ギャラリー樟楠&あるぴいの銀花ギャラリー日記

作家の紹介から展覧会の様子。 ギャラリーのあるアルピーノ村の季節のお知らせ。

平野貴子 銅版画展 はじまりました(あるぴいの銀花ギャラリー)

2016-01-06 | 企画展 絵画・平面
 
あるぴいの銀花ギャラリーにて、平野貴子さんの銅版画展がはじまりました。









平野貴子 銅版画展
2016年1月5日(火)~1月31日(日)
11:00 ~18:00(最終日 16:00まで) 火曜定休
作家在廊日1/9・10・11
ギャラリー樟楠にて小品展示(火・水定休 1/5・6除く)



上尾市出身の平野貴子さん、多摩美術大学絵画科油画卒業後、デザイナー職を経て、2004年渡仏。
パリで銅版画と出会い、アトリエ コントルポワンで 一版多色刷りを学び、その後、エッチング・メゾチント・ドライポイント等の技法で自己表現の世界を広げ、現在もパリを中心に活躍されています。
 
 
『絵画』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« アルピーノ村 銀花ギャラリー... | トップ | 所沢市で作陶する町田裕也さ... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。