今日は2011年日本映画ベストテンです。 毎年、日本映画はひどく
2011年ベスト10&ワースト10&more... (銀幕大帝α)
2011年銀幕大帝αベスト10 (1/1〜12/31の間でリリースされた劇場公開新作DVDの中から選出) 1位:『キック・アス』(レンタル開始日:2011-03-04) 2位:『告白』(レンタル開始日:2011-01-14) 3位:『ビー・デビル』(レンタル開始日:2011-10-05) 4位...
2011年度・日本インターネット映画大賞 日本映画部門 投票 (お楽しみはココからだ〜 映画をもっと楽しむ方法 )
今年もお誘いが来てるので、「日本インターネット映画大賞」に投票いたします。 [作品賞投票ルール(抄)] ・選出作品は5本以上10本まで ・持ち点合計は30点 ・1作品に投票できる最大は10点まで---
2011 My Favorite Movie 日本映画 (カノンな日々)
今年劇場で鑑賞した日本映画は139作品でした。そして再鑑賞が3作品になります。今年もたくさんの邦画を楽しませてもらいましたが、2011年を代表するようなずば抜けた作品というのは ...
2011年辛口邦画ベスト10 (新・辛口映画館)
 あけましておめでとうございます、本年も「新・辛口映画館」をよろしくお願いします。
明けましておめでとうございます (映画的・絵画的・音楽的)
 明けましておめでとうございます (1)やや冷たい風が吹いていたものの、東京地方はまずまずの晴天続きで、比較的落ち着いたお正月でした。  とはいえ、昨年の東日本大震災の被災地や福島原発事故にかかわる地域においては、例年にない大層厳しいお正月になったことと思...
2011年度 年間ベスト&ワースト (Subterranean サブタレイニアン)
さてさて毎年恒例の年間ランキング。年明け早々に去年の事を振り返る、なんとも後ろ向きな感じもしないでもないですが、都合の悪いことは忘れたがる私の脳内活性には良いのかと。 で、昨年度の総記事数が326本。映画レビューが229本で、その内私が初めて観た作品ってのが1...
劇場映画れびゅー 2011年度総まとめ  (そーれりぽーと)
続いて2010年邦画の総まとめ。 2010年に関西圏で封切られた国内初公開作の内、劇場で観た総数は65本。 内、日本映画は11本。 これじゃいくらなんでも映画大賞へのエントリー資格無いよね…。 各記事に記載している第一印象の★の数は無視し、観てから日数が経って印...
迷宮映画館的2011年 ベスト&ワースト (迷宮映画館)
これ!と言った作品がなかったのがちょっと残念だった。
2011年のまとめ・日本インターネット映画大賞 (|あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο)
新年とっくに明けてますが、ようやく去年のまとめが完成。今年もゆる〜く、お願いします (●- -)(●_ _)ペコリ2011年のベストソング、アルバム、ライブ、ドラマ、映画を選んでみた。 ...
日本インターネット映画大賞日本映画部門 (ダイターンクラッシュ!!)
【作品賞】(5本以上10本まで)   「ステキな金縛り    」  10点   「うさぎドロップ     」   8点   「探偵はBARにいる  」   7点   「とある飛空士への追憶」  3点   「天国からのエール  」   2点  【コメント】   ちょっと捻...
日本インターネット映画大賞 日本映画部門へ投票 (日本映画が好き! blog)
 そしてメインとも言える(?)日本映画への投票です。 『 日本映画用投票フォーマ
2011年度日本インターネット映画大賞日本部門  (FREE TIME)
「2011年度日本インターネット映画大賞日本部門」に投票しました。
日本インターネット映画大賞2011年日本映画 (こねたみっくす)
洋画部門に続き、日本インターネット映画大賞日本映画部門にも参加します。 【作品賞】 『冷たい熱帯魚』 8点 『阪急電車 片道15分の奇跡』 7点 『映画けいおん!』 7点 ...
2011年日本インターネット映画大賞日本映画部門 (映画とライトノベルの日常自販機)
【作品賞】(5本以上10本まで)   「海炭市叙景」   3点   「電人ザボーガー」   2点   「とある飛空士への追憶」   2点   「さや侍」   3点   「劇場版神聖かまってちゃん ロックンロールは鳴り止まない」   2点   「ハードロマンチッカー」...
日本インターネット映画大賞:日本映画部門に投票 (がらくた新館)
今回もお誘いを受けていたのですが、なんか昨年中の感想をアップしきれないまま締め切