ギャラリー樟楠&あるぴいの銀花ギャラリー日記

作家の紹介から展覧会の様子。 ギャラリーのあるアルピーノ村の季節のお知らせ。

2015ちくちくワークショップ1日目

2015-03-21 | 企画・布 染織

ワークショップ1日目の様子です。
自己紹介をしながら、早川ユミさんとおしゃべり。
内容は、布のこと、食べ物のこと、からだのこと、新しい本のこと、原発のこと、沖縄の基地問題、時に楽しく、時に厳しく、発信していくことの大切さを実感させてくれます。



ワークショップは、絵日記シャツの方は「ちくちく」針仕事から
絵日記ぶくろを選ばれた方は、お絵描きからスタートです。









小さなお子さんもお絵描き参加。



作業が終わった方から、高知の柚子ジュース(HOT)と米糠クッキーを召し上がりながら、ユミさんにサインをもらったり、いろいろ相談したり。



皆様が帰られてから「残った絵具も大切に」と、多めに持ってきたシャツにユミさんもお絵描きです。



明日、3月22日は 12時から。
数名なら飛び入り参加も可能ですよー!

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 早川ユミさんのワークショップ | トップ | 今日もワークショップを開催中。 »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (来年こそアルピーノ村に行きたいな)
2015-03-22 18:47:17
エコすごく大事にしてますね。
素敵な方です。
何故!水筒?と思いました。
なるほど。
ポット電気を、使わない節約なんですね。
Unknown (takeshi)
2015-03-22 19:45:06
ユミさんは、今日使った絵具ももったいなからと洗い流さずに持って帰って使うそうです。皆さんが作った色が作品に描かれるって、しあわせですね。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。