だらだら無気力ブログ!

だらだらと毎日を過ごす映画好きな野郎のブログ。
映画の感想や日々の思ったことを書いてます。

クーデター

2015-09-06 00:01:24 | 映画(か行)

アメリカ
アクション/サスペンス

    * * * * * * * *

「REC:レック/ザ・クアランティン」「デビル」のジョン・エリック・
ドゥードル監督が、東南アジアの小国で起きたクーデターに巻き込まれ、
暴徒と化した市民の標的となって逃げ場を失ったアメリカ人家族の運命を描いた
緊迫のサバイバル・アクション。
主演は「シャンハイ・ナイト」「ミッドナイト・イン・パリ」のオーウェン・
ウィルソン、共演にレイク・ベル、ピアース・ブロスナン。
                                                              (allcinemaさんより抜粋)
    * * * * * * * *

仕事のため妻子とともに東南アジアのとある国に赴任したジャック。
ところが翌日、街で暴徒と警官隊の衝突に巻き込まれ、辛くも逃げ出した彼は、
この国でクーデターが勃発したことを知る。
しかも反乱勢力の標的は政府のみならず欧米外国人にも及んでいた。
目の前で次々と外国人が捕らえられ処刑されていく中、ジャックたちが滞在
するホテルにも暴徒が次々となだれ込んでくる。
現地で知り合ったイギリス人ハモンドの助けを借り、妻子を守るため懸命に
国外脱出を試みるジャックだったが…。
                                                              (allcinemaさんより抜粋)
    * * * * * * * *

映画館で観た予告編が大変面白そうだったので、なんばパークスシネマで
鑑賞。

これはハラハラした。

思った以上に面白い。そしてハラハラした。
この手のパニック系の作品は主人公の家族が全員助かるか、もしくは夫婦の
どちらかは倒れても残りは無事逃げおおせられるんだろうなって思いつつも
最後までハラハラして見入ってしまう作品だった。

お話し自体は、訪れた東南アジアの某国で、一夜明けたらクーデターが起きて
現地人による外人狩りにあった主人公が、家族を連れて逃げ惑うっていう内容は
あってないような感じなんだけど、テンポよく次から次へと危険が迫り、最後
までダレることなく観られた。

こういう時ってアメリカ人のサバイバル能力は高いなぁって思う。
平和ボケした日本人なら、どうしようって右往左往している間に撃たれて
死ぬか、憲法9条があるから大丈夫!話し合えば分かるってノコノコ相手の
方へ出向いて撃たれて死ぬかどっちかなんだろうなぁって思う。
自分もおそらく右往左往している間に見つかって処刑されるパターンか、
上手く隠れることができても寝たが最後、大音量のイビキで居場所がばれて
処刑されるパターンかな。

個人的には、このクーデターの行く末と、クーデターに関与しなかった現地民
の未来が心配。
欧米企業の悪辣なやり方に反発しての蜂起なんだけど、武器を持っていない
軍人でない外国籍の民間人を殺してしまったのと、大使館を襲撃したのが
大失敗だと思う。
いくら彼らの側に正義があろうともこの2つをしでかしてしまったが最後、
米軍を中心とした多国籍軍の無慈悲な空爆を始めとする報復が情け容赦なく
降り注ぎ、クーデターに関与しなかった現地住民の多くが巻き添えで死んで
いくことになるんだろうな。


お薦め度:★★★★☆(4/5)

にほんブログ村 映画ブログへ

クリックしてくださった方、ありがとうございます。

『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (4)   トラックバック (11)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« at Home アットホーム | トップ | ヒーロー・ネバー・ダイ »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ふじき78)
2015-09-06 00:15:06
私も瞬殺組です。
>ふじき78さん (はくじ)
2015-09-06 09:20:03
こんにちは。
コメントありがとうございます。

あんな状態になったら、どうすればいいのか
わからずにあっという間にやられてしまいますね。
TBありがとうございます。 (ミス・マープル)
2016-08-18 08:43:49
わたしも逃げ惑う前にやられる側です。
主人公一家のサヴァイヴァル意欲はすごかった。
>ミス・マープルさん (はくじ)
2016-08-18 23:18:10
こんばんは。
コメントありがとうございます。

あの状態から無事逃げおおせることなんて、
まず無理っぽいですよね。
平和ボケした日本人ならなおさらだと思います。
なので主人公のサバイバル能力や生き残るっていう
意欲が凄いですね。見習いたいもんです。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

11 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
『クーデター』を中野ZERO大ホールで観て、華はないけどごっつおもろいふじき★★★★ (ふじき78の死屍累々映画日記)
五つ星評価で【★★★★単純におもろい】 おもろい。 おもろいから見に行ってほしい。 でも、これはヒットしないだろうと思う。 恐竜が出たり、ヒーローが大活躍したりなどの ...
クーデター (あーうぃ だにぇっと)
クーデター@なかのZERO
クーデター ★★★★ (パピとママ映画のblog)
「REC:レック/ザ・クアランティン」「デビル」のジョン・エリック・ドゥードル監督が、東南アジアの小国で起きたクーデターに巻き込まれ、暴徒と化した市民の標的となって逃げ場を失ったアメリカ人家族の運命を描いた緊迫のサバイバル・アクション。主演は「シャンハ...
クーデター/NO ESCAPE (我想一個人映画美的女人blog)
オーウェン主演てことで楽しみにしてました~♪ とある東南アジアの小国で起きたクーデターに巻き込まれ、 暴徒と化した市民の標的となって逃げ場を失った家族の運命を描くサバイバルスリラー。 監督は、「RECレック/ザ・クアランティン」←(ハリウ...
クーデター (No Escape) (Subterranean サブタレイニアン)
監督 ジョン・エリック・ドゥードル 主演 オーウェン・ウィルソン 2015年 アメリカ映画 103分 サスペンス 採点★★★ 政情不安な国での暴動やクーデターのニュースを見ると、生活レベルの面で関わりのない国ってのもあって他人事として受け止めがちな私。表向きの...
クーデター (映画的・絵画的・音楽的)
 『クーデター』を新宿バルト9で見ました。 (1)いつもお世話になっている「ふじき78」さんが、そのブログ「ふじき78の死屍累々映画日記」の8月28日の記事で「おもろいから見に行ってほしい」と述べているので、映画館に行ってきました。  これは、ちょうど4年前、『こ....
クーデター~欧米人のホンネ東洋観 (佐藤秀の徒然幻視録)
公式サイト。原題:No Escape。ジョン・エリック・ドゥードル監督。オーウェン・ウィルソン、レイク・ベル、スターリング・ジェリンズ、クレア・ギア、ピアース・ブロスナン。ベトナ ...
クーデター 【劇場で鑑賞】 (映画B-ブログ)
『ナイトミュージアム/エジプト王の秘密』などの オーウェン・ウィルソンが主演する、クーデターに 巻き込まれてしまう一家を描くサスペンス映画 『クーデター』が公開されましたので観に行って きました。 『ベルファスト71』、『パージ:アナーキー』に 続き、地獄と...
クーデター (Dラえもん Nび太のK底K岩城)
『クーデター』 "NO ESCAPE" (2015・アメリカ・1h43) 監督・脚本 : ジョン・エリック・ドゥードル 出演 : オーウェン・ウィルソン、レイク・ベル、スターリング・ジェリンズ、クレア・ギア、ピアース・ブロスナン、サハジャック・ブーンタナキット 東南...
クーデター (銀幕大帝α)
NO ESCAPE 2015年 アメリカ 103分 アクション/サスペンス PG12 劇場公開(2015/09/05) 監督: ジョン・エリック・ドゥードル 『地下に潜む怪人』 脚本: ジョン・エリック・ドゥードル 出演: オーウェン・ウィルソン:ジャック レイク・ベル:アニー ピアー....
クーデター (マープルのつぶやき)
JUGEMテーマ:サスペンス映画全般     「クーデター」 原題:No Escape 監督:ジョン・エリック・ドゥードル 2015年 アメリカ映画 101分 キャ......